• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

利根川の天然水のブログ一覧

2018年05月11日 イイね!

それって飲めるの? 日本人が、「木」から、お酒を造ろうとしている=中国メディア

それって飲めるの? 日本人が、「木」から、お酒を造ろうとしている=中国メディア  中国メディア・環球網は2日、日本が、「木」を発酵させて、作るお酒の研究開発を進めており、3年以内の発売を目指していると伝えた。

 記事は、「日本の森林総合研究所では、主に樹皮を利用した『木のお酒』の研究開発が進んでいる。木を粉砕してバター状のものを作り、これに酵母と酵素を加えて発酵させる。製造工程で加熱を避けることで、材料となる木が持つ独特の香りを残すことができるとのことで、現在までにすでにスギ、シラカバ、ソメイヨシノを使った酒作りに成功しており、4キロのスギからアルコール度数約15%のお酒3.8リットルが作れるという」と紹介した。

 そして、同研究所の研究員が「醸造酒と蒸留酒を作ってみたが、蒸留酒の方がよりいい味に仕上がる」と語ったとし、その味わいは木樽で長い間熟成させた酒を彷彿とさせるものだと説明している。

 また、これまで木を発酵させる技術によってバイオエタノールが作られてきたが、毒素があるうえ香りがなく、お酒の材料としては使えなかったと紹介。この度「ちゃんと飲めてしかも味わい深いお酒」ができた大きなポイントは「高熱あるいは硫酸による分解を必要としない点」にあると伝えた。

 記事は、開発に携わった研究員が「日本各地にはさまざまな木がある。各地の特有な木を使ったお酒が飲めるようになるといい」と語ったことを紹介した。

 日本の酒造りに対する、中国の評価は高い。ネット上では日本酒だけではなく、日本の国産ウイスキーの製造工程や、こだわりについてもしばしば紹介される。中国のお酒をこよなく愛する人たちは、日本人が開発した新しいお酒を、味わえる日が来るのを楽しみにしていることだろう。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)                             サーチナ2018-05-06 05:12
Posted at 2018/05/11 18:11:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2018年05月11日 イイね!

「  笑  」 ~  ver.80

「  笑  」 ~  ver.80
Posted at 2018/05/11 14:51:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2018年05月11日 イイね!

韓国車とは、何が違うのか  排斥されても、販売台数を伸ばせる、日系車のポテンシャル =中国

韓国車とは、何が違うのか  排斥されても、販売台数を伸ばせる、日系車のポテンシャル =中国  中国の自動車市場で、韓国車が苦戦を強いられているのに対し、日系車は今も好調を維持し続けている。韓国車の販売が減少したのは、高高度ミサイル防衛システム「THAAD(サード)」問題が直接的な原因とされている。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、THAAD問題をきっかけに、韓国車は排斥の対象となり、実際に販売台数が激減してしまったと伝える一方、これまで根強く排斥が叫ばれてきた、日系車は販売台数を減らすどころか、むしろ伸ばしていると伝え、排斥という障害に対する日系車と韓国車の『抵抗力』の差について考察する記事を掲載した。

 記事は、韓国車は2017年3月以降、中国市場で販売台数を急激に減らしていると伝え、もはや今年の販売目標を達成するのは、不可能な状況となったと指摘。また、日系車はこれまで中国で何度も排斥の対象となったと紹介しつつも、排斥運動の結果が日系車と、韓国車では大きく異なる点は注目に値すると指摘した。

 続けて、日系車が度重なる排斥運動を物ともせず、むしろ販売台数を伸ばし続けているのは、品質の高さ、燃費性能の良さ、故障率の低さなどを背景に、「中国で確固たる地位とブランドイメージを確立できているため」だと指摘。また、日系の各メーカーは韓国メーカーに比べて、中国でより広い販売チャネルを構築できていることも、排斥運動に強い要因ではないかと論じた。

 また、日系車は中国市場向けに、車内の快適性や操作性、さらには動力性能を高める努力を行ってきたとし、こうした改善が中国人消費者に支持されていると主張。一方で、韓国車には中国で日系車ほど、確固たる地位や競争力がないのが現状だとし、これが排斥運動に対する抵抗力の差につながっていると伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)            サーチナ                   2017-11-01 05:12
Posted at 2018/05/11 14:38:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2018年05月11日 イイね!

尊敬せざるを得ない、日系車  中古車市場での、価値は「無敵だ!」 =中国報道

尊敬せざるを得ない、日系車  中古車市場での、価値は「無敵だ!」 =中国報道  中国の自動車市場における、日系車の販売台数は、相変わらず好調な伸びを見せている。10月の自動車販売台数は、ホンダの広汽本田が、前年同期比10%増、日産は18.3%増、トヨタの一汽豊田は14%増だった。中国メディアの今日頭条は18日、13年落ちの「ホンダ・フィット」に関する記事を掲載し、同じく13年落ちの「アウディA6」と市場価値が大差ないほど、値崩れしない優秀な自動車だと称賛した。

 記事が取り上げたのは、2004年生産のセダンタイプのフィットだ。中国・広州で生産が開始されたのが04年であるため、中国では初期のモデルということになる。全体的に見れば、「塗装以外はなかなか良い」という。少しの接触ですぐに跡が残る塗装の薄さや、内装と乗り心地も特段優れているわけではないといった不満点があるものの、「エンジンを売りにしている」企業だからそこまで求められない、と納得している。

 しかし、エンジンに関しては筆者は、手放しで絶賛している。1.3Lのこのフィットは走り出しも力強く、「ホンダのエンジンが良いというのは、本当に大げさではない」と力説。すでに19万キロ走行しているにもかかわらず、エンジンの調子が非常に良く、「この一点では尊敬せざるを得ない」と重ねて賛辞を送った。また、車内空間が「驚きの広さ」であり、「ホンダのデザイナーを尊敬せざるを得ない」と称賛した。

 このように、筆者がエンジンと空間の広さで、満足しているというフィットだが、中古車市場としての価値も高く、同年生産のアウディA6と比べると顕著だという。生産当時の新車価格表によれば、小型車のフィットと、高級車のセダン・アウディには、桁1つ分の差があったにも関わらず、中古車市場の査定では、フィットが1万8000元(30万円)、アウディは2万元(34万円)と大差ないと指摘。記事は結論として、「フィットの価値は無敵だ」と結んでいる。

 販売価格もほかの、メーカーと比べると手ごろで、中古車市場でも価格が安定している日系車。実用性の高い日系車は、これからも中国人の心をつかんでいくだろう。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)                              サーチナ 2017-12-21 14:12
Posted at 2018/05/11 14:26:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2018年05月11日 イイね!

ギ ャ ラ ン  Σ  (シグマ)

ギ ャ ラ ン  Σ  (シグマ)                                              1976年5月発売。「Σ(シグマ、「集大成」の意味を込めたネーミング)」のサブネームが付き、当時の国産車にはないヨーロピアン調デザインを意識したスタイリッシュな4ドアセダンとなる。エクステリアデザインは三橋慎一率いる社内デザインチームによるもの。エンジンは1.6L(サターン・4G32型SOHC)と1.85L(アストロン80・4G51型SOHC・サイレントシャフト付)と2.0L(アストロン80・4G52型SOHC・サイレントシャフト付)の3種類。
 1977年2月、一部改良。全車フェンダーミラーが、タルボ型に統一(後述する教習車仕様は除く)。ツインキャブレター仕様の「1600GS」を除く、1.6L車のエンジンがこれまでの4G32からサイレントシャフト付・タイミングゴムベルト駆動・MCA-JETシステム装備・昭和53年度排出ガス規制適合のG32Bに換装。同時に最廉価グレードの名称が「1600カスタム」が「1600L」に改名される。同時に2000シリーズの「2000スーパーサルーン」および「2000GSR」のブレーキが4輪ディスクブレーキ化されホイールがそれぞれ13インチから14インチに大型化される。 
Posted at 2018/05/11 12:53:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味

プロフィール

「 灯   台 http://cvw.jp/b/1528111/41637055/
何シテル?   06/23 00:12
「利根川の天然水」です。よろしくお願いします。                                          座右の銘、 『鈍刀を磨く』 ・...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

クルマイジリは・・たのしい・・時も・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/12 20:39:23
スピンし空いた、バンパーの穴を、目立たぬように、黒ペイント。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 17:41:32
不明 鬼太郎・おやじ、花札キーホルダー ~ ♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 17:40:39

お友達

『セリカ』・『ハチロク』・『アクア』・『デリボーイ』の、大好きな車好きの仲間、情報交換しましょう!
1422 人のお友達がいます
M7.4M7.4 * ホワイトツリーホワイトツリー *
よっさん63よっさん63 * P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 *
とし鈴谷とし鈴谷 * tatuchitatuchi *

ファン

201 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
3代目、 セリカ 1600  GT - R  クーペAA63 ・4A-GE (ブラック ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
レトロな、テール ! 「鬼目」と、呼ばれていました~♪
トヨタ セリカ ブラックマスク (トヨタ セリカ)
(S59) 4AーG・AA63 「セリカ1600GT-R」ツインカム・16バルブ・EFI ...
トヨタ セリカ 赤ちゃんこ (トヨタ セリカ)
ずっと  ノーマル  ~  セリカ  GT-FOUR (ホモロゲ=WRC)    ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる