• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月01日

(NC3R) 2018 MFCT 第4戦 関東ラウンド

(NC3R) 2018 MFCT 第4戦 関東ラウンド ステッカー、2枚目ゲット。(挨拶)
…思ってたのと、ちょっと違う (^_^;)

茨城県 筑波サーキットで開催された、ビースポーツが主管する『MFCT(マツダファン・サーキットトライアル) 第4戦 関東ラウンド』に参加してきました。
今回のMFCTは、『第29回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース』内のイベントの一つとして開催されました。ロードスター・パーティーレース3も併催されるなど、案外と“ガチ”なイベントになりそうだったのですが、MFCTのパドックはそれらと隔離された場所だったので、いつも通りのんびりした感じでした(笑)

いつものMFCTは、タイムスケジュールが(も?)追いやられていて、午前6時から受け付けやって7時からドライバーズミーティングやって、8時から出走…なんてこともあるのですが、今日は7時から受付だったりとのんびりできたので助かりました。
ただ、今日一番の懸念材料は天候で、朝起きた時は曇り空だったので、「なんとか一日もってくれよ。」と祈ったのですが、サーキットに到着した6時半頃から降り始め、結局、降ったり止んだりの一日となりました。残念。
(ブリーフィングの時の雨の様子)

前戦でお会いした方や、久し振りにお会いした方、“道中記”にコメントをしてくださった『りゅう2』さんと挨拶をしながら準備を進めて、1本目の走行となりました。
(今回はデミオに囲まれるの図)

私が走るのは全3組中の2組で、2組目26台中18番目です。申告タイムは、筑波サーキットを走るのは全くの初めてなのでタイムの見当がつかなかったので、MFCT筑波戦の全ロードスターのノーマルクラスの平均タイム、1分14秒です。さて、どうなりますやら (^_^;)

MFCTの1組目が走行を開始する頃だったか、その前のパーティーレースの最終組の予選の頃だったかに雨が止んだので、「このまま降るなよ~」と祈りながら、コースイン。ブリーフィングの時に、ドライビング・アドバイザーの加藤彰彬さんが、雨天時の危険なか所を説明されていたので、そこをビビりながら走っていました。周回を重ねるにつれ、ところどころ路面が乾いている事に気付き、「これくらいならいけるんじゃないか?」と少しだけ思い切ってみたところ、最終周で1分13秒9と、なんとか自己申告タイムを上回る事ができました (^。^;) ホッ
初めて筑波サーキットを走ってみて、まあ、それなりには走れたと思うのですが、1コーナー、第2ヘアピンを2速、最終コーナーを3速に落としていたのですが、ちょっと疑問に思ったので、同じクラスの方に聞いてみたところ、「3速、4速」との事だったので、「マジすか!」と、2本目は真似て走ってみる事にしました (^_^;)
(踏ん張るみきゃん・笑)

2本目は完全ドライでした \(^o^)/ 2本目の走行順は、1本目のタイム順なので、とにかく前の車に付いて行く作戦としたのですが、コースインをしたら、後ろの車がクリアを取る為に車間をかなり開けていたので、真似をして、後ろの車が追い付かない範囲で私もクリアを取る作戦に変更しました(爆)
結局、前の車には追いつけず、後ろの車にはすぐに追いつかれてしまい、「なんのこっちゃ」って感じになってしまいました (-_-;) おそらく、走り慣れた岡山国際サーキットだったら、クリアを作って自分のペースで走るのが良いのでしょうが、初見のサーキットですから、前の人に引っ張ってもらった方が良かったような気がします…
そんな感じで周回を重ねていき、第2ヘアピンを立ち上がって加速していったら、最終コーナーで結構な白煙が上がるのが見えました。

「ありゃ、これは突っ込んだな」と思ったのですが、砂ぼこりの茶色の煙では無くて白い煙だったので、「エンジンブローか!」と思い、「オイル漏れ -> オイルに乗ってスピン -> クラッシュ -> 帰れない -> それはまずい」と、スーパー・コンピュータ並みに素早い判断(笑)で、走行を中断する事にしました。前を走っていた人も同じ判断をしたのか、2台でハザードを点けながらピットインしたら、後続の方が走行中断と勘違いされたようで申し訳なかったのですが、クッキリとオイルラインができているコーナーに突っ込んで行ける根性は、凄いと思いました (^_^;)
そんな事もありましたが、2本目のベストタイムは1分14秒2と、タイムダウンしてしまいました。原因は、ギアを一つ上に上げたのに、その速度に合わせたラインを取る事ができなかったからだと思います。まあ、こればかりは走り込むしかないでしょうね。自宅から900km先のサーキットを、どうやって走り込むのかは、わかりませんけれど (^_^;)

タイム的にも自分の走り方的にも全く納得できるものではありませんでしたが、ま、無事に帰路につく事ができたので、良しとします(笑)

さあ、次戦、富士に向けて走り込むぞー





“グランツーリスモ”で(爆)
ブログ一覧 | サーキット・クルマ | クルマ
Posted at 2018/09/04 23:02:52

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

(NC3R) 2018 MFCT ...
くづさん

(NC3R) 2017 MFCT ...
くづさん

(NC3R) 2017 MFCT ...
くづさん

『バンディット』 九州なかよし走行 ...
くづさん

(NC3R) 初阿讃
くづさん

(NC3R) 2016 MFCT ...
くづさん

この記事へのコメント

2018/09/05 11:16:33
こんにちは。

え~~~~っ!
今年は筑波にも遠征されてたのですか!?

私も自己ベスト更新を目指して今年も遠征予定だったんですが、諸事情で早々に断念しまして。
競技として成立していたのであれば、尚更参戦出来なくて残念でした。。。
今年はコースコンディションが悪く不完全燃焼だった様ですので、是非来年も参戦して一緒に走りましょう(^^)

次戦の東海ラウンド、走り込みの成果が出ると良いですね!
コメントへの返答
2018/09/05 22:15:18
こんにちは~
ええ、今年は何を血迷ったか、フル・エントリー中です(笑)
ノーマル・クラスの仲間が増えたので、みんなで切磋琢磨しましょう (^_^)b
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
100 人のお友達がいます
hiroyukikunhiroyukikun * JUN510JUN510 *
ハマタクハマタク * 北国の81乗り北国の81乗り
アキ81アキ81 きみやん☆きみやん☆

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.