• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

wataru-eのブログ一覧

2007年11月24日 イイね!

スイッチ・FR

スイッチ・FRども。
タイトルがイイのを思いつきませんで、テキトーにつけました。
スミマセン・・・

FR化スイッチだと、あまりにも・・・
しかも、普段からFRで走ってますし。(笑

ってなことで、この写真は、サーフのステアリング左前方にある、
2駆と4駆を切り替えるスイッチです。
昔のクロカン系のクルマは、シフトがついていましたよね~
昔は憧れていたのですが、今はもう電子化が進み、スイッチを回せば切り替わってしまうんですものね・・・

H2は2駆モード。H4は4駆のHiモード。
L4は低速~停車時に押して回して、4駆のLoモード。
この他に、デフロックスイッチがあります。

まー普段から、4駆モードで走ることはないですし、
納車から本日で3400kmになりましたが、
4駆モードにして助かったーということも、
4駆モードだからこんなにすごい走り方ができるんだぢぇ!ということも
体験してないです。(爆
(クロカン車両に乗っているからには、是非とも、オフロードを豪快に走ってみたいものですがー

そんなこんなで、最近ちょっとハマっているのが、FRです。(え
H2にしておくと、後輪の2輪駆動になるんですね、このクルマ。
人生で初めてのFR車の所持です。(違

今まで所持はしたことないですが、何度と無くFR車に乗って、回して遊んでみたこともちっとくらいはあります。(笑
FRと聞いたら、やっぱり車体を回したくなりますよね?
そうです。最近、小砂利が敷き詰めてあるところで、
サーフをグルングルンと回して遊ぶことにハマッてます。(爆
(といっても、テールスライドさせたまま、飛距離を稼ぐにはまだまだで、
(少しカウンター当てるだけで満足しちゃってますがががー
ちなみに舗装路の上では、タイヤの横幅が265mmもあるのでグリップしちゃいます・・・
(パワーもトルクも少ない2.7Lで、面圧も相当高いですし。。。

それでも、流石、FR。
あんな巨体でも、キチンとテールが流れてくれるんですねぇ・・・
ただ、パーキングブレーキが足踏み式なので、きっかけ作りが難しく、
定常円からパワースライドに持ち込むか、
低速でスラロームしている状態から、アクセルを踏み込んでパワースライドさせるかしかできません。。。

いつしか、ランクルのCMみたいに、ガッツリと横滑りさせてみたいものですねぇ~

まーでも、無理ばっかしてると、事故りますから・・・
重心が高いので、コテッと倒れそうです。(爆
そんなワケで、ほどほどに。

結局は・・・
やっぱ、FFが好きです。(笑
Posted at 2007/11/24 21:46:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2007年11月21日 イイね!

1/10000

1/10000おはようございます。
今日は朝から更新です。(笑

タイトルの通り、1/10000なんですよ。
ええ、スケールぢゃないですよ。
価格です。(爆

288円でした。

まー、何が何だか解らないと思いますが、
これは、私の研究室のドアに貼ってある行き先表示のボードなんですね。
4年生になって研究室に配属されてから、ずーっと黄アテのトミカを愛用してきました。
このままずーっと使い続けても良かったのですが、
先週末の土曜日に、トミカの新車としてCIVIC TYPE-Rが発売されましたので、ついやっちゃいました。
1/10000の値段で、買えちゃうんですもん・・・

少しカスタマイズして、ボンネットとホイールを黒く塗ってみましたぁ~
1/10000ですから、オールペンしても怖くない値段ですねっ!(笑
暇があれば、このトミカCIVIC TYPE-Rを黄色くオールペンしてみたいと思います。
実車でやる前に・・・(ニヤニヤ

とりあえず、黄アテのトミカ、2年9ヶ月間、お疲れ様でした。 m(_ _)m
Posted at 2007/11/21 06:24:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2007年11月18日 イイね!

Newアテンザ考察 最終回

Newアテンザ考察 最終回っということで、モーターショー閉幕より1週間経ってしまってからの考察でスミマセンでした。

また、16回にも渡って駄文を書き連ねてしまいましたが、
ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

こうやって振り返ってみると、
アテを降りたとしても気になってしまう点がいくつもあることが解りました。(笑

大学3年の春に買って、大学生活のほとんどの時間をあの黄アテにつぎ込んで来ましたからねぇ。。。
でも、相当いろいろなことを学べたと思います。

研究室に籠って、研究しなきゃいけないんですが、それ以上に収穫がありました。(笑
その籠らなきゃいけなかった分が、今になって、ツケが回って来てるんですがー(汁

ということで、新型アテを買うことは無いのですが、
ライバル会社ということで、MAZDAの状況もずっと見続けて行きたいと思います。
Posted at 2007/11/18 12:01:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2007年11月18日 イイね!

Newアテンザ考察 その16

Newアテンザ考察 その16いよいよ最後です。

きっとまだ、フロント部分には隠されたポイントがあると思うのですが、
モーターショーの会場では探しきれませんでした。(笑

で、最後に紹介するのが、後ろに移ってマフラー部分です。

現行ではこのY字分岐部分の曲率がそこそこに大きく、
排気抵抗になってしまっていると思われましたが、
新型は、Y字というよりT字ですねぇ・・・
更に排気抵抗UPですね。。。

同じ部品を使わないくらいなので、現行の部品には何かあったのでしょうね。
あ、ホイールベースが50mm増えているから使えないのかな・・・

実際に見ることはできませんでしたが、
触媒とミドルパイプの間はフランジが付いたのかなぁ。。。
またカシメるのであればいろいろと面倒だなー

マフラー自体を吊るブッシュの位置も違っているみたいですね。
(上辺より上あたりにあると思われます。

あ、テンパータイヤのスペースにも遮熱板が設けられていますねぇ~
ついでに、塗装もしていない感じですね。

そんでもって、相変わらずのマルチリンクみたいです。
説明員の方に、
「あのマルチリンクのサスの取付け部はどーなってるんだ?」
とクレームつけてきました。(笑
Posted at 2007/11/18 11:54:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2007年11月18日 イイね!

Newアテンザ考察 その15

Newアテンザ考察 その15ライトの次の外装は、フロントバンパーです。

新型アテは、空力特性にこだわったそうで、cd値もだいぶ小さいとか。
ただ、この点は疑問なんですよね・・・
流体力学が専門でないので解りませんが、
ココに空気溜まりを作るべきなんでしょうかね~

ココというのは、バンパー下部に設けられたダクト部分です。
スポーツ系のクルマであれば、
ここから空気を取り入れて、キャリパーを冷やすためのダクトだと思うのですが、
新型アテは、なんと、塞がれています・・・

デザインだけなんですね。。。
それとも、冬にブレーキがオーバークールになってしまうのかなぁ・・・
(あんまり無いよな・・・

どちらにしろ、セダンにしてもスポーツにしても、(多分ワゴンも)
フォグの両サイドにあるダクトっぽいところとココを塞いでしまっているのは、
本当に勿体無い気がします。
(コストや、エンジンルームが汚れたりとか、いろいろな要因だと思いますがー
(キチンとメーカ側は考えて設計していると思いますしー

ま、DIYでサクッと穴を開けちゃえばいいんですけれどね。(笑
Posted at 2007/11/18 11:38:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「れぼーぐに乗り換えました。(嘘 れがすぃさんは、2回目の車検です。免許取って17年弱。初めてでーらーでキチンと車検通しましたが、高いですね・・・車検て。。。最低限の油脂類交換と税金で14諭吉ですって・・・(普通なんでしょうけどー)こりゃ、カーシェアでもいいやと言いますわなー(苦笑」
何シテル?   02/18 00:01
2010年6月から長年住んだ栃木を離れ、 東京にて生活しております。 (と言っても、ギリギリ東京で、スグ隣は埼玉なのですがー) ↓ 2017年4月 つ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Let's Go with ATENZA! 
カテゴリ:本家HP -Atenza Side-
2008/08/10 17:27:52
 
Let's Go with TYPE R! 
カテゴリ:本家HP
2005/09/15 00:04:31
 

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
初のスバル車。 自社製品は・・・欲しいクルマ(ワゴンでパワーのあるクルマ)が無いので却下 ...
マツダ アテンザスポーツ マツダ アテンザスポーツ
大学3年になる時の春休み、週7で必死にバイトして、 それを頭金に買ったアテンザ。 今のと ...
トヨタ ガイア トヨタ ガイア
私がクルマに乗るようになった為に購入した、親がメインで使っているガイアです。 流石に、親 ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
私のクルマの原点です。 残念ながら、もう手元にはありませんが、 9年間も家族で乗り、思い ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2005年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.