• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月12日

何でもかんでもパワハラになる世の末

19才の新人警官が指導をめぐって先輩警官を射殺って・・・

おそらく怒られ慣れていない若者相手に厳しく接しすぎて、究極の逆ギレをされたのでしょう。警察組織はなんだかんだ言っても体育会系的カルチャーでしょうから。
先輩の警官があまりにも気の毒でしかたがないです。家族、いらっしゃったのだろうか。



さて、私は会社では管理職をしていて、最近特にうるさいのが、パワハラです。

ある仕事をアサインして、やりたくない仕事なのでしょうが、執拗に文句を言い続ける若手のA君がいました。
私が若いときはそういう文句を言う発想が皆なく、言おうものなら報復人事が恐ろしい時代だったことを考えれば、つくづく良い、豊かな時代になったな~と思います。これ自体は、とっても良い時代です。昔が良かったとは言いません。


しかし、そのA君の言い分はやりたくないからやらない的な内容の域を出ず、いつまでたっても前向きな姿勢を示してくれませんでした。
説得するのに無駄骨を折り、私が他にすべき仕事の妨げになってきました。いつまでたっても考えを変えてくれず、説明や説得でどうしようもないならば、強く指導したとしてもこのご時世ではパワハラになりかねず、時間をとられて私の仕事のはっきり言えば邪魔になってきたので、最終的には他のやる気がある若者B君にお願いしました。誰だって自分の仕事はあります。わからんこちゃんの相手をし続けられるほど暇ではありません。


成長してもらう意図でアサインした仕事なので簡単ではなく、必ずしも高い成果をすぐにあげられるとは考えてはいませんでしたが、積極的に取り組む姿勢により、B君がどんどん成長していくのが分かります。しかもB君は注意されてもくよくよしない明るいキャラで、良い意味で回りからイジられる愛されキャラでした。

その一方のA君は相変わらず簡単な仕事しかせず、難しいことはまるでやろうとしません。B君との差は開く一方です。A君は注意するとすぐにふてくされたりふさぎ込むので、パワハラが怖くて私含めて誰も何も言わなくなりました。

こんな対照的なキャラが同時に揃うか、という感じでした。

管理職仲間でよく議論しているのは、誰の評価を上げて、下げて、そして放出、身も蓋もない言い方をすれば飛ばすか、です。A君の姿勢は周りの社員のやる気に悪影響を与えており、下げるのと放出の両方に該当し、当然次の行き先は良いとことは言いがたい部署でした。

楽な仕事ばかり選び、チャレンジせず、人の言うことは素直に聞かず、怒られれば凹むだけ。いつ成長するつもりなのか?不思議でした。
そういう人の人生の行く末を、案じずにはいられません。しかし、管理職は親ではないので、いつまでも包容力をもって接するわけにはいかず厳しい判断をせざるを得ないときがあります。
つまり、世間は基本的に厳しいと言うこと。

A君のことは心配ですが、もう立派な大人ですし、究極的には関心はありません。
本人がなんとかすることだと、突き放さざるを得ません。


私の周りの今の若い人たちは、二極化が顕著な印象です。甘えることが状態化してしまって、火を付けようとしても燃えることのない不燃性のタイプと、意識高く、自分で燃え上がってどんどん色々なことを吸収していこうとする自燃性のタイプの、どちらかです。
性格だけでなく、教育の差もあるでしょうか。


前者のタイプに対して思うのは、年を取っておっさんになったとき、めちゃくちゃ苦労するぞ(・・;)ということです。
若いときは周りはまだ多目に見てくれますが、おっさんになってそれだと周りの扱いは本当にひどいです。まさに鼻つまみ者。
若いとき、私はそれを目の当たりにして、一所懸命仕事せないかんと思った恐怖感は、一つの大きなモチベーションになりました(^_^;)


さて、以上は前フリで、ここからこのブログのテーマに関連性のあるクルマネタです。

アクセラを売るとき、トホホなことが起きたのです。

それは、こともあろうにノーマル戻しを指示したRaysの18インチのCE28のルーホイを4本つけたまま、オークションに流してしまったのです。

担当の営業マンはきちんとノーマル戻しの指示書を書いてフロントガラスに貼りつけていたようですが、若手のメカがそれをよく確認せずに出庫してしまったのだと。

ノーマルホイールを社内に積んでいて、付いているホイールが有名メーカーの有名な鍛造銘柄、、、

クルマの仕事してんだから、その時点でなんか変だと気づかなきゃダメっしょ(呆)

営業マンとは前々から付き合いがあり、色々と良くしてくれたのでそれほど怒ったわけではないですが(お詫びで色々サービスしてくれました♪)、
「さすがに基本動作が出来てなさすぎでしょ」と言うと、こんな回答が・・・
「最近きつく言うとすぐやめたりパワハラ騒ぎになっちゃうから、なかなか強く言えないんですよ。これじゃダメだと言う意識はベテランや上層部にはあるけど、なかなか指導がうまくいってなくて・・・個人差は結構あるんですけど・・・( -。-) =3」


まじか。現場もここまできたか。


ミスしたら注意をする、同じ失敗をしたら叱る、この当たり前のことができなくなり、個人個人のレベルが下がり、現場力が下がっているのだとすれば、ものづくり立国のこの国の将来は明るくないでしょう。
皆こういうわけではなく、できる人はできるのでしょうが、現場力の維持はスタープレイヤーも重要ですが、全体としての平均の高さの方が、ずっと大切だと思います。


そして若い人たちにとって、経験のあるベテランから注意されない環境は、緩くて楽かもしれませんが、成長機会を奪われ自分が知らないところで評価をダダ下げられ、場合によっては適当なところに飛ばされて低スキルなベテラン社員にいつの間にかなってしまいかねず、その時はもう誰も何も指摘してくれないという、ある意味非常に厳しい環境になっていると言えます。

昔のように人格否定や暴力、言葉の暴力は絶対ダメだと思いますが、何も注意しない、できない世になっているのが事実ならば、いかがなものかと思います。

私の周りの二極化している若者を見るにつれ、自分の子供には厳しく育ててあげないと将来かわいそうだと、改めて思う次第です
(^_^;)
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/04/12 23:25:09

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

ぷぁはらぁ~
~ セラ ~さん

この記事へのコメント

2018/04/13 01:19:47
管理職の悩みはいずこも同じなんですね。

子供には、こんな大人になって欲しくない、との思いから、ついつい厳しく接してしまいますが、これまた難しいです。

お父さん業、頑張りましょう。
コメントへの返答
2018/04/13 07:30:23
本当に悩ましいです。
でも、指導されずに気づけずに、将来困るのは自分なんだから、好きにしなと突き放すように考えていますが、顧客や他部署に迷惑がかかるのはどうしたものかと悩みます。

子供とはルールを決めて、なんでそのルールにしてるかを説明して基準を明確にして、破ったら叱るというスタイルです。きちんとできてれば追加ボーナス(小遣い)をお父さん決裁で出します。

会社とほとんど同じですw
2018/04/13 07:11:20
こんにちは。
お気持ち、よく分かります…

うちの場合は近年はまだ良くなってきて、その少し前の世代が悲しい社員ばかりです。

最早何が指導で何がパワハラか分からなくなってきますが、めげずに行きましょう!
コメントへの返答
2018/04/13 08:03:00
人格否定や言葉の暴力ではない指導をパワハラと受けとる人の意味も気持ちも全くわかりませんが(´~`)、親を含めて周りの大人は何も言ってこなかったのだろうか?と思います。
一体どういう大人になって欲しかったのか。謎いです。

社会人になった後の経験からすると、とても子供を甘やかそうとは思えません。親に叱られた経験のない子がリアルにいたりしますが、その親は自分自身社会人として何か変だと思わなかったのでしょうか、不思議です。
2018/04/13 19:50:21
こんばんは!
どこでも同じですね(^^;)
私も指導する立場ですが、最近はちょっとキツく言うとパワハラと言われてしまうので、苦労しています。
あと仕事出来ない人に限って言い訳や文句が多く結局、出来る人ばかり残業や休日出勤が多くなってしまうので、残業の管理も厳しくなって大変です。
やる気のある人は、仕事の効率を考え無駄を省きしっかりと段取りも出来るし、とても協力的だと指導のやりがいもあります。
そこまでしてくれる人なら多少のミスは私の方で責任を背負っても良いとさえ思えます。
まあ、愚痴っても仕方ないですけどね(^^ゞ
コメントへの返答
2018/04/13 22:30:51
こんばんは!

環境は違えど、悩みは全く同じですね。
やる気がある人は放っておいても勝手にどんどんどん自主的にやってくれますが、そうではない人のフォローは本当に大変です。

二極化が激しいですが、成長途上の人にいつか気づいてくれないか、どうすれば気づいてもらえるか、人として気付きが与えられるようになるにはどうすれば良いのか、何か部下に問題があった場合は自分が責任を負うに耐える人間的な強さを持っているか、今はそれらを身に付けるための強さを鍛練するための試練なのかと、思うときがあります。

一緒に頑張っていきましょう!


2018/04/14 13:03:28
こんにちは。

「B君は注意されてもくよくよしない明るいキャラ」
そうですね。これこそが大事ですよ。コミュニケーション能力でしょう。
上司の注意を「ハラスメント(いやがらせ)」と取るか、「指導の機会」と取るかですが、注意しているときの上司は、大体真剣勝負をしてくれています。私も会社時代は、ず~っと怒られっぱなしでしたが、怒られているときも「へぇ~、いいこと言うなぁ~。」「そうかぁ~、そんな視点もあったか~。」と図々しくも感心していました。怒られているときこそ、上司はたくさんいいことを言ってくれます。その珠玉の言葉をいただいて、後々私の財産になりました。

まあ、最後まで体を壊さなかったから言っているのですが、「怒られ上手」で自分を伸ばす方が絶対得ですよ。いまは「使い捨て」の時代ですからね。自分の商品価値を自分で高めておくことは、私らの時代よりずっと大切だと思います。
コメントへの返答
2018/04/14 16:56:45
こんにちは

コミュニケーション能力も、叱られる事への耐性もない人が増えている気がします。
豊かな時代に大事に育てられてきたのでしょうが、豊かさがずっと当たり前のこととして続く前提の下、甘やかす今の風潮はよく分かりません。
それでも、コミュニケーション能力が高い若手もたくさんいるのは嬉しいです。
そういう人には本気で接しますし、注意をパワハラと捉えるような人に対してはそれなりです。叱られ慣れてないと、叱る=人格否定のように捉えてしまうようです。人生としてもったいないです。

この国の豊かさはこれから将来的にはなくなっていく可能性が高いと私は思っていて、上司、先輩がパワハラ認定怖さに指導してもらえず低スキルで市場価値が低いまま年齢を重ねてしまった人には、残念ですが厳しい将来が待っていると思います。



現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

マツダ車搭載の運転技術向上支援システム、i-DMを利用して日々運転練習に励んでいました。i-DMに興味を覚えた方は是非インテリジェント・ドライブ・マイスターズ(...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ブログで情報発信してきたことの虚しさw 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/08 18:53:06
油温計のワーニング設定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/08 18:51:07
ELECOM MOH-013BK 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/04 08:51:16

お友達

気軽にお誘いください
52 人のお友達がいます
poyoyon2poyoyon2 * たつND5RCたつND5RC *
4nzigen4nzigen * nobu_nobunobu_nobu *
ハモンダンハモンダン たっつあん(^O^)たっつあん(^O^)

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット ホンダ フィット
お買い物車です♪
ホンダ S660 ホンダ S660
ブレーキ、コーナーリングは絶品です。 しかし、走行性能=加速性能と考えている場合、不満に ...
その他 ハイタッチ! Drive 電車、バス (その他 ハイタッチ! Drive)
ハイドラ用の電車、バス
ホンダ アコード ホンダ アコード
スポーツ性とエコロジーが両立した素晴らしい車です。 ただし、タイプRに対して重量ハンデと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.