• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

チョロギ屋の"415" [スズキ ワゴンRスティングレー]

ホワイトノイズの見える化を図る!

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年04月12日
1
ホワイトノイズ対策を行う前に、原因を探るため見える化を試みた。

オシロスコープを持っているため、もしやと思い計ってみた。
測定は+側だけプローブの+を当てた。
-もつなぐと綺麗な波形になってしまう。
+だけ当てた方は、ホワイトノイズの音の波(乱れ)と連動していたので、この測定法で良いと思うが・・・

先ずは、ツィーターの配線に当ててみた。
結果がこの写真。不規則な波形が見える化されたホワイトノイズの姿と思われる・・・。
2
次に、アンプ側のツィーターへ出力するケーブルに当ててみた。

写真がボケているが、ツィーターケーブルのときとほぼ同じ波形。

この段階で考えられることは、アンプからツィーターまでのケーブルではノイズを拾っていないということかな。
3
次はDSPからアンプへ入れるRCAに当ててみた。
気になるような大きな波形の乱れは無い感じ・・・

つまり、アンプのS/N比が低いのではと推測する。

でも、オーディオテクニカのアシストボックスでノイズ対策して電源引いた状態がこれなんですよねσ(^_^;


対策の方法があまり見当たらない?

思いつくのは、アンプをもう少しS/N比の高いものに替えること?でも、groundzeroのアンプのS/N比は公開されてないような気がする・・・から、調べないとなんですが・・・どこかに出てるかな?
久々に、ノイズの壁にぶち当たったなだ(笑)






誰か、アドバイスくれる優しい人はいませんか?


m(_ _)m
4
追記

アナライザーで測定するとホワイトノイズは印した部分の音域
5
取りあえずの対処は、アンプのゲインを最低、DSP側でも-5
としたときに、ピンクノイズを測定すると写真のような感じで取り合えず聞ける感じです。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

KENWOOD KFC-RS173 17㎝スピーカー取付け

難易度:

パッシブネトワークで3wayを鳴らす

難易度:

コンパクトアンプの取付🎵

難易度: ★★

スピーカーを替えました!

難易度: ★★★

ラゲッジのデッドニング

難易度:

スピーカー、バッフル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2018/04/12 18:54:25
書くとこ間違えました(;゜∇゜)

今の現状を教えてください☆
DSP→アンプまでの繋ぎ方と
アンプの電源&アースの取り方が知りたいです(^ー^)
DSPからアンプまではRCAケーブルですか?それともハイレベルインプットですか?
コメントへの返答
2018/04/12 18:57:55
DSP→アンプ RCAです。

アンプ電源は、バッ直→ヒューズブロック→アシストボックス→アンプ

アースはボディーアースで、アースブロックで全て集約してます。

こんな感じ良いでしょうか?
2018/04/12 19:12:53
もしかするとアンプのhigh、lowのスイッチに接触抵抗が出てるとかかな?
アンプの入力コネクターのオスメスの当たりも気になりますね(^ー^)
コメントへの返答
2018/04/12 19:27:06
ありがとうございます。

スイッチの接触抵抗は確認の方法ってありますかね?

RCAのコネクターは触ったりしてもノイズに変化はありませんでしたσ(^_^;

このあたりのことは、コンパクトなアンプならではの構造が関係してますかね?
電源やアース、スピーカー出力が一つのコネクターになってますので・・・

入力だけは別コネクターですが・・・

ノイズは手強いですねσ(^_^;
2018/04/12 19:37:35
接触抵抗の確認は難しいと思います(>_<)

筐体が小さいとどうしても色んな悪影響を受けてしまうかもしれませんねf(^^;
特に電源系でアースの0ボルト電位が安定しなくなっているのかなと…
しっかり0ボルト電位を基準にしてあげれば緩和されると思いますよ(^ー^)
コメントへの返答
2018/04/12 20:08:15
色々と教えていただきありがとうございます。
良い点もあれば悪い点もあると言うことかと思いますが、それを克服するのが楽しいところですかね(笑)

一言で言えば僕の知識が全く足りていないので、勉強し直します。
接触抵抗は、思い当たる点もあるのでそのあたりは対策考えてみます。
0ボルト電位は、全く知識がありません。正直初めて聞くキーワードですので、勉強する楽しみが増えました(^_^)b
2018/04/12 20:18:10
少し気になる記事を見つけました☆
ひとつ参考にしてみてください(^ー^)
↓↓↓↓↓

「ホワイトノイズ」の原因は、いったい何なのでしょう?

スピーカーなど電子回路を使用している機器には、必ず熱雑音が発生します。

この熱雑音は熱抵抗が高くなっている事によって起こる電気的な雑音で、抵抗雑音とも呼ばれます。

電流が流れている個所ではそこにある電子が動く為、その動きが雑音となってスピーカーから現れてしまうのです。

スピーカーから目的の音を流すときにスピーカーの内部には電気を発生させるので、内部はかなり高温になります。

そしてその温度は内部にこもったままになるので、ノイズが発生しやすくなるのです。
コメントへの返答
2018/04/12 20:20:53
熱雑音は最初に疑いました。

エンジン始動直後から、ダイナミックなノイズが出るため、最初に原因から消去してしまいましたσ(^_^;
2018/04/12 20:24:06
なるほど☆
了解しましたf(^^;
コメントへの返答
2018/04/12 20:57:21
今回の問題視しているノイズとは別に、設置位置的には課題になると思われるのも確かですので、やることは多そうですσ(^_^;
2018/04/12 21:00:42
色々問題解決していくのが楽しいですよね♪
無事に解決してほしいです(≧∇≦)b
頑張って下さい♪
コメントへの返答
2018/04/12 21:01:56
解決したときの達成感が良いですよね。

ノイズとの闘い!頑張りますo(^-^)o

プロフィール

「日曜日に38.2℃の高熱に苦しみ寝込んでいたせいでしょうか?

今夜は全く眠れねぇーっす(笑)」
何シテル?   10/16 00:26
166500キロの長い道のりを共に走りつづけたワゴンR-RRMC21s四駆マニュアルを、懲りずにワゴンRスティングレーに乗り換えました。 金欠病で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

PIONEER / carrozzeria DEQ-1000A-MZ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/17 00:54:14
スズキ(純正) アッシュトレイガーニッシュ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/20 12:13:09
配線と太さの許容電流など 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/08 19:41:00

お友達

長野県の南信に住んでます。
ワゴンRスティングレー乗ってる方や乗りたいと思っている方など、気楽にお声かけくださいm(_ _)m

238 人のお友達がいます
わたるンわたるン * レーシングギアレーシングギア *みんカラ公認
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 カスタムGカスタムG *
倉地塗装倉地塗装 *みんカラ公認 セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ワゴンRスティングレー 415 (スズキ ワゴンRスティングレー)
スズキ ワゴンRスティングレーTに乗ってます。 いじり箇所 アクスル:JIC グランド ...
トヨタ ノア 415①号 (トヨタ ノア)
お出かけ専用車両です。 僕はあまり乗ってませんが、親父や、嫁がたまに乗ります。 メ ...
トヨタ ポルテ ぽるて (トヨタ ポルテ)
どうしても欲しかったので、買いました。 中古ですので、それなりですが立派なファミリーカ ...
スズキ キャリイトラック 51 (スズキ キャリイトラック)
渋いサブカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.