• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かるあお@S2000のブログ一覧

2017年05月30日 イイね!

ひとり相撲 (2017近畿ミドルジムカーナ第4戦@姫路セントラルパーク)

ひとり相撲 (2017近畿ミドルジムカーナ第4戦@姫路セントラルパーク)♪ひとり相撲と呼ばないで
 すもうが好きな訳じゃないのよ♪

のかるあおです。

復調傾向にあるだろうと、なじみの姫路セントラルパークだから近畿ミドル戦に参加してきました。

こんなコース


こないだの姫センシリーズ第3戦と同じですがな。(ちょっと違うけど)
これをホームアドバンテージというらしい。

ターンは個人的には4箇所。
大きめのターンの後は振り返しも利用しつつなので、そこまでターンしてる感はない。一連の動作という感じ。

コースがおんなじだぁと気が抜けた感じで慣熟歩行して、本番1本目を走ったら見事にミスコースしてしまった...。

---



次の走行は練習走行なので、指摘された「ぬるい」感じから脱するべくアクセル踏みまくって走ったつもり。

もうくねくね。
ハンドル切ったら曲がり出す。感覚より曲がり始めが遅く、足りないな、と思ったところでぐっとリアが滑って曲がるから全然速く走れない。

クルマの動きが大きいのはそんなに嫌いじゃないけれど、なんか収束しない。
いつまでもどっちかに揺れているので待つ。
のが嫌だからアクセル踏むとさらに揺れ動く。これ悪循環と言います。
どうにもこうにも、これが抑えられない。
自分を全然制御できない。

---



珍しく一気に弁当を完食して、昼の慣熟歩行は少なめにして体力温存。
ほんとにいい天気で、早くも熱中症気味に頭痛が来てたような。
日陰に退避する。

---

そういえばミスコースしてからまだ記録が残ってない。
冷静に走れるかなと挑んだ本番2本目。

外から動画


中の暴れる人


ゴール後のタイムを聞いてたいへんがっくり。
これは練習走行のほうが速かったろう、どうしたものだろうと帰ってGPSログを見てみるとそうでもない、本番2本目が最も速かった。

が、そこそこ速度出した後のコーナーを曲がった直後のリア滑り「ズサっ!」を1回する毎に0.5~1秒弱のタイムを失っていた。
8回ぐらいは滑ってた...。
これをやってると姫路では全然いいタイムが出ない。

---



いや、いいタイムが出ないと分かっていながら、時代に逆行して自分を全然制御できない。
もう走ってるだけ。こういう反省とかなんとかお構いなし。ただミスを繰り返すだけだがそれを止めることもできない。

ちょっと、ほんともう嫌になったので次の四国第4戦はスキップ。
以降はどうなるやら。
まったく自信がなくなった。
Posted at 2017/05/30 22:06:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | (S2000)スポーツ走行 | クルマ
2017年05月14日 イイね!

景気はゆるやかな回復基調にある (2017四国地区ジムカーナ第3戦@徳島カートランド)

景気はゆるやかな回復基調にある (2017四国地区ジムカーナ第3戦@徳島カートランド)どうもです。今朝も3時起き4時発で徳島カートランドまでジムカーナをしに行ってまいりました。
片道120km弱で(100kmぐらい?)で姫路より近いから出るの早すぎたかなとも思いましたがいい具合に余裕を持って到着。めずらしい。

---

特に準備もないので受付してコース図を頂く:


7番パイロン周辺の広い場所をゆったりショートカットする、比較的TKLでは好きなコース設定です。
パイロンジムカーナっぽい動きでOKなので。

毎度TKLでは2分弱の超ロングコース設定が多いのですが今回はそうでもなく、歩くのも走るのも楽です。(2分のコースは慣熟歩行がかなりキツい)

ゴール手前はいやらしい具合の地区戦風味がよく感じられるターンセクション。
普段から楽しい練習に組み込んではいるのですが、この連続8の字に来る前のアプローチとかも絶妙に難しい、もとい、いやらしい。

---

朝の慣熟歩行は1時間半もあるので、2回歩いて、2回目で動画撮って、時間に余裕を持ってその後は動画を見ながら組み立てとイメージ作り。

...のはずだったけどそうも余裕はなかった。
しかも撮った動画、スマホで早送り再生するとハングアップするしで調子狂う。
その分はイメージ作りで補ったつもり。

例によってこみ上げる緊張も運転席内でのイメージ作りと瞑想と深呼吸によりやり過ごしたり(そうじゃなかったり)。

今シーズンは2本しか走れない地区戦で全然ダメなので、なんとか1本目にそこそこ形になるように、ど緊張だけは避けるようなんとかなだめすかし、集中し、そして後は走行後の自分に祈るのみ...。



1本目。
じつは街乗りの感触も「おやっ!」とは思っていたのですが、相対的に以前より前下がりに車高を調整したのがよかったのか、コーナリングが非常にしやすい。

それでも思い描いていたほどはリラックスして走れていないので、目の前、目の前に手一杯で全然余裕がない走りだったが、ハンドル回しは抑えめになってると思う(?自信はないが)

なんとか手前手前で向きを変えていけるようにと走ったが、スタート位置への登り坂へ向かうところとかの高速部分は怖い。
ずいぶんアクセル緩めてるけど、他の人は踏み切ったんだろうなあ...。



いろいろ言いたいこともあるけれども、今シーズンとしてはようやく上向きになったかなと思える1本目が終了。



なんとっ!
様々なタナボタにより1本目は暫定1位ではないかっ!!!
さあ風よ吹け嵐を呼べ!

---

...何も起こらずカンカン照りのまま2本目...。
安心したのもあり、またクルマの動きを妙に見過ぎたところもあり、さらに突っ込み過ぎも増えてしまい禁断のタイムダウン...。

むずかしいなあ。
帰ってきてGPSログを見て比較してみたんですが、改善して走れているところをミスで帳消し+借金にしている感じで、今日のポテンシャルとしてはもう使い切ってるみたいでした。

後は上位常連の皆様がきっちりタイムを出してきて表彰台圏外に蹴落とされて終了...。



ま、それはいいんです。
とにかく1本目で(今日の私ができるところまで)やり切ることができたのが、今シーズンこれからに向けて大変意義深いです。
しかし2本のみジムカーナはほんとつらい。

---

後は、走るたんびにどアンダーだったりオーバーだったりしてクルマをいまいち信じ切れないというか操作しづらいところをもっと落ち着かせた上で練習を重ねて、カートコースでしっかり踏めるようになれば。

---

ということで手ぶらかなと思った今回ですが、遠来賞なんか頂きましてこれが非常にうれしい。



暑くて早くも熱中症気味になってしまいましたが、また来るし!
Posted at 2017/05/14 22:36:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | (S2000)スポーツ走行 | クルマ

プロフィール

「@に ゃ いいから黙って来なさい!!」
何シテル?   07/17 18:07
使い方を覚えたころにオーディオが変わってまた覚え直し。 ラジオのプリセットはどうやるんだろう?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/5 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

2018年ジムカーナカレンダー 
カテゴリ:ジムカーナスケジュール
2018/07/25 07:04:23
 
バモス(ホビオ)のバッテリー交換方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/23 15:52:45
 
2017年ジムカーナカレンダー 
カテゴリ:ジムカーナスケジュール
2017/11/18 10:15:32
 

お友達

実際にお会いされた方がよいです。よろしくお願いします
53 人のお友達がいます
IT王@GC8GIT王@GC8G * KAZUYAKAZUYA *
SONICWorksSONICWorks * 茶利ぞう茶利ぞう
クロはちクロはち 大根FR大根FR

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
契約してしまった...
ホンダ バモスホビオ ホンダ バモスホビオ
タイヤ運び号。働く男の軽貨物!
その他 その他 その他 その他
ちょうど2011モデルが出た頃だったので、2週間ほど予約待ちして購入。 サイズは465m ...
その他 その他 その他 その他
マツダ ロードスター GF-NB6C(NB2) スポーツドライビングのいろはから教えてく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.