• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

yui33stradaleの"ぜぇーっぜぇーっぜぇーっ!" [ホンダ Z]

愛車プロフィール

イイね!
ホンダ Z
ホンダ Z ホンダ Z ホンダ Z ホンダ Z
最近、良いオイルを与えていますヨ。

年式的には鉱物油か部分合成油が適切なのでしょうが、100%化学合成油でもって過酷な環境のターボ軸部分を保護してやりましょうって言うのが本音ですかね。

と言っても、まぁ根拠のない理由だし、ましてや専門的知識もないズブの素人の浅知恵であることは否めませんねぇ(笑)。

しか~し、年度指数200超えって言う物がどんな物なのかも試してみたかったかな。

ってことで我が家のZクンは最近、良い?オイルを使っています。(編隊長!シール付近からのオイル漏れは確認できませんっ!ヒトフタマルマル作戦完了!)

排気量0.66Lの小さなエンジンでもエンジン音は立派なHONDAサウンドを奏でます。ライフダンクでもない、ザッツでもない、まさしくHONDAZのエンジン音であ~る。

高速道路を80㎞で巡航しているだけなのに、ただそれだけなのに「HONDAのエンジンはやっぱイイなぁ」と思える。誠に至福の時であ~る。ある時「車を肌で感じる」と形容したら、常識ある人から鼻で笑われました。・・・肌感って大事なんだけどなぁ~

日本にこんなメーカーがあってホント誇らしいですね。「自分も仕事頑張らなくちゃ」「もっと良い仕事をしよう」と思わせてくれるHONDA。

エンジンレイアウトがこれまたにくいですねん。エンジンは縦置きで、ピストン行程が水平ぇ~!リヤデフにLSDを奢って抜け目なしですねん。フロントデフからチラリと覗くアルミのステーがオートバイチックで軽四輪であって軽四輪で非ず的なぁ~

時に、メルセデスベンツがサンドイッチ構造を提唱考案し、オフセット衝突時のドライバーに及ぼす衝撃を緩和していた頃、HONDAはUM4(アンダーフロアーミドシップ4WD)構造でフロント部分全てをクラッシャブルゾーンとし、クラスを超える安全基準を確立しました。ハイ!

どちらの車も構造上、背が高くなってしまいますが、その挑戦こそがHONDA。しかもメルセデスAクラスに比べZクンは居住空間がすこぶる広いですねん。

これはHONDAのミニマムエンジンマックスキャビン(エンジンはより小さく、居住空間はより広く)を意味していますね。

ゼロハリバートン?だったかの意匠をイメージさせた外装(賛否両論はある)に当時のHONDAファミリーのフロントフェイスを踏襲した背の高い小さなSUVは、15インチのタイヤを装備しギター片手の“ZZ”のイメージで登場したものの、商業的にはあまり売れなかったみたいですね。(99%の失敗の上に成り立つ1%の成功?)

当時、私はプリモディーラーに寄って展示車Zクンに着座するも、内装の平凡さから数秒で退席しました。(これは本田宗一郎もお叱りになるであろう)

しかし、後日、バモスを買う為プリモディーラーを訪れた時、営業マンから「まだ時期が早くてターボの試乗車がない」って事から、「バモスターボではないが、ターボのフィーリングを体験したいならと是非この車で」と勧められた試乗車両がZクン。「あ~これなら見たことあるじゃん!」と馬力チェックの為、何気なく試乗しました。

す・る・と・・・です。

エンジンを目覚めさせ、間もなくスタートさせた瞬間、小刻みにピッチングを繰り返す忙しないZクン。車体の後方から確かに聞こえる甲高いターボチャージャーの「ヒーン」という金属音。石川島播磨重工業の指導の下、渋々装着したインタークーラー。後手後手のターボチャージャーは不健康で怪しそうな音を奏でて私を迎えてくれました。

「この車はなんだぁ?」ただ者ではないぞ!、危険だぞ!女、子供は手を出すな!的なぁ。

この車を買ったオーナからは必ずクレームの嵐が来るぞォ!(優等生は特に軽蔑するに違いない)

発進後しばらくするとフロントショックアブソーバーから聞こえてくる「クシュクシュ音」。ん?KYBどーしたぁ?

滑らかな変速を約束してくれる遊星ギアを何故か何故か使用せず、自社製の複雑なミッションレイアウトをあくまでも貫き通すアンチトヨタ、アンチアイシンのHONDAの意地。(ギアショックがクレーム対象にならないのは何故?)

油圧を使わない初期型電動パワステに「何かおかしくない?」とHONDAにケチをつけないで!お人柄が偲ばれますよ。(違和感ありありなので何かおかしいのは否めませんけど・・・)

「スロットバルブに何か詰まったかも?もしかしてケーブルに事件でも」と勘違いを誘発させるくらい重い動きのアクセルペダルはゲルマンゴルフ的!と考えましょう。うんっ!そうしようぉ~

こんな車は絶対プロトタイプに違いない。

市販される前のテスト車に違いない。

だったら買うしかない。買いだぁ

こんな車と出会いたかった。

「これは出会いだぁ。感動した!」と小泉総理(古い?)の様に短絡的に即買いいたしました。最近はハンコいらないんだぁ。

と・・・あれからもう13年になる車体に錆が襲い掛かっています。

それがどーした。レストアすりゃイイじゃんっ!

ガチガチに足回り固めちゃうぞぉ!

こんな車、これから出ないだろう?

貴重だよ!希少だよ!

楽しいじゃんっ!

なんて楽しいカーライフ!











グレードZターボ4WD(AT)
型式GF-PA1
所有形態現在所有(サブ)
車歴11
属性ノーマル車
所有期間2001/03/01 ~
走行距離117977km
車検日2013/03/01

愛車ログ

2018年04月10日 整備手帳 143698kmだよ!
2018年03月10日 整備手帳 ウォッシャ液が出ない!
整備手帳 洗車をしていたらぽろっ!
2017年10月15日 整備手帳 140,423km
2017年06月28日 整備手帳 オイル交換137870km

イイね!0件




ドライブが楽しくなるアプリ ハイタッチ!ドライブ

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

関連リンク

プロフィール

「煽られたら。 http://cvw.jp/b/1490383/41532524/
何シテル?   05/27 19:36
yui33stradaleです。Tipo33から取りました。よろしくお願いします。 初めて買った車が・・・S31フェアレディーZ! 就職して間もなかったな...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

平成30年突入洗車&ホーン交換&小さな悩み 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/09 00:14:03
ユーザー車検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/14 23:08:28
メタライザー結果は…。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/19 21:03:13

お友達

趣味とは自分の心に素直だ。仕事とは違う楽しみがある。
そんな趣味を誰かと共有できたら、もしかしたら少年のあの頃に戻ることが出来るかもしれない。利害関係のないあのころに・・・
そんな夢みる緩い私ですが、ウキウキできるお友達募集です。




59 人のお友達がいます
sinysiny * ヒロスSヒロスS *
ウッドミッツウッドミッツ *みんカラ公認 オガッちオガッち *
ナビックナビック *みんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカD:5 それでもデリカD:5にした。 (三菱 デリカD:5)
三菱 デリカD:5...力を感じる意匠が好きなんだ。 以前乗っていたステップワゴンと比 ...
ホンダ Z ぜぇーっぜぇーっぜぇーっ! (ホンダ Z)
最近、良いオイルを与えていますヨ。 年式的には鉱物油か部分合成油が適切なのでしょうが、 ...
ホンダ XR250 バハ 宗一郎 (ホンダ XR250 バハ)
なぜか壊れません(日本車恐るべし) そんなホンダがどうしても気になるのはなぜでしょうか。 ...
輸入車その他 ビアンキ ビアンキ」 (輸入車その他 ビアンキ)
サドルにブルークスを奢りました。なんか雰囲気が良くなったような気がします。日本のわびさび ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.