• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くさいしがめのブログ一覧

2016年10月30日 イイね!

デリカダブルキャブのグローブボックスのふた

デリカダブルキャブのグローブボックスのふた修理を終えたデリカコーチのグローブボックスのふたをつけました

今まではひやひやしながらの開閉でしたが・・・カッチリしました

この安心感

古いクルマに乗っているとこんなしょーもないことにも感激!


お次はキャンピングバンのこのパズルを組み立ててダブルキャブに

最終的に2個は別の部位の物と判明、もちろん大切に保存しておきます


さび付いたヒンジを外す時に後の接着を考えて割ったので接着するのは1ピース


難なく接着完了


反対側も1ピース


後は左のピンのエンドになるところ


ピンセットで作業します


左も完成


ストッパーベルトは残り3本

右から切れてますのキャンピングバン、風化してますのバン、問題ないのはダブルキャブ

ここはダブルキャブのが使えます


ちなみにキャンピングバンはこんな状態でした

モフモフしたのを剥がし、接着剤を根気よく除去してきて、ようやく生かしてやることができました~
Posted at 2016/10/30 21:47:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 初代デリカWキャブ | 日記
2016年10月29日 イイね!

デリカコーチのグローブボックスのふた

デリカコーチのグローブボックスのふたデリカコーチのグローブボックスのふた

チャチイプラ製ですが

閉まっている時は問題なく見えますが・・・


開けるとこのような状態に・・・


片側ヒンジが割れています、元嫁の置き土産ですが・・・


今回コーチ、キャンピングバン、ダブルキャブ、部品取りのバンのを4個2にします

上からコーチ、キャンピングバン、ダブルキャブ、バン

コーチは片側ヒンジ部割れ、キャンピングバンは両ヒンジ部割れ、ダブルキャブはカーステでも取り付けていたのか切り取りあり、バンは片側の破片のみ・・・


これをくっつけてピンが効くようにしなければなりません

破片を10年以上取っておいて良かった

当時はプラを完璧に直せる物は無いと思ってましたが・・・


裏側からプラリペアの魔法の粉を振りかけてリキッドで融着です


途中の画像はなしで・・・いきなり表

裏面だけでも問題ありませんがこのヒビも消します


魔法の粉


リキッドを滴下して、固まるまでに表面を削って荒らします

目立たない程度にはできたか


お次はこのピンが固定できるように


いきなり完成画像

小さなウ○コのような塊を積み重ねる事数回で・・・

家の中のいろいろな物で練習してきましたが、未だにこのクオリティー、意外と早く固まるんですよ


1個は完成(上)

お次は下のキャンピングバンの・・・ですが


この破片

針に糸を通すのも大変な裁縫の後の老眼鏡二丁がけでやったので肩こっちゃいました・・・

また明日
Posted at 2016/10/30 00:37:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 初代デリカコーチ | 日記
2016年10月28日 イイね!

秋を探してだらだらジョギングから~の廃タイヤ

秋を探してだらだらジョギングから~の廃タイヤ体調管理のためのジョギング、今日は1年半ぶりのカメラを持ってのだらだらジョギング

入院時以来の午前午後合わせての100分です

当初は小さな秋を探して


ナンキンハゼ


たぶん柏餅のカシワ、きれいな黄葉です


サクラ、昔はク○イ咲きと言ったものですが、今は違う言い方をするようですね

虫害や台風で葉っぱが落ちて暖かい日が続くと咲きますね


こちらも季節外れのサツキ


またサクラ


これまた夏のツユクサ


クチナシにはスカシバの幼虫、きっとサナギで越冬ですね

周りはカラスウリですが実はありません


ザクロ、夏の果実ですがここはいつも裂けずに落ちてしまいますね


ここにもサクラ


タンポポ


秋桜と火伏せの愛宕山


シジミ、食べられますけど身が小さいです


ナラのドングリ


アオサギ


しか~し気になるのは・・・


廃タイヤ


公園でも!


ダブルリボン!

ホワイトウオール→ホワイトリボンとラジアルタイヤの間で生息した希少なタイヤ

秋を探してたのにタイヤ探しのジョギングに・・・


帰ってきたら夕焼け、明日は雨だというのに・・・

でもこの電線のある風景好きだな~落ち着く、無電柱化とか言われますけどね・・・生活感ある~
Posted at 2016/10/28 01:19:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 京都の風景 | 日記
2016年10月26日 イイね!

スバル360カスタムのシールキャップ

スバル360カスタムのシールキャップデリカのワイパー&ウオッシャーから

気にはなっていたカスタムも対策をすることに

ちなみにこちらにはウオッシャーがありません

付いていないことのメリットが便利さより勝ります・・・


かなり風化しています


オイルシールが使えるんじゃないのっていうことで・・・

キチキチです、きっとシャフトと一緒に回ります


とりあえずビニールホースに押し込んで


装着してみました

もうワンサイズ外径の小さい物とゴムホースで再製作してみましょう
Posted at 2016/10/26 22:35:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル360 | 日記
2016年10月25日 イイね!

デリカダブルキャブのウオッシャーノズル 2

デリカダブルキャブのウオッシャーノズル 2ダイスが届いたのでノズルのネジを切ってみました

画像はノズルのみという備忘録ですが・・・

上のネジ山と下のネジ山は合わないでしょうねと

上から4山下から2山くらいかと


まず下から


ノズルを保護したつもり・・・


上からも切っていくと開通、ねじ山がつながりました

そうなっているのかたまたまなのか、もう1本もネジ山がつながりました

ちょっと傷付けてしまいましたが、色を塗れば完成です
Posted at 2016/10/25 20:25:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 初代デリカWキャブ | 日記

プロフィール

「デリカ誕生50周年オリジナルブランケット http://cvw.jp/b/1513167/42292452/
何シテル?   12/13 21:09
社会人になって初代デリカのT100Vバン、T120V改コーチ、T120Cコーチと3台乗り継ぎ、T120Cコーチに今も乗っています。スターワゴンもL037G、P2...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

【なぜ古い車は排除されなければならないのか??】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/08 13:17:31
1968-1974 Mitsubishi Delica 1st Generation ・・・・ 
カテゴリ:デリカキャンパー
2013/04/01 02:20:14
Almajeさんのスバル R2 
カテゴリ:スバルR-2
2012/05/24 12:18:52

お友達

同型車にお乗りの方っておられないでしょうね、初代デリカ。
ごらんのように旧車ばかりですが…お友達はいつでもお誘いいただければ…。
みんカラ+の方は申し訳ありませんがお断りしています。
63 人のお友達がいます
フォードな『軽虎』フォードな『軽虎』 * シグ丸シグ丸 *
nagan_knagan_k * しんじ@大阪しんじ@大阪 *
こんぷれっさーこんぷれっさー * キャニオンゴールドキャニオンゴールド *

ファン

169 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 デリカコーチ T120C (三菱 デリカコーチ)
ず~と探しててようやく見つけた5ナンバー、9人乗りのコーチです、所有歴40年。初代デリカ ...
スバル R-2 K12 No.5 (スバル R-2)
ずっとR-2に乗ってきて、SS,スポーティーDX,オートクラッチから水冷まで10台以上一 ...
三菱 デリカスターワゴン P24W (三菱 デリカスターワゴン)
ベースは平成5年のP24W、最終型のガソリンMT車です。7人乗りのエクシードに先代P25 ...
スバル スバル360 K142カスタム (スバル スバル360)
スバル360のバンですね、スバルカスタムって言います。どうせスバル360に乗るならカスタ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.