• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

quadrifogliospaのブログ一覧

2018年02月26日 イイね!

トヨタはいつダース・ベイダー顔から脱却するのか

トヨタが欧州などで展開している「アイゴ」という小型車の新型を発表しましたが、これがまた映画「スター・ウォーズ」の悪役ダース・ベイダーにそっくりのフロントマスクだと酷評されています。

写真を見るとそこまで似てるかな?という気はしますがグリルを三角形にして「アゴ出し」にしたらまぁ似てくるでしょう。

どちらかというとストーム・トルーパーかな。

トヨタは出す車、MCの度にその傾向が強くなっているような気がします。

トヨタといえば、かつては80点主義を掲げ、徹底した社内外のリサーチで誰もが及第点を与える品質を目指しましたが、ことデザインに関してはこれが裏目に出て「没個性」「とくに惹かれない」ものになっていた時代が続きました。

今の豊田章雄社長になってから「クルマは格好よくなくてはいけない」という事でトヨタとレクサスのデザイン統括に福市得雄常務を迎え入れデザインの改革を指示しました。

ところろがこの常務が「ファッションモデルみたいに格好いいだけではダメ。ハリウッド俳優のように個性的であるべき」と方向を変え、レクサスのスピンドルグリル、俗にいうプレデター顔や最近のトヨタ車のベイダー顔になりました。

世間から酷評されるのには、それぞれのデザインだけではなく、各自動車メーカーが推し進める「ファミリーフェイス」もあるかと思います。

一目見てそのメーカーと分かる意匠を全ラインナップに導入するファミリーフェイスのメリットとしては、やはり他メーカーとの差別化、自社ブランドのイメージ定着があります。

BMWのキドニーグリルやマツダのファイブポイントグリル、アルファロメオの盾などです。

ただし欧州のそれは元々がラジエーターグリルだったものの名残だったり、メーカーの成り立ちを表すものなどの伝統があるもので、最近の流行を追ったようなデザインとは根本的に違うと思います。

だから欧州車はどの年式のものを見てもあまり違和感を感じませんが、日本車はどこか馴染んでいない、唐突な印象が拭えませんし、車の持っているキャラクターを殺しているように見えます。

その筆頭が最近のトヨタデザインではないでしょうか。

レクサス LCなんか実車見ると格好いいと思うんですよ、顔以外は。

もっともトヨタも100年続けたら「伝統」と呼べるものになるのかもしれませんしトヨタ車のオーナーは格好いいから選ぶというよりはトヨタだから選ぶという拘りが他のメーカーより強い気がするのでこれでいいのかもしれませんが。
Posted at 2018/02/26 13:59:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「走行会キャンセル。
次は一年後か。もう参加できるか分からんな。」
何シテル?   01/14 18:42
ネコとキャブを愛でるのが趣味の低年式オッサンです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

TMエキマニに、バンテージを巻いてみた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/29 00:30:55
日光サーキットに注文あり(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/21 00:11:18
Torque Pro 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/23 22:27:58

愛車一覧

アルファロメオ ジュリア アルファロメオ ジュリア
免許取得後、初めて買ったのが数えで同い年の段付きジュリア。二桁ナンバーを維持しながらサー ...
アプリリア RS250 アプリリア RS250
DUCATI996を事故で失い、以前に乗っていた2stにもう一度という事で柏のバイク屋か ...
ホンダ フィット 二号さん (ホンダ フィット)
助手席が回転するスゴいヤツ。 仙台近辺で走っていたようだけど88,290kmでウチに嫁 ...
ドゥカティ 996 ドゥカティ 996
事故により廃車 親友との排気量競争に突入するように大型免許を取得。 いきなりアガリの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.