• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ブルーバ・イーアのブログ一覧

2022年01月21日 イイね!

愛車グランプリについて

愛車グランプリについて今年はじめて、エントリーしてみましたが、
この期間、今まで以上に多くの車のガレージ・愛車紹介をのぞいて、色々と感銘を受けたなぁ、と思いまして。

投票してなくても、純粋にこれイイね!素敵!と思った愛車には『イイね!』しました。
逆のパターンもあるのか、今月は我がc3のイイねもずいぶん増えました。



一人で投票できるのは10票まで、ということなので、
みん友さんやフォローしている人の愛車に限らず『インスピレーションに任せて』投票しました。
(これまでみんカラで見てなかったクルマが多数)

内訳をみると、私が幼少期の80年代後半〜90年代初頭の車種を、純正のままきれいに乗ってる方のクルマが多かったです。

途中から、誰が投票したかがわからないようになったのはよかったですね。
「私投票したので、私にも!」という投稿をどこかで見たとき、正直ゾッとしたので。


まぁ、結果がどうこうより、
このキャンペーンで交流が活発になり、
自分の知らない世界や、忘れてた思い出を思い起こせたことが、収穫です。
Posted at 2022/01/21 20:12:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | シトロエンC3
2022年01月15日 イイね!

今日は車検の見積もりに

今日は車検の見積もりに来月の車検の前に、見積もり点検に来てます。

5年の延長保証も終わるし、それ以前に、社外オーディオパネルに交換したり、ドアトリムを塗装したり、現状復帰不可なイジリに足突っ込んでますけど(笑)

これからは、さらに伸び伸びと付き合いたいです。

そのためにも、突然動かなくなる、なんてことはなるべく避けたいので、整備はケチらずに早めに動きたいものです。

冒頭の写真、お店にあった現行プジョー3008。これまで、真横からのフロントフェイスをまじまじと見る機会がなかったのですが、グリル中央は結構な逆スラントノーズ。

80年代末三菱・ギャランあたりを思い出させるオトコマエっぷりですね。
Posted at 2022/01/15 14:22:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ妄想
2022年01月10日 イイね!

モーニングクルーズ(初)行ってきました

モーニングクルーズ(初)行ってきました何気なくネットを見ていたら、
新型シトロエンC4&E-C4デビュー記念で、代官山T-SITE(蔦屋書店)にてシトロエンのイベントがあると。
しかも車種しばりのモーニングクルーズが複数日またいで開催されると。

今まで行ったことなかったですが、はじめて行ってみようかと、急に思い立って。

【NEW CITROËN C4 & Ë-C4 DEBUT EVENT “Garage de CITROËN】
【シトロエン・モーニングクルーズ・3Daysスペシャル】
[Day2](1月9日)『年式問わずCから始まるシトロエン』の日 に行ってきました。

最初におことわりしておかないといけないのですが、
みんカラでそれとなく認識していたシトロエン乗りの皆さまに、
現地でまったく接点を持てなかったこと、大変失礼しました。

ツレ(みんカラを知らない)と同行していたので、
好き勝手に行動できなかったこともあり、
内に秘めたマニア感をだいぶ抑えて行動しておりました。

早起きはしたものの、到着したのは9時過ぎ。
愛車を駐車するなり、さらーっと散歩して、書店や新型車のコーナーへと。

↓愛車はここにいました




新型C4は、とても攻めたスタイリングで、
自分の元来の趣向(クーペっぽさ)に合致しており、
眺めている分にはとても楽しいクルマでした。



(全体を撮った写真がないのでフンイキで)

来場記念(アンケートと引き換え)でもらったキーチャーム、さっそく付けました。新型C4、シルエットがやっぱりかっこいい。
Posted at 2022/01/11 00:10:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | シトロエンC3 | クルマ
2022年01月04日 イイね!

2022は雪だらけで

2022は雪だらけで近年は、何に対しておめでたいと言えばいいか、心の迷いがありまして、
新年のご挨拶もろくにできない人間になってしまいまして。

今年もごゆるりと、生きたいものです。よろしくお願いします。




さて、今年の正月は、雪国で過ごしました。
ひさしぶりに雪道の運転。

スタッドレスタイヤも4シーズン目なので、硬度計で計ればギリギリ適正な範囲にあったものの「今シーズンが最後」と意気込み、運転を楽しんできました。

今のc3で人生で初めてFF車で雪道を走っていますが、
それ以前はずっと4WD車でしか走ったことしかなかったので、
時間を置いて走るとまだ慣れませんね。

トランスミッション(ETG5=シングルクラッチAT)との相性なのか、停車からの1速発進(半クラッチ)時はタイヤが滑り、普段は滅多にお目にかかれないESC(横滑り防止装置)が頻繁に発動しました。
マニュアルモードで2速発進を試すこともできたので、今回は雪道ならではの貴重な経験がたくさんできました。



で、冒頭の写真。
自然が造り出したエアロバンパーです。気温が低いのでしばらく解けずに残り、あの形に。

雪を降ろしても、一晩駐車するとまたこの状態に


終わりが見えないイタチごっこかと思った翌日。。。




上空はすっかり晴天、しかし。。。

横殴りの強風による吹雪で、あたりは真っ白に。



舞い散る粉雪がダイヤモンドのように輝く瞬間をカメラに収められたことが、今年最初の『おめでたい』と言えた瞬間となりました。めでたし。
Posted at 2022/01/04 19:43:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | シトロエンC3
2021年12月22日 イイね!

冬至、早起き、クルマのメンテナンスに思いを

冬至、早起き、クルマのメンテナンスに思いを今年一番昼が短く夜が長い日、冬至。
 
そんな日に、早寝したわけでもないのに、なぜが早朝(しかも日の出前)から目が冴えてしまった中年が、ここに一人。
 
仕方がないので、みんカラやらネットやら、
巡回してると、Googleがおすすめしてきたサイト。
面白かったので、紹介します。
 
とある整備士さんが書いたブログ。
https://www.team-mho.com/lancru-en-hukenai/


『ランクル、エンジンが全く吹けない』


ざっくりとまとめると、

・ランクル(ガソリン車)
・アクセルを踏んでもまったく吹けあがらない
・メーターのABSのランプが点灯しっぱなし
・他の警告灯は点灯していない
・エンジンは現在かかっていて、アイドリングは安定している

色々調べた結果、原因は。。。

(以降ネタバラシあり)
















オルタネーター不調!



…だそうな。

バッテリー電圧が7Vしかなかったそうで。

しかしABS警告灯がつきっぱなし→色々調べていくとバッテリー警告灯の球切れが発覚 というくだりが、じつに面白くって。

球切れしてるから「他の警告灯でもなんでも使って、運転者に異変をお知らせしよう」としたのかな… なんて妄想すると、いち工業製品である自動車も愛おしく感じますね。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇


さて、我がc3は、来年早々、初年度から5年の車検に入ります。
5年で7万5千キロ…なかなか多走行ですが、
1年前にAGMバッテリーは交換したし、1万キロ毎にメーカー指定品でエンジンオイルは交換してるし、
劇的に悪いところはないはず(と願いたい)

今回は、車検前に予備検査してもらい、交換が必要な部品の一部(スパークプラグとか?)は持ち込みしようと企ててます。


「ネオクラ」と言われる頃まで、c3乗っていられるでしょうかね。

最近、みんカラで色んな愛車紹介を見ていると、みんなすごいな〜と思いますよ。
ウチも、まずは10年・15万キロをとりあえず目標にしてみましょうかね。
Posted at 2021/12/22 08:13:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | シトロエンC3

プロフィール

「蔦屋書店モーニングクルーズ、行ってきました。」
何シテル?   01/09 13:20
私にとって、クルマは、自分の内面の現れ。   クルマ選びの基準は、見た目を重視。   しかし、わかりやすい派手さではなく、地味でもその中にキラリと光るものがある...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
23 45678
9 1011121314 15
1617181920 2122
23242526272829
3031     

愛車一覧

シトロエン C3 シトロエン C3
冷却期間を経て、再始動します。 このクルマがないと、ブルーバ・イーアになりませんからね ...

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.