• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月02日

消防フェア

消防フェア お正月の消防出初式が始まる前に昨年11月に開催された消防フェアのネタを消化します。(消防だけに)








とある市の消防フェア (2018年11月)

いろいろな展示・体験を通して消防業務への理解を深めるとともに、市民と消防署員・消防団員との交流を図るイベントです。

10時開始のところを意気込んで早めの9時に到着の図です。

なお、同イベントは前年(ブログ:消防フェアに行ってみた (前編)(後編))に続き2回目の訪れ。

消防署の玄関前に並び、来場者を出迎える車両たち。

消防ポンプ車×2、救急車(日産パラメディック)×2、消防指揮車。

開始時間よりも早いけど受付をして中へ入ることが出来ました。

受付ではクリアファイルや紅白餅などを頂いてます。


消防フェアが正式に始まる前に展示してある車両たちを拝見して歩く。


はしご車 (25m級)

はしご長:25m、全長:10.2m、全幅:2.5m、全高:3.44m、重量:14t、排気量:13,260cc、乗員:6名、平成8年12月配備。 
はしごの長さは6階程度まで伸び、消火活動や人命救助を行います。

消防支援車

消防支援車とは、広域応援時や大災害時に活動隊員の宿泊所などに使用する車です。 
現場で活動するための資機材等や食料などを積載して出動します。 災害現場に食料等が無い場合でも自活できる装備が備わっています。 この車両内で20名程度の隊員が寝ることができ、野営用の防寒テントも装備しています。 内部に発電機、ガスコンロ、電子レンジ等の調理器具、ベッド、トイレ、シャワーなどを装備。 震災応援時に荒地でも走行できるように4WDシャーシを使用。

消防タンク車

水槽(約1.5トン)を内蔵してる消防車です。 水が無い場所や高速道路上での火災で活躍します。
普通の消防車と同じように消火栓などから取水することもできます。

水難救助支援車(トヨタ・ハイエース) ※痛恨の画像ピンボケ

水難救助出動時には水難救助支援車及び救助工作車(ボートトレーラーを牽引)で出動します。

救助工作車

交通事故や大きな事故で、救助活動を行うための救助資機材を搭載した消防車です。 
水難救助隊が使用するボートを牽引して現場に出動します。

ボートトレーラー(救命ボート、船外機)


化学消防車の1号車

油火災を消火するための薬剤を搭載した消防車です。

化学消防車の2号車

油火災を消火するための薬剤を搭載した消防車です。

ダイハツ・ハイゼットカーゴがベースの可愛い消防車両もありました。



10時になり消防フェアが正式に始まる。 開会式で消防署長の挨拶。


いろいろな体験コーナーに興じる前に、まずは訓練展示に注目して下さいとのことでした。

スバル・レガシィツーリングワゴンブライトン。 来場者たちが固唾を呑んで見守る。

事故で車内に閉じ込められた人を救助するという設定の訓練展示でした。

けたたましいサイレンの音とともに消防車と救急車が到着の図です。

車外から呼び掛けるも、車内に閉じ込められた男性は気絶している様子だ。

ドアは全てロックされており開かない状態。

車体が動かないよう車体下左右4箇所に何か挟み込んで固定しています。

この時点で左ドアに不自然な隙間があるのはちょっと気になる。

ドアをこじ開ける工具を使ってドアを開けようとしています。

ベストポジションにいましたが、このとき使われてた工具はよく見えませんでした。

ドアが開いたら今度はまた別の工具を使ってドアを根元から切断します。

このとき使われてた特殊な工具は隊員たちの陰で全く見えませんでした。

レガシィのドアが切断されました。


車内から男性を引っ張り出してタンクに乗せる。 

救急車に収容したところで訓練展示は終了。


訓練展示が終わったので、いろいろな体験コーナーに興じることを許されました。

煙体験のテントを潜り抜けてみました。 中は充満した煙で何も見えないので中の画像は割愛。

地震体験車(起震車) 「グラットくん」


地域の防災研修や防災訓練等で活躍するグラットくん。 地震の模擬体験が出来ます。

大人気で行列が出来ました。 自身はまだ一度も体験無しで、今回も体験見送りました。

他にも放水体験などがあったのですが、これら体験コーナーの時間は途中で中止となってしまう。

というのも、開会式前の車両紹介画像にあるように真っ黒な雨雲が迫っていました。

大雨になったので、来場者たちは逃げ惑い屋内会場に避難します。

救急応急処置の体験コーナーでは、体験でトイレットペーパーまたは防災グッズが貰える。

心臓マッサージやAED使用の体験をしました。 

隊員の丁寧な説明もあり、こちらからの質問にも答えて下さる。 大変勉強になりました。
こういった救急応急処置体験は機会ある度にやっておきたい。 (自身はこの1年間で3回目)

前回はトイレットペーパーを貰ったので、今回は防災グッズを貰いました。


防災グッズの中身は、ライト、ストラップ薄型ホイッスル、アルミブランケット、カラビナキーホルダー、ウオーターボトル、携帯用アルコール除菌ジェルです。


クイズラリーにも挑戦して、景品に消火器の形をした水鉄砲を貰っています。 (前回も貰ってる)


最後に、炊き出しの行列に並び配給を受けました。 つみれ汁とワカメご飯です。

消防フェアは途中から急な雨となりとても寒かった。 炊き出しのつみれ汁で体を温めました。

以上で消防フェアは終了です。


おまけで、消防フェアの後に行ったラーメン屋さん。(初訪問)

雨で寒かったので、つみれ汁を食べてもまだ体は暖かいものを欲していました。

スタンダードな牛骨ラーメンを頂いています。

牛骨ラーメンは牛骨出汁のスープを使用するご当地ラーメン。 美味しくて体も温まりました。
どうも、ご馳走さまでした(^^♪ 他に牛骨チャーハンや牛骨カレーといったメニューも気になった。
ブログ一覧 | ボクスター | 日記
Posted at 2019/01/02 18:59:48

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

消防フェアに行ってみた (前編)
こるまろさん

消防フェアに行ってみた (後編)
こるまろさん

立川消防フェア
TJ634さん

さかいみなと消防フェア
izumo20sさん

トミカくじ ファイヤーファイターコ ...
みかんZさん

「 防災フェスタ 」
スーパーPBさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「札幌味噌ラーメンと半カレーライスを食べてる。」
何シテル?   01/22 11:34
はじめまして! みんカラはじめました。 どうぞ、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

美保基地航空祭2018① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/30 21:10:29
美保基地航空祭前日編w 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/28 22:02:24
平成30年5月6日今年初の遠征。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 22:16:49

愛車一覧

シボレー コルベット クーペ シボレー コルベット クーペ
⑦’99シボレー・コルベット 憧れのコルベット、購入してから今年で20年になります。 1 ...
シボレー カマロ クーペ シボレー カマロ クーペ
⑫’96シボレー・カマロZ28 そもそもカマロってまともな人なら買わない車だと思ってま ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
⑬’98ポルシェ・ボクスター  初代ボクスターはデビュー当時からずっと気になってました。 ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
⑩’99メルセデス・ベンツSLK230コンプレッサー オープンカーが欲しくなって10年3 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.