• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミハエル・シューマサシのブログ一覧

2009年09月30日 イイね!

熊記

最近、体調に異変を感じたので、大学病院に行ってみました。
ヘタしたら手術というショッキングなことを言われたハートを癒してくれたのが、西日暮里の熊記でした。
店舗の佇まいを見ていると、怪しげに思えたのですが、西日暮里駅まで歩いてきてしまったので、とりあえず入りました。
ホイコーローチャーハンを注文。
本場の人が切り盛りしているお店で、サービスは雑多な感じも受けましたが、味はとても美味しかったです。
また病院送りになるので、その時も寄ろう、そうしよう。
それにしても、西日暮里はディープでした。
Posted at 2009/09/30 21:34:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | グルメ | グルメ/料理
2009年09月30日 イイね!

【東京モーターショー09】ホンダのEV Cub はもうちょっと未来



RESPONSE記事抜粋
>世界市場において最強のブランドイメージを誇るホンダの商品は、走っていない国は1か国もないと言われる原動機付き自転車『スーパーカブ』である。発売51年目にあたる今年の東京モーターショーでは、その21世紀バージョンともいうべき電動カブのコンセプトモデル『EV Cub』がお目見えする。
 デザインは膝の部分に風防を持つオリジナルのスーパーカブのスタイルがモチーフで、そこにEV時代を感じさせる新しさを加味した。そのレトロな雰囲気のエクステリアとは対照的に、メカニカルパッケージは先進的なもの。前後輪のハブ部にインホイールモーターを装備した2輪駆動方式。バッテリーは超小型のリチウムイオン電池を想定している。
 これらのメカニズムは現在の50cc、90ccエンジン版に比べて極めて小さいため、足下スペースの余裕は現行カブに比べて格段に大きくなっている。また、ガソリンタンクが不要になったことで生みだされた空間も活用。外観からは到底想像不能だが、一見スリムなシート下には、何と専用のヘルメットを収めるスペースが設けられている。ヘルメットのカラーはコンセプトモデルと同じ、クリーンな白基調。
 現時点では走行不能なモックアップだが、技術的にはすでに不可能ではないという。四輪に比べて早期に普及が始まるとされる二輪EV。その未来像を会場でも体感したいところだ。



これ、好きです。
早く実用してほしいですね。
こんな感じで、かつての名車を復活させるのはアリだと思います。
ハコスカやS30のEVだったら、乗ってみたいと思う人も多いかもしれませんよ。
でも、エンジン音とか雰囲気が出ないから、ナシ!?

Posted at 2009/09/30 19:03:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 自動車関連ニュース | クルマ
2009年09月30日 イイね!

THE BEATLES REMASTERED 第二、三歩



ホワイトアルバムがとても良かったので、その勢いでFOR SALEとABBEY ROADを買ってしまいました。
結局、ボックスセットにしたほうが良かったんじゃないの?ってツッコミも生まれそうですが(笑)
秋になると、FOR SALEを聴きたくなります。
ジャケットの写真がそうさせるのかもしれません。
今まではモノラル盤しか聴いたことがなかったので、ステレオ盤となった音がとても新鮮です。
Posted at 2009/09/30 15:18:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 1960’s音楽 | 音楽/映画/テレビ
2009年09月28日 イイね!

マクラーレン 「ライコネンとハミルトンの共存は問題ない」

F1-GATE.COM記事抜粋
>メルセデス・ベンツのノベルト・ハウグは、2010年にマクラーレンでキミ・ライコネンとルイス・ハミルトンがチームを組むことは問題ではないとは語る。
 フェラーリは、フェルナンド・アロンソを加入させるためにキミ・ライコネンとの契約を1年早く解消する最終段階にあるとされており、キミ・ライコネンは古巣のマクラーレンへ復帰することが確実視されている。
 マクラーレンは、2010年にキミ・ライコネンと契約すればグリッドで最強のドライバーラインナップを抱えることになるが、マクラーレンには過去に2人のトップドライバーの管理で失敗した過去がある。
 しかしノベルト・ハウグは、マクラーレンがルイス・ハミルトンとフェルナンド・アロンソが組んだときのようなリスクは起こさないとし、そのような状況に対処できると考えている。
「なんとかして最高のドライバーを得られるならば、得なければならない」
「問題なのは資金、能力、才能だ。正直、2人のスーパースターを管理することが問題だとは思わない」
「アロンソには外部にいくつか雑音があったが、実際チーム内ではみんな彼の仕事をしていたし、現実的に我々はワールドチャンピオンに勝てただろう。だが、それはチームに秩序がなかったからではない」
「フェルナンドがハンガリーでルイスをグロックせず、ペナルティを受けなかったら、もう1ポイント獲れていたと想像できるだろう。時々、そのようなことは起こる。我々は1ポイントで勝っていたかもしれないが、我々は1ポイントで負けた」
「何も変化はないと強調したい。それがとても重要だ。しかし、ドライバーを管理できればそうするべきだし、我々にはその資格がある」
 ライコネンは、元マクラーレンのチーム代表だったロン・デニスとの関係がうまくいかなかったが、マクラーレンはライコネンとのチャンスを好んでいるだろうと語る。
「5年間の我々の関係を思い起こせば、ポジティブだったと思う」
「我々は少なくとも2つの世界選手権に勝てたはずだ。2003年は2ポイントで逃したが、エンジンの故障が理由のひとつだったと思うし、それがなかれば彼は勝てただろう」
「2005年は公平に見ても彼は勝てた。その時点でのエンジンは今のように良くなかったし、信頼性もなかった。彼にとって、2度の世界選手権に勝つことが正当な結果だったと思う。彼との関係は良いし、彼も同じだと確信しているよ」


2005年トルコGP



アロンソのフェラーリ入りについては他で語りたいと思いますw
で、ライコネンもフェラーリ放出という見方もされておりますが、それはそれとして・・・・マクラーレンに復帰なら結果オーライどころか大歓迎の話だと個人的に思ってます。
往年のF1に例えるならば、マンセルのウィリアムズ復帰に感覚が似ております。
フェラーリでのライコネンは、チャンピォンは獲ったけど、切れ味がなりを潜めていたように思います。
ライコネンのマクラーレン復帰と聞いて、最近は2005年の映像を観ていたのですが、やっぱカッコイイ走りをしておりました。
フェラーリでのアロンソとのコンビも観てみたかったですが、ハミルトンとのコンビも魅力的ではないかと。
来期のドライバー陣としては一番強力なコンビでしょう。
じらしてないで、早く発表しちゃってください。
もしかして鈴鹿でフェラーリと同時の発表が見られちゃう!?
2009年09月28日 イイね!

Senna & Nakajima driving Honda Civic (EF) N1



これだけ踏みっぷりがいいレーサーが乗ると、エンジン音がイキイキしてますし、芸術の領域になりますよね。
もうすぐ日本GPですね。
Posted at 2009/09/28 22:04:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | F1レーサー列伝 | クルマ

プロフィール

「ホワイトアルバムを聴き比べ。高校の時に買ったステレオ盤、2014年に出たモノラル盤、この間出たリマスター盤。勝者はどれだろ?」
何シテル?   12/11 19:07
差障りのない男です。 中性洗剤のような男です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産(純正) キッキングプレート(赤) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/01 11:37:30
全車右ハンドルになるらしいですが・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/01 15:53:25
【怒りは自分の中にある】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/17 09:19:12

お友達

一緒に坊主めくりをしませんか?
101 人のお友達がいます
☆大佐☆☆大佐☆ * J二郎J二郎 *
クレヨンしんちゃんクレヨンしんちゃん algorithmalgorithm
ミカンGTiミカンGTi ジェームズ・バウアージェームズ・バウアー

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

日産 NISSAN GT-R 自慰亭有 (日産 NISSAN GT-R)
平成26年2月28日(金)大安、納車されました。 2009年モデル。平成21年2月登録の ...
メルセデス・ベンツ SL メルセデス・ベンツ SL
初めてのメルセデスベンツ。 32歳~ ひょんなことから縁を感じ、ネオクラなSLクラスを所 ...
輸入車その他 自転車 イタ公のイ太郎 (輸入車その他 自転車)
初めてのイタ車。衝動買い。 自分による自分のための誕生日プレゼント。
日産 エルグランド BIG MOBY DICK (日産 エルグランド)
家族のクルマ。 38歳~ 主に嫁さんが使用します。 外見はノーマルですが、ニスモの足回り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.