• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

S4s (AL-5ホワイト)のブログ一覧

2017年06月12日 イイね!

レオーネのヒーター修理を半年ぶりに再開しました。

本日も、検査準備の為に病院へGO!

放射性元素を、注射されました。
これで立派な汚染物に、成った気分です。(笑)

医者が初心者で、研修医!しかも沖縄出身と言う事で、なが~い時間待たされましたので、沖縄時間なのか?と言ったら、あっさり軽く笑って誤魔化されました。

で!何の為に注射をするのかと明るく聞いて見たら、癌の検査みたい!、ガぁ~ん!!!!!

で次は、カンチョウプレイを看護師さんにされる運命と成りました。
鈴木建設の社長さん見たいに、トイレに籠城して見るかな?!(釣りバカ日誌)
癖に成ったらどうしよう??????????


話は、ガラリと変わりまして、車ネタでぇーす。

今日は涼しく、体調も優れていましたので、夕方から階下の作業場を片付けてから、レオーネのヒーター修理を少し始めました。

当初は、ダッシュボードを浮かせてズラシた状態にして、ヒーターユニットを取り外す予定でしたが、取り外しが困難な事が判りまして、左側のメイン配線を軸にしてステアリング側を後方へ振る事にしました。
その準備をしています。

ヒーター・エアコン関連のコントローラーを取り外し、追加配線の迷路を整理しながら取り外しています。
多分今月か?来月に又入院するかも知れないのですが、体調を見ながら少しづつですが作業をしていこうと思っています。

生きている間に、レオーネを復活させて置こうと思っています。

今回、画像が無いのは、カメラを取りに行くだけで息が上がり、心筋梗塞のリスクが増えますので、画像を諦めました。

次のブログでは、画像をUP出来る様にします。
Posted at 2017/06/12 21:48:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | レオーネの修理&点検 | 日記
2017年04月14日 イイね!

レオーネ用パーツを入手& パーツを塗装中

色々訳有って、先延ばししているレオーネヒータのヒーター修理ですが、エアコンシステム用のパーツを見付けて、購入しました。





本日届いたパーツは、レシーバードライヤーです。

現在、エアコンガス(冷媒)は抜いていますので、この様な機会に交換するのが賢明だと判断して購入しました。
先にも、一つ購入して有ります。
価格的にも其れほど高価な物では有りませんし、古いエアコンシステムを維持する為に、部品の確保は必要だと思います。(¥6500)



フォレスターLLBean用のパーツを塗装中です。

牽引フックを塗装出来ました。





フォレスター用キャニスター取り付けハンガーパーツを新調しましたので、錆予防の目的で塗装中です。

鍍金部品には、クリヤーを塗装



他は、アンダーコートのブラックを、塗りました。



此れから、組み付け予定です。


フォレスター・エアブレークに付いて来たタイヤは、冬場に軽トラの重量バランスを適正にする目的で、荷台後部に積んでいました。(置き場所に困っていたと、言う理由も有るが)

ブレーキダストの汚れもありましたので、塗装の乾燥待ちの合間に洗いました。
水切り中です。




懸案であった、クラッチペダルを踏み込まないと、スターターモーターが起動しない件。

クラッチペダルを踏み込む事無く、スターターモーターを回せる様にスイッチ短絡用の、コネクターを製作して対応しました。





画像上の不適切な指先は、60数年を共にした私の指先です。(今日は、割ときれいです)



此れで、踏切内や道路上でのエンジントラブルの際には、セルモーターで脱出可能と成りました。

昔は、運転免許の教本には、踏切での故障の場合は、セカンドギヤに入れて、始動用電動機を回して、踏切内から車を移動させると、緊急避難方法が記述されていました。
今時の車は、ATが殆どですから不可能でしょうね。
其れに、クラッチを踏んでいないと、セルモーターが回らないのでは、2速に入れていても車は動きませんから、何らATと変りがないと思います。

事故やトラブルが起きた場合、クルマの中で固まる人や、道路上で茫然としている人を見かけますから、上記の事が出来たとしても、”むりだろうなぁ~”



Posted at 2017/04/14 11:18:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | レオーネの修理&点検 | クルマ
2017年02月09日 イイね!

進まないレオーネの修理

レオーネのヒーターを修理中ですが、体調がすぐれない為に修理が進んでいません。

体調が良い時には気温が上がらず、作業場を温めるのに時間が掛かりすぎる、と言う訳で上手くいかない。
寒い時には、関連した小物を少しずつ分解してメンテナンスをしています。

今朝から外は雪模様なので、何処にも行かず、小物を修理していました。
キャブ仕様のEA82エンジン用、オートチョークコントローラ基盤のコンデンサー交換



動作はしていますが、2段落ちする処1段落ちに成っていましたので、これで解決すれば良いのだが・・・・・・・・



基盤のパターンも、全てはんだを付け直ししました。
目視点検だけしていても、パター切れなど見逃す場合が有りますので、すべて古い半田を取り除く事で、発見し易くする為に行います。
これで、復活してくれるとよいのですが・・・・・・・・・・

ダッシュボードは、現在この様な状況です。



バキュームハンドルに吊るして保持していますが、不安な処はバイザーの付け根からも吊るしていまして、今後ステアリングを外す事に成るかも?

ヒーターコアケースを抜き取るには、ドライバーズシートを外し、カーペットをはがす事に成ります。
もう少しですが、いろいろ条件が合わなかったり、用が出来たりで進まない。

進まない時には、仕方が無いので出来る事を、やっています。
ダッシュボード左側のベンチレーター摘みが、機能はするがクリック感が無くなり位置決めが出来なく成っていました。
スプリングで、樹脂ボールをつまみプレートに押し付けているボールが、抜け落ちているのは分っていました。
以前にフロア床に落ちていて、何処かにい保存して在るはずなのですが、思い出せない!
心当たりを探して見るが、見つからないので同じ外形のピンで樹脂ボールの代用品を制作して、組み付けました。
動作も良好で、クリック感が感じられ、位置決めが簡単に出来る要に成りました。



円盤状の摘み下側裏に溝に、位置決めボールがスプリングで押しつけられて、クリック感と位置決めが出来る用に成りました。
接合部分の劣化したスポンジや、ウレタンクッションを取り除き、洗浄して元に組み付けて置きます。

補修用のスポンジの手持ちを確認しました。



足りないスポンジ等を用意する為に、手持ちを確認しています。
見た限り、どのスポンジも劣化が進んでいますので、すべて取り換える予定です。
(ダクトや、各ユニット接合部分には、スポンジのクッションで塞いで有ります)
接合部には、自由度の有るパッキンの様な感じで、スポンジが張り付けてあります。

本日は、ここまでです。



Posted at 2017/02/09 20:25:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | レオーネの修理&点検 | クルマ
2016年12月30日 イイね!

レオーネのヒーター修理

やっと修理準備が出来ました。

作業場を片付けて、デスカバリーを外に出してシート掛け等の処理を終えて、いよいよレオーネを作業場に入れました。





クーラー冷媒回収機と、マニホールドゲージも準備して、年明けから作業開始かな?



作業環境を快適にする為に、暖房設備も用意しました。
この作業場は、フロアヒーター設備も有るのですが、電力消費がハンパないのと、4時間位前に電源を入れる必要が有りますので、今回は使用しません。

フロアヒーターのコントローラーです。



これをフルに使うと、電気使用料金は、11万円位掛かります。(隣のガレージを含め月当たりの電気料金)



Posted at 2016/12/30 22:42:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | レオーネの修理&点検 | クルマ
2016年12月07日 イイね!

交換用シートの分解整備&改造( 制御系の変更)

改造中のレオーネシートですが、制御系の所で今一納得行かず、Hi&Loの切り替え式から、無段階調整に、変更です。

お気に入りの整理をしていて、見つけた物がスイッチング式のDCモーターコントローラーでした。
この手合いの物は、見つけるとお気に入りに保存して置く事にしています。

多分、電圧可変や電流制御が出来ると、温度制御も可能になりますから、使えるだろうと・・・・・・・
デスク上のテストでは、抵抗負荷での動作はばっちりOKでした。
ためしにDCモーターを回して見ましたが、ワイパーモーター位は制御可能だと思われる程、負荷には余裕です。(大きい方)

大型の物が、電流制御型・小型が電圧制御をしています。



どちらが使いやすいか、明日はテストして決定します。

この完成基盤は、送料を含めても1000円以下と格安で、安定した動作をしました。
中華製なので組み立てが荒く、多少の半田修正も有りますが、コスパは最高に良いです。





小型基板は3Aタイプで、基板から出ている配線とスィッチは、モーター回転の逆転させるための物です。
Posted at 2016/12/08 00:13:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | レオーネの修理&点検 | クルマ

プロフィール

「物が揃ったので・・・・・ http://cvw.jp/b/1493884/42014021/
何シテル?   10/01 22:40
AL-5ホワイトです。よろしくお願いします。 S4sのハンドルに変えました。 (LOTUS・ESPRITの車種グレードが、オーダーモデルS4sです)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

嘘つき? 知ったかぶり? 自慢?。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/16 13:42:48

お友達

お友達のお誘いに、応じられない場合も有ります。
6 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 五条銀吾五条銀吾
garcia-78garcia-78 hirodenthirodent
シェットランドシェットランド BetaBeta

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レオーネツーリングワゴン スバル レオーネツーリングワゴン
スバル レオーネツーリングワゴンに乗っています。
スバル フォレスター エアブレーク (スバル フォレスター)
普通に気に入り買いました。
ダイハツ ハイゼットトラック ダメハツ・ハイジェット(ハイゼット) (ダイハツ ハイゼットトラック)
ツーシーター 縦置きエンジンセンターフロントミッドシップ フロント→マックファーソン・ス ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
ジョルジットジュージアロー(イタルデザイン)のアルシオーネSVXの最高級グレード 最も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.