• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CB1300SBのブログ一覧

2016年07月30日 イイね!

5月22日以来のカワセミ撮影

5月22日以来のカワセミ撮影

東北地方も梅雨明けし、今日は本当に暑いですねぇー
地元の府中市でも最高気温34℃まで気温が上がりましたが、そんな中
2ヵ月振りにN川に登校して来ました♪


いつも見飽きているカワセミさん&同じ様な画ばかりですが、久々に撮影致しましたので、お許しくださいね。 (^▽^;)



AM6:30分登校!!   早朝より日が照りつける中 早々に飛来してくれたのは、カワセミのオスでした♪


まだ若いオスのようです。


早朝は、自分で食べている事が多かったんですが ・・・・


この日は、30分~50分置きに何度も飛来する大サービスでした。


その訳は、ご覧の通り魚を逆に銜えて持ち帰る事が多かったので、雛達に給餌をしていたんだと思います。



① では、若お父さんの奮闘振りを一気にアップ致します。








④ お魚さんゲット出来ず!!


⑤ 頑張れぇ〜 お父さん♪


⑥ 飛び出しは、1/2000秒でも被写体ブレしてしまいます。


















⑫ しかし今まで来ていたメスは一度も飛来せず!!  どうしたのかなぁー?


⑬ 止まり物のノートリ画像です。


⑭ 水面飛び出し ノートリ画像です。


⑬⑭以外は全てトリミングしています。

本日の滞在時間 AM6:30〜PM12:00位まで!!  
本当は、PM4:00位まで粘るつもりでしたが、あまりの暑さに気持ちが萎えてしまいました!!
(>_<)


カメラ     EOS 7D Mark II
レンズ     EF400mm f/2.8L IS II USM
焦点距離  35m換算  640m

最後まで見飽きているカワセミさん達をご覧頂き、ありがとうございました!!  
< (_ _)>



Posted at 2016/07/30 17:01:38 | コメント(9) | トラックバック(0) | 鳥撮り散歩 | 趣味
2016年07月25日 イイね!

群馬県 野反湖キャンプツーリング

群馬県 野反湖キャンプツーリング

7月23・24日と一泊二日で、群馬県の野反湖までキャンプツーリングに行って来ましたぁー♪
今回の幹事は、みん友さんの「ばんきんやスカブさん」集まったメンバーはZRXさんに、ペンタさん・ライトバン2さんと自分含めて総勢5名です。
因みにペンタさんはバイク免許これから取得予定にて、今回は車のフィットで参加です。
しかし、序盤から色々とハプニングありまして、詳細はZRXさんブログにて!!   (^_^;)

画像多めですが、一挙にアップさせてもらいますので、どうかお許し下さい。
また、野反湖周辺の景色は、まさにジョンデンバーの太陽を背に受けてのBGMに相応しい、素晴らしい景色でした♪






当初5名で榛名湖見学予定でしたがハプニングもあり、我々3名は直接キャンプ場に向かいます。
途中 道の駅六合で今夜の食料を買い出しです。
しかしここまで、雨や霧にやられっ放しで先が思いやられます。



標高を上げるにつけ、またまたガスって来てしまいました。 (>_<)



しかし、峠を越えると、いきなり視界が開けます♪
それと同時に、かっ飛ぶZRX号に付いて行くのに大変でしたぁ〜 (^▽^;)


野反湖周辺で本日、初めての青空を見る事が出来ました!!





AM10:00過ぎ、無事にキャンプ場到着。
ここからリヤカーに荷物を積んでキャンプサイトまで約10〜15分の距離を引いて行きます。 エ━━(;;゜д゜)━━ッ


微妙な坂道なんで、結構きついです。  もう心臓バクバク状態!!


大汗掻いて、やっとキャンプサイトに到着!!



ここから更に、もう一仕事してテント設営完了!!   この時点で、くたくたに(^▽^;)


ハプニングで離れ離れになった、きんやさんとライトバンさん達は尻焼温泉に寄って来るとの事でしたので、我々は簡単にソーメンランチを!!


水が冷たいので、氷で締めなくても十分冷たく美味しく頂きました。


ランチ後は、ペンタさんの車で野反峠方面にハイキング!!
雲はまだ多いですが、湖全体が要約確認出来るまで回復しました。


プチハイキングはこちら、八間山へ!!  往復1時間弱です。


登山道の様子ですが勾配より、この丸太の段差の方がきつくて、自分は右足かかとのくるぶしを痛めてしまいました。 (>_<)


初見・初撮りになった、コマクサです。


このお花の名前は、分かりません!!   紫陽花の品種?


眼下には、野反峠休憩舎が見えています。


目的であったニッコウキスゲは、見頃過ぎでした!!  


その後は、汗を流しに尻焼温泉へ!!


こちら自然の川にある巨大露店風呂です。


ご興味ある方はこちらから→ 温泉情報


この温泉、川底が苔で滑りやすく、お恥ずかしい写真ですが自分はこの後滑って水没してしまいました。  (^▽^笑)


マッタリ湯につかる、ZRXさん!!


こちら、川底より原泉が湧き出ている様子です。 かなり熱いです。


おっ!!  美女達が入浴?   ペンタさん、海水パンツ脱いじゃ駄目ですよ!!
(^▽^笑)


水深2m程の場所もあって、立ち泳ぎも出来ます!!


因みに駐車場並びに入浴料は無料ですが、着替える場所はありませんので!!


キャンプ場に戻り、やっとスカブチーム2名と合流  (^_^;)


PM5:00頃から宴会始まり!!



ペンタさんお手製のサラダやミートソース&道の駅で購入した材料で天ぷらディナーとなりました!!



ウィンナー、採れたての茄子やモロッコインゲン・舞茸など熱々・揚げ立てを美味しく頂きました♪



しかし、1時間半もしない内に小雨が降り始め、タープの無い我々は止む無く撤収し、各自のテントへ!!  (>_<)


自分のテント内の様子ですが、AM3:00起床&慣れないハイキングにビール・焼酎の酔いも手伝って、PM7:30には寝てしまいました。
f(^^;) ポリポリ



翌朝は、AM5:00起床にて約9時間も爆睡!!    (^▽^笑)
ちょうど太陽が山肌から顔を出し始めてました。


湖沼霧が周辺に立ち込めて、なんとも幻想的な景色!!



コンデジ撮影なので、大した画ではありませんが、早朝の景色をご覧下さい。





野アザミには、朝露が。


お花の名前分からず。



ヤナギラン?の群生もありました。



ここからは、湖畔を散策!!



因みにこの湖では、天然のニジマスが釣れるそうです。
釣りもしてみたかったな!!


こんな景色をコンデジで撮るのは、本当に持った無いと痛感!!
機会あれば車で来て、ちゃんと一眼レフで再チャレンジしたいですね。


早朝散歩の後は、朝食です。



昨日のおかずに、ベーコンエッグ!!


撤収間際に、全員の集合写真を!!


AM9:30には撤収して、またまた重労働。 (;´∀`)


野尻峠付近で、スカブ組2名を待ち構えて撮影しました。
この後、皆さんとはお別れして、自分とZRXさんは早々帰路に着く事に。


帰路途中にチヤツボミ苔公園に立ち寄ろうと思いましたが、峠が通行止めで、再度尻焼温泉の橋上で記念撮影。


温泉のある長笹沢川 下流方面はこんな感じになっています。



帰路は292号線を下り、八ッ場ダム方面から関越道渋川伊香保ICを目指して走行!!


途中、道の駅おのこでランチタイム。
そば定食700円と一口トンカツを二人でシェアして食べました。


この後、寄居PAでソフト食べて、渋滞もなくPM2:30過ぎに無事帰還!! 給油24.68㍑ 燃費16.7㌔ 平均23㌔は走るアクアより悪いですね。



最後にタイトル画像でも使用した、唯一のバイク集合写真!!
ペンタさんに撮って頂き、良い記念になりました♪  (*^^)v
皆さん、色々とハプニングありましたが、楽しいキャンプツーでした。
また機会あれば、宜しくお願いしますね♪



で、最後の最後は、昨日何してるにもアップしたモツ煮!!
自分がキャンプに忘れてしまい、今日もモツ煮を食べますが、明日も食べるようです。(^_^;)



カメラ カシオEXZR1600にて、全て撮影です。

以上、非常に長いブログを最後まで見て頂き、ありがとうございました!!
<(_ _)>

Posted at 2016/07/25 17:51:47 | コメント(12) | トラックバック(0) | バイクツーリング | 旅行/地域
2016年07月11日 イイね!

危険を冒して海水を飲みに来るアオバト

危険を冒して海水を飲みに来るアオバト7月10日(日)は、先週に続き鳥撮りプチ遠征!!
AM3:00に起床し、いつもの鳥撮り仲間達と今回の目的地を目指します♪










東名川崎ICより高速に乗り、一路大磯方面に向かいますが、この日はご覧の通り濃霧にて、少々現地の様子が心配に。



AM5:30過ぎに現地着でしたが、まだ霧が濃くて、こんな状態です。(>_<)



日が昇るにつれ、霧も晴れてきてくれました♪
先程まで見えなかった富士山も、綺麗に見えるように!!




撮影現場は、こんな場所になります。
AM6:00過ぎには、カメラマンで一杯になりました!! 



いつもの撮影機材です。 しかし早朝から暑い!! (^▽^;)



30分程で、本命のアオバトさん飛来です♪  奥多摩で鳴き声のみ確認していましたが、もちろん初見・初撮りになりました。



因みに鳴き声は「ポッ・ポッ・ポッ・ハトポッポー」ではなく ・・・・・・・・・
(^▽^笑)
「ア~オ~、ワァ~オォ~」と聞こえますので、ご興味ある方は、こちらから↓




すでに沢山のページで紹介されている超有名地ですので、場所を隠す必要も無いので、公開させて頂きます。
場所は、神奈川県大磯町の照ヶ埼海岸になります。
町のホームページにも掲載されておりますが、照ヶ崎海岸は「大磯照ヶ崎のアオバト集団飛来地」として神奈川県の天然記念物に指定されています。



7月~8月にかけて、飛来数はピークを迎えるそうです。



また、過去最大の飛来総数は、AM6:00~AM10:00までに3.000羽を超えた事もあったとか!!



普段は山間部に居るアオバトさん、遠くは奥多摩方面からも海水を飲みにやって来るそうですよ。



海水を飲みに来る理由は、体内のナトリウム・カリウム濃度を保つ為とか。



岩礁に降りた様子ですが、岩の窪みに溜まった海水を飲む場面を何回も目撃しました。







また違う群れが、海水を飲みに飛来です。
波のタイミングを見計らって降り立とうとしますが ・・・・・・・



ご覧の通り、波飛沫が容赦なく襲いかかります!! (>_<)



数羽が波をかぶりましたが、無事に飛び立つ事が出来たようです♪



実際に溺れてしまう事もあるそうです!!







この日、少ない群れで2~3羽  多い群れで20~30羽が頻繁に飛来していましたが、まさに決死の海水飲みですね!!



あまりの暑さの為、撮影時間は AM5:30~AM9:00までにて、早々に撤収です。 (^▽^;)
35㍉換算、640㍉で撮影    




アオバトさん、お腹一杯撮れましたが、今季中々縁のないサンコウチョウさんの情報収集する為に、帰路途中にあるH公園に立ち寄ってみました。

すると、カメラマンの人だかり ・・・・・・
上を見上げると、サンコウチョウの雛が3羽も居るではありませんか!!
しかし枝被りです。  でも一応初見・初撮りになりました。



メスが給餌にやって来ました♪  前回まで撮っていたサンコウチョウさんの雛は、全て蛇に食べられてしまったので、この雛達は、また別に縄張りを持っている個体の雛達との事!!



近くでは、オスのサンコウチョウさんも撮る事が出来ました♪


遠目ですが、今季で一番綺麗に撮れたかなぁー (^_^)/



メスは枝被りですが、こちらも、それなりに撮る事出来ました。






最後は、サンコウチョウ水浴びシーンですが、もちろん大ピンボケ!!お恥ずかしい写真ですが、来年の課題として精進致します。(*^-^*)



撮影時間は、1時間半程度でしたが、出会えないと思っていたサンコウチョウさんに再会出来て、皆で大喜び♪
ランチは、近隣で広東麺食べて、PM2:30過ぎには帰還しました。
(^▽^笑)



カメラ     EOS 7D Mark II
レンズ     EF400mm f/2.8L IS II USM
三脚      ジオ・カルマーニュN830
焦点距離  35m換算  640m

以上最後までご覧頂き、ありがとうございました!!
< (_ _)>

Posted at 2016/07/11 19:21:30 | コメント(8) | トラックバック(0) | 鳥撮り散歩 | 趣味
2016年07月02日 イイね!

朝霧高原の野鳥達

朝霧高原の野鳥達今日はカワセミ仲間から、近隣のT市にブッポウソウの営巣場所が有るらしいとの噂があり、出掛けてみましたが、全くそんな気配すらもありませんでしたので、早々に撤退!! (^▽^笑)
まぁー期待はしていませんでしたので、そのまま更に足を延ばして、富士朝霧高原の野鳥さん達に出会って来ました♪






AM9:30過ぎに現地到着!!   初めての場所にて、入り口を見付けるのに少々難儀しましたが、50㍍も進むと直ぐにホオジロ♀さんが出迎えてくれました。  全長17㎝  留鳥



こちらは、ホオジロ♂さん



更に進む事300m位、途中カメラマン一人も見ず、本当にここの場所で良いのか不安になりましたが、遠くに見慣れない鳥さん発見!!



今日のお目当ての夏鳥、ノビタキさんのメスと判明です。
追記: 良く調べると幼鳥の様でした。






しばらくすると、オスのノビタキさんも飛来です♪
初見・初撮りになりました!!



一面、広大な葦原の中で、「ヒリーリーフューチー」とフルートの音に例えられる囀に、何とも癒されましたぁー♪






夏の高原を代表する夏鳥「ノビタキ♂」 夏の間だけ胸に橙色の斑と頭部・体上面・尾羽が黒くなるそうです。



やっと、この鳥さんに出会う事が出来ましたが、全長13cmと近くで撮れても20m前後あるので、35㎜換算896㎜でも小さくしか写らず、全てトリミングしております。 (^_^;)









囀っているノビタキさん♂を探して、しばし撮影しまくりました。









ノビタキさん、お腹一杯撮れたので更に奥へ進み散策していると、もう一つの目的であった、夏の高原を代表するホオアカさんに出会う事も出来ました♪ もちろん初見・初撮りになりました。


頬のレンガ色が特徴です。 全長16cm 漂鳥


何のお花が分かりませんが、6月位に訪れていれば、もっと色々なお花が咲いていたんだと思います。  来年に期待ですね♪





更に更に奥に進み、今度は「コヨシキリさん」が至近距離で囀ってくれましたが、葉被りで残念!! もちろん、初見・初撮りです♪
全長14㎝ 夏鳥


遊歩道を一周して入り口付近に戻る途中に、これまた初見・初撮りになったアカゲラさん♂です。  全長24cm 留鳥



帰って良く見ると、頭頂全体が赤い ・・・・


更に、腹下に黒い斑があって、下尾筒は淡い紅色 ・・・・・


もしかして、オオアカゲラ?  それともアカゲラ幼鳥?


うぅーん、肩羽に逆ハの字形の大きな白斑も、あるような、無いような、自分の知識では、判別出来ずでした。 (^_^;)



でっ、こちらモズさんですが、入り口付近で出会ったカメラマンさんが、アカゲラと先程まで、喧嘩していたとの事!! なんか痛々しいお姿に大丈夫かなぁー  しかし、モズも気が強いんですね。



最後は、逆光の為に鬼現像した、ノスリ?さんと思いますが、ホバリングして獲物を狙っていましたぁー





しかし、ブッポウソウ騒動のお蔭で今回は、初見・初撮りの鳥さん達に一杯出会う事出来て、本当にラッキーな半日となりました♪


撮影時間 AM9:40〜PM12:00位まで
歩行距離 約3.5㌔

カメラ     EOS 7D Mark II
レンズ     EF400mm f/2.8L IS II USM+1.4×
一脚       Neo Pod 8
焦点距離  35m換算 896m

以上最後までご覧頂き、ありがとうございました!!
< (_ _)>


Posted at 2016/07/02 22:35:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 鳥撮り散歩 | 趣味

プロフィール

「@アルジャント さん、ありがとうございます。まだ長女が残っているので、そっちの方が心配ですぅ~(^-^;」
何シテル?   12/08 22:09
CB1300SBです。よろしくお願いします。 今年ついに還暦になりました。 中高年から高齢者の仲間入り ・・・・・・ 体力・気力低下気味ですが、まだま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

アカショウビン ③ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 16:20:05
ミサゴのシーズンが始まった 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/05 17:00:02
敢えてアップしました。ショッキングな画像なので注意して下さい。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/27 12:22:25

ファン

283 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス カワセミ号(トヨタ プリウス) (トヨタ プリウス)
消費税アップの件と12月にマイナーチェンジを控えて値引幅が底値になり予定より1年早く、車 ...
その他 CANON EOS カワセミ ターゲット号 (その他 CANON EOS)
野鳥特に、カワセミ撮影用に、EOS70Dから、AF&連写性能に魅了されて買い増し!!
ホンダ PCX150 ホンダ PCX150
写活及びショートツーリング用として、12年間お世話になったCB1300SBより買い替え。 ...
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
前車が10万キロになった為、三菱のアウトランダーより 買え変えました。 今まで4WDし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.