• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年08月18日

LANTIS -誘惑の未来ー

こんばんは♪

暑い毎日が続く中でも、時折バケツをひっくり返した様な豪雨があったりなかなか落ち着かない夏休みです(汗)

さてさて、今日もバイト先の隣の駅の近くで佇む1台を…



マツダ ランティス・クーペです♪

よ~く見ると、エンブレムが現在のマツダのカモメマークのモデル(驚)…こんな時期まで作っていたんですね・・。

さて、ランティスといえば小ぶりなボディにV6ユニットを搭載していることや、安全対策に本格的に取り組んだボディを日本車としてはいち早く採用したことなどなかなかトピックの多い1台でしたが、やはりインパクトのあったのはデビュー当初のライバルを名指しした宣伝コピーだったのではないでしょうか。

そんな、デビュー当初のランティスが睨んだ相手は日産の初代(P10)プリメーラ。フォルクスワーゲンのサンタナに衝撃を受けたエンジニア達によって作られた、まさに日産が作った欧州車といえるクルマだったかと思います♪

さて、販売成績やらツーリングカーレースの戦績などは具体的な資料がない為割愛しますが(汗)、こう実際に選択する境遇となったらどちらを選ぶでしょうかね!?…う~ん、4ドアだったらプリメーラで、5ドアだったらランティスですかね(←結論先送り)

只、かつての友人には「プリメーラに、ランティスのV6をスワップさせたい」とか言っていた猛者もいたので勘弁してください(爆)

ランティスは前述の通りパッケージやコンセプトがよかっただけに、マーケティングの事情で全く違うクルマ(セダンと5ドア)を無理くり「ランティス」という一つの名前で売ることになってしまったのが逆に仇になってしまったかもしれませんね…かといって、写真の5ドアがファミリア一門から独立したという設定で「アスティナ」を名乗ったところでブレイクできたかどうかはちょっと微妙なトコロですが(汗)

ただでさえ少ないカモメマークのランティス、どうかご達者で!

それでは、今日のお休み前の1曲はこちらで…このCM曲、今聴いてもカッコいいですね!



ブログ一覧 | 名車遭遇録 | 日記
Posted at 2012/08/18 23:06:33

イイね!0件



タグ

ブログ人気記事

[SurLuster Pro]おか ...
シュアラスターさん

愚痴…(笑)
エリプレKさん

札幌里帰りの巻
セイラ2さん

アイシス 連日 聖地⛰️青山 そし ...
Good bad middle-agedさん

TECH-M M2 GTS 奮闘記♫
TECH-Mさん

一昨々日は・・・(^o^;)
よっさん63さん

この記事へのコメント

2012/08/18 23:59:46
ランティスですかぁ。当時FCに乗っていた(ホンダディーラーに居ながら)んですが、あまり印象強くないんです不思議と。

これより少し前に全盛だった低車高H/T路線に興味がなかったせいでしょうか。

ただ、前年に出たセレス、マリノは猛威をww奮っていた時期で、販売の前線でも期待は高かったのかもしれません。

また、当時俄かにうるさくなってきた安全基準に力を本格的に入れた、初マツダ車ではなかったでしょうか。

確かにCM曲のインパクトはなかなか強かったのですけど、テストコースでランティスが旋回時に急に路面が濡れているところを通過するさいの安定性を映像で見せるのですが、明らかに濡れたとこに入る瞬間、修正舵をあてていて
「そりゃ、プロが運転してれば危ない場面でも回避してしまうに決まってるじゃん!」
と当時1人突っ込みしたものです(汗)。

でも、実際にもP10プリメーラを仮想敵にしただけあって、なかなか良いハンドリングの持ち主ではあったようですね。

5ドアクーペのV6は、今なら乗ってみたいかな~。
この頃ちょうど輸入されたシトロエンのエグザンティアとイメージが被らないこともないですね。
「ユーノス」でも販売してましたし、マツダとシトロエン案外、蜜月だったのでは?

などと思ったりもします。
コメントへの返答
2012/08/19 12:26:18
こんにちは♪・・・返信遅くなってしまって、大変恐縮です(汗)

5ドアは凝縮感のあるデザインでなかなか斬新な感じだったかもしれませんが、セダンの方は当時沢山あった4ドアHT車の一つとして周りに埋没してしまったのかもしれませんね…今見るとどちらのボディもなかなか素敵なデザインだけに、ちょっとタイミングが悪かったかもしれません(汗)

安全基準への取り組みに関しては、マツダ車だけでなく日本車の中ではかなり先頭を走っていた存在でしたね…結構先見の明があったと思います。

どうも生産終了後に静かにブームになった様で、今でも写真の5ドアを中心にこの世代のマツダ車の中ではユーノス500辺りと並んで引き合いがあるみたいですね♪…和製ラテン車っぽい雰囲気もあり今乗っても素敵な1台だと思います。

コメントありがとうございました♪
2012/08/19 01:14:28
皆プリメーラに行ってしまい ツーリングカーも散々(涙)
どうしてと言う感じだったんですが( T T)

Mマークは末期は確かプレッソにもついていましたね 珍しいですよ(;@ @)
う ちょっと欲しいかも

コメントへの返答
2012/08/19 12:36:19
こんにちは♪…返信遅くなってしまって大変恐縮です(汗)

ちょっとツーリングカーレースは想像以上に苦戦していたみたいですね(汗)…海外レースでは更にユーノス500にお株を奪われていた様で・・・。

Mマーク・プレッソとレビューは一回も見たことないですね~♪…今回のランティスも初めて見ました!

そういえば、自分の家の前のクルマだった初代デミオはMマーク以前の時代の頃のモデルでした。

コメントありがとうございました♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「Home Townへようこそ http://cvw.jp/b/1550400/40915818/
何シテル?   12/31 12:26
 小はる亭はこび屋 @ GDIと申します。成人を機に、登録してみました。  現在は家のクルマにしか乗れませんが、免許を取って早1年、家のクルマが1番!と思...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

フザケッタ達のリベラッタ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/30 20:29:40
今日は 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/31 21:09:45
年末の活動報告 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/22 12:56:54

お友達

閲覧ありがとうございます、更新不定期・駄ブログの管理人です。

家のクルマでカーライフを謳歌されている方、微妙に古いクルマに落ち着いてしまう方、ミニカー買ってばかりで実車の購入資金がたまらない方…残念ながら、同じ症状です(苦笑)

↑是非是非なにかしら重なる部分がある方は、どうぞごゆっくり♪
78 人のお友達がいます
大ヨト@すみのとぉ大ヨト@すみのとぉ * まっちゃん号まっちゃん号 *
Gris BorealGris Boreal * 宇都宮右兵兵ノ督(仮名)宇都宮右兵兵ノ督(仮名) *
じゃんだらりんじゃんだらりん * シルバ 。シルバ 。 *

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 シャリオグランディス 三菱 シャリオグランディス
「父ちゃん、カッコいい」のフレーズで一世を風靡したクルマ、三菱シャリオグランディスの「父 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.