• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

並盛りジョニーのブログ一覧

2015年12月31日 イイね!

2015年

2015年

今年もようやく終わりですね。
今年は・・・というよりも、「今年も」ひたすら忙しかった印象ですね。
休日が特殊なのは仕方ないとして、本業が定時上がりと言うのを利用して、ダブルワークやら、遊びやらと、余った時間をフルに使ってきましたが、時間の自由が利かなかったり、体力の衰えも見えてきたことで、色々見直さないといけない時期に来たのかな・・・と思うようになりました。
大抵のイベントは土日ですが、行きたいイベントのある土日に限って仕事があったりして、今年行けたモータースポーツのイベントは、春先のお台場D1のみ・・・という体たらくでした。
時間も予算も現状では限りがある・・・という現実を痛感してしまったことで、この点を何とかしたいというのが来年以降の課題ですね。

みんカラも、震災の年に登録して以来、数年間はそれほど力を入れてきませんでしたが、記事をみんカラ中心に集約してきたことで、みんカラ絡みの人脈も広がりました。
あまりオフ会に出られないことと、色々あって人脈広げるのは及び腰だったのですが、人との交流が増えたことで、徐々に流れも変わったように思います。
仕事の合間の貴重な時間を、ネット・リアルの友人と一緒する機会が多かったのですが、それがいいストレス発散になりましたし、得るものも大きかったように思います。

そして、今年は手持ちの普段乗り車両が2輪・4輪ともにすべて入れ替え・・・となりました。
ビートもM250Sも、まだまだやりたいことは多かったので、手放したのが惜しくも思いますが、代わりにやってきたヴィッツが、想像以上に自分とマッチしていたことで、ビートへのこだわりはいい意味で捨てられたように思います。
バイクも、免許取って以来10年以上も乗ってきたことで、今更バイクのない生活はありうるのか?と危惧していましたが、ほぼ通勤専用で普段乗りの機会がほとんどなかったことで、案外なくても何とかなりました。
二輪に乗りたい欲はありますが、やはり忙しい現状では、2輪に戻るのはもう少し時間がかかりそうです。

ヴィッツも、アルミとタイヤ換えただけのほぼノーマル車にもかかわらず、愛車紹介でもイイネが500を超えまして、これまで最多のビートも凌ぐことになりました。(それについて何か言うべきだったとは思いながらも忙しくて何もコメントできませんでした・・・)
程度はいい車ではあったものの、経年10年超とあって、補修すべき部分もちらほら見られるようになってきましたので、カスタムは補修も含めて考える必要がでてきましたが、その辺はゆっくりやっていきましょう。

車以外の趣味として、ライフワークとなりつつある写真撮影も、今後につながりそうなビジョンが見えてきたので、引き続きスキルを上げるべく精進していこうと思います。

月並みですが、これにて2015年最後の日記を終わります。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を!
Posted at 2015/12/31 18:50:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
2015年12月24日 イイね!

12/19 ImpuctBlue 夜オフ会(前編)

先週の土曜日は、ちょっと出かけてきました。
まずは昼を食べに千葉市内へ。
久々に「並商」の餃子とご飯をまずはかっこむ。

そこからハイドラ起動しながら南下し、千葉近辺で取ってなかったCPを取りつつ移動。
市原から、茂原街道を抜けて長柄町へ。
途中、「ロングウッドステーション」で、偵察もかねて小休憩。



見よ、この広さ。
「イベントスペース」として使われているけど、駐車場は普通に入れる。
元々はアウトレットモールだっただけに、敷地は広い。
廃墟臭もすごいですがw
車関連のオフ会などでもたびたび使われるそうです。



そこからは、圏央道に乗って、アクアラインで川崎へ。
土曜夕方とあって、東京・神奈川方面からの帰宅の車が多く渋滞。
800円になったおかげで大盛況ですが、かつて片道4900円だったころはすさまじくガラガラで、この時と同じ時間帯でも車はほとんど走っておらず、道路の真ん中で車止めて大の字で寝られるくらい車が来ませんでしたw
新山下で下りて、蒼い車オンリーの集まり「impuctblue」のオフ会へ参加するため、イエローハット新山下店へ。
イエローハット側の屋上Pで集合でしたが、すぐ隣の立体駐車場の屋上も夜景撮りによさげだったので、こちらでまずは撮影。


ハイドラ起動のままでしたが、高速の脇にあることもあって、ハイタッチもはかどる。
今回のカメラは、少し前に入手した新兵器・スピードライト(大容量フラッシュ)のロールアウト。
カメラに備え付けのフラッシュでは、光量の調整と発光タイミングの調整くらいしかできませんでしたが、角度調整によるバウンスや、試さなかったけどリモートでの発行もできるようになったので、表現の幅が広がった。
夜景撮りで、一部暗くなるようなポイントがあって、スポット的に明かりが欲しい、けど直射では明るすぎるような場面などで、この新兵器が実に役に立った。
店内を巡っていたら、「それっぽい人」がいて、とりあえずで声かけてみるとスカランさんだった。当たり。
スタンド使いが引かれあうのと同様、青車乗りもまた引かれあうのかw
自己紹介ののち、雑談していたところで、キャンにゃんさんも登場。
そこから続々と集まりだし、この時点で8台ほど集合。



自分はマツケンさん撮影OFFで初参加して以来のため、ほとんどの方は初対面。
雑談しつつ撮影、しかしカメラの調子がおかしい。
突然電源が落ちたり、フラッシュが光らなくなったりなどの不具合発生。
前者は今なお原因不明ですが、後者に関してはきちんと端子に差し込まれていないことによる接触不良と後に判明w

集まった人で自己紹介も始まりましたが、おかげで撮影全くできずw
もう一台持ってきていたミラーレス機出せばよかったんやぁ・・・。

そうこうしているうちに店が閉まる21時になり、新山下から川崎の工場街へ移動開始。
ここは丁度一週間前、Asahipalmさんと撮影やったポイント。
通りから横を覗いて、「丁度いいかも」という予測だけで突っ込んでみたのですが、結構有名な場所だったことを今さら知るw
新山下からの移動中、ハイドラを時々チェックしてみると、巨大な群れがひと固まりで移動していて笑えるw

参加者は例外なくハイドラ起動していたようで、おかげで迷っても困らない。


そんなわけで、誰も迷うことなく無事に川崎へ到着し、撮影開始。
色が青・・・ってこと以外、ほぼ車種はバラバラ。
マツダやスバルなど、一部クラスターはいるものの、SUVあり、クーペあり、コンパクトカーありの様相。
着いてさっそく撮影始めるも、やはり不調は変わらず、数撮れずに時間だけが過ぎていく。(続く)
Posted at 2015/12/24 19:14:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2015年12月23日 イイね!

ダイハツ・ムーブの老人②

近所の老人から「受け取ってほしい」と頼まれたダイハツ・ムーブ。
ひとまず現状は2台もちできる余裕がないため、周囲で車が欲しそうな知人に声をかけてみた。
一人からはいい返事は得らなかったが、高校の先輩へ声をかけて詳細を話したら、いい返事をいただけた。
そんないきさつをTさんに話し、快諾いただけたことで嫁ぎ先決定。
廃車時に受け取った書類を譲ってもらい、Tさん側で書くべき個所と捺印をもらってひと段落。

丁度このやりとりの前後くらいで、自分の保険を担当していただいている方と話す機会があったのだが、75歳以降で自動車保険の額はやはり上がってしまうらしい。
その他、保険屋さんの身内が介護施設に入れたら、却って入れる前よりも元気になったなどの話とか、私の叔母が認知症になったことなどを話した。
自分自身も40手前に差し掛かったこともあり、親や身内で介護やら何やらの話が現実のものとなりつつある。
ムーブのTさんも、年齢的には75を過ぎたところだけれど、すでに家からはお子さんは出られて、女房にも先立たれてしまったらしく、一人暮らし。
ぱっと見は快活なTさんだけれど、老後の一人暮らし・・・と聞くと、他人であっても不安になる。
保険屋さんの介護施設の話から、誰とも話す機会もないまま孤独になるのが結構やばいことのよう。
もしかするとTさんは、孤独になることに不安を覚えて、周囲の人間(この場合は自分)と何らかの接点を持とうと、今回の件を切り出してきたんじゃないか・・・とそんな気がした。
Tさんと自分とは、単に近所の知り合いでしかないけれど、そんなことを考え出したところで、色々と思うことが出てきた。
この近辺、昼夜問わず表に出ると、すれ違う人がかなりの割合で老人の方が多くなったし、自分の親だって実際問題「老人である」わけだから、こうした機会を経て、少子高齢化の現実みたいなのを知っておきたい・・・と思った。
もう一つ。
「いずれ独立開業を」という構想があるのは先に書いたけれど、Tさん同様に車の扱いに困っている老人は多いはずなので、この辺にビジネスチャンスはないだろうか・・・という頭もあったりする。
いつどのタイミングで独立するかはまだわからないけど、ひとまず過ぎていく年の瀬の中、今後のヒントになりそうな案件は、大筋の行方が見える所まで話が進んだのである。(続く)
Posted at 2015/12/23 19:39:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | エピソード | クルマ
2015年12月22日 イイね!

4WDの罠

いよいよ冬本番になって参りました。
スタッドレスタイヤ履かせたりの報告もよく聞くようになりましたが、そんな中でたまにこんな台詞も聞きます。

「俺の車は4WDだからタイヤ換えなくても雪道大丈夫だよ」

この意見に共感・賛同するかたは、このままお読みください。

フッ…( ´_ゝ`)と思った方には、坊主に説法聴かせるようなものなので、スルーしてくださって構いません。

四駆は確かに発進では有利。
普通は前輪ないしは後輪がグリップしなけりゃ空転するだけですが、タイヤ全てに駆動が伝わる4WDは、四つのタイヤのうち空転してないタイヤへ駆動が伝わるので、タイヤが食いついてなくても発進はこなせてしまう。
発進したはいいけど、じゃあ止まるときどうすんの?って話です。
サマータイヤのまま、雪の積もった自宅の車庫を多少のスリップ伴いながら発進出来るし、さすが4WD…と酔いしれてる目の前に、赤信号の交差点。
いつものつもりでブレーキ踏んでも、全然止まらず滑走開始。
「おい、どうなってんだ?」とさらに強く踏み込んでも、ABSの振動がペダルに伝わるだけで、結局止まる気配が全然ない。
滑走したまま、赤信号をオーバーランして、青になって発進した車とドカーン。

どうしてそうなったか?
ABSの使い方知らなかったから?
ブレンボの対向6ピストンのモノブロックが入ってないから?

いやいや、ブレーキの制動力を最後に決めるのはタイヤですよ。
対向ピストンやスリットローター、リッター数千円のDOT5の特製フルードやら入れてたって、タイヤがサマータイヤのままだったらどうしようもない。
スタッドレス、またはチェーン噛ませたドラムブレーキの軽自動車の方が、それよりよっぽどマシに止まります。

雪が滅多に降らない地域で積もったときに、結構このパターン見ますね。

発進はこなせても、タイヤがグリップしないから止まらない、止まれない。
そのくせ、いつもの舗装路面のつもりでブレーキ踏んじゃうから、余計に停止までの距離が延びる。

何年か前、冬の真っ只中の札幌へ行った際、横断歩道を渡ろうとして車が居なくなるのを待っていたら、地元のタクシーが横断歩道のはるか手前からじっくりとブレーキかけて、横断歩道の手前でピタリと止まり、それを見て「こっちのドライバーは丁寧だね」なんて話してたのですが、あれは雪道ではスタッドレスやチェーン履かせていたとしても、舗装路面よりも制動距離が相当延びることが体でわかってる人の動き…と見ました。
その後、札幌市内の車の動きを注意して見ましたが、タクシーに限らず、一般車も似たような感覚で慎重にドライブしていたのが印象に残っています。
雪道の走行経験が豊富な人たちでさえ、あそこまで慎重に運転するくらいなのですから、どれだけ雪道が怖いのかを改めて思い知りました。

なまじ4WDだと、雪道でも何とか発進出来てしまうことで油断してしまう、まさにこれこそ「4WDの罠」だと思うんです。

よく、木の上に登って降りられなくなってニャーニャー鳴いてる猫を救出…なんて話がありますが、猫の場合は登るときは爪が木に引っ掛かるので登れるけれど、下りの時は手前側に湾曲している爪は引っ掛からず、木から降りるときにブレーキになるものがなく、結果として猫は降りられなくなる…というのが真相なんですが、ノーマルタイヤの四駆て雪道突っ込むのはまさにこれ。

かつて、スキーやってた頃に、スキー場行くまでの道中で、道をそれて路肩に突っ込んでスタックする4WDの車をよく見ましたが、大抵その地元でないナンバー付いてる車が殆ど。
「4WDだから」と過信した結果でしょうね。
道それたのも、スピードだしすぎたか何かで、ハンドル操作が効かなくなったとかの結果かと。

まあ、積雪路面走るのが当然の地域すんでる方、またはそういう場所へ行く機会の多い方には耳タコでしょうけど、雪道で必要なのは、四駆でもブレンボブレーキでもなく、スタッドレスタイヤかチェーンということ。

そうした滑り止めを用意したとしても、舗装路面とは比べ物にならないくらい滑るので、四駆や滑り止めを過信せず慎重に操作すること…が重要ですね。

雪があまり降らない地域だから、スタッドレスタイヤなんて高いものに金かけられない…それだったら、数千円で買える金属チェーンをトランクに入れておくだけでも、不意に雪が降ったときの生還率はまるで違うと思います。

関東でも、一昨年の大豪雪みたいのがまた降らないとも限りません。
雪道は装備をしっかり整え、慎重な運転を心掛けるように、どうぞご用心ください。
こうならないためにも…ね。

Posted at 2015/12/22 11:53:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 自動車雑談 | 日記
2015年12月18日 イイね!

ダイハツ・ムーブの老人①

車いじる時は、自分が借りてる車庫でやってます。
散歩を日課にしている近所の爺さん(仮にTさんとしよう)が一人いて、車をいじっていると、よく声をかけてきます。
「いつもいじってるねぇ」
「本当に車好きなんだねぇ」
と、いつもは他愛のない挨拶と雑談で終わるのですが、この日は少し状況違った。
「あのさあ、俺の車もらってくれないか?」と。
へ?
「あんた、いっつもここで車いじってるからさあ・・・綺麗に乗ってるしさ・・・あんただったら、俺の車譲ってもいいかなってさ」
「はー、どんな車なんです?」
「ダイハツの軽何だけどさ。もう俺、車乗らないから、廃車処理して家に置いてあるんだけどさ、このまま置いておいてもしょうがねぇから、大事に乗ってくれそうな人に譲ろうかと思ってさ・・・」
聞けば、75歳過ぎると、任意保険の等級関係なく値上がりし、今までゴールド免許だった免許もいやおうなしに青にされ、それ以外にも年金額が減らされたり、その他色々、高齢者と言うことで金かかるわ制度が厳しくなるわで、世の中から迷惑がられているような気がするとか、自分自身身体機能の衰え感じて車の運転がだんだん怖くなってきた・・・などの話を聞かされた。
愚痴も多分に入ってはいたけど、とりあえず車のものによっては値段はつくし、その辺でお互いに得する話ができれば・・・と思い、「ひとまず車を見させてください」ということで、後日現車を見に行った。

車はダイハツ・ムーブ。
旧規格サイズの型なので、税金は間違いなく13年経過の割り増し対象。
しかし、シャッター付きの車庫に収められていたので、年式を考えると信じられないくらい綺麗な個体。

距離は48000km。
ターボはないけど、5MT+4WDという、グレードとしてはかなりレア。

MTというのが人を選びそうだけど、オイルのにじみなどはなく、ディーラーできちんと整備受けていて記録簿もあり、足回りのゴムパーツなんかもディーラーに言われるままに交換していたようで、これまた年式考えるとかなり綺麗な状態。

年式とMTということで、普通に査定させたら値段はつかんが、雪国の方で程度のいい軽がほしい・・・という人がいれば、個人売買かオークションで良い値になるかもしれない。
「Tさん、これかなり程度いいじゃないですか。こんだけ綺麗なこの年式のムーブって、今時まずないよ。」
「ああ、大事に乗ってきたからね。だからあんたに乗ってほしくてさ。」
「本当にタダで良いんですか?これ、探せばほしい人が絶対いる類の車ですよ?」
「もう、値段とかどうでもいいからさ。とにかく大事に乗ってくれそうな人に譲りたいんだ。」
何となく、Tさんの言いたいことはわかった。
今まで手塩にかけて大事に乗ってきた車だから、綺麗に乗ってくれそうな人・・・ということで、いっつも変な車いじってる俺に白羽の矢が立ったんだろう。
実はTさん、ビート乗ってる頃からもたびたび話しかけられた。
自分の古い知人からも「並盛さんって未だにビート乗ってるイメージあるんですよ」と言われるくらいなので、通りに面した場所にいつも置かれてた黄色いアレは、猶更印象強かったと思われる。
本音言っちゃうと、タダで貰えるんなら、転売してひと儲け・・・なんてことを素で考えていたのですが、ここまで話を聞いて考えが変わった。
実のところ、11月中にヴィッツを手放す考えがあった。
いずれ社をやめて独立開業するつもりだったので、営業用に使えるような安いバンタイプの車に乗り換え、ヴィッツ売ったお金は開業資金・・・なんてことを考えていたのですが、ヴィッツ手放したくなくてお流れ。
もし、またその計画を実行するなら、むしろこれはいいチャンス。
しかし、せっかくヴィッツの続投決めた手前、今更引っ込めるのも気が進まない。
かといって、車二台を手元に置いておく場所も予算もない。
一度、再生させるつもりで、普段乗りとは別に一台保存しておいたことはあったけど、結局想像した以上に痛みが進んでしまい、修復断念した過去がある。(きちんと治せたのは一旦車検切って放置したビートだけ)
二台あっても、そもそも乗れる時間が俺にはないし、4WDが必要な機会も現状はない。
さあ、どうしようか・・・(続く)
Posted at 2015/12/18 19:23:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | エピソード | 日記

プロフィール

「侵入でブレーキリリースでいい感じでケツが出るものの、そこからアクセルいれると滑りが止まってしまう。すべる状態維持させるとなると、サイドブレーキ引くか、LSD入れてより巻き込む方向にするしかないのかしら?」
何シテル?   11/17 06:28
車・バイク全般、ジャンル問わず楽しんでいます。 スポーツドライブ好きなので、そういう車に拘ってますが下手です。 写真も趣味で、サーキットなどにカメラ抱え...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

軽自動車ごときが! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 17:29:30
なんとなくGr.Aで 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/08 22:39:19
バネレートの設定方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/16 16:28:23

お友達

所有している車種・メーカーに限らず、DIYの情報とか、他車種流用情報、その他技術情報や、写真がらみのスキルを持ってる方と交流希望です。
特定メーカー、車種に縛られたくないので、特定メーカーのごり押し、思想の押し付け等はご勘弁くださいませ。
なお、申請はリアルで会った人優先といたします。
136 人のお友達がいます
Crazy-MagicCrazy-Magic * P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 *
トモ@b3トモ@b3 * 紺ウサギ紺ウサギ *
TUBESTTUBEST * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認

ファン

53 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴィッツ ヴィッツLWC (トヨタ ヴィッツ)
軽さは正義!
輸入車その他 ???? 寝台特急 ふじ・はやぶさ (輸入車その他 ????)
ハイドラ公共交通機関移動用。写真は自前で撮ったものです。2008年根府川駅にて。
輸入車その他 その他 その他 安全うんたん (輸入車その他 その他 その他)
仕事用。 何乗ってるかはその日によりけり
輸入車その他 ???? 自転車2号機 (輸入車その他 ????)
折り畳み式が半年でスポーク折れを起こしたため、より強度を求めたものを新たに増車。 これで ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.