• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ikukiyoの愛車 [BMW 5シリーズ ツーリング]

整備手帳

作業日:2021年5月2日

ドライブレコーダーの取付け(1/3)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 12時間以内
1
ドライブレコーダーはこれにしました。
ユピテルのY-400di。

フロントとリヤの2カメラ。
モニターは無く、スマホで動画確認や詳細設定することができます。

前車のF31の時は、ドライブレコーダー一体型のレーダー探知機(ユピテルZ820DR)を取付けていましたが、後継機種にはドライバー監視のユニットが付いていて、取り付けるとユニットばかりでゴチャゴチャとしそうだったので、今回はカメラが小さくスマートに取り付けられる機種を選びました。
2
電源は運転席足元上のヒューズボックスから取ります。
配線を通すために各パネルを外します。

まずはボンネットを開けるレバー横のパネルから外します。
レバーを引くとトルクス ネジがあります。
3
ボンネットを開けるレバーはこんな構造です。

レバー背面にクリップ形状で固定されているので、このクリップを引き抜くとレバーを外すことができます。
4
足元上のパネルは2箇所のクリップで固定されています。左右のクリップを指で捻れば外れます。
5
上側を覗くとヒューズボックスが見えました。
6
ハンドル右下の小物入れを外した画像です。

アースは青丸箇所に繋ぎます。
7
電源の確認をしました。
今回の電源は、エンジンを切って数秒後にOFFとなるヒューズから取ります。

ヒューズ番号No.79(予備番号)を使います。
ディーラーにヒューズ番号を相談したら、ディーラーオプションで取り付けるドライブレコーダーは、このヒューズから電源を取るらしいです。
8
使用した電源ケーブルです。
エーモンのパーツを使いました。
※ミニ平型ヒューズ電源(E511)

→(2/3)へ続く。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

レーダー探知機の取付け

難易度:

全ドアロック不調

難易度:

グローブボックス取り外し、取り付け

難易度:

ドライブレコーダーの取付け(2/3)

難易度: ★★

自動運転(渋滞アシスト:Traffic Jam Assistance)のレトロ ...

難易度: ★★

ドライブレコーダーの取付け(3/3)

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

純正バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/08/09 11:36:19
BMW(純正) harman/kardon スピーカー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/07/01 18:50:39
BMW 5シリーズツーリング(G31) 制限速度アシストなどコーディング施工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/11 00:01:06

愛車一覧

BMW 5シリーズ ツーリング BMW 5シリーズ ツーリング
2019年モデルです。 新車で購入した輸入車のリセールバリューに衝撃を受けながら前車F ...
BMW 3シリーズ ツーリング BMW 3シリーズ ツーリング
2017年7月6日に納車されました。 2020年に入ってからはG型が主流となってきたこ ...
トヨタ クレスタ トヨタ クレスタ
就職してはじめて買った車です。 4年落ちの中古車を買いましたが、自分好みにアレンジしてい ...
日産 ステージア 日産 ステージア
12年間可愛がったステージアです。 SWAT…が懐かしい。おかげさまで楽しく改造に・DI ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.