• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

S4s (AL-5ホワイト)のブログ一覧

2015年09月27日 イイね!

年寄りの冷や水

皆さんは、暖機運転(暖気運転では無い)冷機運転は、必要だと思いますか?

最近の車の取り説には、環境保護の観点?から、暖機運転は不要との説明が有るようです。

暖気(室内暖房の暖気)は、論外とします。←此れは、暖房運転と言います。

これから段々寒い季節と成りますから、キャブレター装備車では暖気運転が必要と成ります。
この行為は、暖機運転と暖気運転を同時に行えますが、駆動系の暖機は行えません。

自動車の暖機運転とは、エンジン&ミッションを温めてフルに負荷を掛けても良い状態にしてから、次に駆動系のベアリング&グリスをオイル状態を液化させて、円滑に動く状態までが暖機運転だと考えます。
この様な暖機運転は、夏の暖かい時期でも同じだと考えます。

綿密に金属の膨張を考えると、完全に暖機された状態の温度で、拠り適度なクリアランスが形成されるはずですから、耐久性に影響が有るのは明白です。
皆さんは、如何思われるでしょうか?



メーカー側から見れば、暖機運転により環境を破壊すると言いたいのでしょうが、別の見方で見れば早く消耗させた車を作り出した方が、早いサイクルで乗り換えてくれるので、好都合なのかもしれません!

早く乗り換えさせると言う事は、それなりに製造台数が増えます。
と言う事は、経済活動が増えて、化石燃料を多く消費させて環境に多くの負荷を掛けてしまう訳で!
チットモ環境に優しく無いと思えます。
メーカーの説明は、変ですよね!
暖機運転を確実に行い、ながーく使用して欲しいと言うメーカーは現れ無いのでしょうか?


あるブログを見ていると、EVは暖機が要らないと有りました。
そんな事は有りません、EVだってベアリングやドライブシャフトも有れば、減速機を備えた物も有るのです。

冷機運転もしかりです。
高速で走行して来た直後とか、高負荷で運転した直後は、出来るだけ放熱してやる必要が有るのです。

少なくとも、油圧が適温で安定するまでエンジンを暖機して、幹線路に出るまではゆっくり運転して、駆動系を暖める位の配慮が必要だと思うのですが、如何でしょう。

家の近所は、エンジンをかけたらすぐにフル加速していきます。
車を何時洗うのか?常時ピカピカ・・・・・・・どこか違う気がしますが・・・・・・・・・
そう言えば、磨き虫も居られますけれど!

何だかなー・・・・・・・・・・・・・余計なお節介でした。
Posted at 2015/09/27 13:06:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月22日 イイね!

屋内&屋内のメンテナンス

本日は、早朝から目覚めが良く、高齢者の特性が目覚めたか!?

朝からゴミの焼却と、植樹した木々に水をやり、コーヒーなんぞをいただいた。

当分、自宅での生活が出来る事が決まりましたので、アマチュア無線関係のアンテナケーブルを引き込む事にしました。
現在までは、長期において自宅(趣味の家)を仕事で留守にする関係上、雷対策でケーブルを屋外開放していました。
現在の室内アンテナでの無線運用には、限界が有りまして欲求不満気味ですから・・・・・・・・



この様に外に出して、非雷対策していました。



この様に、室内に入れます。
多いときには、25本位のケーブルが入れて有りました。



室内側の取り込み口



ここに梯子を掛けると、24時間屋上にアクセス可能です。



もう一件は、冬季に使用しているFF式灯油温風ヒーターの、銅パイプ配管ホルダーが紫外線にヤラレテボロボロになりましたので、交換します。



手持ちのクランプへ、取り替えました。
この様な補修がすぐ可能なのは、このパイピング工事を自家施工していたので、余りパーツを保管していまして、材料を調達する手間が掛かりません。



それに備え、インパクトドライバーのバッテリーを、メンテナンス兼使用前の充電しています。



日立のインパクトドライバーのネッケル水素電池は、持ちが悪い!
メイドインチャイナ製なのか?
Posted at 2015/09/22 09:27:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 設備のメンテナンス | 日記
2015年09月21日 イイね!

家庭菜園ならぬ、家庭果樹園

世の中は、何とかウイークで賑わっている様子ですが、ジミーに家庭果樹園を作っています。

紅葉とか、松とかの様な観賞に値する木々には興味無く、ひたすら食い気のみです。
序でに剪定に凝って、かっこ良く剪定するのみ。

今年は無花果の当り年ですが、来期は栗かな?

昨日からサクランボの高砂を植えていまして、今日も同じ作業の続きでした。
サクランボの木は、一種類の一本植えでは実を成熟出来ません。
木同士の相性も有って、異種を複数で植える必要が有ります。
(アメリカンチェリー・カナデアンチェリーは、一本で結実します)

今回植え替えたのは、長期出稼ぎの予定が有りましたので、鉢植えにして不在時は人に世話を頼む予定でした。
入院の為、預ける必要が無くなりましたのと、生育に不都合が有るように見えましたので、路地植えに踏み切ります。



上の鉢植えを、植え替えます。
一応、鉢から抜きやすくする為の工夫も施して有ります。


昨日は、石を選り分けるのに苦労して疲れましたので、少し考えて見ました。
穴を掘るのは、ミニバックホーを使いますので楽チンです。
石を振るいに掛けるべく、庭に有ったグレーチングを使用して作業効率のUPを・・・・・・



根の張りを良くする為に、石を取り除いて根床の土に肥料を入れて置き、その上に植えていきます。
根の周りは、果樹用培養土で囲い、その周りを振るいに掛けた土で埋め戻します。
多分ですが、此れで根の張りが良くなるはず?



植え付け完了しました。

今回で、サクランボは4本植えました。
サトウ錦が1本・高砂が2本・ナポレオンが1本
来春は、別の土地からサトウ錦をもう1本移植予定です。
(この木は大きく成りすぎて、植え替えの為に自宅に植え替え予定。

最近は体力が落ちて来て、スコップを振り回すと息が切れて、肩で息する始末!
昨日も含め、一日に1本植えるのが、精一杯です。

今年は此れで、農作業は終わりの予定。
無花果は、豊作で食いきれない程。
自宅で収穫出来る喜びは、やはり最高に嬉しいです。
来シーズンの豊作は、栗かな?





一応、全部仮植えなんですけれど。

農作業を終えて、ミニバックホーの点検とグリスUPをして置きました。



Posted at 2015/09/21 15:32:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 庭木の植樹 | 日記
2015年09月17日 イイね!

葉っぱを、虫に食われた葡萄の木

夏の終わり頃から気付いてはいましたが、後から植えたピオーネの葉っぱは、青虫にたびたび取り付かれ、葉っぱが60%ほど食われてしまいました。

気を付けて見ていたのですが、見回りの隙を狙い夜中から朝に掛けて食べている様子!
其の青虫の色は、透明感のある綺麗なエメラルドグリーン色で、丸々と太り美味しそうにすら見える。
まあー虫にして見れば、生きていく糧なのかも知れないが、私としては困り者!です。
せっかく植えたのに、虫に成長を止められたくない。
 
虫にして見れば、昼間堂々と葉っぱを食べていたら、鳥に狙われるから昼間は葉っぱの裏に隠れていて、本能とは言え、なかなか利に適った行動をしていることに感心した。

でこの様な姿にされました。







段々、葉っぱを食べられています。
防御は、私の根気だけが頼りでししょう?
無花果は相変わらず順調に収穫中!”




其の私は、自分の体の事で病院三昧!

火曜日から、明日の金曜日まで連荘です。
昨日は、直腸に異変を感じて、消火器ではなく消化器内科を受診。
今日は、早速内視鏡検査で、又病院!

結果は、問題無く内かく痔だそうです。(恥ずかしい!)
一時は、直腸癌→手術→人工肛門・・・・・・・・と悩み込みました。
序でに、血液検査で消化器系統の癌は、検出出来ず。
HIVとか梅毒等の性病もなし!

と言う訳で、頭と肩以外は、今の所正常である様子。

と言う訳で、明日は元気に病院へ、リファビリに行って来ます。
Posted at 2015/09/17 17:12:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 庭木の植樹 | 日記
2015年09月13日 イイね!

レオーネのタイミングベルトを入手



足車のレオーネは、前回の腰上オーバーホールの時から6万キロ走行しました。
走行距離も、255000キロを越えて26万キロに達しようとしています。

其の様な事情から、エンジンパーツも欠品が多くなってきましたので、出来るだけメンテナンス用のパーツを集めています。

仕事で滞在していた宮城県に、冬タイヤと冷蔵庫等も預けてあリますので、冬に備えて引き取りに出かけようと思っています。
久々にロングドライブを、手術前に決行します。
序でに、どこかの温泉にでも行って見るつもりです。
(第一希望は、鳴子温泉、その他は、夏油温泉)

Posted at 2015/09/13 23:55:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | レオーネのメンテナンス | 日記

プロフィール

「エアコン取り付けの準備 http://cvw.jp/b/1493884/41792034/
何シテル?   08/03 14:41
AL-5ホワイトです。よろしくお願いします。 S4sのハンドルに変えました。 (LOTUS・ESPRITの車種グレードが、オーダーモデルS4sです)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

嘘つき? 知ったかぶり? 自慢?。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/16 13:42:48

お友達

お友達のお誘いに、応じられない場合も有ります。
6 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 五条銀吾五条銀吾
garcia-78garcia-78 hirodenthirodent
シェットランドシェットランド BetaBeta

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レオーネツーリングワゴン スバル レオーネツーリングワゴン
スバル レオーネツーリングワゴンに乗っています。
スバル フォレスター エアブレーク (スバル フォレスター)
普通に気に入り買いました。
ダイハツ ハイゼットトラック ダメハツ・ハイジェット(ハイゼット) (ダイハツ ハイゼットトラック)
ツーシーター 縦置きエンジンセンターフロントミッドシップ フロント→マックファーソン・ス ...
スバル アルシオーネSVX スバル アルシオーネSVX
ジョルジットジュージアロー(イタルデザイン)のアルシオーネSVXの最高級グレード 最も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.