• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くさいしがめのブログ一覧

2015年11月29日 イイね!

第12回京都ヴィンテージカーフェスティバル

第12回京都ヴィンテージカーフェスティバル今年の京都ヴィンテージカーフェスティバルは

商用車はここに

デリカは乗用車なのにいつも商用車か軽自動車の並びに・・・


たしか以前にキャリイのことでお話しした方ですが、ようやく出逢えました

スズキはこれのキャンピングカーを発売していました

日本初のメーカー製キャンピングカーです


昨年も来られていたセドリックワゴン、今年は京都ナンバーになっていました


5ナンバーながら存在感がありますね~


ベレットのデラックス


こちらもベレットデラックス


カローラのデラックス

スポーツグレードでは無いこういう車が残っているのが嬉しいですね


事務局長さんのff-1


三菱はこの2台とデリカだけ


個人的に1番だったのはこのクルマ

ダットサン1000のピックアップ

乗用顔なのにトラック・・・なんて思うのは歳のせい・・・


セダンに荷台をつけたというスタイル


違和感があるのはリアが延長されているため

オーバーハングが相当あります

元色では無いと思いますがツートンもきれい


ピカピカでも無くほどよく修復されています


さらに嬉しかったのは「ださな」さんとコルト1000に出逢えたこと

メッキにはブツブツも結構ありますが再メッキされているようで

結構手が入れてあるようです、ミラーとホイールキャップは非純正ですが良くオリジナル状態が維持されています


このテールはスカイラインのパクリだと言われますが・・・

発売時期でいえばこちらが63年6月スカイラインは63年11月・・・

希少なコルト1000、来年は展示参加していただきたいものです
Posted at 2015/11/29 22:24:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | 初代デリカコーチ | 日記
2015年11月28日 イイね!

デリカコーチのタイヤ交換

デリカコーチのタイヤ交換モミジの紅葉はイマイチな今年ですが

ドウダンツツジがファーゴの赤とマッチしてきれいでした


デリカコーチはこの白ホイールから


明日のイベント用にこれに換えたら

落ち着いた感じになりました


やっぱり初期型のこのホイールがいい

ゴシゴシすること1時間・・・

サイドウオールがつるんとした


タイヤは何と西ドイツ製


これはようやくスパイクを取り終わった先日の画像

タイヤ1本あたり何と約160本

スパイクタイヤなのでバリ山です


ミシュランXのM+Sです

古いタイヤですが蔵に保管してあったので柔軟性もあります

確か新婚旅行に行った時のタイヤかと・・・

何十年も前のタイヤですね


こんな所にビバンダム、♡マークも

で、走行した感じは問題なし

ハンドリングはかなり軽くなりました

やっぱり今のタイヤはグリップがある分ハンドルが重くなるんですね

パワステなんてありませんからこのくらいがちょうどいい感じ

イベント用に交換しましたが市内ではこのまま乗るかもしれませんね~
Posted at 2015/11/28 21:48:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 初代デリカコーチ | 日記
2015年11月23日 イイね!

BOSS効果?

BOSS効果?マラソン大会に参加してきました

術後の去年より記録は良かったんですが

駐車場のクルマが気になります


会場にはこんなクルマが


途中にはこんなクルマや


こんなクルマや


こんなクルマが


帰りに寄るところがあり、さらにちょっと足を伸ばして東福寺へ

予想どおり・・・ここまで30分、若い人が多いのはネットの時代だから?

さらにうねうねと30分、この列を3往復してようやく左手前の通天橋の入り口にたどり着きました


上の通天橋からカメラを構える人たち、BOSSのロケ地です

「立ち止まらないで下さ~い」「写真を撮ったらすぐに移動して下さ~い」


肝心の紅葉は・・・\400払って、入場まで1時間もかかったのに

すでに落葉していたりまだ緑だったり・・・CMで圧倒的な紅葉を見ているだけに・・・

テレビやネットで映像や画像を楽しんでいるほうが良いようです


気温が低い基地の方が色付きはいいかも
Posted at 2015/11/23 20:55:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 京都の風景 | 日記
2015年11月21日 イイね!

秋深し

秋深し秋深し

京の観光地は人出もピーク

しばらく渋滞を避けた移動が続きます・・・


今年は永い秋ですが週末ごとに雨が降り・・・

3週間ぶりの作業となりました

前回作業したダブルキャブの荷台裏

一番向こうが黒い皮膜に変わっています


今回作業したところも次には黒く変わっているはず

まだまだ刷毛塗り作業は続きます


今回のメインはこれ

前回はここまでしか車台番号は読み取れませんでしたが


スポットブラストを導入してここまでになりました

こういう所には威力大ですね

この薄い刻印をどう処理すべきか・・・


まだまだ先は永く・・・

秋深し・・・錆はなお深しですな~
Posted at 2015/11/21 23:02:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 初代デリカWキャブ | 日記
2015年11月12日 イイね!

オーストラリア日本車撮影修学旅行・・・スバル・マツダ・ダイハツ・スズキ

オーストラリア日本車撮影修学旅行・・・スバル・マツダ・ダイハツ・スズキ息子が撮ってきた画像から

結構頑張っているスバル・マツダ・ダイハツ・スズキを・・・

バスの中や移動中だけなのに

国内ではそうそうお目にかかれない車がいるのには驚きです


ルーフにキャリア、リアにはヒッチ

国内でも見ないのに

決まってますね~

国内でも滅多に見ませんが

ボンゴも結構多い

こんなのも輸出しているんですね

これは希少車

マー坊まで

こうやって見てくると

我が国の車の寿命が短いっていうのを知らされますね

乗用車の平均車齢は8年、商用で11年ほどだそうです

昭和30年とか40年頃は3年とか4年だったそうですから

永く乗るように、また乗れるようにもなったということでしょうか
Posted at 2015/11/12 21:21:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 現役旧車 | 日記

プロフィール

「デリカコーチとダブルキャブ http://cvw.jp/b/1513167/41626536/
何シテル?   06/19 21:06
社会人になって初代デリカのT100Vバン、T120V改コーチ、T120Cコーチと3台乗り継ぎ、T120Cコーチに今も乗っています。スターワゴンもL037G、P2...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

【なぜ古い車は排除されなければならないのか??】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/08 13:17:31
1968-1974 Mitsubishi Delica 1st Generation ・・・・ 
カテゴリ:デリカキャンパー
2013/04/01 02:20:14
Almajeさんのスバル R2 
カテゴリ:スバルR-2
2012/05/24 12:18:52

お友達

同型車にお乗りの方っておられないでしょうね、初代デリカ。
ごらんのように旧車ばかりですが…お友達はいつでもお誘いいただければ…。
みんカラ+の方は申し訳ありませんがお断りしています。
60 人のお友達がいます
nagan_knagan_k * ブンブンブンブンブンブン *
しんじ@大阪しんじ@大阪 * 元Gure元Gure *
キャニオンゴールドキャニオンゴールド 80868086

ファン

160 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカコーチ T120C (三菱 デリカコーチ)
40年乗っているずっと探してたコーチ、5ナンバー、9人乗りです。初代デリカワゴン、元祖デ ...
スバル R-2 K12 No.5 (スバル R-2)
ずっとR-2に乗ってきて、SS,スポーティーDX,オートクラッチから水冷まで10台以上一 ...
三菱 デリカスターワゴン P24W (三菱 デリカスターワゴン)
ベースは平成5年のP24W、最終型のガソリンMT車です。7人乗りのエクシードに先代P25 ...
スバル スバル360 K142カスタム (スバル スバル360)
スバル360のバンですね、スバルカスタムって言います。どうせスバル360に乗るならカスタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.