• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2017年01月17日 イイね!

週刊ファントム爺さんをつくる!(断念編)

週刊ファントム爺さんをつくる!(断念編)最初に書いておきます。断念しました(苦笑)

何気なくテレビを見ていたら、『ファントム爺さん』が大写しに!
「爺さん何やらかした!落ちたか!?」と思いよく見たら、「週刊航空自衛隊 F-4EJ改をつくる!」(@アシェット・コレクション・ジャパン)のコマーシャルでした(笑)

クルマやバイクも好きなのですが、戦闘機も好きなんですよね。で、私の戦闘機好きはマンガ(「ファントム無頼」史村翔作/新谷かおる画@小学館)から入ったクチなので、一番好きな戦闘機は、今でも『F-4 ファントム2』なんです。そして、F-4 ファントム2は、1960年代から運用がされて世界中の空を今も飛び続ける傑作機で、畏敬と親しみを込めて『ファントム爺さん』と呼んでいます。1960年代ですからね。“ハコスカ”より古いんですよ。しかも、今、日本の上空を飛んでいる『ファントム爺さん』は、その“ハコスカ”よりも古い設計で、“R35”は無理ですが“R32”くらいとは互角に戦えるように日本独自に“魔改造”された機体なので、一部ファンの間では『サイボーグ爺さん』と呼ばれているとか(笑)

そんな『ファントム爺さん』が作れるというので、早速購入してきました。

早速開封すると、小冊子の外に、前席の座席とキャノピー、機首の一部が入っていました。
機体番号は“440”。「“440号”って、最終機じゃなかったっけ」と思ったら、最終機でした。覚えているモンですねー (^_^;) 機首には、その“440”番とシャークティース(戦闘機の機種によく描かれている“クチと歯”の模様)が既に塗装されていました。
うーん。実は密かに“680号”(「ファントム無頼」の主人公たちが乗機していた機体)が作れたらな~と思っていたのですが… しっかり塗られているので、私の技術では、塗装を落とすことは無理のようです。「塗装済み」なので手軽に組み立てられるのが、この「週刊~」シリーズの利点なので、仕方がないですけれどね。ま、“440号”も最終機として残しておくのもいいでしょう。

今回の「週刊 F-4EJ改をつくる!」は、全110号で完結するそうです。
週刊で110号…1年は52週ですから2年ですか。この手のは完成するまで結構長く掛かるとは聞いていましたが、2年ですか… 逆に、どうやって2年も引き延ばすのか興味も出てきましたけれど (^◇^;)

創刊号は特別価格(299円・税込)なのは常套手段ですが、第2号以降の通常価格は…1,666円(税別)。ふむふむ。てことは、月4週として7,000円ちょっとか。結構するなぁ…ん?ちょっとまて、全110号ということは、1,666円×109号×税=196,000円也。マジか orz...

メタルボディの32分の1スケールで全長60cm。大迫力になるのは間違いないのですが…爺さん、ごめん。そのうち、ハセガワの72分の1スケールのプラモデルで“680号”と“320号”を作るので、それで許して。。。
2011年10月22日 イイね!

大人買い

大人買いでも財布の中身は子供…

先日のツーリングの時に立ち寄ったコンビニで、見つけました。
こういった“おまけ”が以前からあるのは知っていて、まあ、せっかくあるのだからと、まんまと企業の戦略に乗っかってあげた事も何度かありますが、大抵、暫くすると邪魔になるんですよね~ (^_^;
なので、最近は、なるべく“ゴミ”が出ないようにと、買わないようにしていました。

でもね~
『パトカー』と聞いたら、買わないわけにはいかないでしょう (^ー^)

そのツーリングの時はNSXのを買って、「へ~。こんなのやっているんだ。」と思っただけでしたが、家に帰りパッケージの中にあったカタログのようなものを見ていると…「32の白黒が欲しい!」という衝動に駆られました(笑)
そこで、仕事帰りに色々なコンビニに立ち寄って、32スカイラインの白黒PCを探すのですが、見つかりません。でも、せっかくなので、他の車も買ってみました。
結局、10件くらい回って、やっとお目当ての32スカイラインの白黒PCを見つけた時には、既に9台も集まっていました。
ここまで来たら、あと、NSXの1型とCB750を集めると『コンプリート』になるので…とも思いましたが、面倒臭くなったのでやめました。大人なのでね(違

家に帰り、やっと手に入れた32スカイラインの白黒PCを、ワクワクしながらパッケージから取り出して並べてみる…と、なんか違和感がある。なにかなぁとよ~く見てみると…ゲロ、フロントウインカーが塗られていない!前面警光灯が無い!不良品だ~ (T-T)
ま、ウインカーは塗れば良いし、前面警光灯はプラ板ででも作れば良いから、いいか… でもショック。

パトカーマニア的な目線で見ると、この32GT-Rのホイールはメッシュっぽいので、Vスペック仕様の使い回しなのかもしれません。ネタ元は、素のGT-Rなので5本スポークなんですよね。残念。
涙目インプレッサの覆面は、STIバージョンのは前面警光灯はグリル内にLED灯なんですよね。このオートカバー式前面警光灯は、白のWRXなんですよね。う~ん、残念。
それと、個人的な意見ですが、NSXが2台は必要ないんじゃないのかなと思います。一応散光式警光灯をエアロソニックとエアロブーメランとで分けていますが、あんまり違いが無い。それなら、いっその事、1台をRX-7とかGTOにした方が良かったように思います。
2011年09月12日 イイね!

老後の楽しみ

老後の楽しみ久しぶりに作ってみたいなぁ。

プラモは、たぶん71チェイサーを作ったのが最後だから25歳くらいが最後かな。
ラジコンは、大学生頃が最後か。
中学生・高校生の頃は、よく作っていたんですけれどね~ 車とか戦闘機とか。

作るのが面倒臭い(笑)ので、最近はミニカーを買ってみたりはしてみましたが、やっぱり、自分で作ってみたいですよね。下手糞でも (^_^;

でも、次に作るのは…老後の楽しみで。かなぁ。
今はちょっと…そっちにまでお金が回せそうにないので...
2010年06月10日 イイね!

善は急げ!!

善は急げ!!先日ネットサーフィンをしていて偶然見付けました。

メーカー品ではなくて、ショップオリジナル品とのこと。
…オリジナルで商品を作るなんて、けっこうなお店なんですね (^_^;

でも、なんで今更81なんだろう。私は嬉しいけど…(苦笑)

経験上、こういうのは「有る時に買っとけ」なので、買っておきました (^_^)v
81乗りでラジコンをやっている方も、この際いかがですか?





おいら、ラジコン持ってないンだけどなぁ…(爆)
2009年12月25日 イイね!

[ミニカー] 日産 シルエイティ 頭文字D 佐藤真子

[ミニカー] 日産 シルエイティ 頭文字D 佐藤真子コミックトミカ Vol.4 日産 シルエイティ RPS13改 頭文字D 佐藤真子 1/59 販売年不明 セット物につき単品価格不明


ナビゲーターの沙雪とコンビを組んで、颯爽と碓氷峠を駆け抜ける可憐な女の子。その姿から「碓氷峠最速のインパクトブルー」という異名を持つ。
エンジン本体ノーマル。CPUと追加インジェクターとマフラーのみのライトチューンで230ps。足回り重視の碓氷峠スペシャル。(パッケージより)


トミカの正規ラインにシルエイティは無いんです(無いはずです)。
シャシには、『製造年1999年。SILEIGHTY』と刻印があります。
てことは、このコミックトミカの為に作った“スペシャル・モデル”という事なのでしょうか?
この個体のフロントバンパーって、シルビアの純正エアロバンパーでしたっけ?

まあ、どうでもいいですけれど…


このコミックトミカ Vol.4 頭文字D【公道最速伝説】には、あと、中里の32Rと秋山の86ターボがセットされていますが、特徴が無いので紹介は無しです(^_^;)
「GTR」や「V-spec」のエンブレムは表現されていますけれどね。カラーリングやステッカーが貼られていないと、飾っていても面白くないので(苦笑)

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
100 人のお友達がいます
f.fieldf.field * らきぱぱらきぱぱ
hiroyukikunhiroyukikun 和81@二代目銀二郎和81@二代目銀二郎
黒鷹黒鷹 NA ロードスターNA ロードスター

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.