• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かるあお@S2000のブログ一覧

2017年07月23日 イイね!

暑いとしかいいようがありませんなあ(2017チェリッシュジムカーナ第3戦)

暑いとしかいいようがありませんなあ(2017チェリッシュジムカーナ第3戦)いちおう新品タイヤで臨んだかるあおです

昨日はタイヤを組んでもらって、...だけでぐったり。前日の飲みが少し残ってたようでやる気なしです。
なので、今朝起き出してタイヤ交換と車高ちょい調整と、あとオイルちょい継ぎ足しを。
オイルはちょこまか減りますなあ。

---

ふだんはかますほうの遅刻を今日はかまされて、結局8時過ぎのなださき到着。
最近皆さん、集合が早くてパドック埋まってます。
ですんですみっこに。

準備はすることないので受付。
そして今日のコース図。


奥のパイロン2本はやらしいです。
シンプルかつやらしい、大事です。
その手前は、写真を貼ってますように規制パイロン&タイヤがあって、これも行き帰りがやらしい具合。

曇っちゃいますが湿度が高く汗が乾かないから体温下がらない。
そんな中での練習走行。
おっと、今年初エントリーなのでリア駆動クラスのトップゼッケンとなってしまった...。

走ってみるとどアンダー。
帰ってくるまでどアンダー。
ちょっと突っ込み過ぎたかも。
だけど応えてほしいそのぐらいは。そんなどアンダー。

コース奥も、最初のパイロンでターンやるのをすっかり忘れて、その後がつらくターンもできずグリップ回り。
苦笑いでゴール。これはいけません。

---

続けて1本目。
さすがに準備をして、手前手前から曲がらんとす。
なんだか置きにいった走りにも見える。リアもほとんど動かんので面白みはないですな。
ここでもやりさんは三味線べんべんと弾いていたので暫定3位。
Hiroseさんといつもの速い黒いロードスターの方が1位2位。

---

その後はお昼ですが、もう2本目走行前から体力がなくなってきてるんで慣熟歩行はパス。
今日は熱中症をなんとか避けるのもテーマの1つなので、ホッカイロの逆の冷える袋を6つほど、あと服の上から冷却するスプレー(皆に見せたらゴキブリ凍らせるスプレーだ!と言われたが、それで代用するのもアリか...)を用意しましたが、あんまり効かない印象。

逆カイロは20分持たないぐらいでぬるくなります。
冷却するスプレーは、1秒噴射で90回使用できます!というわりと長持ちする部類のを選んだつもりですが、昼過ぎにはあっという間になくなってしまいました。

---

そんなだらけた2本目。
ここはキビしいタイトコーナーをすべてちょん引きサイドで抜けると決めてスタートします。




んー、わりと走れた気がするものの、そこまでちょん引きサイドに効果もなく(むしろミスしてたり...)

めずらしく2本目もタイムが伸びたのでなんだかすっきりはしました。
しかし1分25秒台には届かず、ましてやチャンプ様の1分23秒台など雲の上でございますです、はい(一応ここでもイジっておきましょう(笑))

---

ということで終始アンダーに苦しんだようで、いやしかし、ずーっと前の練習会で言われたように
「ゴール手前(サイド引いていません)みたいに進入できればいいのに」
というのを思い出します。
あれ、もちろんおりゃっと突っ込んでいるのでその後スピンしてますが、絶妙なリア滑り具合で入れてはいるんですよね...。

クルマの前後バランスはさておき、操作の面でそういったところをもうちょい引き出せないと、何乗っても何を変えてもダメだという気がします。
このへんもっと走り込んでみよう。
(※ただし夏以外ね!)

Posted at 2017/07/23 20:05:27 | コメント(5) | トラックバック(0) | (S2000)スポーツ走行 | クルマ
2017年07月09日 イイね!

優勝請負人...いや私が勝つんじゃなくて (2017姫路セントラルジムカーナシリーズ第2戦)

優勝請負人...いや私が勝つんじゃなくて (2017姫路セントラルジムカーナシリーズ第2戦)エアロバイク漕ぎはじめて1ヶ月あまり...少しは体力ついた気がするかるあおです。

6月は四国の公式戦スキップ、7月最初の週のもエントリーすっかり忘れててこれ幸いにスキップしました。
ということで、以前はひと月1回ぐらいの走行ペースだった気もしますが、今じゃ1ヶ月も開くと「クルマひさびさに乗る初心者です」ってぐらいの取り残され感を感じます。

---

少なめの排便回数で辿り着いたため、普段より早めに姫路着。
準備もいつものように少ないので受付も済ませ、さて本日のコース図:


色を替えているパイロンは自分が実際にサイド引いたところです。
後の動画を見ると、もっとサイド引いてるように見えるかもしれませんが、さにあらず。

今回はひたすらの島回り、あちこち島回り。
それからフリーターン。ここ進入がすごく制限されているからエグいのです。
以前あっさり目のターンで味をしめているので、今回も狙うは左のあっさりターンです。

が、練習間隔が開いてる気がして、ターンは自信がない...。
クルマの方は、「やってはいけない前日整備」の声が頭の片隅に響く中、

(※イメージです。これはずっと前のリアの脚回り変更の図)

フロントの脚回りを外して、バネがよく滑る秘密のDIY某を挟み込んでから再度組み込み。
これで土曜は汗だく&日中6時間は消費したのですが、体力ついたせいかそこまでは疲れなかったと言い訳しておきます。

---

なににせよ、フロントタイヤも235/45R17のAD08R(ただし2014年製...)に替えての初走行です。
フロントは車高を稼いでこれ以上プリロード掛けないための策であります。

しかしクルマがどんな動きをするのか分からない。
あれから(滑り過ぎの近畿ミドルから)いろいろ考えましたが、結局、操作操縦したい通りにクルマがついてこないのがすごく苦痛なのだなと。
今回のこの処置で、意図と操作に沿ってクルマが動いてくれたらいいなあと思いつつ、昨日ためしに近所をうろうろした感じでは、
 「ふわっと乗り心地の改善した、フロントにも何か期待のできるような」
ぐらいの曖昧な印象しか残らなかったので、スポーツ走行で確認する他ないのです。

---

さてそんな練習走行。
あら、意外にリアが粘るような!?(もうちょっと滑ってしまうかと思ってた)
そしてフロントは効かせようと思えばぐいっと巻き込んでタイトにも曲がってくれる!

走行そのものはなぜかド緊張で、ひさびさの本番的雰囲気の中を走り切ることにすごい消耗しきってしまいましたが、クルマはよくなってる気がする!




本日はなぜか絶対王者のさくさんが参加されてなかったので優勝のチャンスはありま~す。

クルマがよく動いてくれたのと、そんなひとり相撲的なプレッシャーの交錯する中での本番1本目:


車載


...入れ込み過ぎたわい...。
突っ込み過ぎでもあるし、コーナーのRを妙に鋭角にとらえてしまってるところもあるし、速度も高めなせいかリアが出まくった。

中間タイム(ゴールタイムもそうだが)の遅れはリアが虚しく掻いてたり、リカバリのためアクセル踏めないことによるものでしょう。

リアが滑るものだから積極的な姿勢変化にも慎重になりすぎて、逆にタイトコーナーではアンダー気味に時間かけて曲がってしまうという悪循環。
いろいろと裏目に出ました。
よい点悪い点ありますが、タイムは練習走行のほうが速かった...。

しかしターンは意外にまともだ。
あっさりターンは究極のあっさり度であったらしく、ドアミラーのみ不通過ということでまずはよかった。

---



汗の乾かない湿度のため、S2000友人とともにへばっておりましたが、お昼の慣熟歩行は1回だけ歩こうと。

その後、2本目を観戦するにつれ雲行きが怪しく。
どこかで雨が降るだろうから1本目でタイム出しておく!と思っていたのだけれどもトップと2秒差ついてしまった。
むしろ天気がもってほしい!

スタートの列に並んでいるとぽつ、ぽつと雨が落ちるが、全然「降る」って感じじゃないので間に合うな!と。
おまけにトップのハチロクのくろはちさんは、果敢にも2本目はフリーターンで右回りも試すと公言した挙句、そのためか中間タイムは1秒も遅れていて、結局1本目タイムは更新できていなかった。

こ れ は チ ャ ン ス で す よ !

と思って走ったらミスコースした。おしまい...。
入れ込み過ぎました。目が三角になり過ぎで。

---

ということで、2位でした。
もうすこし悔しく思うべきなんでしょうが、意外にもそうでなく。
クルマの手応えがぐんとよくなったほうがうれしくて、じゃまた、これからゆるゆると練習してシンクロさせていけるなと。
(タイヤも買わんと...)

正直、S2000つまらんー、となりかけていたので、今回そこから立ち直れてよかった。

Posted at 2017/07/10 07:49:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | (S2000)スポーツ走行 | クルマ

プロフィール

「@に ゃ いいから黙って来なさい!!」
何シテル?   07/17 18:07
使い方を覚えたころにオーディオが変わってまた覚え直し。 ラジオのプリセットはどうやるんだろう?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

2018年ジムカーナカレンダー 
カテゴリ:ジムカーナスケジュール
2018/07/25 07:04:23
 
バモス(ホビオ)のバッテリー交換方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/23 15:52:45
 
2017年ジムカーナカレンダー 
カテゴリ:ジムカーナスケジュール
2017/11/18 10:15:32
 

お友達

実際にお会いされた方がよいです。よろしくお願いします
53 人のお友達がいます
IT王@GC8GIT王@GC8G * KAZUYAKAZUYA *
SONICWorksSONICWorks * 茶利ぞう茶利ぞう
クロはちクロはち 大根FR大根FR

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
契約してしまった...
ホンダ バモスホビオ ホンダ バモスホビオ
タイヤ運び号。働く男の軽貨物!
その他 その他 その他 その他
ちょうど2011モデルが出た頃だったので、2週間ほど予約待ちして購入。 サイズは465m ...
その他 その他 その他 その他
マツダ ロードスター GF-NB6C(NB2) スポーツドライビングのいろはから教えてく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.