• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

こるまろのブログ一覧

2016年03月31日 イイね!

斐川湯の川温泉と荒神谷遺跡ガチャポン

斐川湯の川温泉と荒神谷遺跡ガチャポン最近にわかにマイブームとなっている日帰り温泉にまたも行ってきました。

誰が言い始めたのか分かりませんが、”日本三美人の湯” 斐川湯の川温泉です。

泉質は低張性弱アルカリ性冷鉱泉、保湿によいメタケイ酸を含むのでお肌がツルツルすべすべ素肌美人の仲間入り?


日帰り温泉できる施設は、これが初めてになる四季荘さんを選んで訪ねてみました。

始めたばかりの日帰り温泉通い、これからなるべく多くの温泉施設を巡りたいと思っています。

露天風呂には先客がいましたが、うまいこと入れ替わりに一人で浸かることが出来ました。

すかさずカメラを持ち込み、露天風呂全景の撮影に成功。

顎まで浸かる深さで温度も高め、とってものんびりしてたら結構茹で上がりましたね。

お風呂から上がるときは、危うく立ち眩みする一歩手前でした。

しかし、日本三美人の湯。 これでお肌がツルツルすべすべ素肌美人の仲間入り?


お昼の食事は、以前から虎視担々麺と狙っていたお店に入ってみました。


数ある担々麺メニューの中から、聞き慣れない白丸タンタン麺というのを頼んでみた。(大盛り)

キムチのおまけ付き。

白湯スープと唐辛子、天然コラーゲンたっぷりのヘルシー&ビューティー担々麺だそうです。

温泉に続き、担々麺までも美容に良さそうです。 美味しく頂いて最後のスープ一滴まで完食。


そして、荒神谷遺跡に椿の花を観にやってきました。


荒神谷遺跡は、発掘した銅剣358本、銅鐸6個、銅矛16本もの出土品が国宝となっている。

こちらが発掘現場。 銅剣の一箇所からの出土数としては国内最多。

荒神谷遺跡周辺は、荒神谷史跡公園として整備され、自然の風景を見ながら歩けるのも魅力。


”椿の森”に咲く様々な種類の椿の花を観に来たつもりでしたが・・

やや椿の時期は過ぎてしまったのか、既に色褪せ傷んでる椿の花も多かったです。

その中でもアップに耐えられる、頑張って持ち堪えてた美魔女的な椿の花を撮影。



木蓮の花は綺麗に咲いていました。


荒神谷遺跡には、銅剣、銅鐸、銅矛らの出土品を展示した荒神谷博物館もあります。

有料展示室は入らずに、お土産コーナーやロビーをうろうろしているとガチャポンを見つけました。


埴輪と土偶+土器&青銅器 全12種類のガチャポン。


1回200円。

ちょうど財布の中に100円玉は2枚ありましたので、1回限りで発掘調査してみることにしました。

馬が出ました。

馬埴輪。 悪くはありませんが、ちょっと微妙な気分になりました。

もう財布の中に100円玉は残ってませんでしたので、これで納得するしかありません。

しかし、駐車場に戻れば車の中に、100円玉入れとして使っている車内用灰皿がある。

悶絶して迷った挙句、数分後には駐車場との間を往復し再びガチャポンの前へ立った。

再度、慎重に発掘調査に取り掛かりました。

ソフトクリームのコーンみたいなのが出てきました。

火焔型土器。 これには流石にショックを覚えました。 そもそも土器が出て誰が喜ぶというのか?

これにはどうしても納得がいかず、もう1回だけ発掘調査に取り組むことにしました。

おっ?

出た! 遮光器土偶。 これが一番いいやつじゃね?

今回、発掘調査しました出土品です。

運良くガチャポン3回目で納得いく発掘成果が出ましたね。
Posted at 2016/03/31 20:58:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記
2016年03月30日 イイね!

新酒を愉しむ蔵祭り 3蔵木枡ラリーはじめる

新酒を愉しむ蔵祭り 3蔵木枡ラリーはじめる春の蔵祭り(新酒祭り、酒蔵開放)を訪ねる今季第2弾。

今回、酒蔵までは便利な公共交通機関の乗り物バスを利用したので飲酒可能でありました。






この酒蔵さんの蔵祭りを訪れるのももう4年連続となりました。(2015年2014年2013年

例年通りのイベント盛りだくさん。

まずは到着するなり、無料の利き酒大会に参加しました。 しかし、作戦的に味わうよりも量飲むことを優先したため利き酒は外れまくりでした。 高価な大吟醸を多めに飲みました。 

1杯100円~300円の有料試飲もありました。

ここでは珍しく焼酎をロックにしてもらってから、

テント席に座ってゆっくりと。 

先着100名様無料振る舞いの酒粕汁と一緒に。 温かほっこり美味しい。

ここら辺りではとても美味しいと有名の きたがきコロッケ が出店してたので買ってみました。

和牛肉ミンチたっぷり、肉感半端なく食い応えあり評判通りとっても美味しかったです。

恒例の酒蔵見学にも参加しました。

そして、最後に無料振る舞い甘酒も頂いて酒蔵を出ました。

ここで、ほろ酔い気分で酒蔵周辺を歩いてみます。

JR境駅から出発する鬼太郎列車に向かって見送りの手を振る。 

水木しげるロードも歩いてみました。


妖怪神社を参拝。


いくつかのお土産店を覗いてはスイーツの試食品をパクついて廻る。


そして、ここで再び酒蔵さんに戻ってきました。 危うく忘れ物をするところでした。

年に一度の蔵祭り限定100本のお酒を買い忘れるところでした。

蔵祭り限定100本しぼりたて純米生原酒を1本購入。 クレジット1回払い。

冷蔵庫に残り僅か5本という危ないところでした。

またも酒蔵の中に入って蔵祭りに参加第2ラウンド。

お昼も大きく回って蔵祭りも終盤。 出店ブースに残り1杯分残っていたおでんを頂く。

今週、翌週、翌々週と3週続く、3蔵共催蔵祭りスタンプラリー用の木枡を買いました。

無料振る舞いの樽酒を並々と注いでもらいました。

来週と再来週、近隣の他の酒蔵で催される蔵祭りでスタンプをもらえば、3蔵スタンプ達成でお酒のプレゼントがあります。

なので、来週と再来週もきっと蔵祭りに出掛けるのだと思います。 続く・・?
Posted at 2016/03/30 21:10:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日本酒 | 日記
2016年03月29日 イイね!

広瀬温泉とふわふわシフォンケーキ

広瀬温泉とふわふわシフォンケーキ前回の日帰り温泉で露天風呂が独り占め状態だったことに味を占めて、またも日帰り温泉に出掛けてきました。








やってきたのは、尼子氏の居城「月山富田城」が築かれた月山の麓に湧き出す広瀬温泉です。 


100%源泉掛け流しの温泉宿 富田山荘 を訪れるのはこれが初めてです。

昨年、初めて月山富田城を訪れる前は、下の道路から小高い山の上に見えるこの建物の先端が、月山富田城だとずっと思っていました。 ちょっと間際らしい建物。

本物の月山富田城(跡)は駐車場の反対側、お隣の山(月山)の山頂にあります。

現在、月山富田城は史跡整備事業のため、昨年12月から今年4月までの間、立ち入り禁止・見学不可となっています。 5月以降に装いも新たにリニューアルオープン予定?

受付で料金を払いお風呂のほうへ。 内湯はスルーして露天風呂に出ました。

今回も運良く露天風呂は他に誰もいませんでした。 すぐにカメラを持ち込み直して撮影。

またも露天風呂貸し切り状態に。 温泉も天気も景色も素敵でした。

温泉にのんびり浸かると心も体も癒され温まる。

この日帰り温泉通い、今後も露天風呂独り占め状態が続くならシリーズ化してみたい。

温泉から上がって、ロビーのソファーで新聞を読んでました。

・・と、ロビーにコップのフチ子さんのガチャガチャが置いてあるのを見つけた。
1回200円なのでやってみることにしました。 人生初フチ子さんです。

コップのフチ子さんはシリーズ商品で、これは「コップのフチ子 4 新色」というシリーズでした。

全6種+シークレット1種。

1回ガチャガチャしてみると、ちょっと変わった雰囲気のフチ子さんが出てきました。

もしかしたら、これがシークレットの1種でしょうか?


富田山荘を出まして、少しだけ離れた三日月公園に移動してきました。

三日月公園に立つ戦国武将、出雲国守護代の尼子経久公銅像。

公園内にある以前から気になってたカフェに今回初めて入ってみることにしました。

ここはカフェというよりも、公園内にあるから町のコミュニティーの場、休憩所くらいに思ってたので、あまり期待はしてなかったのですが・・

ところが、入ってみるとそこはお花や陶芸作品や伝統工芸品がディスプレイされた和モダンのとてもお洒落な空間でした。 (すいません、写真無しです)

メニューを十分吟味したうえで、シフォンケーキとコーヒーをお願いしてみました。

シフォンケーキは洒落た器による演出効果もありますが、予想以上に立派なのが出て驚きました。

甘いシロップのかかったふわふわシフォンケーキ、生クリームも付けてとても美味しかったです。

そして、これほどおもてなし感のあるコーヒーの出し方は他には無いかも?!

砂糖を混ぜるのに抹茶をシャカシャカするやつが付いている。 オマケ?のお菓子も何故か2つ。

見たことない小さく可愛い黄色い花は最初はもしかしてこれも食べれるお菓子なの?と思ったほど。
小さな花瓶に水があるのを覗き見てようやく生きた本物の花だと分かった。 
この花はミモザというお花。 正確には通称ミモザと呼ばれるフサアカシアの花らしいのです。

コーヒーと一緒にお花が出てくるのには驚いた。 決して侮ってはいけない素敵なカフェでした。
Posted at 2016/03/29 00:24:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルベット | 日記
2016年03月28日 イイね!

出雲湯村温泉と田舎料理バイキング

出雲湯村温泉と田舎料理バイキング

ちょっと日帰り温泉に行ってみたい気分になったので、今月ほとんど乗ってなかったカマロでドライブしてきました。

向かった温泉は特にそこに行きたかったというわけでなく、周辺ネット検索からランダムに選んで出雲湯村温泉です。





R314沿い 出雲湯村温泉 国民宿舎 清嵐荘 に到着の図。

過去、数少ないですけど温泉に行ったブログを投稿しましたが、ここでは初の試みに成功しました。

運良く露天風呂に他に人がおらず独り占め状態でしたので・・

温泉HPからの借り物画像ではなく、自身のカメラを持ち込み自分で初めて露天風呂の撮影に成功することが出来ました。 今後のブログ作りにまた新たな一歩を踏み込んだ心境です。

目の前は自然そのままの景色。 

露天風呂は大きくはなかったですが、独り占め温泉はとても気持ちが良かったです♪

いいお風呂でした。 休憩室でお茶を飲む。 時刻はそろそろお昼だ。
しかし、残念ながら施設内のレストランは定休日でした。


ということで、R314を先に進みまして道の駅おろちの里です。

道の駅すぐ側には、尾原ダムのダム湖であるさくらおろち湖が広がる。

ここの田舎料理バイキングには初めて挑戦します。 いつもの500円とか690円のバイキングとは異なり1300円のハイプライス・バイキングです。 (いつものが安すぎるのか?)

田舎料理バイキングとあって、地元産野菜の種類がとっても豊富でした。 全ての食材が体に良い気がした。 でも割り子蕎麦(2段)は出汁が濃い目。

ちょうどタイムリーに揚げたて熱々の天ぷらが出てきたので早速頂きました。

地元産の野菜ときのこの天ぷら。

野菜サラダお替わり。

スパゲッティサラダと鮭のマリネ。

カレーライスは、普段食べてるバイキングのとは一線を画す本格的な美味しさでした。

少しひと工夫を凝らして、唐揚げをトッピングしてみました。

最後にコーヒーとちょっとしたデザートを頂いて。 満腹です、どうもご馳走様でした♪

この後、さくらおろち湖の周りをドライブ。

食後の運動がてら山の上に登って、さくらおろち湖を一望してみました。

Posted at 2016/03/28 00:43:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | カマロ | 日記
2016年03月27日 イイね!

最寄りのお城に桜の開花状況を確認しに行ってみた

最寄りのお城に桜の開花状況を確認しに行ってみた先の九州遠征でかなり走ったのでエンジンオイル交換することにしました。

いつものショップに今回一緒に交換するオイルフィルターの部品を注文しておいてもらうように電話した。

部品が届く日が判ったらショップから電話してくれるというので、それから改めて交換作業の日程を決める約束でした。


ところが、それから一週間経っても電話が来ない。  もしかして忘れられてるのか・・?

いつものショップに敢えて電話確認はせず、アポ無しで行って覗いてみた。

「フィルターはどうなった?」 「フィルター届いてますよ」 「・・・。(苦笑)」

「それならそうと電話してくれ!」 とは言葉には出さない心の声。

では改めて作業の日程を・・と相談モードに入ろうとしたら、すぐこの場で交換してくれるとのこと。

すぐに作業してくれたことと、終了間際の買い取り査定キャンペーン・プレゼントのラビットぬいぐるみを半ば強引にもらったことで、全ての過ちを許すことにしました。


整備手帳 : エンジンオイル&フィルター交換+ラビットぬいぐるみ



その後、最寄りのお城に桜の開花状況を確認しに行ってみました。


ちょうど本日から桜祭りが始まってましたが、肝心の桜はまだ蕾~咲き始めの状態でした。


その代わり、背後に気配を感じ振り返ると、美味しそうなさくら餅が売られてましたので。

本格和菓子店がお城に出張出店中。 目の前で焼くクレープ生地に甘さひかえめこしあん。

桜を眺めながらさくら餅を食べるとはなんとベタな・・・
でも、桜の見頃はもう数日後?
Posted at 2016/03/27 00:04:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | ボクスター | 日記

プロフィール

「夕陽。」
何シテル?   12/15 16:46
はじめまして! みんカラはじめました。 どうぞ、よろしくお願いいたします。<(_ _)>

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

美保基地航空祭2018① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/30 21:10:29
美保基地航空祭前日編w 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/28 22:02:24
平成30年5月6日今年初の遠征。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 22:16:49

ファン

156 人のファンがいます

愛車一覧

シボレー コルベット クーペ シボレー コルベット クーペ
⑦’99シボレー・コルベット 憧れのコルベット、購入してから今年で19年になりました。 ...
シボレー カマロ クーペ シボレー カマロ クーペ
⑫’96シボレー・カマロZ28 そもそもカマロってまともな人なら買わない車だと思ってま ...
ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
⑬’98ポルシェ・ボクスター  初代ボクスターはデビュー当時からずっと気になってました。 ...
メルセデス・ベンツ SLK メルセデス・ベンツ SLK
⑩’99メルセデス・ベンツSLK230コンプレッサー オープンカーが欲しくなって10年3 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.