• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

quadrifogliospaのブログ一覧

2018年04月29日 イイね!

母の死と葬儀

4月20日、このブログで脳梗塞で倒れて以来、経過を報告してきた母が志津川の病院で息を引き取りました。

77歳の誕生日の前日で今週には気仙沼の施設に移せることになっていました。

4月22日、火葬。

4月23日、本通夜。

4月24日、本葬儀。

往きの燃費は100km/hで19.6km/L(タイヤ補正20.6km/L)


帰路は90km/h巡行で21.4km/L(タイヤ補正22.5km/L)


GD Fitは母が倒れたという報告を受けた二年前に88,290kmで購入しました。
その後、脳梗塞が悪化し寝たきりになった為、この車に母を乗せることはありませんでしたが、病院の転院や施設の入所申し込みで本当に走り回りました。

今日、東京に戻って来ての走行距離は151,963km。


二年に及ぶ闘病生活中、63,673kmを走破できたのはFitのお陰です。
もう気仙沼周辺の病院や施設に行くことはないでしょうが大切にしていきたいと思います。

また本ブログで母の心配をしてくださった方々にも感謝申し上げます。
Posted at 2018/04/29 21:40:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月17日 イイね!

韓国、今度はMotoGP選手の旭日旗ヘルメットを攻撃

韓国、今度はMotoGP選手の旭日旗ヘルメットを攻撃■フランス人選手が「旭日旗」使う理由 MotoGP新鋭、ヘルメットに描く
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180416-00000006-jct-soci

昨年、GotoGPクラスに昇格した新進気鋭のフランス人選手のヘルメットに旭日旗が描かれているとして、さっそく韓国が攻撃を開始しました。

もっともこのザルコ選手は日本人ライダーへのリスペクトとしてずっとこのデザインのヘルメットを使って来ました。

丁度丸いヘルメットの上部に旭日が描かれ、前傾姿勢でコーナリングしている時など非常にマッチしたデザインです。

そして訳も分からず単に格好いいから採用したのではなく、韓国が文句を付けている事も理解した上で愛用しているので本人は変えるつもりは無いのでしょうけど、相手が根を上げるまで喚き続けるのが連中の常套手段です。

きっと彼のスポンサーにクレームを入れまくって圧力を掛けるように仕向けるのでしょう。

そもそも韓国と戦争した事が無い日本に対して旭日旗の事で文句を言いだしたのは2011年のサッカー日韓戦で日本人選手に対して差別的ジェスチャーをした韓国代表選手が苦し紛れに観客席に旭日旗を見つけてカッとなったと言い訳したのが「日本戦犯旗」の「国際的な追放運動」の始まりです。

最初は日本人選手に謝罪する気持ちがあると表明した韓国代表選手ですが、韓国国内の世論の盛り上がりですっかり英雄に祭り上げられました。

もちろん戦前戦中派の朝鮮人が当時を思い出すから見たくないという事もありましたが、あくまで個人的な感情の吐露であって、国家を上げてのバッシングになったのはやはりこのサッカー日韓戦でしょう。

一度火が付くと歯止めが効きません。

とにかく旭日旗やそれに近いデザインを見つけたら相手が取り下げるまで喚き続ける。
旭日旗のような構成のマケドニア国旗に対してもバッシングする有り様です。

百歩譲って韓国が言う「ナチのハーケンクロイツと同じ」というならそれは大政翼賛会旗でしょう。

そんな歴史も知らないくせに喚き散らせば相手が取り下げるのだからまさに病みつき。

韓国の言い分を受け入れてデザインを変えたり謝罪する事がこういう表現の自由を奪う行為を勢いづかせているといえるでしょう。

世界中で問題視しているのは韓国とそれに同調する中国の一部などで、実際に日本と血みどろの死闘を繰り広げたアメリカ軍ですら対日戦の戦勝記念で機体にペイントしていた旭日旗は、今や日米友好の証という意味合いに変わっています。

とにかく強豪ひしめくMotoGPクラスに上がったザルコ選手には雑音に影響されずに活躍して欲しいと思うのでした。
Posted at 2018/04/17 01:37:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月13日 イイね!

錆は友達?

■レーザーでサビがたちまち消える――インフラ老朽化を救う静岡発の新技術
https://news.yahoo.co.jp/feature/940

旧車乗りにとって錆は無縁ではいられないものです。
特に高温多湿になる日本では、中途半端な状態の車は何十年も維持できません。

よくヒストリックカーに初めて手を出した人から「ここが錆びてるんですよ。同じですね」とか言われますが冗談で「錆は敵だと思うと疲れて古い車が嫌になっちゃう。錆は友達だと思わなきゃ」なんて自虐的に言ったります。

まぁジュリアクーペの年代のイタ車は当時国策で鉄鋼製品をソビエトから輸入しており、それが何年もずっと港に放置されていたものが使われているから特に錆びやすい、なんて言われたりしますけど、どちらかというとやはり管理の問題ではないかと思います。

空調完備で雨天未使用の個体はオリジナル塗装のままだったりします。

まぁそれはさておきです、今回のこの記事にある錆落としの技術はどうなんでしょうか。

車のレストアで行われる錆落としは、酸によるケミカルとアルミナサンドなどを吹きかけて錆を研磨するフィジカルになり、日本ではそれほど大がかりな設備が必要ないサンドブラストが主流ではないかと思います。

今回のレーザーも鉄表面の錆を焼き落とすという事でフィジカルに分類されるかと思います。

物理的な処理における問題点は、鉄表面を高速の粒子で叩くことで変質させてしまう点です。
ウェットブラストやメディアをドライアイスの粒子にしてマテリアルへの攻撃性を抑えるものもあります。

レーサーの場合、ごく一瞬、表面を焼くのですが、当て続けなければマテリアルの変質は最小で済むのではないでしょうか?

もっともこの技術は橋梁や建築物、船舶などの比較的大きなものが対象のようで、自動車のような繊細な作業が求められるものにそのまま応用はできないのかもしれませんし、今後自動車が軽量化とコストダウンで樹脂パーツが増えていき、電子化が進むと自動車そのもののの寿命は短くなって30年、40年後も走らせることは、今の車はパーツ欠品になってしまい出来ないでしょうし、機械式の古い車はますます台数が減るのでレストアそのものがロストテクノロジーになるのでしょう。

そういえば倒木に潰されたトヨタ2000GTは再生は金銭的に不可能なので部品取り車にするしかない、とか。

技術はあっても、そういう事で古い車はますます減っていきますね。
Posted at 2018/04/13 13:57:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月12日 イイね!

今度はちびっこ相撲で女児禁止だって。ダメだろこの団体

■ちびっこ相撲でも…女の子は「遠慮して」相撲協会が要請
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00000039-asahi-soci

不祥事が相次いだ角界で、救命のため土俵に上がった看護師らに降りるように求めた女人禁制の話題が海外でも取り上げられて問題視されましたが、今度はちびっこ相撲で女児が土俵に上がらないように、と通達を出していたそうです。

相撲ファンでもなんでもありませんが、以前に少し仕事で関わったので、こういった対応をするのは本当に残念でなりませんね。

女性が穢れている、というのは生理の血を忌みとするのだろうと思いますが、神事だから女人禁制なんて言い出したのは明治時代とかわりと最近の事と聞きます。

それに子供が穢れているって、どういう神経で言ってるのか。少なくともどす黒い日本相撲教会のお歴々よりはピュアで穢れていないと思いますけどね。

これでは単なる性差別協会。
これまでの対応とか貴乃花親方の処遇とかで嫌になったファンというのは多いと思いますよ。
Posted at 2018/04/12 13:52:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月10日 イイね!

自動運転社会の行く先

日本でも実証実験が始まっている自動運転ですが、先日のアメリカの自動運転初の死亡事故などもありましたが、技術や制度が見直され、いずれ一般レベルにまで普及するのは確実でしょう。

その時、何が起きるのか?

簡単に思いつくのは、タクシーやルート配送などのドライバーが無人運転になる、という第一幕です。

物流業界などは仕事はあっても人手不足という事で拠点間のルート配送など定期便については真っ先に自動化されると思われます。
またタクシー業界も人件費を無くすことが出来れば大幅に収益率が改善する事から、この流れに飛び込むでしょう。

ここら辺は現実的でシロウトでも思いつく部分ですね。

では第二幕で何が起きるのか?これが我々の生活に影響を与える部分だと思われます。

現在登録されている自家用車の多くは稼働率が5%以下、つまりほとんど駐車場で眠っている状態です。
これがもし自動運転が普及するとカーシェアリングのような形で需要に対してオンデマンドで所有者が利用者に貸し出すようになると言われています。

つまり登録車両の稼働率が上がるわけです。

今度は稼働率が上がると自動車が不要になってくるという流れが加速して、自動車の販売台数が落ち込むのではないかと言われています。
一説には今の販売台数の5割以下になると見込まれています。

これは自動車製造業に依存する割合いが大きい日本の場合、かなり打撃があると思われます。
おそらくですが自動運転とEVはシンクロすると思われますので、複雑なエンジンやミッションの設計、製造が不要になると中国などで自動車製造の新規参入が容易になります(既に中国では200社くらいの自動車メーカーがある)のでますます日本は苦しくなります。

かつて通産省がやりたかったトヨタ、ニッサン以外は全部統合して日本の自動車メーカーは2社だけにして生き残りに賭ける、というような政策が復活するかもしれません。

もちろん我々がスマホなんかでいつでも気軽にタクシーを呼ぶ感覚で100円、200円くらいで買い物にも車を使うような社会になると、これまでになかったサービスや生活習慣も出来てくるでしょうから、現在の生産水準で語るのはおかしいのかもしれません。

ひょっとしたら自動車は高性能化、高級化して一千万、二千万円くらいで一部の人だけが共有できるプライベートモビリティースペースのようになっていくのかもしれません。
Posted at 2018/04/10 13:20:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今度はホイールの巣穴からエア漏れだって(´・ω・`)
完全に仕上がってから車庫証明出そうかな。保険の更新も間に合わないし年明け一発目の走行会にも間に合うかどうか怪しくなってきた。」
何シテル?   11/15 13:06
ネコとキャブを愛でるのが趣味の低年式オッサンです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

TMエキマニに、バンテージを巻いてみた! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/29 00:30:55
日光サーキットに注文あり(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/21 00:11:18
Torque Pro 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/23 22:27:58

お友達

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ ジュリア アルファロメオ ジュリア
免許取得後、初めて買ったのが数えで同い年の段付きジュリア。二桁ナンバーを維持しながらサー ...
アプリリア RS250 アプリリア RS250
DUCATI996を事故で失い、以前に乗っていた2stにもう一度という事で柏のバイク屋か ...
ホンダ フィット 二号さん (ホンダ フィット)
助手席が回転するスゴいヤツ。 仙台近辺で走っていたようだけど88,290kmでウチに嫁 ...
ドゥカティ 996 ドゥカティ 996
事故により廃車 親友との排気量競争に突入するように大型免許を取得。 いきなりアガリの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.