• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年10月10日

オタ話‐三菱F-1/T-2

オタ話‐三菱F-1/T-2 F-1って言ってもレースのF-1の件じゃありません。

また、例によってどうでもイイような“飛び系”の話デス。

最近自分のブログ内容と近似のキーワードで自動識別される、その他の方の記事が‐お勧め‐を示唆する感じで並ぶようになりました。



意外に‐飛行機大好き‐な方をお見受けするにつけ嬉しく思ってしまう私です。


その中で偶然発見してしまいました。
退役した「三菱F-1支援戦闘機」のモニュメントの紹介ブログを♪♪


それで‐



我が故郷近傍のその基地にも親しみを感じますし、そのブログも微笑ましく読ませて頂いたのですが、一点だけ












もう、その一点だけが、
どうしても気になって仕方がないのです。








『T-2戦闘機』って紹介されてました、F-1戦闘機のことを。







そもそも‐、
『三菱T-2超音速高等練習機』と『三菱F-1支援戦闘機』は共通のフレームで作られており、設計開発当初から「超音速高等練習機の一部改良により支援戦闘機として使用できるものであること」と言う趣旨の開発要項が決まっていました。
またT-2練習機そのものも「緊急時において要撃戦闘機を補完する性能を有すること」と言う要求性能要項に基づき、後期型は20㎜機関砲も、対空レーダーも、赤外線ミサイル運用能力も、持っていましたし、総合演習時はそのような形態での実働訓練もしていたので広義な意味では『T-2戦闘機』と言う表現があっても良いとは思うのですが‐
















その方のブログに映っているモニュメントは紛れもなく『F-1戦闘機』なんです・・・














ケチを付ける気は毛頭ございません。
(勝手に)親近感沸きつつ拝読致しました、でも、初コメで「名前に誤認がございます」と指摘すれば、難癖つけている以外のナニモノでもなく受け止められてしまっては私本意ではございません。










こまけぇ~こたぁ~
‐とはどうか言わないでぇ。

みなさまだってスカイラインGT-Rの画像に“GTS-Tってかっけーナ”って書いてあったら、お尻がモゾモゾしちゃうでしょ!?








でしょ!?:汗
















するよね!?!?:汗汗汗





















と言う訳で正しい見分け方など、ココに人知れず勝手に綴っておきましょう。

1人乗り‐なのがF-1です。

Fの記号は模範たる米軍命名に準じて“Fighter:戦闘機”のFなんです。



2人乗り‐なのがT-2です。

Tの記号は模範たる米軍命名に準じて“Trainer:練習機”のTなんです。

※これはF-1とT-2の兄弟機識別上の便宜比喩であって、決してF-4が4人乗りだったり、F-15が15人乗りであったり、近い将来配備される(ゴキ○リみたいな形状の)F-35が35人乗りだったりする意味ではございません。





それにしてもT-2は(F-1より)恰好イイ機体だったと思います。
子ども心を捉えるのに相応しい容姿をしていました。

翼が小さくてネ、尖がっててネ、強そうでしたネ、(子ども心的にはネ)













ついでにいくつか手持ち画像を添えておきましょう‐


コレは父上が撮ってくれた写真です。

昭和47年11月3日入間基地で撮影、ある意味‐私の人生を決定付けた日(笑)
私生まれて初めて間近で戦闘機を見て、攻撃された‐日でした‐5才ネ(笑)
T-2は同年7月に部隊使用承認(正式採用・量産承認)を受けたそうなので、最新鋭機の初一般公開って事だったんでしょうねぇ。





T-2CCV

FLY BY WIRE技術を含めた運動能力向上研究機に再改造されたT-2試作3号機。
この機体が生きている姿は何度か目にしたものの‐、絶対にカメラが携行できない場所での軟禁状態だったので、心のフィルムに焼き付けるしかできませんでした‐今は、かがみがはら航空宇宙科学博物館に貸与展示されています。

みんな、カナードって言うのはコレですゼ、張りぼての重りとちゃいまっセ。







T-2練習機を支援戦闘機(後のF-1)として再開発する為、T-2の量産型6号機と7号機は新造時から追加改修を受けて「FS-T2改(T-2特別仕様機)」と命名されたF-1のプロトタイプとして誕生しました(後席が最初から潰されてます)


107号機は2006年(平成17年度)をもって退役となり‐この機体の着陸をもってT-2の35年間に渡る活動が終焉となりました。




102号機は岐阜基地の空自50周年記念塗装機となり、その後引退。

今は基地内でジュラルミン無垢を再現したモニュメントになっています。






F-1量産初号機は入間基地内の航空歴史資料館 修武台記念館で屋内保存展示されています。





我が家近隣‐淡路島のミツ精機さん敷地内で展示されている207号機。
(平日は一般公開してくれます♪ ミツ精機さんは精度高い航空機部品を生産されています)







そう言えば‐


後席を潰して‐色々‐積んでいるのは雑誌知識で知っていましたが‐
こうなってるのね!‐なレイアウトは昨年浜松広報館で初めて見て知りました。






CHECK SIX!
六時(機尾側)の視野が全然ないF-1はやっぱりDOG FIGHT(空中戦)したらダメですね。


“支援戦闘機”って言うのは、“護衛艦”と同様、世界中で自衛隊だけが使う命名です。









T-2が引退して約10年‐
先進技術実証用実験航空機として世に出たX-2(ATD-X)は脚がT-2転用品でした。


懐かしい~♪

なんだかんだと言っても、もう一度純国産の国防機が見たいなぁ~・・・

でもステルス機は恰好悪いから嫌だなぁ~・・・







最後にT-2 BlueImpulseを‐




















初めて彼女ができて、初めてデートに誘ったのはBlueImpulse見物でした‐

約束の待ち合わせの‐
“東大和市”駅と“武蔵大和”駅を行き違えて、会えませんでした。
BlueImpulseを取って、彼女を置いて行った私のせいで淡い両想いは長続きしませんでした‐


次に心動かされた女の子には‐
部屋に呼び込んだ時に褒められた‐自作でBlueImpulseに塗り分けた渾身の作なプラモを(断腸の想いで‐)プレゼントしました。

“ボクの一番大切なモノをあげるから、貴女の一番大切なモノを下さい”のつもりだったのに、プラモだけ持って行かれました…

T-2 BlueImpulseには若かった頃の切ない想い出がいっぱいダっ!!









ブログ一覧 | 飛び系だい | 日記
Posted at 2017/10/10 22:14:53

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

昨年の‐浜松広報館な想い出話
みどりカッパさん

GWのキャラバン 2日目 Jets
Disco-4@東京さん

エアーパーク(浜松)
マコNSXさん

家族旅行in浜松その2
812さん

雨の物語・・か!?
みどりカッパさん

岐阜基地航空祭(各務原市)に行って ...
y@suRed19さん

この記事へのコメント

2017/10/10 23:24:23
記事を読んで「お、おう(汗)」ってなりました(´・ω・`)
間違いは指摘しづらいですよね~(´-ω-`)特に絡んだことのない方のは。

まぁそれが良いことだとは思わないですが、私ならそっとしておきますね。その後のことを考えると面倒くさい展開=自分にとっても相手にとっても良い感じの展開にはならない、ことが容易に想像できるので。時に必ずしも正しいことが良いことになるとは限らない、の典型的な展開というか☆⌒(>。≪)

あ、私のことに関してはガンガン言ってもらってOKだZE!
この前のビーナスラインの告知の際はホント助かったんでm(_)m
コメントへの返答
2017/10/11 12:51:13
お友だち‐であったり‐、少なくとも何度かやり取りをしている間柄でないと誤認を教えてあげるのは難しいですよね。

私は以前、自分の文書の中で“難燃性”と“不燃性”の誤認(差異)について教えて頂いた事がありました。

その方の専門的なお仕事に関する事柄だったようで、大変勉強になり、また整備手帳として後々誤った情報を掲載し続けないで済みましたので、頂いたコメントには大変感謝しております。

arawnさんの件はさ‐
え?? 平日だったら俺も行けるんじゃね!?!?‐って一瞬ぬか喜びしただけの事Yo(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@さふぃん さん、ありがとうございます、頑張ります!」
何シテル?   07/12 16:45
みどりカッパです。よろしくお願いします。 諸先輩の記録を参考にこちょこちょいじりたいです。 ここにいるモットーとして“自分よりも楽で上質な作業をどなたか...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

Vol.03 マークXな皆さまへの懺悔 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/12 11:29:46
半分まじめに充電制御システム観察まとめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/24 12:54:22
純正スピーカー交換する時に思った事とか‐ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/21 19:55:34

お友達

カッパだから人前にあまり出没しないけど、仲良くして下さい。

いきなりのお誘いについて‐
光栄ですが一律お断りさせて頂くことにしました。
コメのやり取りや“イイね”の応酬で仲良くして頂きたく思います。
長期ブランクな方も申し訳ありませんが順次解消させて頂きます。
30 人のお友達がいます
arawnarawn * I LOVE MARK XI LOVE MARK X *
スキットスキット * となりのととろとなりのととろ
のむぐりのむぐり マークX130SマークX130S

ファン

67 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ マークX トヨタ マークX
1年前から欲しかったマークXです。 1年後に“Sパケ”“アイスチタン色”購入を夢見ていま ...
トヨタ コロナエクシヴ トヨタ コロナエクシヴ
30代を迎えるに辺り、親孝行も視野に入れて4ドア化した2代目の相棒。 型式自体は廃盤寸前 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
1年未満4000Km使用と言う新車のような状態で手に入れた最初の相棒。 兵庫-埼玉-埼玉 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.