• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
        alt
                       https://minkara.carview.co.jp/userid/154459/album/812068/


        alt
                      https://minkara.carview.co.jp/userid/154459/album/845331/


    alt


        alt
                       https://minkara.carview.co.jp/userid/154459/album/845341/


    alt 
                  https://minkara.carview.co.jp/userid/154459/album/845310/edit.aspx

R Magic おーはらのブログ一覧

2009年06月30日 イイね!

D1岡山番外編 <サインの話>

D1岡山番外編  <サインの話>
D1岡山ラウンドのピットウォークの時間。


途中で高山くんがヨコハマタイヤのサイン会に行ってしまったので
ぼくが【 EXEDYうちわ 】とかを配ってたときのこと。


顔なじみのRX8オーナーの方が

「おーはらさん、サインしてもらえます?」

ぼくはとてもうれしくて、サインに応じた。


するとまた別の男性が近づいてきて


「サインしてください」


ぼくは『きっとこの人、おれのことを高山選手と勘違いしてる』と思い
(似てないんだけどね。うははっ)


「ぼく、ドライバーじゃないっすよ?」


と聞き返した。


男性は

「はい、おーはらさんのサイン欲しいんです」

と言ってくれた。

話を聞くとRX8に乗っている人らしく、これまたうれしくて
サインに応じた。


すると、その光景を見てたのか、小学校高学年くらいの男の子が
近づいてきてくれて


「サインしてください」


ぼくは『きっとこの子、おれのことを高山選手と勘違いしてる』と思い


「ぼく、ドライバーじゃないんだよ?」


と聞き返した。


少年ははにかみながら


「はい」


と答えてくれたので、サインに応じた。



すると、今度は小学校低学年くらいの男の子が近づいてきてくれて


「サインしてください」


ぼくは『きっとこの子も、おれのことを高山選手と勘違いしてる』と思い


「ぼくは、ドライバーじゃないんだよ?」


と聞き返した。


少年はもじもじしながら


「はい」


と答えてくれたので、サインに応じた・・・



がっ!!



最初のオトナ2人はぼくのことをちゃんと認識してくれてるからいいとして、
少年たちは本当にわしを高山くんじゃないことをわかってくれてたのかな。


家に帰って彼らのお父さんに

「これ、誰のサインじゃ!どうみても【タカヤマ】とは読めんじゃろうが!
 【YUKIHIRO】ってなにモンじゃぁ!」


なんて怒られたりしてないだろうか?

それがきっかけでD1嫌いになったりはしないだろうか・・・?


などと、余計かもしれない心配をしつつ、将来この子達が立派な
スポーツカー好きのオトナになってくれたらいいなと思いました。



2009年06月30日 イイね!

D1岡山番外編 <お天気の話>

D1岡山番外編 <お天気の話>
岡山ラウンドは第3戦、4戦のデュアルファイナル。

木曜が練習日、金曜が土曜決勝のための予選日、
土曜は決勝と日曜決勝のための予選日で、日曜は決勝日。

その4日間、なんと全部晴れ!

すげぇ!!

ウチのチームは去年から参戦しているのだけど、
去年の全7戦と、今年に入ってからの2戦+エキシビジョンのお台場で
天気が崩れなかったことがないのだよ。


10戦連続で、練習日から決勝日にかけてどこかで雨が降ってる。
(今年の開幕はなんと雪)


これはもう異常でしょ!?


「参戦しているチームのどこかに雨男(女)がいるに違いない!!」


とウワサされるくらいですわ。(ん?わしか!?)


なので、岡山の4日連続晴れというのはとても珍しいのですよ。


生まれも育ちもスポーツカーなセブンは雨が苦手だからね。
これはうれしかったです。



でもね・・・



去年なんて毎回毎回雨が降るもんだから、雨が降ることを前提に
クルマを仕上げてきた結果、ようやく雨でも怖くないクルマになってきた。
前回の雨のお台場でも上手に走れたしね。



雨対策はバッチリ!



なのに雨降らず。



結局おてんと様はわしらに意地悪なのかよっ!



なんてね。



今回の岡山の前に天気予報が雨だったときも、それほど慌てたり
緊張したり、不安な気持ちになることもなかったのが、大きな進歩だと思う。

けどいくら雨でもそこそこ走れるように仕上がったとしても
そりゃやっぱ晴れの方がいいもんね。
(観てる方もやってる側も)


残り4戦、このままずーっと晴れてくれればいいのにな。


2009年06月28日 イイね!

D1第4戦 岡山決勝 結果報告


結果から言うと単走1回戦で敗退でした。


せっかく応援に来てくれ方には申し訳なかったです。



今日はスタート位置が昨日よりも約40mほど遠くなりました。

当然スピードが伸びるから1コーナーへのアプローチも
ドリフト中の角度も違います。


が!


今朝のチェック走行ですごくいい走りが出来てたんです。


「昨日の走りで99.0点なんだから、こりゃ100点だろ」

って思えるくらいのね。


高山くん本人も、

「木曜から試してたことが全部出来た」

って言ってたしね。

本番(単走)はこの練習の感じでいけば問題ないだろうと
思ってたんだけどねぇ・・・


練習どおりの走りができなかったですわ。


がくー



もひとつおまけにがくーな話。


昨日追走で【 夢の対決 】(※ぼくにとって)が実現されたのだが、
そのRE雨宮チームもなんと単走1回戦で敗退。

これには驚いた。

というよりも、かなりショックでしたわ。


シード選手でさえこういうこともあるってのがD1ってことで
ぼくらも気持ち切り替えて、次戦、8月のエビスでは、
もっとイイ走りが見せられるよう頑張ります!

引き続き応援よろしくですっ!


PS.
明日の日記は【 D1岡山番外編 】ねっ!

2009年06月27日 イイね!

D1第3戦 岡山決勝 結果報告

D1第3戦 岡山決勝 結果報告
昨日の予選で命拾いした高山くんは、約束どおり

【 おもいっきり 】走ってくれました。


単走は2本とも99.0点。

7位でベスト16に入りました。

(実際は同点が4人いたので、得点的には4位ですわ)



で、ここからが本題。


追走のトーナメントラダーは、1位と16位、2位と15位・・・
という感じで決まる。

で、単走終わったときに誰と当たるんだろうと見てみると
なんと【 RE雨宮チーム 】でした

D1始めた当初から、個人的に一番見たかった対戦が実現しました!

これにはウチのピットは大騒ぎ!

チーム員全員・・・どころか、ウチの社員たちも全員
見たかったカードだからね。

ロータリー好きの人にとっても、見たい対戦だったと思うし。

他のD1選手も、対戦前から注目してくれてたみたいで
スタートを待つ場所で、いろんなチームの人たちから

「見ものだね」

って声掛けられましたわ。


画像は対戦を待つ2台。




と、それを写メに撮るRE雨宮チームの青木さん。(笑)




モチロン勝ちたいけど、負けてもしゃーない。

相手は格上だからね。

そうやすやすと勝たせてはくれんでしょう。

勝っても負けても悔いが残らないよう、思いっきり行くことにしました。



結果は・・・




負けました。がくー




1本目は先行。

1コーナーのアウト側に少しはらんでダートにリヤが落ち
55対45のアドバンテージを取られました。

2本目の後追い。

上手くスピードを合わせる事ができ、インに飛び込んだんだけど
引くときにスピードを殺しすぎてドリフトが戻ってしまい万事休す。

うー残念。


でもね、すごい楽しかったです。


次に当たるときは是非勝ちたいな。


DVDが出るのが今から待ち遠しいっす。


あぁ、明日も対戦したい。

あ、侍改め今村(隆)選手のチーム監督と、明日対戦したいね
って話したんだった。あはは


明日もおもいきり行くよっ!


ちなみに明日の決勝のための予選は3位通過っす。

(順位的には3位だけど、得点的には2位ですぜ)

2009年06月26日 イイね!

D1第3戦岡山 予選結果

D1第3戦岡山 予選結果

結果から言うと、無事予選通過です。


ギリギリの17位


予選は35台で、Aグループ(高山選手はこのグループ)
Bグループ、Cグループの3グループに分かれてるんだけど、
Aグループの12台が終わった時点で9位。

この時点で

『こりゃ終わったな』

と思ってましたもん。


が、Bグループ、Cグループにミスが多かったようで
結果的に17位で終わりました。

なんかね、命拾いした気分だよ。


高山くんとも

「拾ったようなもんだから、明日は攻めの気持ちでいこうぜ」

って意見が一致した。


予選の後の練習では予選のミスの原因を探ってみた。

結局、振り出し位置の目測ミスがあったようで、それを修正したら
予選前の練習と同じ走りが出来た。

しかも、明日の【 攻めの走り 】のためのシミュレーションもできた。

ま、結果オーライっすわ。


ということで、明日も頑張りますね。



画像は昨日の練習のときにバーストしたタイヤ。
(原因はロングサイドによるフラットスポット)


動画は昨日約束したタイヤバーストの衝撃シーンです。



みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「FD3S用オーバーホールエンジン と NDロードスターCPU http://cvw.jp/b/154459/43676520/
何シテル?   01/27 09:48
R魔 おーはらです。 神奈川県でロータリー専門チューニングショップを営んでおります。 特にロータリー車が得意です。 2012年から86/BRZ...

ユーザー内検索

<< 2009/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

R Magic パワーコイル2 TYPE-D 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/09 09:43:21
R Magicパワーコイルと他社製イグニッションコイルとの徹底比較 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/22 09:40:00
AVO turboworld TURBOキット[R Magic取付] 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/30 02:31:30

愛車一覧

マツダ ロードスターRF RFくん (マツダ ロードスターRF)
ベースはNDロードスターRF3型。 乗り心地、乗り味を追求中の車両です。 足回りのセ ...
マツダ ロードスター 白ろどくん ( 仮 ) (マツダ ロードスター)
■日光サーキット   ドライバー:柴田優作   タイヤ:ヨコハマ A052 225/ ...
マツダ CX-5 とうふ (マツダ CX-5)
とうふ号 2017年2月20日納車 これからどんどんパーツを作ってゆきます。 今後の予 ...
マツダ RX-7 R Magic 【 ピンク4号 】 (マツダ RX-7)
【 new ピンク4号 】 2010年5月21、22日にオーストラリア・シドニーで行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.