• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Nakamurasan(イギー)のブログ一覧

2015年08月30日 イイね!

KC映画祭り、夏のホラー特集その1



ちょいす!
メタリックグリーンマニアのイギーです。


中国共産党が「抗日戦争勝利70周」やってるのは知ってたけど、
ロシアも「対日戦勝軍事パレード」なるものをやってたとか初めて知ってめっちゃウケた。
やっぱ、火事場泥棒的に戦勝国になった両国だからか、
中国「俺、戦勝国だから!ホントだって!グレーじゃないって!」
ロシア「俺も俺も、戦勝国だよ!」

…って感じのアピールが物凄いな。

なぜ日本をわざわざ名指しするんだろ。
別に「先の大戦の戦勝国です」って言えばいいのに。
(火事場泥棒だけど)


——————



■KC映画祭り・夏のホラー特集 その1

世界には、どういうワケかゾンビ映画マニアが存在する。
死者が蘇ってゾンビとなる、ゾンビに噛まれた者はゾンビになる、ゾンビを殺すには頭を狙え…。そんなゾンビ映画の「定義」に沿ったゾンビ映画には世界中にファンが存在するようだ。

全く持って理解に苦しむ。

自分はホラーというか、グロテスクなものが苦手でございまして。
血がすげーー出てくるような映画はワリと避けてるんだけど、
今回、KC映画祭りのホラー特集としてお送り。
なんとなく。

例によって、KCさんから紹介された映画ではありません。






『ハウス・オブ・ザ・デッド』(2003年)を観たーよ。

同名のゾンビシューティングゲームがSEGAから発売されてて、
ドリームキャスト用ソフトを買って彼女と遊んでたわー。
…って思いながら観始めたら、まさにそのゲームの映画化であった。
映画化してたんだコレ。
日本ではそこまで大ヒットした感じじゃ無かったゲームだけど、
外国に多数存在するゾンビ好きにはウケたのかな。

映画を観始めてなぜすぐにゲームの映画化だと気付いたのかというと、オープニングや劇中のシーンが切り替わる効果として、
実際のゲーム画面などがたまに差し込まれているからっすわ。
これ必要だったのかな。
ものすげー安易な発想だし、ものすげーチープな感じだった。

最初、5人の若者が離島でのパーティに向かうトコロから始まる。
登場人物の紹介的な感じで、
主役っぽい人がナレーションで紹介してる。
「こいつは○○、イケメンだが頭が悪いんだ」…みたいな。
じゃあこの主役的なヤツは冷静沈着なリーダータイプなんだなと思いきや、冒頭から野郎全員頭が悪い感じで、もう誰が誰だかさっぱり分からなくなる。

離島のパーティ会場はもぬけの殻。
オカシイなとは思いながらも酒を飲んだりいろいろしたり。
こいつそろそろ死ぬな…って場面でしっかり死んだりして、
なんやかんやでゾンビがたくさん登場。
襲われながらも走って逃げます。
ゾンビも結構な勢いで元気よく走ってる。

クリント・イーストウッド気取りの「船長」が武器を沢山隠し持っていて、銃火器で応戦。
パンパンパン!
カチッカチッ!

おやおや、まだゾンビが沢山居るのに弾切れですか。大変!
って思ったらシーンが切り替わったらまたパンパン撃ちまくってた。
なんだよ。
「弾が切れた!シット!」ってシーンを撮りたかっただけかよ。


この辺で、主役と思われていたヤツがゾンビに襲われて死亡。
なにこの展開。


ワリとすぐ後ろをゾンビが走って追いかけてきてたけど、
「浜辺に着いた!」と、立ち止まって作戦会議。
ゾンビは空気を読んだのかまったくやってきません。


「泳いで船に戻ろう!」と、海に飛び込むも、
ゾンビも元気よく水泳中だったので水中で襲われる始末。
「私が助ける!」と、なぜか女子が海に飛び込んでめっちゃウケた。
この予想外の展開にはちょっと笑った。


なんやかんやで、古びた建物の中に逃げ込んで篭城作戦。
ここで先に逃げ込んで来てた人達と合流。
ここに居るなんちゃらってヤツがどうやら物語の主役だったみたい。

ここで篭城してなんとかやり過ごそう…って感じだったけど、
クリント・イーストウッド気取りの船長が、実はさっきの混戦でゾンビに軽く噛まれていたとかで「俺には構うな」と、なんだかそれっぽい台詞でカッコ付けている。
手榴弾を持ってゾンビもろとも…と、カッコ付けて自爆しようと扉から外へ出たはいいけど、扉からワリと近い場所で自爆しちゃったものだから、扉ごと吹き飛んじゃって、さー大変。
ゾンビがわらわらと建物に入って来ちゃった。
なにしてくれてんだこのおっさん。
(コメディー映画ではありません)


なんやかんやで地下への脱出口から外に出た生き残った2人。
なんやかんやでラスボス的なヤツとタイマン勝負。
他のゾンビ達はどこへ行った。

これに勝った…のかな?
とりあえず映画は終わりなんだけど、
この続きがゲームの舞台になっているんだよ、的な終わり方だった。


ゾンビ映画が元々好きでは無いのでアレですけど、
それにしてもこの作品は…どうなんだろうって感じ。
あんまり面白くは無いと思うんだけど…
ゾンビ好きからの評価が気になる。


パッケージのおっぱいに釣られて観ちゃった人は多いと思うんだ。

Posted at 2015/08/30 21:54:00 | トラックバック(0) | KC映画祭り | 日記
2015年08月29日 イイね!

裏ビックリマン展!



ちょいす!
メタリックグリーンマニアのイギーです。


サングラスを買ったーよ。
スモークのバイザーを取り外したんだけど、、
取り外した瞬間、バイザーを挟んでいたクリップ部がパッキリ割れちゃった。
劣化してたのかな。
900円の商品の耐久性なんてそんなものか。


サングラス。
「え?お前がサングラス?ぷぷぷーー」
…って店員さんとかに思われそうだからネット通販で買った。
メタリックグリーンのフレームのサングラスは無いものかといろいろ物色してて初めて知ったけど、サングラスに「ドライブ用」があるとは思わなかった。
ドライブ用っつーか、各種レジャー用というか。
偏光がどうたらこうたらとかで、信号の色がしっかり認識出来るサングラスとそうでないサングラスがあるとかで。
よくわからんけど。
でも、ドライブ用というものがあったお陰で初めてのサングラス選びは捗った。


サングラス。
姪っ子(高校生)の前で装着してみせたら思いっきり爆笑しおった。
(#^ω^)ピキピキ


姪っ子と言えば、
先日、ワールドカップバレーボール2015のケニア戦の放送で、
姪っ子の日本代表応援写真が採用されて地上波デビューしておった。
(#^ω^)ピキピキ




————————




『裏ビックリマン展』が名古屋で開催中ですって奥さん!

http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/gengaten2015/index.html

しかも9月6日(日)は、ビックリマンのイラストレーターである、
米澤先生と兵藤先生両氏のサイン会が開催されます。
興味のある人は是非是非!


Posted at 2015/08/29 21:53:37 | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2015年08月28日 イイね!

ジャック再び!



ちょいす!
メタリックグリーンマニアのイギーです。


近所のアパートに中国人っぽい女性が集団で住んでるっぽい。
怖いわーーーー。
どういう仕事をしている(させられている)のか知らんけど、
夜中に外で、女性数人だけでたむろして、
ひたすら無言でスマホを弄りまくってる光景は異様だ。
治安の悪化とかに繋がらなければいいけど…。
怖いわーーーー。



—————————



まだボクの夏休みは終わらない!

怒濤の17連休前半はアルバイトに費やしたけど、
後半はいよいよ夏休み本番といったトコロ。
いろいろ行きたい所もあったし、片っ端から出掛けようと思ってたんだけど、なんか知らないけどおもくそ体調を崩してしまいまして。
結局、どこにも出掛けられず…ずっと家に居ました。
折角の連休を家で過ごすなんて!
モッタイナイ。


つーワケでお出掛けはせずに家に居たワケですが、
そんな時の心強い休日のお供は、レンタルDVDに限る。





『24 リブ・アナザー・デイ』を観たーよ!
全話一気に観たった。

シリーズの正当な続編なんだけど、
今作は全12話で完結するちょっと短いストーリーっす。
しかし内容はこれまで以上に濃密!

前シリーズからの続きとなるので、
ジャックはアメリカ政府からはテロリストとして扱われ、
ロシア元大統領の暗殺未遂でロシアからも狙われている身・・という
かなりややこしい立場で物語が始まっております。

もう冒頭からぐいぐい引き込まれまくりですよ。


今作でシリーズ最後なのかどうかは分からないけど、
オールスターと言わないまでも懐かしの面々が登場。
個人的に大好きなクロエも登場するんだけど、
雰囲気がものすげー変わっててビックリ。
いろいろあって、なんかグレてた。
でもしっかり今作でもジャックとクロエのコンビが見れてご満悦。


いろんな立場の人達の思惑が幾重にも交錯しまくってて、
相変わらずハラハラドキドキしながら楽しめた。
全12話って短いかなーと思ったけど、
むしろなんかちょうどいい長さかもしれない。


最後の終わり方は…あれで良かったのかなーーー。
ん?終わり?って感じだった。
確かにあの後を描くと12話じゃ終わらないし、
下手すればジャックが死んでシリーズ完全終了って展開になってたかも。

このあとジャックがどうなったかは想像で楽しんでね!
…って感じの終わり方。
ぬう。


その点トッポってすげーよなー。
最後までチョコたっぷりだもん。

Posted at 2015/08/28 23:02:57 | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2015年08月26日 イイね!

カウント2.5秒



ちょいす!
メタリックグリーンマニアのイギーです。





「全日、好きだったよね?」
…と、姉が全日本プロレスの本を買ってくれた。
中学の時はめちゃくちゃプロレスが好きで、
毎週日曜深夜のプロレス放送を楽しみにしてたっけ。
友達とプロレス観戦にも行ったし、
正直、この頃は将来プロレスラーを目指して筋トレしまくってたわ。
さすが俺…頭悪いぜ…。
「ジャンボ鶴田は俺が倒す!」なんて思ってたけど、
数年前、ジャンボ鶴田の訃報はめちゃくちゃショックだった。
あと三沢も。


本の内容は「永久保存版」と表紙にあるように、
歴代の全日レスラーや歴史が網羅されていて、
昔ながらのファンが楽しめる内容だった。
懐かしい。

「カンナム・エクスプレス」という、ダグ・ファーナスとダニー・クロファットがコンビを組むタッグチームが好きで、彼らの試合の時はホントワクワクしながら観てた。
必殺技が「フランケン・シュタイナー」という派手な技で、当時初めてその技を見た時は衝撃的だった。「またフランケンシュタイナーを決めてくれ!」…ってな感じで観戦するんだけど、中々決まらないんだコレが。

ゲームの『スト2』でザンギエフ(プロレスラー)を使ったり、『バーチャ』でウルフ(プロレスラー)を使用してたのは、やっぱりプロレス好きだった影響であろう。



ちなみに。
姉は現在進行形で新日本プロレスにハマっておる。
最近、新日本プロレスが結構人気みたいで、
棚橋やオカダや中邑などのスター選手も揃っていて、
女子の間でもどうやら人気があるらしい。
プロレス中継の為にスカパーまで新規契約してるし。
すごいな!



——————————



ボクの夏休みはまだ終わっていない!


連休中、隣町の小さなお祭りにお邪魔してました。
会場が潰れたガソリンスタンド跡地ってコトで…
本当に、地元の人だけで盛り上がるような小さなお祭り。



こんな感じの会場。
みんなご近所さんって感じの盛り上がり方だから、
なんか自分が物凄い場違いな感じがしてた。



簡易ステージで唄うおじさん。
何人か入れ替わりで唄ってたけど、
物凄いゆるくて、それがなんかとても良い感じだった。




お!桜海老釣れるの?
こういうのお祭りっぽくていいね!
…と思って近づいたら完全に作り物であった。
これで3匹100円って…高くないかね。



隣町の小さなお祭りにお邪魔した一番の目的がコチラ。
一部みんカラユーザーさんの間で人気の、
「マミー・タコス」さんでございます。
お姉さん…相変わらずお美しい…。
でもこの日は眼鏡を掛けてなかったな。



この日は暑かったので、タコスでは無くアイスを買いました。
このアイス、めっちゃ不思議な食感。
すげーサラサラでふんわりしてて、めっちゃ食べ易かった。
知覚が過敏なボクでもイケました。
そしてめっちゃうまかった。
このボリュームで500円は安いと思った。



近所のお寿司屋さんが出店。
鯖寿司とか穴子寿司とか売ってた。
無類の寿司好きとしては買わないワケには行かない。
こいつを今夜の夕食にしよう…と、みそ焼鯖寿司を購入。
普通に美味かったです。
…しかしコレ、京都で作られた市販品っぽい。
お寿司屋さんなのに自分が作った寿司を売ってないとか。
プライドはどこへ行った。


Posted at 2015/08/26 03:08:54 | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2015年08月25日 イイね!

お前が舵をとれぇぇぇい!



ちょいす!
メタリックグリーンマニアのイギーです。





「マツダ、好きでしょ?」
…と、姉の彼氏さんがモノ・マガジンを買ってきてくれた。
ありがたや。
楽しく読ませて頂きましたけど、
モノ・マガジンとか日経トレンディとか読んでると、
物欲が沸々と沸き上がって来てヤバいっすな。
今月金無いっちゅーに。



—————————



我が家は…もう築25年くらい経ってますかね。
昔のようなしっかりした造りの家では無いんで、
結構至る所にガタが来てたりしております。
ベランダがちょっと歪んでるのは建築当初からですが。

トイレもずっと普通の洋式水洗トイレだったんだけど、
ついこの間、我が家にも遂にウォシュレットがやってきまして。
ピンポイントで洗ってくれるアレです。
外出先とかで使用する度に「いいなー」と思ってたんだけど、
もうこれからは毎日我が家でウォシュレットを使いまくりですよ。
ピンポイントで洗いまくりですよ。

数ヶ月使ってるけど、未だに楽しいというか嬉しいと言うか。
ボタンを「ピッ」と押して、
ウィーーン…と、ノズルが伸びてくる音がして、
シャーーーって温水が出てくるワケじゃないですか。
んで、ピンポイントに温水が当った瞬間、

せえい!

…って、心の中で長渕剛のモノマネをしちゃう。
テンション上がって。

ウォシュレット楽しいわー。


Posted at 2015/08/25 01:26:42 | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「@deco@F.I. うひょおおおおお!decoさんありがとおおおおお!自分遂に40っす!」
何シテル?   11/30 07:51
Nakamurasanです。よろしくお願いします。 マツダ車のイメージを損わぬよう、紳士的かつ安全運転を心がけております。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

スピリティッドグリーンに塗られたクルマ達とDEMIO… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/04 19:44:07
飛騨ツーリングへ行って来ました=3=3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/04 02:42:52
初めての車中泊~南紀ひとり旅~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/26 19:41:53

お友達

お友達募集中です。
自分が…というよりは、
みんなの更新を楽しく拝見したいタイプ。
172 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 CocacchiCocacchi *
KA24KA24 * こりゃこりゃ *
たーぼぅ@アクセラたーぼぅ@アクセラ * 晴馬晴馬 *

ファン

76 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-5 CX-5さん (マツダ CX-5)
マツダの「CX-5」に乗っています。 色はもちろんスピリティッドグリーン・メタリック。 ...
カワサキ Z125 カワサキ Z125
通勤快速仕様
マツダ デミオ デミオさん (マツダ デミオ)
前車(ラルゴ)に乗りながらも、 その美しいスタイリングとカラーリングに魅入り、数年想いを ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
若かりし頃に乗ってたECR33。 80スープラの友人と一緒に走ってました。 毎日仕事へ行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.