• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミハエル・シューマサシのブログ一覧

2016年06月29日 イイね!

サイコンの電池交換。



ロードバイクのサイコンの電池交換をしました。
もうすぐ1000キロだったのに、電池交換で今までのすべての数値がリセットになってしまって、なんか残念。
やり方を間違えたか。。。
Posted at 2016/06/29 21:29:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | Cinelli Experience 2013日記 | クルマ
2016年06月26日 イイね!

そろそろオーバーホールしたいですが・・・・。

10数年前にアメ横で買ったオメガのシーマスター(並行モノ)。



使わなくなって10年近く経ち、また使いたいと思いましたので、修理に出そうかと考えております。
並行モノを正規代理店が相手してくれるのかも心配ですし、上手な時計屋さんに直してもらいたいと考えております。
折角なので、傷もバッチリ直してもらえるといいなと思います。
風防の傷をとにかく直したい。
酔っ払って帰ってきた時に、どこかでつけた傷。。。。
思い出と言えば思い出ですが。
って、本物だったら、傷がつかないんじゃないかって、勝手に疑ってます(汗)
Posted at 2016/06/26 00:22:26 | コメント(6) | トラックバック(0) | 生活 | 日記
2016年06月25日 イイね!

英国のEUからの離脱、2年かかる理由

CNN.co.jp記事抜粋
>英国の欧州連合(EU)からの離脱の是非を問う国民投票は、離脱派の勝利で終わった。ただ、EUからの離脱は簡単ではない。28カ国からなる連合から抜け出るには最低でも2年は必要そうだ。
 英国はEUの前身も含めると1973年から加盟国だ。英政府は今後、数十年に及ぶ同国とEUの間で結ばれた条約や取り決め、立法措置を整理し直すという途方もない作業に迫られる。


条約上の取り決め

 今回の投票結果がEU側に通知されるのは、正式には27日に開かれる欧州理事会になるとみられる。これによりリスボン条約50条が適用され、両者に合意形成までの2年間の猶予が付与される。
 ただ、英国とEUの関係は複雑に絡み合っており、合意に至るまでより長い年月がかかる可能性もある。離脱派のリアム・フォックス下院議員は、移民政策や貿易、安全保障などの交渉は2019年までかかるとの予測を示している。


EUに何が起こる?

 英国はEUを離脱する初めての国となる。過去にこれに近い事例としては、1985年にデンマークの一部であるグリーンランドが脱退した例がある。ギリシャも一時脱退を検討していた。
 英国の離脱が「先例」となれば、他の欧州諸国も離脱の道に目を向け始める可能性がある。そうなると、経済や地域の安定性に重大な影響が出かねない。
 シンクタンク「カーネギー・ユーロップ」の外交政策トップは、EU側は英国との交渉に厳しい態度で臨むだろうと予測する。


英国はどうなる?

 英国はイングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドから構成されるが、スコットランドや北アイルランドは投票の過半数が「残留」票だった。
 スコットランドでは英国からの独立の是非を問う住民投票が行われる可能性がある。2014年の投票では英国残留派が55%で勝利していた。
 北アイルランドの指導者も住民投票を呼びかけている。シンフェイン党幹部は「英国政府はもはや北部の政治的、経済的な利益を欧州内で代表しているとは言えない」と語り、国境の線引きを問う住民投票は民主的に不可避になったとの見方を示した。


首脳が交代

EU残留を訴えてきたキャメロン首相は投票結果を受けて、辞意を表明した。
 辞任の正確な時期への言及は避けたが、「10月の保守党党大会が始まるまでに新しい首相を選ぶべきだ」との考えを示した。


だそうです。
なんとなくですが、歴史が動いた、後々の歴史の教科書に確実に掲載される場面を目の当たりにしたかのように感じました。
イギリスのEU離脱まで2年の猶予という考えもできるかもしれませんが、その間に、だいぶ形勢も変わることではないかと。
UKの崩壊?EUの崩壊?はたまた元鞘に?
Posted at 2016/06/25 14:24:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 時事ニュース | ニュース
2016年06月22日 イイね!

夢の1.92秒。

先日、アゼルバイジャンはバクーで行われたF1ヨーロッパGPにて。



ウィリアムズ&フェリペ・マッサのピット作業が1.92秒でした。
瞬速ですね。
2016年06月20日 イイね!

フォード、LM-GTE参戦1年目で勝利。1966年の初優勝から50年目を祝う



オートスポーツ記事抜粋
>6月18〜19日に開催された第84回ル・マン24時間耐久レースでは、5ワークスが激突したLM-GTEプロクラスでも激しい戦いが展開された。優勝を飾ったのは、ジョーイ・ハンド/ディルク・ミューラー/セバスチャン・ブルデー組68号車フォードGTだった。
 1966年、買収交渉が決裂したフェラーリを倒すべくル・マン24時間に投入されたフォードGT40。ブルース・マクラーレン/クリス・エイモン組が優勝を飾った逸話は、その後も長きにわたりル・マンの歴史に残っている。そんな歴史的勝利から50年を経て、クラス優勝ながらふたたびル・マンのウイナーにフォードの名が記された。
 初勝利から50年を祝うべく、16年後半に販売が予定されている新型フォードGTをベースとし、2016年からの新レギュレーションにいち早く対応し製作されたマシンは、2015年のル・マンでお披露目され、その後開発が進められてきた。インディカーの名門チップ・ガナッシがオペレーションを担当し、4台を投じる巨大なプロジェクトで16年のル・マンに挑んできた。
 迎えたレースでは、同じアメリカのリシ・コンペティツォーネが走らせる82号車フェラーリ488 GTEとの一騎討ちとなり、50年前を彷彿とさせる展開となったが、68号車フォードGTが優勝。ル・マン復帰1年目で勝利を飾った。
 「これはフォード・モーターカンパニーにとって、歴史的な瞬間だ」と語るのは、エグゼクティブチェアマンを務めるビル・フォード。
 「我々はあえて、1966年の勝利から50年後に、世界で最も厳しい戦いが展開されるル・マンに戻り勝利を飾ることを夢見てきた。フィニッシュラインを横切るフォードGTを見たときの誇りは、言い表せないものだ」
 「チームはマシンをデザインし、製作し、レースで戦い、そしてこの結果をもたらしてくれた。すべてのメンバーを誇りに感じている」
 また、この勝利はドライバーのひとりであるブルデーにとっても特別なものとなった。ル・マンで生まれたブルデーは、これまでル・マン24時間に挑戦を続けてきたものの、プジョーとともに挑んだ2007年〜11年は最高位は2位どまり。今回が初勝利となった。
 「こんなことが起きるなんて、まだ信じられない気持ちだ」とブルデー。
 「多くの努力と、そして感情がひとつになって勝利に結びつけることができた。フォードと関わったすべての人々が特別だ。今日、ふたたびフェラーリとフォードの戦いが展開された。そしてそれを制して表彰台の頂点に立つのは素晴らしい気分だよ」
 今回の勝利はまた、オーナーのチップ・ガナッシにとってもまたひとつ偉業が成し遂げられることになった。ガナッシはオーナーとして、インディ500、デイトナ500、デイトナ24時間、セブリング12時間、そしてル・マン24時間を制した唯一の人物となった。




今年のルマンは、フォードも見どころでした。
これから発売されるフォードGTを用いての参戦。
ルマンの成績次第では、販売にも影響があるとも予測されるのに、敢えての挑戦で見事クラス優勝。
1年前に参戦発表をし、準備を進めてきた訳ですが、必勝態勢を敷いての参戦だったのでしょうね。
このクラスは、市販車をベースにしているだけに、勝利の意味は大きいと思います。
それにしても、日産は何でこのクラスにGT-Rで出ないんでしょ?
LMP1は仕切り直しにしても、このクラスなら、LMP1より負担は少ないはず。
Posted at 2016/06/20 14:59:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他のモータースポーツ | クルマ

プロフィール

「ホワイトアルバムを聴き比べ。高校の時に買ったステレオ盤、2014年に出たモノラル盤、この間出たリマスター盤。勝者はどれだろ?」
何シテル?   12/11 19:07
差障りのない男です。 中性洗剤のような男です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

日産(純正) キッキングプレート(赤) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/01 11:37:30
全車右ハンドルになるらしいですが・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/01 15:53:25
【怒りは自分の中にある】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/17 09:19:12

お友達

一緒に坊主めくりをしませんか?
100 人のお友達がいます
NISMOキッドNISMOキッド * algorithmalgorithm *
ぽーる^^ぽーる^^ * ラッキーウイングラッキーウイング
いきいきいきいき T4-BLUET4-BLUE

ファン

65 人のファンがいます

愛車一覧

日産 NISSAN GT-R 自慰亭有 (日産 NISSAN GT-R)
平成26年2月28日(金)大安、納車されました。 2009年モデル。平成21年2月登録の ...
メルセデス・ベンツ SL メルセデス・ベンツ SL
初めてのメルセデスベンツ。 32歳~ ひょんなことから縁を感じ、ネオクラなSLクラスを所 ...
輸入車その他 自転車 イタ公のイ太郎 (輸入車その他 自転車)
初めてのイタ車。衝動買い。 自分による自分のための誕生日プレゼント。
日産 エルグランド BIG MOBY DICK (日産 エルグランド)
家族のクルマ。 38歳~ 主に嫁さんが使用します。 外見はノーマルですが、ニスモの足回り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.