• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月12日

銀ぶらでRAW現像を学んできた♪

こんにちは。

世間的には3連休となった週末。
こちらでは少しだけ春めいた気配が漂い始めております。

本格的なカメラライフを始めてから5年。
これまでは”門前の小僧習わぬ経を読むの呈”で我流で撮影をして来ましたが、今年はちゃんと基礎から勉強をしようと思い、昨日はEOS学園東京校でRAW現像の基礎を勉強してきました。

受講したのはDPP4実践講座。

1日の短期集中講座で、午前中は、座学でDPPの基礎、そして午後からは東京校周辺の銀座で撮影を行い、撮影素材による現像学習です。

講義の風景の画像はありませんが、以下で内容を備忘録として残します。

・RAW現像は画像劣化を起こさずに現像できる便利なツール
・しかし、RAW現像でも撮影時の光量は調整できないので、撮影時の露出は自分の理想を意識して撮影すること
・撮影時には背面モニターで撮影結果を確認することが一般的だが、その場の環境で見た目が変わることがある
・そのため、ヒストグラムを見ることを習慣づけること
・ヒストグラムは被写体によって理想の形が変わる
・意識することはヒストグラムの一番高い山がどこにある時が自分にとっての理想の画像であるかを経験で磨くこと
・白とび、黒潰れを諸悪の根源と考えるべきではない
・主役をしっかりと意識して撮影すること
・現像はまずは露出量の微調整からスタート。
・自分の好みの露出が決まったら、後はコントラストで調整する

午後からの撮影は歩行者天国の銀座を撮影。
華やかな歩行者天国からワンブロック入った裏路地に入ると、ここが銀座かとは思えない不思議な空間があって講義のための撮影素材という意識をしなくても楽しむ事ができました。

以下が、撮影したものを講義の中で現像したものです。



01




02




03




04




05




06




07



なかなか充実した1日となりました。
自分としては当たり前と思ってきた撮影技術を分かりやすく説明してもらえて大変勉強になりましたね。
自分の求めている講義があるようだったら、また受講してみようかなぁなんて思いました。

以上、銀ブラでRAW現像を勉強したの巻でした。

いつも最後までご覧頂きありがとうございます。

撮影メモ
EOS 6DMarkⅡ
EF24-70mm F4L IS USM
ブログ一覧 | カメラ(その他) | 日記
Posted at 2018/02/12 11:41:53

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

戦場ヶ原さんのfigmaを久しぶり ...
たまのたいこさん

久しぶりのネコ撮影、写真の出来栄え ...
すぎすぎすぎさん

写真の撮影のコツ
ユカタンさん

RAW現像のスピードアップ
くろネコさん

RAW
ひゃくさん

2016年 桜撮影 #01~#02
こうじ@A3さん

この記事へのコメント

2018/02/12 12:11:59
こんにちは。
EOS学園受講されましたか(^^)
興味はあるのですが、集団行動が苦手なので躊躇してます(^_^;)

しかしながら、こういった講義を受けると、知らない技術や再認識できることもあるんでしょうね。
コメントへの返答
2018/02/12 16:56:29
こんにちは。
実は、受講するまで私も結構悩んだんですよ(^^ゞ
人に教えてもらうことに慣れていなくて長丁場は難しいと思えたので、今回はとりあえず1日の講義を受講してみました。
自分の知識を再整理することと自分の実力を知ることができたし、新たな刺激を受けることができたので、撮影に対するモチベーションが上がりましたよ(^^♪

2018/02/12 12:15:18
備忘録に書かれた内容に改めてドキッとさせられました。

何を主役に撮るか。
最近撮る目的を見失っている僕にはとても刺激的な一言です。

色々な意味でいい刺激を与えられました。
ありがとうございました。
コメントへの返答
2018/02/12 17:03:50
こんにちは。
撮影のプロの講義なので、忘れないようにしなきゃと思ってまとめたものですが、お役に立てたようで良かったです♪
この他にもいろいろと細かいテクニックは教えてもらいましたが、結局は、”撮影って撮りたいものを撮る”ってシンプルに考えていいのではないでしょうか。。。
ともかく楽しく撮影できることが重要で、それを置き去りにすると撮影がつまらなくなってしまいますからね。
2018/02/12 20:57:30
こんばんは!

現像・・・
僕は全て我流です。
いつかはきちんと習いたいなて思っていました。
備忘録をみせて頂くと・・・
僕がやっていない事が殆どです。
身につまされます。
僕の中には・・・
現像に流行があり毎回その一連の現像が基本となります。
でもこれじゃあ駄目なんですよね。

ヒストグラムを見る。
そして自分の理想とするヒストグラムを経験で磨く・・・
参考になりました。
コメントへの返答
2018/02/13 21:17:00
こんばんは。
今回、講義を受けてみて自分がこれまでやってきた現像の方法を再確認し、そして軌道修正するきっかけにはなりましたね。
ただ、これまでやってきたこと全てが間違いだというわけではないとは思いましたよ(^^ゞ
おそらく、百人いれば百人のこだわりがありますので、違う先生の講義を受けると違うアプローチになったのでは、とも思いましたね。
今回の講義の中で明らかに自分の中で取り込む必要があると思えるものは取り込んでいこうと思ってます。
撮影結果はモニターで確認するだけでヒストグラムはほとんど見ていなかった私でして、この部分については目から鱗の講義となりました。
プロによる現像の妙ってものを知ることができたので、次回の撮影では現像に時間がかかりそうな予感ですwww
2018/02/12 23:34:48
こんばんわ。
私も自己流ですが、いつかはEOS学園に入ってきちっと勉強したいなぁ~と思っています。やはり、基礎を学び、写真の技術が上がると、さらに撮影が楽しくなりますよね。

ヒストグラムは見なければならないのでしょうが、いつも忘れてしまいます。
いい刺激を頂きました。カメラ
コメントへの返答
2018/02/13 21:24:02
こんばんは。
これまで何となくの経験則で走ってきたカメラライフですが、ここでちょっと立ち止まってみようかと思って受講してみました。
自分の知識のレベルを知ることが出来たし、これまでの自己流を再確認する意味でも得たものは多かったと思います。
自宅に帰って来てから、さっそく背面モニターでヒストグラムを表示できるよう変更しました(^^ゞ
だらだらと流されずに今回得たものをしっかりと身につけて、次のステップにつなげていければと思ってます(^^♪
2018/02/13 10:40:45
こんにちは晴れ

私も”門前の小僧”で、撮ってるうちに自然と知識が身に付きました。
”習うより慣れろ”のほうですw
RAW現像のメリットは解ってますが、ファイル容量の大きさや処理の重さが嫌で必要に応じてJPEGをレタッチすることが多かったです。
(ブログにアップする程度のサイズであれば全く劣化は判りません。)
実は昨年の11月に新しいソニー純正のRAW現像ソフトがリリース(無料)され、最近はRAWも保存してます。
最新ブログでWBを変えてる画像はこのソフトでのRAW現像です。
クリエイティブスタイル(キャノンだとピクチャースタイル)やWBを撮影後にカメラと同様に変えられるのは便利ですね。
アート作品は別にして、基本は自然さやリアルさを意識して現像してます。(地味でもいいのでw)、
画像によっては綺麗に見せたい欲が勝って、派手目にする時もありますがw
02が気に入りました。
手前の暗さと奥のショーウインドウの明るさ(白さ)の対比が好いです。

コメントへの返答
2018/02/13 22:33:45
こんばんは。
これまでは門前の小僧でしたが、ちょっと修行僧の気分も味わってみたくなりましてwww
仕事のスタンスが、走り出してから考える型なんで、習うより慣れろにも激しく惹かれるんですけどね(^^ゞ
RAW現像を最初に知ったときは、何て便利なツールなんだと感動しました。
WBやピクチャースタイルをシャッター切る時に気にしなくていいというのは、衝撃的ですものね。しかし6DmarkⅡになり有効画素が2000万画素を超えるようになってからは処理速度の遅さが目立つようになってきました。
ブログ作成に係る負荷を減らすため、jpeg加工も確かにありですね。。。
現像のスタンスは私も見た目です。
キヤノンの現像ソフトであるDPPにはそれほど遊び心がないこともあって、ライトルームなどの社外品がとても魅力的に感じられることもありますが、EFレンズとの相性がいいし、何と言ってもタダで手に入るソフトなので、当面は純正でいこうと思ってます。
02、ありがとうございます。
私としてもマイベストの画像でして、手前のレトロな空間とその向こうの近代的な空間の対照性がとても印象的だったので撮影したものです。
背景が白とび気味な部分もありますが、先生から主役である手前の空間を明確にしたほうがいいとのアドバイスを受けて、露出調整ではなくコントラスト調整にとどめて現像をしてあります。
2018/02/13 21:56:18
こんばんわです。

自分はやっとカメラが面白くなってきた超初級者ですので、
詳しくはわかりませんが、記載された備忘録がとっても参考になりました。とっても勉強になりました。

2は、あえて小路からのユニクロ店かなぁ?(間違ってたらスイマセン)レトロな感じと近代が一度に伝わりました。
3.5はまさに銀座ですね~



コメントへの返答
2018/02/14 21:21:21
こんばんは。
せっかく受けた講義でしたので、自分としてもわすれないよう、そして皆さんにとってもお役にたてるようにと書き残したものですので、ご参考になれば幸いです(^^♪
2はレトロなイメージの小道と背後のお洒落なショップがとても印象的でした。
お店はユニクロも真っ青のセレブなお店だったと思いますよw
3、5は日曜日でちょうど銀座が歩行者天国になった時間帯でしたのでフォトジェニックな被写体が満載でした。
2018/02/13 22:32:05
こんばんは〜

僕も自己流で、現像こだわる方ではないのですが、今まで培ってきた好みの現像ってありますよね〜!それもらしさだと思います。
明らかに今回のアイのりさんの現像はいつもと違っていますね^_^空気感が出てます。
白飛び黒潰れを諸悪の根源とすべきではないにグサッときました(^^;;
露骨な白飛びは避けたいですが、飛び気味な写真はありなんですよね〜...難しい(汗)
勉強になりましたm(_ _)m
コメントへの返答
2018/02/14 22:22:08
こんばんは。
自己流の現像というものもその人の個性ですから全否定は出来ませんものね。
まあ、今回の講義ではオーソドックスな現像の方法を学んだということで、自分の眼が広がったんだと思ってます。
空気感・・・いい言葉で、うれしいです(^_^)v
どうしても現像時にはハイライトシャドー警告を見て、白黒を消すことに躍起になってしまいますが、先生はその写真で何をテーマにするかによって、白黒は許容されてもいいものだという説明でした。
なるほど( ..)φメモメモ・・・と私も目から鱗がおちた気分でしたね。
2018/02/15 23:39:35
こんばんは!

こんな言い方は良くないかもですが(笑)
キヤノンて商売がうまいですよねwどんどん写真、カメラにハマっていく環境が手に入るというか^^;
でも写真を趣味として本気で取り組みたいならEOS学園のような学びの場は大変有意義だと思います。

私も一時期白飛び、黒つぶれを意識してしまうことがありました。
しかし雪景色や夜景を撮影していると白いものは思い切り白く、真っ暗いところは忠実に暗くというのが心地よくて意識することを止めました(笑)
しっかりとした目的・コンセプトがあれば表現として成り立つんですね。勇気が出るお言葉です(^^)笑
>撮影時の露出は自分の理想を意識して撮影すること
これは意識してやってますが、なかなか上手くいかないですねw
コメントへの返答
2018/02/16 23:01:36
こんばんは。
右肩下がり気味のカメラ業界の中でもキヤノンはなかなか上手く立ち回っているようですね。
特別とがった感じはしないものの、無難と言いうか何と言うか自民党的な感じがいたしますwww
今回の受講も老若男女で大盛況でした。
そうそう♪
先生も説明されておりましたが、主役がしっかりと主張していれば、その周囲に白とびや黒潰れがあっても全然問題なく、逆にそれを消そうと躍起になって主役の魅力を削いでしまうことはその写真の魅力を落としてしまうことにつながるなんて話されてました。
細かい技術的なことはともかく、写真の核心をついているなぁと感心しちゃいましたよ。
わかっていたものの、改めて露出の難しさを知りましたので、明日もまたナイト撮影の修行に出掛けようかと悪巧み中でありますw
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「久しぶりのツーリング http://cvw.jp/b/15120/41639198/
何シテル?   06/23 17:30
2013年7月よりXVに乗り換え、スバル第3章に突入! XVをトランスポーターとして、シーズンを通して絶景探してあちこち出撃しております。最近はクルマ弄り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

源氏ゆかりのあじさい寺に行ってきました♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/12 09:22:58
さて何でしょう? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/09 22:25:04
画像貼付練習中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/10 07:46:14

お友達

突然のお誘いはお断りしてます。
クルマネタは少なくカメラネタばかりですが、気になったブログがあれば、お気軽にコメントつけてください(^^♪
お友達への第一歩は、まずはコメントの交換から♪
60 人のお友達がいます
迷人?かずぼう迷人?かずぼう * kura君kura君 *
pom☆pom☆ * naomichi3120naomichi3120 *
Tenkinzoku@KTenkinzoku@K * nobu.2nobu.2 *

ファン

185 人のファンがいます

愛車一覧

スバル XV スバル XV
2013年7月、レガシィより乗り換えました。 純正の良さを大事にしつつ、ダメダメポイント ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2005年9月に納車しました。 いつかはレガシィと思って2○年、念願の初オーナーになりま ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2010年6月にBP5から乗り換えました。 EJ25はEJの最終熟成型として、BPレガシ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる