• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月09日

久々の土曜日休みに妄想…。(^◇^;)

みなさんこんにちは。( ´ ▽ ` )


久々に土曜日に休めたので家でゴロゴロしてるラムチーノです。(^◇^;)

こんな時間に余裕があるときの車好きがする事は妄想です。(^◇^;)

妄想だけならお金かからないですからね。(笑)

とりあえず、現在の妄想は大きく分けて2つ。

まず1つ目はエムさんに代わる次期趣味車。
もう一つは通勤に使える今のセル坊より楽なちょっと遊べる車。

ではではまずは1つ目の趣味車から…

やっぱり1番は赤い993ですね。( ´ ▽ ` )







走りに関してはエムさんの方があからさまに刺激的なのはわかってますが、あの後ろから見たデザインは胸キュン(死語)です。(笑)

そして2番目に候補に上がるのはこれも外さないKTMのX-BOW!



まず見た目もイイんですが屋根無し、フロントガラス無しのスパルタンな状態で超軽量で2リッターターボ…。
絶対面白いに決まってます。(笑)

次がみなさん意外と思うかもしれませんが、ダッジバイパーです。(笑)


まぁ、オイラの事を前から知ってる人ならなんとなくわかるとは思いますが以前乗ってたラムちゃん(RAM SRT-10)の感覚は今でも忘れられないです。
V10 8300cc 500馬力のスーパー鬼トルクエンジンは痛快です。
バイパーはデザインも大好きなので1度乗ってみたいんです。

そしてここで旧車登場。サバンナRX3。



RX3はオイラの親父様が若い頃乗ってたので写真や話を小さい頃から聞かされてたので気にしてたんです。
ここ最近になってごく稀にRX3を見るたびに親父様が惚れ込んでたのがわかるようになってきました。( ´ ▽ ` )

そしてようやくここで登場の996GT3。



快適に今のエムさんよりハイスペックでサーキットも難なくこなす万能な車ですね。(笑)
最近996GT3も値上りしてきたのでちょっと気にしてます。(^◇^;)

次にちょいちょい気にしてる車がR32GTR。


これはやっぱりオイラの年代だと特別な思いもあるので32GTRには特殊なオーラを感じるのです。(^◇^;)
しかも白が好き。( ´ ▽ ` )

輸出の絡みで値上りしてしまったのでちょっと後悔してます。(ー ー;)

次は実は一度所有してたことのあるステージア260RS。


この車…超気持ち良かったです。
ステージアというステーションワゴンに伝家の宝刀RB26DETTをぶち込んだオーテックが手掛けた超速ワゴン。
荷物も人も載せれて快適にワープできる車でした。(笑)
走りは流石のRB26…ブーストアップ仕様で乗ってましたが気持ちよく高回転まで回ってくれてサーキットも楽しかったです…
ただ…鞭を打ちすぎてエンジンブロックにクラックが入って手放したんですがね。(^◇^;)
でも、もう一度所有してもイイなと思えます。(嫁様からも好評でした)

最後に選ばれたのはカプチーノ。




こちらも以前乗ってた車両です。
とにかく軽くて弄れば峠やミニサーキットで普通車を余裕でカモれるマシンでした。
モンスタースポーツのタービンキットや足や駆動系を弄って楽しく走れましたが夏の鈴鹿を走った直後にエンジンブローさせてお別れしましたが現在この車両は心臓を載せ換えて見た目を超やる気満々状態で全日本のジムカーナに出てます。(笑)


さて、現実的なのは32GTRかステージア260RSかカプチーノでしょうが年式も年式なんで程度良いのがほとんど無くなってきてるでしょうね。(^◇^;)

ほかの候補に上がってる輸入車は値段が…

まぁ、妄想なんで。(笑)


ここからは現実的な通勤で使う車。
本当は通勤で楽に乗れて釣りも行けて経済的な軽ワゴンのエブリィやバモス、サンバーあたりなんでしょうが通勤距離もそこそこあるし、たまに峠も走りたいのでちょっと走る楽しみを優先した結果が次の3車種。(笑)

まずはアルト。(笑)



アルトワークスじゃないです。
アルトです。
しかもこの拾い物画像の様に見た目アルトバンでヤル気ないように見せかけてターボエンジン載せ換えて羊の皮を被った狼仕様がいいです。(笑)

次はヴィヴィオ。


一度四輪独立懸架の軽自動車乗ってみたいんですよね。( ´ ▽ ` )
RX-Rのスーチャーなら峠でも楽しそう。( ´ ▽ ` )

次は意外と玉数が少ないヴィッツRSターボ。


なんとこの年式の頃のヴィッツは車重1トン切っててその車体に1500ccターボで150馬力の心臓載ってます。(笑)

おそらく面白いを超えてちょっとジャジャ馬かもしれませんがそこが惹かれます。(笑)





ここまで現実逃避的な妄想をしてましたがこの先オイラの職場は地獄が待ち構えてるのでオイラ自身の精神がやられそうになったら突然どれかの妄想を叶えるかもしれません。(笑)

さぁ、明日は消防団の用事があるから準備します。(^◇^;)



みなさんならオイラの妄想車種からどれを選びます?

皆さんオイラよりセレブな方々が多いからそんなクルマ選択肢にないかもしれませんが今のオイラはこれくらいが限界です。(笑)




ではまた。(//∇//)














ブログ一覧
Posted at 2017/12/09 16:13:16

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ありがとうございます。
★かけ-R★さん

次期愛車は…
はっしぃ♪さん

ポルテ、アルトターボヒストリー
もんどさん

アルトワークス試乗
繊維不足さん

試乗シリーズ最終回、アルトターボR ...
U-K21さん

みんカラのシステムが分かりませんが ...
hidesan8onoさん

この記事へのコメント

2017/12/09 17:20:14
この中から選ぶなら絶対RX3(^3^)/
現代の車にはない魂を感じますよ♪
代わりに現代の車として必要なものが足らなそうですけど(^-^;

ぜひ乗せてもらいたいです(^^)d
コメントへの返答
2017/12/09 19:00:37
数ヶ月前にうちの近所の有名なヒストリックカー専門店で売りに出てたんですがちょっと迷ってたら即売れしてました。(笑)

親父が生きてるうちにもう一度助手席でもいいから乗ってもらいたいって思います。( ´ ▽ ` )

現代の車として必要な物って言っても案外なくても何とかなると思うのはオイラが変態だからでしょうか…。(笑)
2017/12/09 17:59:33
X-BOWとRX3に股間が盛大に反応しました‼
コメントへの返答
2017/12/09 19:04:27
さすがバイエルソ総長!
反応するスポットがノーマルプレイでは楽しめなくなった人の領域です。(//∇//)

X-BOWは軽さを活かした刺激的な走りができてRX-3はエンジンがNAロータリーで高回転まで回るフィーリングが堪らない車両ですね。(//∇//)

どちらも甲乙つけがたい…。(//∇//)
2017/12/09 20:22:17
やっぱりX-BOWですかね~(笑)
ただ、見ると乗るとが全然違う車なので、一度乗ってみてください。
ノーマルでなくてよければいつでも(^_^)

足車はう~ん、12SRはどうでしょう?
ホットハッチ系だと、Clio1の16Vがお気に入りでした。
C2も楽しい車だったので、MTだと信頼性の点でもいいと思います(^_^)
コメントへの返答
2017/12/09 20:29:00
マーチだったらニスモSが気になります。(笑)
アバルトの595とか…。(笑)

X-BOWオーナーさんの声は貴重なんでありがたいです。(//∇//)
1度X-BOWを鈴鹿で走らせてみたいんですよね。(//∇//)

X-BOWを静岡県で販売してるショップのオーナーさん曰く『130Rくらいスピードが出てるコーナーはダウンフォースが半端ないから恐ろしく限界が高くて破綻する事がないからいいけど逆にどこまでも踏んで行けるから人間が恐怖心に負ける』と言ってました。(笑)

1度試乗したいっすねぇ。(//∇//)
2017/12/10 00:32:31
やっぱり憧れの、
993
でしょ~

早く、買って!
コメントへの返答
2017/12/10 00:35:29
993の相場がもうちょっと下がってくれれば本気で今すぐ考えますが…

今の値段は異常です。(ー ー;)

まぁ、妄想なんで。(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「今回の遠征微妙な結果でした。(ノ_<)」
何シテル?   05/21 12:46
ラムチーノです。よろしくお願いします。 ちっさいのからでっかいのまで楽しい車が大好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

2017.9.24 FROG JAM  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/28 23:29:02
天気 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/02 11:05:40
2013.6.1WLN in odaiba 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/03 15:36:47

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ エムさん (BMW M3 クーペ)
カプチ君引退のための戦闘機です。 でも快適装備は残して大人の戦闘機を目指します。 車両 ...
日産 シルビア イチゴー (日産 シルビア)
ただいまボディ製作中。 2.2リッター 3037タービン HKS6速 オーリンズプラスワ ...
スズキ セルボ・モード セル坊 (スズキ セルボ・モード)
先代通勤車のアルト君がエンジン終了し何かないかと探してたら最終型ワンオーナー3万キロの極 ...
ダッジ ラム ラムちゃん (ダッジ ラム)
念願の羊の皮をかぶった毒蛇のV10、8300ccバイパーエンジン搭載のRAM SRT‐ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.