• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アイのりのブログ一覧

2014年04月28日 イイね!

水鏡を求めてモノサクへ

昨日、4月27日日曜日のこと。
ゴールデンウィーク第二弾の撮影行に出かけました。

最近体調がすぐれないので、今回は”鉄分補給”に(笑
目的地は、”モノサク”
総武本線の物井、佐倉間にある広大な田園地帯で成田空港方面に向かう様々な列車を撮ることができるいわゆる撮り鉄の聖地。
田植えを迎えるこの時期には、疾走する列車が水を張った田んぼに映りこむ写真を撮ることができるとのことで、いつもお世話になっている鉄の師匠が事前にモノサクをリサーチ。

そろそろいい感じだよ♪

とのお知らせをいただきましたので出動となりました。
師匠いつもお手配ありがとうございます。

最寄駅の物井に9時に集合。
師匠のエクに同乗させていただき、現地に乗り込みました。
現地ではご覧のとおり田植えの作業があちらこちらで始まっておりました。

01
01 posted by (C)アイのり

さっそく、撮影開始。
私は生粋の”鉄”ではないので、車両については詳しくありません。
在来線とNEXと貨物くらいの区別がつきませんので、車両の説明はご容赦を(苦笑

まず、登場したのは在来線。
水鏡を狙いましたが、弱い風が吹いており水面がざわつきます(汗

02
02 posted by (C)アイのり

今回でモノサク訪問は3度目となりますが、まずは過去の失敗経験から編成車両全体をフレームインさせることに集中。
あらかじめ編成車両がわかればベストなんですが、

編成車両を確認
編成車両にズーム
想定したポイントでシャッターを切る

を繰り返しました。
NEXを撮影。
間延びした構図ではありますが、ノートリミングで撮影できた自己満足の写真(笑

03
03 posted by (C)アイのり

水鏡撮影にはあまりいい条件ではなかったので、場所を変えて田植えの風景に鉄を入れて撮影。
田植え作業の皆様ご苦労さまです。

04
04 posted by (C)アイのり

編成写真にあきたら、流し撮りに挑戦。
SS1/125に設定しましたが、在来線のスピードだとあまり流れませんでしたね(苦笑
そして、撮影データの傾きは帰宅後に調整してあります。

05
05 posted by (C)アイのり

モノサクの春らしい風景を撮ろうと、田植えを待つ苗に在来線を組み合わせ。
流し撮りの設定のまま、撮影しちゃった結果、電車がぶれぶれとなってしまったのはご愛嬌ということで(苦笑

06
06 posted by (C)アイのり

水鏡をあきらめて再びNEXを撮影。
鉄道のことをよく知らない私ですが、NEXが疾走してくる姿は、”かっこいい”の一言です♪

07
07 posted by (C)アイのり

カメラを水面ぎりぎりまで下ろして水の中を走るイメージで撮影。

08
08 posted by (C)アイのり

撮影も終盤になり、今日は水鏡は無理かなぁなんて話していたところに一瞬の無風状態。
そして、ちょうどやってきた急行。

お願い、通り過ぎるまで無風でいてください!

と祈って撮った写真。
風はやんでくれたけれど、ピンあまという落ちがついてしまいました(笑

09
09 posted by (C)アイのり

そして、本日最後の撮影はお昼近くにやってくる貨物。
前回は長大な編成だったので広角レンズを準備して待ちましたが、今回はそれほどの編成ではありませんでした。

10
10 posted by (C)アイのり

以上で撮影オフは終了。
敵を知り、己を知れば百戦危うからず!
なんて考えて準備した時刻表は、あまり役に立たなかったかな(苦笑
その後、師匠の地元に戻り師匠の奥様も加わって、コメダで昼食して解散となりました。

今回の撮影オフでは、イメージしていた水鏡は撮れませんでしたが、天候に恵まれモノサクの田園風景を楽しむことができました。
モノサクの水田には、GW後半には水が一面に満たされそうです。
お近くの方は撮影に訪れてみてはいかがでしょうか。
最後に、田植えの準備のために置かれた苗とそばに咲く、一輪のタンポポのカットで終了です。

11
11 posted by (C)アイのり

いつも最後までご覧いただきありがとうございます。

Posted at 2014/04/28 21:40:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | カメラ(その他) | 日記
2014年04月26日 イイね!

鎌倉【瑞泉寺】散策

ゴールデンウィークスタート。
今日は撮影行第一弾として鎌倉を目指しました。

目的地は、瑞泉寺。
鎌倉にはこれまで撮影で何度も訪問してきましたが、そのアクセスの不便さからこれまで敬遠してきた名刹です。

瑞泉寺

神奈川県鎌倉市二階堂にある臨済宗円覚寺派の寺院で1327年創建。
1年中花の絶えることのない”花の寺”として有名なお寺です。

鎌倉駅からバスに乗り、最寄のバス停からさらに徒歩15分。
鎌倉の寺院が駅周辺に点在するのに比較して格段にアクセスが悪いものの、鎌倉の喧騒から解き放たれた静かな散策を楽しめます。

拝観料を払って、まず出迎えてくれたのは、苔むした参道。
01
01 posted by (C)アイのり

鬱蒼とした森の中を境内に向かって進むと
02
02 posted by (C)アイのり

新緑のモミジが苔むした参道を飾り
03
03 posted by (C)アイのり

境内に到着です。
04
04 posted by (C)アイのり

手水鉢には、新緑が色濃く映り
05
05 posted by (C)アイのり

山門は凛とした気配を漂わせます。
06
06 posted by (C)アイのり

境内の新緑はまさに燃えるかのよう。
07
07 posted by (C)アイのり

そして山門の周辺にはむらさきはななが色を添え
08
08 posted by (C)アイのり

目を他方にやるとつつじが石灯籠と競演し
09
09 posted by (C)アイのり

この時期の花としては有名な”シャガ”が咲き誇っていました。
10
10 posted by (C)アイのり

境内を進むと名勝”瑞泉寺庭園”に到着。
鎌倉に残る鎌倉時代唯一の庭園とのこと。
11
11 posted by (C)アイのり

境内の鐘楼とモミジと遊んでみたり
12
12 posted by (C)アイのり

千社札をモノクロで表現してみたり
13
13 posted by (C)アイのり

境内の地蔵堂をモノクロにしてみたりと
14
14 posted by (C)アイのり

瑞泉寺は撮影意欲をくすぐるお寺でした。
15
15 posted by (C)アイのり

今回は、開門の9時に入っておよそ2時間の散策。
途中、観光客にほとんど出会うことなく、静かな散策を楽しむことができました。
紅葉の季節には大変なにぎわいとなるようですが、季節が変わるごとに訪れてみたい寺のひとつとなりましたね。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2014/04/26 18:44:36 | コメント(6) | トラックバック(0) | カメラ(その他) | 日記
2014年04月25日 イイね!

GWの予定

4月25日金曜日。
4月の任務を何とか完了させ、GWの入り口に無事到達\(~o~)/

今年のGWは暦どおりのお休みとなる予定ですが、今のところ予定はこんな感じ。

26日(土) 朝いちばんで鎌倉へ。気にはなっていたけど今まで行ったことがない名刹で修行。午後に帰宅したらDラーに感謝されに♪
27日(日) 定例○○○○オフ。
28日(月) 仕事
29日(火) 天気が悪そうなので安息日
30日(水) 仕事
 1日(木) 仕事
 2日(金) 何とか年休をゲットしてお友達に教えていただいたとある撮影スポットへ遠征しようと妄想中♪
 3日(土) 未定
 4日(日) 未定
 5日(月) 未定
 6日(火) 未定

まだまだ未定ばかりですが、この時期はどこに出かけても混んでいるので近場をふらふらする予定です。






このGWの行動計画に向けて仕込みました。
果たして、自分がイメージしたものを表現できるかな?

そんな感じでわくわく感満載の金曜日の夜でございます♪
Posted at 2014/04/25 21:56:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常の出来事 | 日記
2014年04月19日 イイね!

山梨花めぐりの旅

4月19日土曜日の今日。
以前から計画を練り上げていた山梨花めぐりの旅へ出動。

ターゲットは、河口湖の"桜"と笛吹市の"桃"。
どちらも事前情報では、見ごろを迎えているとのことでしたので期待が高まります。

河口湖では桜だけでなく、あわよくば朝陽に染まる赤富士を狙いたいとの思いもありましたので、午前3時に起床(汗
カミサンが準備を終えるとともに出発し、河口湖には日の出時間直前の5時に到着しました。
現地では、いつも撮影行にお付き合いいただいているお友達と合流して撮影スタート♪

前日の天気予報では、夜半から晴れるとのことでしたが、現地に着いてみるとモノクロの世界がお出迎えです(涙
01
01 posted by (C)アイのり

部活の合宿でしょうか?
湖面に船をこぐ学生の声がこだましてます。
02
02 posted by (C)アイのり

湖岸の桜は、今が見ごろ。
これで青空なら最高なんですが(残念
03
03 posted by (C)アイのり

どこを見渡してもモノクロの世界だったので、色のついているものを見ると無性にシャッターを切ってしまいます(笑
04
04 posted by (C)アイのり

湖岸の遊歩道をシャッターを切りながらのんびりと散策。
新緑も美しく、返す返すも天候が恨めしいです(苦笑
05
05 posted by (C)アイのり

桜の色を出すためなら、どんな道具でも使います(爆
ということで、おいてあるボートに桜を合わせました。
06
06 posted by (C)アイのり

その後、河口湖では富士が出るのを期待して天候の回復を待ちましたが、結局、最後まで富士を見ることができませんでした。
リベンジ決定ですね(笑

つづいて、御坂トンネルを越えて甲府盆地へ移動。
桃が見ごろを迎えているとのことで、八代(やつしろ)ふるさと公園に向かいました。
こちらは、リニアモーターカーの実験線が近くを通っており、運が良ければリニアを入れて桃が撮影できるようです。
ただ、残念ながらこちらの公園では桃の花は見ごろ過ぎ(涙
07
07 posted by (C)アイのり

公園内をのんびりと散策。
桃の周りをタンポポが彩ります。
08
08 posted by (C)アイのり

ひとまわり散策した後、同行していただいたお友達とお別れして帰途につきましたが、帰り道の御坂道あたりで桃と菜の花がとても美しい場所があったので立ち寄りました。

こちらも甲府盆地を見下ろして桃が満開でした。
09
09 posted by (C)アイのり

菜の花と桃の花のコラボ。
まさに桃源郷という言葉がふさわしい♪
10
10 posted by (C)アイのり

菜の花を前ボケにして撮影。
前ボケの構図の作り方は・・・ちょっと苦手(汗
11
11 posted by (C)アイのり

背後に菜の花をおいて、桃の花のしべを意識して撮影しました。
12
12 posted by (C)アイのり

最後は、甲府盆地を見下ろしながら菜の花と桃の花を撮影。
甲府盆地が桃の花でピンク色に染まっていました。
13
13 posted by (C)アイのり

この時点で、朝3時から9時間活動(爆
さすがに疲れましたので、お昼を食べて帰宅することにしました。
山梨のグルメと言えば・・・・なんといってもこれ↓


御坂峠の”峠の茶屋のほうとう”で温まってツアーを終了。
河口湖は一桁の気温、笛吹市ではぽかぽか陽気と冬と春の両方を体験した1日となりました。
春の花めぐりはこれにて終了。
さてと、次は何を撮りに行こうかな?(笑

最後までご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2014/04/19 18:53:11 | コメント(9) | トラックバック(0) | カメラ(花めぐり) | 日記
2014年04月15日 イイね!

満月

久しぶりのトレーニング。

300mmめいいっぱいのうえにトリミング。



今までのように寒くないので、

これからは夜遊びが楽しい季節ですね(笑
Posted at 2014/04/15 22:09:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | カメラ(その他) | 日記

プロフィール

「冬の使者に会いに行った http://cvw.jp/b/15120/42298633/
何シテル?   12/15 17:26
2013年7月よりXVに乗り換え、スバル第3章に突入! XVをトランスポーターとして、シーズンを通して絶景探してあちこち出撃しております。最近はクルマ弄り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/4 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

源氏ゆかりのあじさい寺に行ってきました♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/12 09:22:58
さて何でしょう? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/09 22:25:04
画像貼付練習中 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/10 07:46:14

お友達

突然のお誘いはお断りしてます。
クルマネタは少なくカメラネタばかりですが、気になったブログがあれば、お気軽にコメントつけてください(^^♪
お友達への第一歩は、まずはコメントの交換から♪
57 人のお友達がいます
ぎんばっく2500ぎんばっく2500 * Force GVBForce GVB *
江戸神輿の担ぎ手江戸神輿の担ぎ手 * ねこ島ねこ島 *
シドーシドー * 元ブラックライン元ブラックライン *

ファン

192 人のファンがいます

愛車一覧

スバル XV スバル XV
2013年7月、レガシィより乗り換えました。 純正の良さを大事にしつつ、ダメダメポイント ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2005年9月に納車しました。 いつかはレガシィと思って2○年、念願の初オーナーになりま ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2010年6月にBP5から乗り換えました。 EJ25はEJの最終熟成型として、BPレガシ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.