• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月14日

誓いの休暇 Ballad of a Soldier

反戦映画を見た。モノクロだが、画像は非常に鮮明。1959年のソ連映画。
日本語の吹き替えはないので、ロシア語のまま字幕で見たが、感動した。


1960年カンヌ国際映画祭最優秀賞・青少年向け映画賞を、また、サンフランシスコ国際映画祭監督賞、ロンドン国際映画祭監督賞、ダヴィト・ディ・ドナテロ賞(チュフライ監督)、ミラノ国際映画祭名誉賞、イタリア批評家連盟賞、全ソ映画祭第1賞、1960年キネマ旬報外国映画ベストテン第10位<ウイキより>

戦功立てた19歳の兵士アリョーシャが勲章もらう代わりに6日間の里帰りを許され、一人で母親が住む家の屋根の修理に行く途中の物語。

題名は将軍がくれた6日間の休暇の約束を守って必ず戦場にもどってくる誓いをしたということ。

結局、母親には会えたがつかのまの時間しかなく、また戦場にもどっていく。



主人公が経験するのは、負傷兵が妻と会うまで親切心から付き添って列車に乗り遅れたり、兵士から頼まれた石鹸を待っている妻に届けたり、軍用列車で、一人で親戚の家に帰る女の子と淡い恋に落ちるが結局別れ別れになったり、と青年が母の待つ故郷に帰る途中で色々な人と出会い交流する。

男を部屋に入れていた兵士の妻に石鹸を渡した後で階段を駆け上がってそれを取り返しに戻ったシーン葉どうするのかと思ったら、若者の機転で、病気で療養している兵士の父親に渡すためだった。

ラストテロップで、反戦の主張がはっきりする。



そう、戦場にもどっていった彼は生きて2度と故郷に帰らなかったのだ。

最初、母親が一人出兵した子どもを思うシーンが現れ、そのあと戦場で、一人の兵士アリョーシャがいきなりタンク:戦車に追い回されるシーン。列車で、娘がアリョーシャに初めてあったとき、襲われると思って驚いて逃げ出そうとして、大声で「ママー」と叫ぶ。うまく情景を描写してると思った。
結構、この娘が可愛い。


ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/04/14 09:35:10

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ハクソー・リッジ
omingさん

PLATOON
neutoxinさん

『ハクソー・リッジ』、観ました。
レッズレノンさん

MAN DOWN
neutoxinさん

伊藤桂一さん(99)死去...
きゃのん@2008さん

ミロス・フォアマンさん(86)死去 ...
きゃのん@2008さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「土用の丑は旨いうなぎが食べたい! http://cvw.jp/b/1511142/41741188/
何シテル?   07/19 21:32
○ファーストインプレッション: なんだか乗り込みにくい。フロントパネルにほこりがつきやすい。正面の下から見るとカエルみたいな顔。運転席でコインを落とすと、シー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

シェイクスピア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/31 17:57:47
トヨタ純正フロントガーニッシュ取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/26 21:11:06
後部座席のシートベルトは義務 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/15 10:42:10

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクア トヨタ アクア
トヨタ アクアに乗っています。 高速でのレーン変更の乗り心地はいいけど、斜め後ろが見えな ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.