• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

坊愚のブログ一覧

2016年05月25日 イイね!

埼玉県 飯能市インドカレー DEEP JOYTI

埼玉県 飯能市インドカレー DEEP JOYTI










埼玉県飯能市のインドカレー屋の「DEEP JYOTI」へ行ってきました。

国道299号はBPがほぼ本線と化してきていますが、昔からある旧道沿いにあります。
スーパーマーケットベルクの真横にあります。

外観はインドの国旗色。


建物はやや古いものの、店内は小奇麗な感じ。この日は暑かったですが店内はしっかりエアコンが効いており涼しい♪

辛いカレーに挑みやすい環境は整っています(笑)


ウエイターは細見で背が高く顔が小さいイケメンのインド系の方が迎えてくれます^^
日本語はあまり得意ではないようです。




駐車場は歩いて10秒ちょいのところに2台分。

※訂正※さらに後ろに2台停められ合計4台停められます。


自分の隣の通路側と自分が停めている位置だけです。

インド国旗があるのでわかりやすい^^


満車の場合は・・・

隣にベルクの広い駐車場があるんですよね。
マナーうんぬんを語るとアレですが、満車の場合はちょっとお借りしてしまうかも・・・?


さあ久々のスパイシーなカレー&ナンを楽しめる♪

ランチ帯のメニューは至ってシンプル。

この日は5月なのにFITの外気温計は30度を表示し暑かった。
無性に右下のグラス生ビールに目が行きますが車なので我慢・・・





メンズセットでいこうかと思いましたが初戦なので一般的なランチメニューで攻めます。

無難なところでキーマカレーのセットを注文。

ナンorライスのおかわりが自由ってところがイイ(笑)

と、言っても実際にはナンを2枚も食べればお腹一杯で夜まで満腹感が絶対続くはず♪
あまり食べることは出来ないけれどおかわり自由という気前の良さが好きですね。


注文してすぐさまサラダが提供されます。


インドカレー屋ってだいたいドレッシングが濃いオレンジ色。
どこも定番なんですかね・・・?

続いてドリンク登場。

ラッシーを頼みました。


サラサラしておらず、ドロっと系のラッシー。
甘味が強いです。
バナナの擦りおろしが入っているのかな???美味♪


そしてナン&カレーが。
先客は一組だけで空いているので提供が早い。


キーマカレーの辛口です。


うん。旨い♪

インドカレー屋の中では久々に当たりを引いた??
以前練馬に住んでいた頃の最寄駅の西武新宿線上井草駅の商店街にあったカレー屋以来!!

そう言えばそこの店も「DEEP JYOTI」だったような。
今では「ナマステ」に店名が変わっていたかな???



辛さは5段階あるうちの上から2番目。と、言っても辛い物OKな自分には全然問題なし。
後半でちょっと鼻水が出るものの、もう少し辛くてもOKかな。

味はコクというか深みのあるカレーです。かなり好み♪
我儘を言わせてもらうともっとスパイス感があってもOKかな。
ですが、現住所の近所のカレー屋よりも良い!!

そしてナンも大きくて良い^^



嫁さん注文のバターチキンカレー。


遠近法もありますがナンが目立ってしょうがない(笑)


辛い物が得意ではない嫁さん曰く、今まで食べてきたインドカレー屋の中で最も食べやすいそうで、辛い物が苦手な方でもバッチリ食べられます。
小さなお子さんでも問題ないはず。




せっかくのおかわり自由。
かなりお腹が満たされていますが、ナンのおかわりをしても大丈夫なペース配分でカレーの残量をコントロールしてきたのでいけますね^^

でもフルサイズではなくハーフサイズのナンをおかわり。
「小さいナンっておかわりできますか?」が通じなかったので「ハーフサイズのナン」と言ったら理解してもらえたらしくちょっと小さ目なナンがでてきました♪






ウチの近所のインドカレー屋より味が自分の好みなのでこの店はリピート確定。

なので次回はメンズセットを注文しよう。嫁さんはレディースセットを攻めるそうな。



不安要素はランチ帯なのに来場客が少ない。
ネットで検索してもあまり情報が出てこない。
等々・・・

潰れないことを祈ります。

潰れないよう自分は出来る限り通おうかと思います。



で、味も良かったのですが、何が一番良かったかと言うと、カレー特有の油による胃もたれ感が食後しばらく経ってもないこと。

若ければこんなこと気にしなくてよいのかもしれないけれど、中年の胃袋は早く悲鳴をあげます。

胃もたれで後から後悔することなく不安なくカレーを楽しめるのは良い!!!


ってことで、次はいつ行こうかな♪







Posted at 2016/05/25 21:36:22 | コメント(4) | トラックバック(0) | 食ドライブ | クルマ
2016年05月24日 イイね!

西伊豆 御食事処よこ田

西伊豆 御食事処よこ田








先週の土曜日でしたが今年最初のツーリングとして、海の旨い物と綺麗な景色を楽しむ為に西伊豆へ。

御殿場で高速を降り、長尾峠・箱根スカイライン・芦ノ湖スカイライン・伊豆スカイライン・西伊豆スカイラインで目的地を目指します^^


走ってばかりなのでほぼ景色の写真は無し(笑)




長尾峠を終えて箱根スカイライン入口にて。


薄らと富士山の頂上付近が見えます。もっとクッキリ見えてくれればなぁ・・・

トイレに寄って戻ると「さっきRC213V-Sが2台通過したよ」と。

もうデリバリーされているんですね。



箱根スカイラインも芦ノ湖スカイラインも前を塞がれることもなく後ろから速い車両に追いつかれることもなく気持ちよく走れますね♪

あ、芦ノ湖スカイラインだけツナギ着用の速いのに追いつかれたので左に寄って道を譲りましたが・・・
スピードを出すならサーキットでお願いしたいですね^^;

自爆ならまだしも公道だと他人を巻き込む可能性が高いですし。




西伊豆スカイラインの入り口の達磨山にて。




霞んできているようでビミョーな景色。

空が青いだけマシかな。


相変わらず西伊豆スカイラインは交通量も少なく速い車もバイクもおらず平和♪

伊豆方面を走るならこの道が一番好き。



さ、もうちょいで到着です。






御食事処よこ田に11時50分入店。




自分達の前には釣りにきているだろう3人だけが先客としていました。

駐車場は歩いて20秒のところに車が6~7台くらい置けるスペースがありました。

では、メニューを。











正攻法で攻めるなら「よこ田定食」かな。

が、煮魚系も捨て難い。海鮮ちらし丼は写真では小さいながらアワビがのっている。


ってことで海鮮ちらし丼を注文♪
ついでにアジも食べたいので一品料理の「活あじたたき」も注文。

カウンターには生簀がありますね。


左側には鯛やアジも。


アジが生簀からどんどん連れ出されていきます^^;



先客の釣人3名の会話のトーンが結構高く、少しやかましかったですが料理が運ばれると一気にトーンダウン。店内は物凄く静かになります(笑)


自分達にも届きました。


「よこ田定食」


刺身も美味しかったそうですが、煮イカが大当たりだったそうです。
確かに旨そう。

やっぱ「よこ田定食」にすればよかったかなぁ・・・



海鮮ちらし丼



美味しいことは美味しいです。
が、マグロがスジっぽかったのが残念。

で、メニューの写真ではアワビが写っていたけど・・・

どう見てものっかっていない・・・

なんだろう。何かの手違いか??


「活あじたたき」


さっきまでカウンター左手の生簀で泳いでいた奴ですね。

美味しいのですが・・・

口をパクパクさせたり、体を「ビビビッ」って動かそうとされると非常に食べにくい^^;

味わうことよりも、食事とは命をいただいているということをより実感させられてしまうので素直に「旨い旨い」と感じ・・・にくい^^;

活き作り系ってやっぱ苦手。


カウンターが10名くらいか?奥には座敷がありますが、気が付けばほぼ満席。12時を過ぎると混雑するみたいですね。
奥の座席で相席になっていました。

客と店主の会話を聞いていると、どうやらアワビは6月に解禁されるようで、自分の注文した「海鮮ちらし丼」にアワビがない理由がわかりました。

出来ればメニューにそのことを書いておいて欲しいですね。

ますます「よこ田定食」を頼めばよかったと後悔・・・


帰る際の駐車場。


ほぼ満車ですね。

午前中入店が必須のようです。



メインの目的が済んだので、あとは景色を楽しむ!!


はずが、あまり見たくないものを見ることに・・・


西伊豆スカイラインへ戻る途中で車に撥ねられたであろう小鹿が・・・
足が動いていたのでまだ息はあるようですが、どうにも出来ない・・・


やっぱ山道はのんびり走った方がイイですね。

のんびり帰ります。


玄岳あたりにて。



この日は天気も気温も最高ですね。GW開けってこともあるのか思っていたより交通量が少なく気持ちよい♪

伊豆スカから芦ノ湖スカイライン。箱根スカイラインが終わったところで休憩。



長尾峠が終わったところで御殿場から高速に乗ろうかと思ったものの、せっかくの好天。

もうちょい山道をおかわりします。

FISCO横から三国山を抜け山中湖をかすめて道の駅道志へ。


なんとなく買ってしまった豚串。


ん~・・・
普通。

なんで買ってしまったのだろう・・・

その後は都留まで出て中央道で東京へ。


夕方の中央道はもっと混雑するだろうに渋滞もたいしたことなくスムーズに帰れました^^


心残りは韮山反射炉の目の前を素通りしてしまったことかな。

同行したバイク仲間はこの手の物には興味を示さないので、そのうち嫁さんとFITで海の旨い物+韮山反射炉目的でドライブすればいいかなぁ~♪


今年一発目のバイクツーリング。
事故なく無事に帰れたことに感謝^^


Posted at 2016/05/25 00:35:35 | コメント(6) | トラックバック(0) | 食ドライブ | クルマ
2016年05月14日 イイね!

インナーバッフル加工&排気音量の変化

インナーバッフル加工&排気音量の変化







排気音量を下げたくて購入したクラフトアルマジロ製のインナーバッフル。
消音バッフルとスポーツバッフルの両方を装着して計測と試乗をしてみた結果、両方の中間的な物が自分の要求に合うような気がしたので、それぞれを加工してみます。


まずはスポーツバッフルのエンド開口部を塞いでみます。


穴径は8.5mmなので、M6のボルトとナットにワッシャーを挟みこんで塞いでみました。



続いて消音バッフルの加工。


エンド部に穴を開けます。

ドリルの刃がぶれないようにポンチ打ちを。


ポンチの位置が微妙にセンターになってないけれど・・・

まぁいいか~♪



ドリルは・・・

使いもしないのにアレコレと買ってくる父に感謝。
置いてあったものを使います。

が、なんか固定部品が足りない気がする・・・

ドリルの刃は実家物置にあるものは切れ味が悪そうなので自前の刃を準備。


ひとまず4mmで開け、6mmの刃でさらに開口。


切削油なんて気の利いた物はないのでCR-C556で代用♪

その後リーマーで8mmまで穴を拡張。



ほんで取り付け。




で、計測結果。





☆非加工状態☆

・消音バッフル
-8.6db
音はしっかり消える。消音効果は物凄い。
音質は高めの音が消え低音だけど周囲の空気をビリビリさせない程よい音に。
高回転時の出力がかなり抑制される。

・スポーツバッフル
-1.6db
音の変化は耳ではわからず。うるさい。
音質はエンドバッフル装着時特有の「ビビビ」系の音がちょっと混じる。
出力抑制はさほど感じられずイイ感じ。


☆加工後☆

・消音バッフル
-4.2db
非加工消音バッフルよりは音がうるさくなる。
音質は「ビビビ」系の情けない音がかなり増す。
出力は・・・しっかり乗ってないのでなんとも言えず。
とにかく排気音が嫌。これは失敗。

・スポーツバッフル
-3.2db
非加工より僅かに音が静かになった感じ。
音質も不快な「ビビビ」音があまりなくイイ。
出力は・・・どうなんだろ?




消音バッフルとスポーツバッフルをそれぞれ切断して溶接し直すとどうなるんだろ?


とりあえずしばらく乗って出力特性を感じてから再考案してみるかなぁ。





Posted at 2016/05/14 21:59:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2016年05月06日 イイね!

TMAXハンドルまわり変更とプチメンテ

TMAXハンドルまわり変更とプチメンテ







スマホでみんカラのマイページを開くと毎回表示される「GWなう!〇月〇日今どこ?」に、いちいち「職場だよ」と突っ込みたくなる。

この表示ウザイわ。

そもそもサービス業なんで世間一般の祝祭日はほぼ仕事。
GWもSWも関係なし。

好んで土日を避けて休日申請しているので今年に入ってからカレンダーの数字が赤い日の休日は一日あっただけかな?


人の多いところと並んで待つことが苦手なこともあり、GWにどこかへ出掛けても渋滞やら混雑に巻き込まれるのは間違いないので世の中の大型連休は興味なし。

で、予想通り4/29~5/8までの期間は2日と6日だけ休み。


なので2日にTMAXを少し触りました。




前夜に早めに仕事を切り上げさせてもらい、場所と工具をちょっと拝借。

マスターシリンダーとブレーキレバーの変更により、ブレーキレバーがインナーカウルに干渉。


これを解決するのにハリケーンのセットバックスペーサーを購入。



で、ちゃっちゃと取付。


が、配線類とブレーキホースはカウル内側のクランプを緩めて通る位置の小変更で解決したものの、ハンドルを左に切るとスロットルが戻らなくなる・・・^^;

スロットルケーブルの交換とまではいかなくとも取り回し変更が必須のようで。


まずはカウル類を外してスロットルケーブルのどこに負担がかかるのかと、現状の通るルートを観察。


ハンドルを左に切ったときに負担がかかる場所を目視で確認。
負担がかからない位置に変更したいのでケーブルをハンドル側で外すかスロボ側で外すか・・・

位置的にはハンドル側の方が面倒なのでスロボ側で外します。


サクっと外し、ケーブルに負担がかからずハンドルを切っても引っかかったり何かしらに干渉しないであろうと予測したルートに変更。


予想通りバッチリ♪
ハンドルを左右どちらに切っても違和感なし。

「店閉めたいんですけど・・・」という雰囲気なのでさっさとカウルを組み上げて元に戻します。


左にフルロックさせてもレバーがインナーカウルへ干渉しなくなりバッチリです^^




で、翌日はブレーキまわりの確認。

停まる寸前に少しだけ「キーキー」鳴っていたのと、低速時に「キュキュ」系の音が極々小さくでていたのでそれのチェックを。





ついでなのでキャリパーの合わせボルトを戻します。

ブレーキジャダーの原因は未だ掴めず。

マスターシリンダー交換でキャリパー側にかかる油圧やブレーキフィーリングが大きく変わったのでジャダーがわかりにくい。

きっとボルトではないはず。


合わせボルトの締め付けトルクは2.2kgでセット。

停まる寸前の「キーキー」音の対策にパッドの面とりを。
せっかくなのでピストンの動きの確認とプチ清掃。



ピストンの動きもよく状態は良好。


低速時にかすかに聞こえる「キュキュ」音の原因探し。

駆動系のドライブ側のプーリーかベルト。
もしくはフロントから拾うスピードメーターギアまわりのどちらかの気がする。
以前聞いた「キュキュ」音は足回り。音もそれに近い。
前回の分解清掃から随分と歳月を経ているのでこっちからやってみます。


片っ端から清掃して新しいグリスに。

ダストシール類のリップの状態もチェック。





ホイールベアリングも指を突っ込んで引っ掛かり感やガタを確認。
問題ないですね。じゃ、清掃清掃!



前足を組み上げたらインナーバッフルを消音バッフルからスポーツバッフルへと置換。


取り出してみた消音バッフルはこんがり美味しそうに焼けてます。


装着後のスポーツバッフルはエンドから見ると穴があいてるのがわかりますね。


音は消えるが糞づまりの消音バッフルよりは排気の抜けはよいはず。

が、思ったより音が消えない。
エンドバッフルを無理付けしたマフラーによくある「ビビビ」的な音が排気音に混じっている気も・・・

走ると抜けがよいけど・・・非装着時とほとんど音が変わっていないような感じだなぁ・・・

吸気口でも絞ってみればもうちょい音が消えるかしら・・・?

せっかくなのでリアキャリパーも。


ヤフオクで激安だったブレーキパッド。


ややバリがあるので面取り。
このブレーキパッドと自分のブレーキの掛け方は相性が悪そう。

他のブレーキパッドのときはベーパーロックしなかったのにこれを使い始めてから稀にベーパーロックする。

残厚はあっても交換しようか悩ましいところ。街乗りでは問題なく使えるからなぁ・・・



今月は中旬にツーリング。
これでだいたいやりたかった作業は終わったかな~♪









あ、クーラント交換忘れてた・・・
Posted at 2016/05/06 11:26:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2016年05月05日 イイね!

FIT 光軸調整後の違いにビックリ!

FIT 光軸調整後の違いにビックリ!









夜間の走行で暗いなぁ・・・と、感じていたのでロービームの光軸を確認してもらうことに。



現状でロービームはどんな感じ???

alt

「うわっ!低っ!」と、言われました(笑)



新車納車時から光軸は弄ったこともなく手つかずの状態なんですけどねぇ・・・^^;



では、車検の通る範囲かつ対向車に迷惑をかけない範疇で光軸を上側へ調整してもらいます。

alt



で、

調整前

alt
調整後

alt

ひとまず車を置いてある程度離れて確認。

alt

よくわかりません・・・

が、これなら対向車から「眩しいんじゃゴルァッ!!」と怒られることはなさそうかな^^

ひとまず様子見。


仕事後の帰路は夕暮れと言えどそこそこ明るい為、イマイチ光軸調整の変化がわからず・・・



しっかり暗くなった環境で走行してみたい・・・


あ、ビールのお供に買っておいたつまみを知らないうちに嫁さんに食べられていたので買いに行こう♪

alt

ってことで、しっかり日が暮れて暗くなった道を走ってみると・・・


なんじゃこれ!?


ロービームの光軸調整の効果抜群!!

物凄く明るく非常に見やすい!!





これなら外灯の少ないウチの近所で黒や紺のスーツ姿で暗い夜道の帰路を急ぐサラリーマンに遭遇しても大丈夫♪



光軸調整費用が3000円強のところ、光軸計測機材の使い方を若手に教えるための実習車両として提供して無料になったのも嬉しいところ^^

が、3000円強かかったとしても暗い夜道の視界を確保しやすく、今までより安心して走れるなら安い!!




しかし、今まで一度も光軸なんて弄ったことがなかったのになんでこんなに光軸が下になっていたのだろう・・・

納車まで3か月以上かかる初期型は「急げ!急げ!」で作った適当仕様なのか???
それとも車検が通る範疇の下限に光軸を合わすのが普通??


バルブ交換やHID換装よりもしっかり光軸を合わせる方が費用対効果と実用性を考えれば良いですね。

たまに遭遇するやたら明るい「爆光」とか謳っていそうなHIDをフォグに入れて前照灯替わりにしている車とか対向車としては眩しいだけで非常に迷惑ですし・・・^^;

やたらと「明るい」とか「爆光」とか謳っているバルブに交換をするよりも、
まずはしっかりと光軸を合わせる。
これ、物凄く効果ある!!




で、今更ながらECON

ここ最近ずーっとOFFにしていて職場からの帰路で久しぶりにONにしてみたけど・・・




非常に運転しにくい・・・






FIT-HV特有のギクシャク感ってのも実はコイツが悪さをしているような気が。

個人的には今までOFFで走っていてストレスなく走れていたのが、ONにしてみるとかなり運転ストレスUP。

ECON OFF
信号からの0発進でスーっと加速して低負荷走行になるとモーター走行に切り替わる。

ECON ON
信号からの0発進でECON OFFと同じアクセル開度であろうにも、モタモタ加速して低負荷走行になるとモーター走行に切り替わる。

OFFの方が0発進から低負荷走行までの時間を考えれば早いタイミングでモーター走行になるし、周囲の交通の流れに早くのれてイイのでONにするメリットがイマイチ感じられない(笑)

想像以上に加速が悪いから0発進時に余計にアクセルを踏むからCTBAが作動してピーピー鳴るし(ECONオンにしたら久々に作動しました)

自分の運転にECONは不向きなんですね。
モタモタ加速するから余計にアクセルを踏まなきゃならんし、なんだかイライラする(笑)



通勤(往復15km)と酒のつまみの買い物+光軸調整後の確認でちょっと走ってみて

alt
これだけの燃費が出るならECONはOFFの方が自分には合っている(笑)

そんな気がしますね。

ってことで今後ECONをONにすることはもう無さそうかな。




Posted at 2016/05/05 22:02:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | FIT3 | クルマ

プロフィール

足の中のネジ一本7万らしい。 スネにプレートとネジ6本。踵にネジ2本。 右目の下にプレート1枚。 血管の中にもコイルが2本。 見えないオシャレ♪ ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

1.1kgのかつ丼大盛り❗️ イナリ食堂 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/17 12:47:26
ガレージジャッキのジャッキアップポイント 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/29 01:42:33
タイヤ&ホイール交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/10 01:10:16

お友達

埼玉南西部~東京西部を徘徊しています^^


のんびりマイペース。お気軽に声かけてください♪
55 人のお友達がいます
アリスほのこアリスほのこ * 雅楽頭雅楽頭
アイルトンほな♪アイルトンほな♪ しばちゃん☆しばちゃん☆
ハピワンハピワン れんくまれんくま

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィットハイブリッド 蒼い移動パイロン (ホンダ フィットハイブリッド)
何故かハイブリッドでサーキットデビューしてしまったサーキット初心者です。 ハイブリッド ...
ヤマハ TMAX ソロモンの白狼 MS-06R1A (ヤマハ TMAX)
TMAX 10th アニバーサリーホワイトマックスベースのRC甲子園のコンプリートモデル ...
ホンダ リード110 白いやられ役 RX-79 (ホンダ リード110)
近所の買い物やら通勤からチョイ乗りに大活躍。 小回り効くし燃費も田舎道だからか40km/ ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
嫁さん号として何か中古で買おうと思っていたところ、父の友人から譲ってもらいました。 ち ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.