• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2018年11月24日 イイね!

(NC3R) 2018 MFCT 第6戦 中国・冬ラウンド

(NC3R) 2018 MFCT 第6戦 中国・冬ラウンドステッカー、4枚目ゲット。(挨拶)
今日の目標達成。

岡山県 岡山国際サーキットで開催された、ビースポーツが主管する『MFCT(マツダファン・サーキットトライアル) 第6戦 中国・冬ラウンド』に参加してきました。
MFCTは、お陰様で地元(というか一番近いサーキット)の岡山国際サーキットでは年2回開催され、2回目の開催は、「マツダ・ファン・フェスタ 2018 in 岡山」(MFF)内で開催となります。MFFは24日、25日の2日間開催されますが、レーシングコースを使ったイベントがてんこ盛り過ぎて、MFCTは隅に追いやられている気がする…のは、きっと、気のせいでしょう (^_^;)
ま、マツダ車同士(同志)で走れるだけで、十分楽しいですからねー (^_^)v


大抵12月第一土曜日に開催されていた「中国・冬ラウンド」ですが、今年は11月後半の開催です。にもかかわらず、今年一番の寒さ。

記録更新です。この画像は、7時過ぎの公式車検の時ですが、確か8時30分の2組目第1ヒートの時も、こんな感じだったと思います。ウイリアムズコーナー(2コーナー)から先のコースサイドの土手一面が霜で真っ白になっていて、「雪でも降ったンか」と思いました(笑) タイヤの空気をいつもは1.8キロで出発するのですが、気温が低いので2.0キロで出発してみました。しかし、1周目からグリップ感はあったし、走行を終えた時は2.5キロくらいまで上がっていたので、ちょっと寒さにビビり過ぎたようです (^◇^;) 1ヒート目は、5周走ってベストは1分59秒6(ラップタイマーにて)。自己ベストは1分59秒4なので、まあ…まあ…うーん。2分00秒も1周しか出ていないし。タイヤ、新品なんだけれどなぁ (-_-;)

2ヒート目。気温は10度を超えてたかな。1ヒート目の走行を終えた時に、気温は低いし、2ヒート目まで1時間半(出走準備含む)しかないので、タイヤの空気を1.8まで減らしていたら、1.6キロまで落ちていました(爆) ここまで空気圧を落として走った事は無いのですが、空気を入れるのも面倒なので、そのまま出発。ま、空気圧の変化を感じ取れる人ではないのでね。その点は助かってます(笑)
2ヒート目の出走順は1ヒート目のベストタイム順です。「前門のND、後門のNB」と、3世代仲良く0.2秒差のタイムを引っ提げてスタート。この「1ヒート目のベストタイム順」というのが案外曲者で、メインストレートとバックストレートは私の方が速いのですが、コーナーは2台の方が速い。(ダメじゃん・爆) ストレートが速いと言っても抜けるほどでは無くて、コーナーで離された分を追い付く程度。「う~ん。どうしたもんかなぁ」と思いながらパイパーコーナーを抜けると、前方が詰まっていたので、「これ、掻き分けて行くのも大変だなぁ」と、一旦ピットインしてクリアラップを作る事にしました。最初は、そのままピットレーンをドライブスルーしてコースに戻るつもりでしたが、「ちょっとカッコつけすぎかな」と思い(自意識過剰)、ピットで止まりました (^_^;) さて…スタートするタイミングが、わからん(爆) 「コースに戻ったわ、集団の中でした」では、『なんのこっちゃ』ですから、どうしたものか考えていたら、丁度、2組目のトップタイムの方がピットインしてきて、ピットアウトしたので、これ幸いと、ついて行きました(笑) コースに復帰して、2台で間合いを取りながら(と勝手に思ってます)前方のクリアを取っていると、後方からヘッドライトを付けた車両がやってきました。お互いが邪魔にならない場所で抜いてもらえるよう、こちらもペースを上げてタイミングを計り、丁度メインストレートで抜いてもらいました…ら、

執行役員キター (・∀・)
普段、『役員』と称する者に虐げられているので、ここぞとばかりに「こら、待て、執行役員!」と追い掛けたら、今日のベストタイムが出てました(爆) もっとも、こちらの方はクラス優勝するほどの実力の方で私とは4秒も違うので、あっという間に見えなくなっちゃいましたけれどね (^_^;)
執行役員さんのお蔭で、1分59秒395と、今日のベストタイム&自己ベスト更新する事ができました。ちなみに、今までの自己ベストは、1分59秒401。ええ、誤差の範囲ですとも。タイヤ、新品なんだけれどなぁ (-_-;)

納得した走りができていないトコロもありますが、自己ベストタイムは出せたし、自走で帰れるし、車検ステッカーの4枚目をゲットできたし(笑)、とても楽しい走行でした (^_^)b
Posted at 2018/11/28 22:25:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット・クルマ | クルマ
2018年11月18日 イイね!

(NC3R) 折れてた

24日のMFCT(マツダ・ファン・サーキット・トライアル)の準備をしていて、ま、“準備”と言っても、洗車するだけなんですけれどねー(笑) その時、何気なくアンテナを触ったら…

ガーン。折れてる。
9月に富士スピードウェイを走った時の画像を見た時に、「なんか、アンテナが曲がっているなぁ」と気付いたのですが、コーナーリング中を撮影した物なので、「横Gで曲がってるのかな」と思ってました(苦笑)


いつからこの状態なのかはわかりません。車両は「5年もの」ですから、まだ経年で朽ちたとは思わない(思いたくない)ですし。イタズラで触られてヒビが入ったのかな。それとも…最近サーキットを走る時に横着してアンテナを外さずに走っているので、横Gで疲労骨折(違)したのかな (^_^;)

まあ、折れたものは仕方がないので、新しいアンテナを購入します。
アンテナは、短い物に替える方が多く、私もロードスターを購入する際に情報収集をしていた時は、「短いアンテナの方が良いなぁ」と思っていました。しかし、今の長さのアンテナでもラジオの受信感度に不満があるし、見慣れてしまったのか長さは気にならないので、純正のアンテナを購入する事にしました。

ディーラーに注文しに行ったら、明日の夕方には入荷するとの事でした (^_^)
2018年11月17日 イイね!

『バンディット』 玄関出たら

2時間で石鎚スカイライン♪ (サトウのごはんCM風@サトウ食品)

今日は午前中仕事で、「帰っても、今日は、来週(MFCT)の準備をしないといけないからなぁ」と考えていた(仕事せえよ)のですが、家に帰って、昼ご飯を食べて、のんびりしていたら(準備せえよ)、どうしても、今月末で冬季閉鎖になる石鎚スカイラインを走っておきたくなったので、「ま、準備は明日もできるし」と、急遽、走りに出る事にしました。

そうと決まれば、さっと着替えて、バイクのカバーを外して、バイクに跨ったのが14時。普段バイクで“散歩”する時は13時過ぎには出発していて、それから石鎚スカイラインに上がっても、夕飯までに帰宅するのは時間的に結構ギリギリなので、「1時間も遅いし、やっぱり無理かなぁ」と思ったのですが、「やれるだけの事はやっておこう」(使命感)と、いつもこちら方面を通る時は必ず通る三坂峠の旧道(国道440号)の峠道を通らずに、国道33号の三坂バイパスを通り、途中で休憩もせずに、とにかく一刻を争うように(笑)走って、やっと石鎚スカイラインの入り口に到着。

写真を撮ったら、すぐに出発(笑) しかし、すぐにペースカーに追い付いてしまい、紅葉が落ちてスッキリした景色を楽しみながら、ゆっくりとスカイラインを上がって行きました (^_^;) 途中、「こんなにペースが遅いんだから」と、「長尾根展望台」(かな)に初めて立ち寄ってみました。

こんなにきれいに石鎚山頂が見られたんですね (*^_^*)
天気も良いので、「これは、土小屋(石鎚スカイラインの終点)からも、いい感じで見られるぞ!」と、先を急いで、土小屋に到着~

下(長尾根展望台)に立ち寄っておいて、良かった… (-_-;)
時間は15時50分。避暑シーズン、紅葉シーズンが終わって交通量が少なかったとはいえ、本当に、2時間で石鎚スカイラインまで来たのには、驚きました(笑)

自動販売機でホットの缶コーヒーを買って、凍えた指先と“心”を温めます。まあ、「指先が凍える」のは大袈裟ですが、(ハゲ)頭が寒さで痛いです(爆) 確か標高500mくらいの麓の町の気温が15度くらいだったので、標高1,500mのこの場所だと…10度くらい?寒っっ
日が暮れると、寒さが大変なことになるので、30分くらい休憩して帰る事にしました。帰る前に、念のために石鎚山を見てみたら…

これが本当に、今年の見納めですね。

さて…このまま来た道を帰れば、日没からあまり時が経たずに帰宅できる事はわかっているのですが(2時間で来ましたしね)、“バイク乗り”の悲しい性(え、私だけですか?)、“ピストン”はなるべくしたくない。でも、瓶ヶ森林道を通っていたら、今日中に帰れるかも怪しい(大袈裟)。という事で、もう、今年は、こちら方面に来ることは無いので、今年走っていない、土小屋(付近)から高知県側の麓の町へ下りる県道40号を通って、国道194号に出て北上、西条市で国道11号に入って帰る事にしました。かなりの大回りになるので、日没は完全に超えるのですが、来た道を帰るよりかは良いでしょう(^_^;)
てことで、全然ペースの上がらない“険道”気味な県道40号を通り、国道194号に入り、寒風山トンネルを抜けた辺りから暗くなり始めました。「日が落ちてきたから寒くなってきたけれど、山を下りているから、そのうち暖かくなるはず」と自分に言い聞かせて山を下りるのですが、一向に暖かくなりません。よ~く考えたら、山を下りて気温は上がったとしても、日没から時間が経って気温が下がるので、プラスマイナス、ゼロなんですね。気が付かなかった(爆)
気を紛らわせるために、「寒いんじゃゴルァ」とヘルメットの中で叫びながら、国道11号に出てから、コンビニでホットレモンとあんまんで体を温めて、19時過ぎに帰ってきました。

今日のルートはこんな感じ。

走行距離は200kmでした。

これで、石鎚スカイラインは走り納めです。今年はよく走ったなぁ。
Posted at 2018/11/19 23:55:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング&ドライブ | クルマ
2018年11月16日 イイね!

(NC3R) タイヤ交換

(NC3R) タイヤ交換想定外。(挨拶)

タイヤを交換しました。
予定では、今年いっぱいは今(前)のタイヤを履いて、来年、できれば、6月のMFCT(マツダ・ファン・サーキット・トライアル)前に履き替えて、ニュータイヤでベストタイム更新!だったんですけれどね。
先日、パワステフルードを交換した時に、「ブレーキパッドの残量を確認しとこ♪」っと、足回りを見ていたら… (-_-;) ミナッカタコトニシトコ
まあ、あと1回くらいはサーキットを走っても大丈夫だと思うんですけれどねー。でも、この24日のMFCTでコースレコードを出した時に、「スリップサインが出ているので、記録取り消しね(はぁと)」と言われたら、それはそれで悲しいので、タイヤを替えておくことにしました。(コースレコードが出る前提かよ)

トレッド面の内・外はバリバリに溝があるので、油断していました。来年にタイヤ交換をする時は、タイヤのブランドを変えてみようかなぁと思っていたのですが、MFCTの申し込みの車両仕様申請は今のタイヤでしていますから、これを変更申請するのも面倒くさいので、同じブランドのタイヤにしました。
なんやかんやで、1年に1回、タイヤ交換をしているのですが、今回は、高速道路で長距離移動する事が多かったからなのか、トレッド面の真ん中しか減っていないです。それとも、“攻め”が全然足らないって事なのでしょうか。う~ん (-_-;) モッタイナイ。アア、ジツニモッタイナイ。

先月に岡山国際サーキットを走った時のベストタイムが2分0秒だったので、24日のMFCTでの自己申告タイムは、タイヤを替えない前提で2分0秒で申告しています。私の自己ベストは1分59秒4なので、タイヤが新品なら1分59秒4で申告していました。決して、「俺TUEEEEE!」したくて自己ベストタイムより遅く申告したワケではないので、その点はご容赦ください。(って、自分で“ハードル”上げちゃったかな (^_^;)

週間天気は、24日はまだ発表されていませんが、23日は晴れ予想なので、多分晴れでしょう(笑)
MFCT参加の皆さん、よろしくお願いします (^_^)b
2018年11月11日 イイね!

(NC3R) エアコン温風が出ない

昨日ディーラーに入庫して、今日引き取ってきました。
詳細は整備手帳に書きましたので、いつの日かの参考になれば幸いです。





私は、詳しい事はわかりません(苦笑)

関連情報URL : くづの“リトラさん” > 整備手帳 > エアコン温風が出ない (修理) 61,000km

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
100 人のお友達がいます
l.a35l.a35 * hiroyukikunhiroyukikun *
黒鷹黒鷹 bouyukibouyuki
中年オヤジのハッピーカーライフ中年オヤジのハッピーカーライフ f.fieldf.field

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.