• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kozy23のブログ一覧

2019年01月17日 イイね!

新年

新年年が明け1月も半ば過ぎとなりました。昨年末より何かと忙しく久しぶりのブログ。今年もよろしくお願いします。







10日に初詣で三峰神社へ行きました。帰りに秩父神社にも立ち寄り、それぞれで御守りを購入。今年も怪我無く過ごしたいものです。




芦ヶ久保の氷柱に寄り道








ツキを手に入れろ❗
16日はさいたま市浦和区の調(つき)神社へ。

狛犬ならぬ狛兎でした





ウサギだらけ










ペットのウサギの健康を祈り御守り購入。




こちらは浦和レッズが毎年参拝している神社だとか...





参拝後は朝霞市の陸上自衛隊広報センター「りっくランド」へ。





戦車とヘリコプター(◎-◎;)














ランチャー🚀










野外にも戦車がズラリ(○_○)










水陸両用





入場無料でヘリコプターフライトシュミレーション体験や3Dシアター上映なども楽しめて大満足でした🎵


愛車のエスクードも快調です(^_^)v




Posted at 2019/01/17 20:25:04 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年11月27日 イイね!

紅葉見ナイト

紅葉見ナイト国営武蔵丘陵森林公園へ紅葉ライトアップを見てきました。

自宅から40分ほどで16:30到着。夜間は駐車料金が割引になります。










紅葉ライトアップの入場口は中央口のみです。ゲートを潜ると綺麗なライトアップがお出迎え✨














カエデ園のライトアップが見えて来た❗




カエデ園入り口で事件発生💧
三脚からカメラ落下( ̄□||||!!

幸いフワフワの落ち葉の絨毯の上に落下したため...

動作確認したが、異常見られず。レンズフードに少々キズがつきましたが、レンズは無事で何よりでした。



さてさて、カエデ園へ。




真っ赤だよ🍁









ライトアップロード









まさに最盛期で華やか🎵




植物園まで来ました。









ベンチで一休み。見上げればライトアップが綺麗✨




光の湖




ドラゴン出現




ここから折り返しで戻ります。










う~ん アート?だ





緑~黄~赤🍁綺麗なグラデーション










20種類のカエデライトアップとアートイルミネーションの世界を堪能🎵
素敵な散歩道てした♪ヽ(´▽`)/






Posted at 2018/11/27 23:50:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自然
2018年11月19日 イイね!

三峯神社 奥宮へ

三峯神社 奥宮へ奥秩父にある関東屈指のパワースポット三峯神社へ今回で三回目の参拝をして参りました。










8:30に三峰駐車場に到着。今日は拝殿参拝後に初めて妙法ヶ岳山頂に鎮座している奥宮まで行こうと思っているのでザックとトレッキングシューズの準備をします。



さあ、境内への入り口の珍しい形の三ツ鳥居をくぐります。




三峯神社では狛犬ではなく、お犬様と言われるオオカミです。




随身門




手水舎の彫刻も素晴らしい。









標高1,100mに鎮座している三峯神社はまさに神域。
拝殿参拝




拝殿前の両脇の御神木は樹齢800年ほど。パワースポット盛り沢山❗



拝殿左横の石に2012年の辰年に突如浮かび上がったとされる龍。縁起物だそうです。




御朱印をいただきました。
そして、遥拝殿よりこれから向かう妙法ヶ岳山頂に鎮座している奥宮を望みます。




登山道へ❗
途中までは雲取山登山コースと同じ道です。




はじめは歩きやすい道です。




妙法ヶ岳への分岐を過ぎると徐々に険しくなってきます。

ケルンもあったり...




四つ目の鳥居を過ぎると更に険しさを増します。




のんびり登って50分ほどでほどで最後の急階段に差し掛かります。クサリもありますが、使わなくとも登れました。




妙法ヶ岳山頂(1,332m)
三峯神社 奥宮です。
やっと念願叶い登拝出来ました。




お犬様も沢山おられます。



















素晴らしい景色です。
先程、奥宮を眺めた遥拝殿が凄く小さく見えます。何て清々しい気持ちなんだ。来て良かったです。




下りは35分ほどでした。三峯神社の社務所に戻り、奥宮の御朱印もいただきました。




出先安全御守り購入❗
早速ザックに取り付け。
お犬様守っておくれ✨




そして、一目惚れの凹凸のある表紙の御朱印帳購入。
なんと豪華なんだ。値段は良いが、それだけの満足度高し。




引いたおみくじは...(^_^)/




これからも一年に一度は御礼参りに来ようと思います。





お昼時となり、秩父名物わらじカツ丼の店へGO❗

前回は駅からアクセスの良い安田屋 日野田店へ行きましたが、今回は本店の小鹿野店へエスクを走らせます。分かりにくい店舗を探し当て13:25着。




日野田店同様に普段は行列が出来るお店です。
ライダーお一人店外で待って居たので話を伺うと、なんと午前の部の営業時間は13:30までとの事。
ギリギリセーフで間もなく店内に案内されました。私が店内に入ると同時に閉店の看板に切り替わりました。あーアブナイ、アブナイ💧


わらじカツ丼(カツ二枚入り)
小鹿野店では味噌汁は付かないとネットに出てたが、10/1~3/31まではサービスだとかでラッキーは重なります❗
おっ、来たよ~✨




他に一枚・三枚がオーダー出来ます。
さてさて、蓋オープン❗
(*/□\*)ウマ~🎵




甘じょっぱいタレで揚がっていて美味しい。私感ではありますが、日野田店よりこちら小鹿野店のほうが好みです。
ご馳走さまでしたヽ(*´▽)ノ♪



三峯神社付近の紅葉は終わりかけていましたが、山を下った場所では紅葉も楽しめ良いドライブも楽しめました。



帰りに深谷市の温泉で大好きな炭酸泉に浸かってリフレッシュ♨






帰宅するとブツが届きました。
peak designの
capture camera clip❗

ザック等にカメラを装着するクリップです。とあるネットショップでハンドストラップもプレゼントキャンペーン中でしたので同梱されてました。




早速、装着してみよう❗




カメラを瞬時に脱着出来ます。



次回の山歩きの楽しみが増えました🎵



























Posted at 2018/11/19 20:30:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 登山
2018年11月14日 イイね!

岩櫃山は油断禁物

岩櫃山は油断禁物昨日13日は群馬県東吾妻町の岩櫃山(いわびつやま)に登って来ました。

2016年に大河ドラマ「真田丸」で真田の居城であった岩櫃城が登場しましたが、その岩櫃城跡があり抵山(802m)ながら危険箇所も多い山です。







登山コースマップ





8:20 古谷登山口駐車場にエスクを停めてスタートします。直ぐの密岩神社に立ち寄ります。この神社には2016年に10月に訪れた事がありますが、その先の登山は今回が初めてです。

紅葉がいい感じ🍁




ここから密岩登山口に入り、この山では一番険しい中・上級者向けのルートの密岩通りを登り始めます。

中腹は良い色づき❗




意外に急登💧




休みながら




休みすぎだろ




6合目辺りからクサリ場や鉄ハシゴが現れ慎重に登ります。

そして以前に滑落事故が起きた7合目の天狗のかけ橋まで来ました。




右に行けば迂回路→
←勇気を出して左へ...

(ノ_・,)

天狗のかけ橋




画像だと分かりづらいのですが、切り立った岩盤の左右は崖💧
バランスを崩したら生命の危機❗
距離にしてわずか3~4mほど?
しかし、足がすくんでビビりな爺は立って歩くことが出来ず、馬乗りになり少しずつお尻をずらして前に進みます。



無事に渡りきり振り返る
あー怖かった(/o\)




ここからは急なクサリ場が続き




頂上が見えてきた。もう少しだ❗




そして、最後の垂直に近いクサリ場をクリア




岩櫃山 山頂到達❗
貸し切りヽ(*´▽)ノ♪




ほう🎵
802mの山とは言え、難関を突破した達成感に浸る爺





















雲が多くて遠くの山々までは見渡せませんでしたが、眺望良かったです。







休憩中に先程の「天狗のかけ橋」を軽快に歩いて渡る登山者の姿を見ました...



さて、出発します。
勇気を出して登ったクサリ場ですが、下るほうが怖かった。
元のコースには戻らず、岩櫃城跡方面へ向かいます。



櫃の口(9合目)から先程の山頂を望む。
ビビりな爺が良くあんなクサリ場登ったもんだ❗




尾根通りを経て岩櫃城本丸址到着




何時かは来てみたいと思っていた難攻不落の山城。
歴爺感激✨




四合目くらいまで下ってしまったため、尾根通りを登り返し6合目の赤岩通り分岐から旧赤岩通りを経て潜龍院跡へ到着。









真田昌之が敗走する武田勝頼を迎え、武田の再興を図るために急造した御殿でしたが、夢は叶わず武田氏は滅亡。何かもの悲しい雰囲気でした。









最終目的地の潜龍院跡を通過し、駐車場まで戻ったのは13:00でした。岩櫃山は断崖絶壁の山でありスリルある冒険が出来ました。





少し足を伸ばして長野原町の浅間酒造観光センターへ寄ってお土産を。
草津や軽井沢方面へ行くときに時折立ち寄りますが、ここの酒まんじゅう好きなんだ❗




お腹空いたので
「丸岩八ツ場ダムカレー」




ダムカレー食べたからには八ツ場ダム見なくちゃね。
着々と建設が進んでいました。
吾妻渓谷は紅葉のピークで綺麗でした🍁










案内看板見て先ほど食べた「丸岩八ツ場ダムカレー」のネーミングの謎が解けた瞬間




帰りに小野上温泉で疲れを癒し帰宅です。




今日は筋肉痛(。>д<)



























Posted at 2018/11/14 21:00:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 登山
2018年10月29日 イイね!

紅葉ハイキング

紅葉ハイキング10/26は紅葉真っ盛りの日光中禅寺湖へ行って来ました。

自宅からR122で足尾町を抜けていろは坂を数年ぶりに走ります。










まだ日の出前で薄暗いが、いろは坂中腹からは紅葉も見頃で中禅寺湖周辺に差し掛かると正に最盛期と言った感じです。



早朝の男体山🗻





静寂の湖畔の紅葉もイイね🎵





今日の目的地はただ一つ❗
半月山展望台より八丁出島を撮影することです。半月山駐車場へと続く中禅寺湖スカイラインのゲート開門はAM 7:00ですが、ゲート前に6:30到着。エスクは10番目に並び開門を待ちます。





開門と同時に中禅寺湖スカイラインの紅葉を楽しみながら走行するも徐々にガスって来ました。突き当たりの半月山駐車場到着時はガスガス💧
Uターンして行く車が半分位いますが、奇跡を信じて駐車場にエスクを停めて展望台へと続く登山道を登り始めます。30分ほどでガスガスの半月山展望台へ到着。先着ベテラン?カメラマンが一名おり、「絶景へようこそ」と声をかけてくださります。
眼下には中禅寺湖に突き出るように紅葉で色付く八丁出島が見えるはず...
ハハハ、やはり何も見えません💧

霧が晴れるまで先着カメラマンさんと会話が弾みます。続々と写真愛好家(ゲート一番乗りだった千葉の方・茨城の方・北海道でヒグマに追いかけられた謎のおっちゃん・地元栃木の方・地元新聞紙の下野新聞の撮影班の方・そして群馬の私)が話の輪に加わり撮影に纏わる楽しいエピソードや恐怖体験など語り合い出島の出現を待ちます。
半月山山頂付近の展望台の視界不良は解消されず、3時間経過...

何も見えない...
寒い...

展望台へは何人もの方がたどり着きましたが、絶景は望めずガッカリして皆下山して行きます。結局10:30現在残ったのは語り合った6名のみです。そのうち仕事でお越しの新聞社の方のみを残し他5名は諦めて下山することに。
湖畔は晴れているのに残念でなりませんでした。
駐車場まで下ると足尾方面の綺麗な紅葉が見れました❗





中禅寺湖スカイラインを中禅寺湖方面へ下る途中の中禅寺湖展望台でようやく色付く八丁出島を望めました🍁

八丁出島





本来は上(半月山展望台)から男体山をバックに絶景を見下ろしたかったのですが、この日は八丁出島の横顔だけ見れただけでもヨシとしますか❗



日光の紅葉名所の旬な情報を地元カメラマンの方に沢山伺いましたが、午後は所用があり帰宅。来年こそカレンダーに載っているような紅葉の八丁出島を見に来よう🎵



翌日ネット検索したところ、下野新聞にあの新聞社の方の写真が掲載されていました。我等が下山した一時間後の霧が一瞬晴れた瞬間を逃さず八丁出島を撮影した事を知り非常に嬉しくなりました。

紅葉真っ盛りの日光中禅寺湖は平日にも関わらず大賑わいでした。









そして、10/28は谷川岳へGO❗
今回は登山ではなく、マチガ沢~一ノ倉沢~幽ノ沢~芝倉沢の四沢巡りの計画です。
日の出時間に谷川岳ベースプラザ駐車場に到着。
朝陽に照らされる谷川岳山頂カッコイイ✨
(水上町のコンビニで撮影)






ベースプラザより車の乗り入れは出来ないので歩きます。


間もなく西黒尾根登山道入口を発見。何時かはこのルートで山頂まで登ってみたいな🗻








マチガ沢到着。
まだ谷には光が届かず暗いですが、壮大な風景です❗

1 マチガ沢





そして、楽しみにしていた一ノ倉沢到着❗
ベースプラザ~一ノ倉沢まで(旧道)は舗装路で沢の右岸にはトイレも整備されていますので登山装備無しで来れます。
こちらも未だ光が届かず薄暗い。


左岸の陽の当たる暖かなところで沢に光が届く瞬間を待ちます。徐々に明るくなって来ました。




陽が当たると映えますね🍁






キター( ☆∀☆)
直下たつ岩盤、そして青空と紅葉
(*^▽^)/★*☆♪

2 一ノ倉沢





初めて来ましたが、何時まででも眺めていられる光景です✨






暫し絶景を楽しんで先へ進みます。一ノ倉沢からはハイキング道となります。ここから先で数日前に熊に襲われ重傷者が出たとの情報を聞いていたので注意して次の沢を目指します。

見上げれば✨




色付くブナの森を歩く。









幽ノ沢到着。

3 幽ノ沢




🍁







到着直前にちょっとした岩場とロープが吊るされた箇所もあったが、芝倉沢に到着。
素晴らしい❗

4 芝倉沢







絶景を眺めランチタイム。
旨いに決まってる🍙





ヘルメットを被ったベテラン風?の登山者が芝倉沢を登って行き、あっという間に視界から消えて行きました。スゲーな💧





休憩後は来た道を戻ります。
途中谷底に見える湯檜曽川沿いに出る新道も気になりましたが無理せず同じ道(旧道)で帰りました。




一ノ倉沢に戻って来ると日曜日と言うこともあり大混雑...
早い時間帯にのんびりとしておいて良かったと思った瞬間でした。



そしてマチガ沢まで戻ると、早朝とは違い沢の全貌が良く分かります。





最後にもう一度素晴らしい紅葉を振り返り🍁




この日は15kmほど歩き紅葉ハイキングを満喫出来ました🍁






Posted at 2018/10/29 20:04:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 登山

プロフィール

「新年 http://cvw.jp/b/1524154/42419760/
何シテル?   01/17 20:25
kozy23です。 エスクードに乗っています。渓流釣り(フライフィッシング)・カメラが趣味です。宜しくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

宮沢湖とムーミン谷(2018年10月12日) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/22 11:18:02
撮影2018紅葉~栂池高原~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/07 12:42:34
今シーズン初の紅葉狩り(嬬恋〜志賀高原〜戸隠〜白馬) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/07 12:28:23

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
ジムニーからの乗り換えです。 宜しくお願いします。
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
H28 6/11 117,678kmで卒業しました。 何時かまた乗りたい…
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.