• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kaz@ymskのブログ一覧

2016年02月11日 イイね!

LSDのテスト

LSDのテスト今日は最近投入した機械式LSDのテストに行ってきました。

2WAYを入れたことでMYロドスタは別の車になっていることがわかりました。
最初はあまりの変貌ぶり(ドアンダー)に戸惑いましたが、慣れてくるとブレーキを思いっきり残して突っ込んでいけるように。
自分のスタイルで自然に運転できるって楽しいなと思いました。


午前中はモーターランド鈴鹿のジムカーナデイに半日エントリー。



タイトターンやスラロームでトラクションがかかるのが○でした。
(サーキット走行用のパッドでリアがロックせずサイドターンは諦めています・・・)

最初の3、4本はドアンダーを出しまくっていたのですが、半日練習したことで少し慣れ、普通に走れるようになりました(笑)



そして午後からは鈴鹿ツインへ

コース攻略を意識するとトルセンと2WAYの比較ができないので、あえて前と同じラインで走りました。
結果はかなり良い感じでした。



進入時にカウンターを当てることが一度もなくなりました。
立ち上がりでカウンターを当てても車が以前より前に進みます。



車がほぼ真横を向いても立ち直ります。
ドリ車にできるかも(笑)

そしてタイムは41秒662
前回の42秒119より0.5秒のタイムアップ

まだ少し慣れた程度で、さらにタイヤが前回より減っていることを考えると、確実に車の戦闘力は上がっていると思います。
機械式を入れたら最初はタイムダウンするという話も聞いていたので、正直ホッとしました。



帰りは伊賀の湯に寄ってリフレッシュ



あえてレヴォーグの横に駐車しておきました(笑)


今日はジムカーナ、サーキット走行のダブルヘッダー、そして2つのサーキットをはしごするという充実した1日でした。
もっと練習して2WAYの性能を引き出せるようにしたいと思います。
Posted at 2016/02/11 20:55:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2016年01月04日 イイね!

足廻りのテスト

足廻りのテスト今日は鈴鹿ツインサーキットに行ってきました。



先日仕様変更した車高調をテストするためです。

今まで一度も行ったことのない鈴鹿ツインを選んだ理由は



誕生日割引で半額だったからです(笑)



※撮影失敗したので見にくいです。

それでは、テストした結果です。

バネレートと減衰力が上がったことでロール量が減り、運転しやすくなりました。
オーリンズの粘る感じが更に良くなった感じで、縁石に乗せた後の収まりも抜群に良いです。

ただ、良くはなったものの、ターンインする際にオーバーステアが出てしまいます。
ブレーキで前荷重をかけ過ぎ?な私の乗り方が大きいのでしょうが、1.5wayか2wayのLSDを入れて抑えたいと思います。

あと足廻りとは関係ないのですが、3速、4速シフトがやばい。
一気に入れるとギヤ鳴りするのでシフトスピードを上げられません。
前からどんどん悪くなってきています。
高回転以外は何ともないので、ミッションオイルが膜切れを起こしているのかも。

ちなみにタイムの方は42秒119でした(汗)
タイムランキングに登録しますか?とスタッフの方に聞かれましたが、遠慮させていただきました。
40秒切れたら速いそうなのですが、ほど遠いタイムですので。

LSDを入れてから、また走りに行きたいと思います。
Posted at 2016/01/04 19:44:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2015年12月13日 イイね!

中山サーキット

中山サーキット今日は中山サーキットに行ってきました。
もともと美浜に行くつもりだったのですが、中部地方は雨だったので急遽天気の良い岡山方面に変更しました。

これまでジムカーナに3回投入したレヴォーグですが、やはりサーキットが本領域。
好タイムを期待して走行したのですが、ここでサーキットならではの問題が発生。


クリアラップがなかなか取れない(- -;)
しかもMYレヴォーグは冷却対策皆無なので、途中でひっかかった場合は一度クーリングしてから再アタックになります。

ジムカーナは単独走行なので常にクリアラップ。
これに慣れてしまった自分にとってはかなりのストレスです(> <)

それでも何とか8本ほどクリアップが取れました。



ベストラップ:1分11秒294
仕様:ノーマル(タイヤ、ブレーキ、足廻り全て純正)
路面:ドライ(2箇所水浸しの箇所あり、ところどころハーフウェット)

進入時にリアが流れ出すのですが、VDCが介入しない程度に早く抑えこめばロスは少ないです。
上手い人が乗って、純正タイヤも新品なら、ノーマルのままでも10秒を切れるでしょう。


参考までにプロドライバーの出したタイムです。
同様にレヴォーグにプロが乗ってアタックすればMR2、R32 GT-Rに迫ることは容易に想像できます。
やはりレヴォーグは速い!


走行終了後の純正タイヤ。
完全に終わりました。

さて、来週はスタッドレスに交換です。
レヴォーグでのモータースポーツはしばらくお休みです。
Posted at 2015/12/13 21:50:21 | コメント(6) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2013年09月23日 イイね!

12年ぶりのサーキット

12年ぶりのサーキット5月にロードスターを購入してから、着々と装備を整え、ついに念願のサーキット走行が実現しました。
峠を流すのも楽しいのですが、やはりサーキットを全開で走れるのは本当に楽しい。
中山サーキットは初めてだったのですが、空いているので、のびのび走れて良かったです。
ブランクはすぐに克服したのですが、元々の実力がたいしたことないので、タイムは1分14秒台
スタッフの方にロードスターのタイムを聞いたところ、エンジンノーマルで9秒台とのこと
あと5秒もあるのか・・・
道のりは長いな
関連情報URL : http://youtu.be/-YX4FkThXy8
Posted at 2013/09/23 22:22:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「DUNLOPジムカーナレッスン20181013 http://cvw.jp/b/1530751/42059531/
何シテル?   10/13 23:13
2014年からジムカーナを始めました。 現在はJMRC近畿ジムカーナに参戦しています。 大事なのは目的・目標意識。 アプローチの仕方は色々ある。 【...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

STI シフトノブ(6MT アルミ+本革) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/04 03:58:05
2018年の予定 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/10 09:10:34

ファン

70 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
ジムカーナ競技用です。 PN車両規定に合わせて車を作っています。 【駆動系】 LSD前 ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
ドライブ、レジャー用です。 走り重視で2.0GT-Sを選択。 300馬力のFA20型 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ジムカーナ競技用です。 非力でしたが低速コーナーでの旋回性能が抜群に良く、ハイパワー後輪 ...
スバル ステラ スバル ステラ
初めての軽自動車です。 静粛性、乗り心地、ハンドリングいずれも良好で、今の軽自動車のレ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.