• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

bai◆lan018のブログ一覧

2014年12月30日 イイね!

991 facelift CG

991 facelift CG991.2 facelift の見たこと無いCGが海外サイトで上がっていました。

さすがにここまで大きくfaceliftはしないはずですが、面白いと思います。

カッコイイかどうかは…個人の主観ですかね。

どのようになるのか楽しみです。

スパイショットでは、開閉型のフロントバンバーが印象的です。



Posted at 2014/12/30 16:36:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | スパイショット | 日記
2014年12月25日 イイね!

ケイマンGT4

ケイマンGT4ケイマンGT4、スパイショットです。

もう随分写真は出ていますが、こちらはPCCBではない6ポットですね。

スペック的には、3.4L、または3.8LのNAフラット6、365PS~380PSになると予想されているようです。

GT3は、911専用ということで、列記としたMRで4駆ではないですが、GT4の名前が付いています。

デリバリーは2015年からということで、既に4気筒ターボ化が決定しているケイマンですので、6気筒NAモデル最後のケイマンとなる可能性が強いですね。

ケイマンGT4にMTの設定があるかどうかは、微妙なところのようです。
サーキット走行のタイムアタックを前提としているのであれば、MT設定の必要は無いでしょう。

個人的には、ケイマンGT4にMTがあったら相当楽しめると思います。

良かったら写真見てください。











Posted at 2014/12/25 22:43:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月23日 イイね!

ヘッドライトのメンテナンス

ヘッドライトもたまにはメンテナンスして綺麗にしたいということで、買ってみました。

気持ち綺麗になったような気がします。笑

前の車は、ヘッドライトのメンテナンスを怠ってしまって、磨いても取れない汚れがついてしまったので反省を踏まえて前倒しで対策しておきます。

テールランプもこれでメンテナンスすることにします。




こまめに使い続ければそんなに汚れないかな??
Posted at 2014/12/23 19:46:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | Porsche 911 | 日記
2014年12月23日 イイね!

純正タッチペンを使う

純正タッチペンを使う純正タッチペンを使う上で、無くてはならないのが、「薄め液」です。

この手のタッチペンは、失敗するとテカテカしてしまい、コンパウンドで磨いても落とすことができません。

その失敗した部分を落とす為にも、薄め液と呼ばれている実はシンナー的な存在は欠かす事ができません。

ネットで調べると、ボディの塗料も剥がれるから絶対にしない方が良い。という書き込みも見ますが、標準の塗料が落ちることはありません。

ただ、ゴシゴシやりすぎて落ちる事はあるかもしれませんので、丁寧に拭く事が大切ですね。

消しゴムでも、強くゴシゴシやってれば、いずれ落ちてくるかもしれません。笑



純正のタッチペンで失敗したら、コンパウンドではなく「薄め液」です。

そしてタッチペン液を、うすめ液で薄めて使用します。

濃度は、かなり薄くしても、キズは目立たなくなりました。乾くのに多少時間がかかるかもしれません。

タッチペンで飛び石キズを塗る場合は、爪楊枝を使うのがお勧めです。
爪楊枝の先につけて、ちょんちょんとやります。

決して標準でついているブラシをキズに直接当ててはいけません。



薄め液は、このMrカラー用の薄め液で純正タッチペン跡を簡単に溶かすことができました。

タッチペンで補修を考えていらっしゃる方いましたら、ご参考になさってください。

ある程度、キズが多くなってきたら、業者に任せて塗りなおすつもりで、補修した方が良いですね。

元の状態に戻るまではさすがに補修できません。

業者にちまちま出すよりは、はるかに安上がりで、楽しいです。笑

キズはまとめて出したほうが、綺麗になった時の感動も大きいと思います。




このぐらい近づいて、傷が目立たなければ良しとしないとキリが無いです。笑

小キズが付くのは乗ってる証拠。

飛び石キズをわざとつける人はいませんから、考えようでは乗ってて事故ってない、維持してる証明でもあるかと思います。

補修を楽しむって感じですよね^^
Posted at 2014/12/23 11:56:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | メンテ道具 | 日記
2014年12月22日 イイね!

BMWとMINIのショールームをちょい見。

BMWとMINIのショールームをちょい見。みなとみらいでクリスマスを過ごしたので、ついでにちょっとBMWとMINIとポルシェのショールームをのぞいて来ました。

M6グランクーペのあったところには、M4が鎮座していました。
なかなかカッコイイエアロがついていて、運転席に座り、妄想ドライブ。笑



M4はマニュアルの設定もあり、価格は税込み1千2百万円ぐらいで、
3L直6ツインターボ、430馬力。さずかのM、2駆+430ps+6MTを出して来ますね。

ドイツ車なので、EURO6対策もあってか、4L直6NAのE92の先代M3と比較すると、ダウンサイジング+ターボ化という設定ですね。

M4は既にEURO6をクリアしている車両です。

2014年9月から、型番を変える場合、EURO6に適応していないと既存のモデルでも型番認証がおりないようです。規制単位はエンジン形式ではなく、車両の型番だということです。

新車登録の場合は、2015年9月からの適用らしくて、EURO6はEU圏共通の排ガス規制義務。

どちらにしろ、エミッションコントロールレベルでどうにかなる問題ではなく、排気量を抑えて排気ガスを少なくするという戦略を、EU圏の自動車メーカーは強いられるのだと思います。



こちらのMINIの母国であるイギリスもEURO6の対象です。
ようやくディーゼル車がEURO6にを通過したことにより、ディーゼル車の販売も日本で行うことができるようになりました。

MINI、良い作りしてますね。



EURO6といえば、ポルシェが一番の関心事です。
車両型番が少し変わるであろう後期型から、EURO6の規制対象でしょう。

おそらくは、カレラもカレラSもダウンサイジングとターボ化で、排ガス規制を強いられるはずです。
ただし、ターボ化によりエンジン出力は向上するはずなので、そこをどうアピールできるかが勝負となりそうです。

ボクスター・ケイマンに関しては、これ以上排気量を小さくすると6気筒のメリットが薄くなり、4気筒ターボ化にするのは戦略として頷ける話ではあるのですが…

既存の991型911Turboは、既にEURO6をクリアしているのでしょうか。
クリアしていないとしても、どの程度で規制義務を果たす事ができるのか。

もしも現行の、911TurboやGT3がEURO6の基準から程遠い場合、どのようなエンジン仕様変更をすることになるのか気になります。

スパイショットのぼやけた情報ですが、GT3RSは、既にターボ化の予兆があります。

特に NA + RR は911のアイデンティティとも言えますので、それをどう911ファンの購買層に納得してもらえるかが、ポルシェの今後のマーケットでは非常に大切になると思います。
Posted at 2014/12/22 09:46:41 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@kanibokuさん PCによっても整備入庫のポリシー違いますし難しい問題ですよね。今のところ自分の車はPCで問題無く通せています。サービスさんに工面してもらって有り難い限りです。」
何シテル?   11/29 12:33
湘南とカレラ好きです。 991.1型NA、7MTの911と、ガレージネタ中心にアップしていきます。 911マニュアル派です。 ※意味の良く解ら...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

718 ケイマンGT4 Clubsport 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/05 23:58:06
991.2型 GT3ツーリングパッケージ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/13 12:16:19
991後部座席にチャイルドシート 
カテゴリ:991カレラ
2016/10/11 10:18:45
 

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
991.1型 Porsche 911 Carrera S / LHD / 7MT / 3 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
バイク代わり。 ダイハツコペンのKUMOI MOTORSカスタム。 納車待ち扱いとし ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2.0水平対向4気筒4駆ツインターボ車。 の5MTです。ATばかりでMTは非常に希少で ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
5型のFD3S イノセントブルーマイカ。5MTです。 サラリーマン3年目に購入。燃費リ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.