• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ゴードンSTIの愛車 [スバル インプレッサ WRX STI]

整備手帳

作業日:2012年8月9日

レーダー探知機取り付け(YUPITERU GWT77sd)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度
作業時間 1時間以内
1
今回購入したレーダー探知機がこちら。
ユピテルのGWT77sd。
オプションのOBDコネクタをつけることで、
車両情報が表示できるすぐれもの。
OBDから電源も取れるので、
迷わずオプションコネクタも購入。
2
早速取り付け。
皆さんのみんカラ整備手帳を参考にしながら、作業開始。
ダッシュボード横の蓋は、手で簡単に外れました。

そして、赤丸のネジを外すと、ダッシュの下部が外れます。
3
こんな感じですね。
前車BPの時、これでステアコラムを傷だらけにしたので、
あらかじめコラムを養生しておきました。
4
OBDコネクタはディップスイッチで車両のメーカーを選択します。
5
車両側のOBDコネクタがここです。
カプラーを差し込んで、そのままダッシュ内を這わせます。
6
GPSセンサーをダッシュの前方に設置するため、
ピラーカバーを外して、ケーブルを通します。
サイドエアバッグが入ってるので、念のためバッテリーの
マイナス端子を外し、ピラーのネジを緩めて、カポっと。
7
炎天下の暑さとケーブルとの戦いです(^^;)
いかんせんケーブルが長いので、
ぐるぐる巻いてタイラップで固定しました。
8
GPSセンサーと本体はこの位置に決定。
本体をダッシュボードに両面テープで
思いっきり固定するのは気が引けたので、
付属のステーをエアコンパネルの隙間に
差し込んで固定しました。

配線を纏める前に一度通電テスト。
正常に動作しました。OBD情報もバッチリ。
この後、本体のケーブルを、右からパネルを沿わせ、
ピラーと横のカバーの隙間からダッシュ内に通し、
ピラーも戻して完成となりました。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ブーコン付けてみた・・

難易度:

PIVOT SPEED METER V 取付

難易度:

スターターモーターASSY交換

難易度:

アンサーバックバック

難易度:

ターボタイマー取付

難易度:

エアフロメーター交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2016年7月30日 16:23
はじめまして、からもにと言います。
本日レーダーを取り付け、ダッシュに固定しようかと思ったら、粘着テイプがすぐ剥がれてどうしようかと思っておりました。
すみませんが、この固定方法だと震度でメーターが揺れたりしますか?
よろしくお願いします。

プロフィール

ゴードンSTIです。 BP5(2.0GT 5MT)に7年、97,000km乗り、 2012年5月にGVBへ乗り換えました。 スバル、ターボ、MT、走る...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

爪折り加工&叩き出し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/06 08:35:09
BLITZ SUS POWER AIR FILTER LM 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/06 14:19:04
Prodrive GC-06D 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/18 12:30:51

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
7年連れ添ったBP5に別れを告げ、 2012/5/6 ゴールデンウイーク最終日に新車契約 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
人生初のマイカー。 希少なMT。 2004年に新車購入。 2012年5月に乗り換えのため ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.