• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

330P4のブログ一覧

2018年09月19日 イイね!

Old & New Ferrari Monza

Old & New Ferrari Monza
18日に発表されたMonza SP1 とSP2をご覧になった方、
ボディデザインについてどのような感想をお持ちだろうか。


まずはご先祖から見て行こう。
3年前のミッレミリアに出撃していた500Monza
alt
文句なしにかっこよろし。
alt
雨の中では清く濡れるのみ。 

新しいMonzaの発表会場でも、ご先祖様が展示されていた。
alt

  
さて、SP1とSP2どちらがお好み?
alt

単座のSP1は、現代に蘇った50年代のスポーツプロト
alt

ウエザープロテクションは無し。
代わりに、ロロ・ピアーナが雨にも耐えるドライビングスーツを提供する。
alt

お尻もなかなか。。
alt 
デザイナーはご先祖のお尻とフェアリング↓を参考にしたはず。
alt

  
SP2もいいね、楽しさをパッセンジャーと分かち合える。
alt

これは手前みそ、458Monza (^^)
以前に似たようなアングルで撮影していた。
alt
 

Monza SP2を上から眺める。
alt 

これまた偶然、似たアングルで458Monzaを撮影していた。
alt
ボディのフォルムにはFerrari一族に共通するものがあるようだ。

Monza SP1とSP2、日本で現車を見る日がたのしみだなぁ。
Posted at 2018/09/19 21:20:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | Ferrari | 日記
2018年09月17日 イイね!

Jamiroquai Cloud 9 Grigio Ferrari 275GTBが渋い

Jamiroquai Cloud 9 Grigio Ferrari 275GTBが渋い
ジャミロクワイのJKは車好きで有名。
彼のミュージックビデオには、Ferrariやランボなどが登場する。

昨年発売された彼のアルバムAutomatonに収録されているCloud9、
曲もビデオもかっこいい。
alt
275GTBで走りだす、JK

alt  
ボディの塗色もいい。
alt 

お相手の女性が駆るのは、
alt

メルセデスの4座オープン
alt 
2台は海岸沿いを流す
alt
曲調も、ビデオも20年前のコスミックガールとは違う良さがあります。
女性もセクシーなのでぜひビデオをご覧ください。


なぜ、急にこのビデオを思い出したかというと・・・
すんばらしいコンディションの275GTBを見たからだ。
alt
ビデオに出てくる275は後期型の4カムエンジンだと思うが、
こちらはShort nose、2カムエンジンを載せたモデル。
alt
この個体はマラネロのクラシケにて完ぺきに仕上げられている。
下廻りも覗いたけど、そりゃーもう・・・
alt
テールランプのレンズもどうしたらこんなに綺麗になるのって感じ。

ボルドーの内装もすばらしかった。
alt 
一言でいえば、2018年式275GTB。
こうゆう個体が日本に増えると嬉しい。
目の保養になりました。(^^♪
Posted at 2018/09/17 18:25:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | Ferrari | 日記
2018年09月14日 イイね!

250GTO at Auction 景気はいい、でも・・・

250GTO at Auction 景気はいい、でも・・・
暑いの苦手な小生としては、涼しくなっていくこの時期はうれしい。
屋根の開く車に乗るにも、チャリで走るにもよい季節ですね。



Lehman Brothersが連邦倒産法第11章の申請を行ったのが
ちょうど10年前、2008年9月15日だった。
2009年の第一四半期にかけて世界の株式市場は急坂を転げ落ちた。
alt 
NYSE Dowは7000ドルを割り込むところまで売り込まれたが、
10年で3.5倍以上に。


たしか2009年だったと思うが、Bloombergが東京で行ったセミナーでこれからの投資先はGoldでも、絵画でもなくクラシックカー、
特にFerrariだと説いた。
alt
彼らの言う通り、クラシックカー市場は盛り上がりを見せ
Ferrariの特殊なモデルはもちろん、
ちょっと古い量販モデルまで値をあげた。

今年の8月のオークションで売りに出された1962年式の
250GTOは4800万USDで落札。
オークション落札価格としては最高額かもしれないが、
個人間の取引では7000万USDを超えた個体もあるという。
alt

250LM風のリヤセクションを持つ、GTOの中でも貴重な個体。 

写真はRM Sotheby'sより拝借
alt


VIN 3413は車台とエンジン番号もマッチしている
alt 

Engine
alt

内装の省かれた室内
alt
ダッシュの眺めもすばらしい
alt   
1度は乗ってみたい。


alt

さて、世界的金融危機から10年、
あまり考えたくないが歴史は繰り返す。

仮に250GTOの相場が10分の1になっても買えませんけど(´・ω・`)
Posted at 2018/09/14 23:23:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | Ferrari | 日記
2018年08月27日 イイね!

488 Pista Spider at Pebble Beach

488 Pista Spider at Pebble Beach
今年のPebble Beachはどんな様子だったのでしょう。



いきなりBest of Show の発表をしてしまいましょう。
1937 Alfa Romeo 8Cでした。
alt
美しいボディワークですね。
戦前のAlfaRomeoは今とは全く違うセグメントの車を作っていました。
現行のジュリアもステルビオもよい車なんですが、
正直なところ、もっと個性的なデザインで勝負してもらいたい。



さて、Ferrari Fanの皆さんが興味があるのはここで発表された
488PistaのOpen Top仕様でしょう。
 alt
Unvail

外装は予想通り、驚きは無し。。
alt


後ろ姿も想定通りですね。
alt


唯一目新しいのがホイールでしょうか。
alt  
そしてネーミングも488 Pista Spiderと全くそのまんま (^^)
ネタ切れか。。

後ろに写っている、500 Mondialの方が気になる。
alt
限定車ではありませんが、
生産期間が限られているので、入手できるのは上顧客のみでしょう。

本当の限定車は9月に発表されますので楽しみですね。
Posted at 2018/08/27 23:35:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | Ferrari | 日記
2018年08月16日 イイね!

鉄道に興味がなくても鉄博はたのしめるか?

鉄道に興味がなくても鉄博はたのしめるか?
お盆Week皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は先週から風邪を引いてしまい、今週はその風邪が家族に伝染、
ヒンシュクをかっております。

そんなわけで、どこにも出かけず家で学術系の本、新聞をじっくりと読む
というアカデミックな毎日でごんす。

咳も治まってきたので、きょうはさいたま市にある鉄道博物館へ
でかけてみました。

乗り物大好きですが、鉄道だけは興味がわきません。
基本的に前後一次元にしか自由がないというのが理由でしょうか。
乗り物の頂点は航空機(それも軍用機ね)、次に船舶でしょ。
車はもちろん自分で運転して、いじる楽しみもあります。

そんな私が鉄博へ行って楽しめるのか、という視点で見学です。
alt 
展示されている車両のいくつかは乗ることができます。

御料車、これには乗れません。
alt 

だるまストーブ付きの車両。
alt

この年代の車両の現役時は知らないので
「懐かしい」という感慨はわかず
alt 


東海道新幹線が開業した当時、私はまだ生まれてません。
alt 
でも、0系新幹線には乗ったことがあります。
alt 
座席と天井の空調の吹出口はなんとなく覚えています。

この冷水機、記憶にしっかりと残っています。
飲みたくもないのに、いたずらしたせいでしょう。(^^)
紙コップは四角い紙を張り合わせただけの使いにくい代物だったはず。
alt 

中学1年の夏、
友人と二人で寝台車にのって岡山へ出かけたのは良い思い出です。
alt
B寝台は3段ベッドでした。
alt
興奮して、ほとんど寝なかったような気がします。
  
今回の懐かしさ#1アイテムがこれです。
alt
小学生低学年の頃はこんなきっぷ販売機でした。

鉄道の黎明期から現代まで、歴史や技術の発展についての展示も豊富。
alt

結論
鉄道に興味のない方でも鉄博は楽しめます。
私は4時間近くも滞在してしまいました。
特に40代後半の方、懐かしいアイテム満載です。
ぜひ訪れてみてください。
Posted at 2018/08/16 19:06:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「高いような気がしますが、短時間なら問題なし??」
何シテル?   10/17 22:11
Ferrariおたくですがみなさまよろしく。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ ジュリエッタ アルファロメオ ジュリエッタ
我が家の足として活躍中。 使い勝手の良いサイズ。 燃費も147に比べると3割くらい向上 ...
フェラーリ 458スパイダー フェラーリ 458スパイダー
久しぶりに復活したトンネルバックスタイルにやられました。
アルファロメオ 4C スパイダー アルファロメオ 4C スパイダー
試乗してみたら思ったよりも良くて・・・ 現代車のレベルでは十分軽いといえる、 実測10 ...
フェラーリ F430 Berlinetta フェラーリ F430 Berlinetta
マニュアルで乗れる最後のV8 Ferrari。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.