• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スージー & きゅうのブログ一覧

2016年05月24日 イイね!

デアゴスティーニ 「ラリーカーコレクション」72号

デアゴスティーニ 「ラリーカーコレクション」72号デアゴスティーニより、隔週刊で発行されている

「ラリーカーコレクション」


2013年9月より刊行されており、
創刊号のインプは990円だったので購入した人も多かったハズ。

13号の「モーリス・ミニ」は買おうか迷ったけど、
通常価格二千円超えはちょっと、ね…。


ラインナップも次号予告を見ないとわからないので、
全くチェックしていなかったのだけれど、ふと先週サイトを見たところ
72号は「ミニ・ジョンクーパーワークスS2000」との事なので
早速ヨドバシで予約しましたよ(^-^)









この手のモノは箱の後ろに薄〜い本が入っている。
書店で流通させるためにはISBN(日本図書コード)が必要なので
本が一緒に入っている事が必要不可欠。




Rallye de Portgal 2011に参戦した車両「MINI JCW S2000」



中とじの14ページ中、2Pしか掲載されていない。
他はペター・ソルベルグの記事がほとんどを占めている。




ケースを外して…



サイズは1/43スケール。







中のロールケージもきちんと装備。









リア後部のデカールの文字なんか一文字1mmもないけど
欠けも無くしっかり読み取れる。

デカールがズレたり斜めになっていたりしないのは
どうやって作成してるのでしょう!?







テールランプ部の塗りのハミダシがあるけど、
ここまで拡大しないとわからない。







ラジエーター内もよく表現されている!!



メーカーはIXO(イクソ)社製。
Scalextric(SCX)の1/32スロットカーもすごいけど、
こちらはデカールがとにかく細かいっ。
純正のIXOのモデルはもう手に入らないし、価格も倍以上。
半額以下で手に入るので、コレは買いでしょう。

再販は無いので、お買い求めの際はお早めに〜。
(ヨドバシは予約のみ。購入はデアゴスティーニのサイト、amazonまたは書店にて)

関連情報URL : http://deagostini.jp/rcl/
Posted at 2016/05/25 09:47:38 | コメント(6) | トラックバック(0) | ミニカー・ラジコン | クルマ
2016年05月08日 イイね!

奇岩の景勝地 山梨・昇仙峡

奇岩の景勝地 山梨・昇仙峡飛び石連休のGW後半戦の5月3日は
下り線がとんでもない大渋滞。

そして5日は今度は上り線が…ということなので
あえて、5日にお出かけへ。


いつもは中央道・八王子付近で渋滞に巻き込まれるのだけれど
全く渋滞も無く、6時過ぎに家を出て2時間もかからずに山梨へ到着。




前日は相当な強風だったけれど、この日は行楽日和のイイお天気。





ただ、残念ながら富士山周辺だけがガスっており…(-_-;)




今回の目的地、山梨の昇仙峡へ到着。



朝早かったので、駐車場もまだ空いていた。
なお、トップシーズンの紅葉時期にはかなりの大渋滞となる模様。






昇仙峡へはロープウェイ周辺駐車場へ停めるよりも
下の県営駐車場の方が断然ラク。
というのも、行きは上り道だけれども帰りは下りとなる為、
意外と楽に移動が出来る。
ロープウェイ方向から行くと、
帰りに上り道が続くためかなりツライことに…。









切り立った岸壁や巨大な岩がそこかしこに転がっており
「日本一の渓谷美」というのにも頷ける。







「石門」と名付けられた巨大な岩が目の前に立ちふさがる。
下の小さい方の石が上から落ちて来た岩を支えているのかと思いきや
ギリギリの所で接地していない、オドロキのバランス。







日本の滝百選にも選ばれている仙娥滝。滝の落差は30m。
平成の名水百選にも選ばれているそう。





県営駐車場からロープウェイまでは20分という話だったけれど
それは景観に目もくれず一心不乱に歩き続けたら、の時間。
景色を楽しみながら向かうと倍近い時間は必要。
しかも混雑していたらそれ以上の時間はかかるかも。



山頂のパノラマ台駅までは約5分。
通常20分間隔だけれど、混雑時には5分間隔で運行している。









やっぱり富士山ガスってるなぁ、残念だね。







山頂には縁結びの神社「八雲神社」がある。御朱印はナシ。
今日は御朱印帳を忘れたので、ちょっとホッとした。







縁結び・子宝の神様が祀られている「和合権現」。
ご神木は写真にはちょっと撮りずらい代物(^-^;)







ゆる〜い顔はめパネルの隣にいた某ネズミたち。
微妙にナニカチガウ感を醸し出していたけれど、
大丈夫なのだろうか、コレ…。バレたら即撤去でしょw







帰りの駐車場までは下りなので早い早い。




昇仙峡を後にして次なる目的地の白州まで移動して訪れたのは
白州手打ち蕎麦 くぼ田
古民家をリノベーションした落ち着いた佇まい。





蕎麦は十割(+300円)と二八蕎麦の二種類。
石臼引きで挽いた香り高いみずみずしい蕎麦が頂ける。
辛汁は鰹の効いた出汁とかえしのバランスも良い。







天もりそば全景。
春の天ぷらは海老、茄子の定番以外にたらの芽やワラビなど季節のものが入る。
天つゆもあるけれど、ほとんど塩で。







蕎麦が無くなり次第終了。この日は14時前にはおしまい。
席に着いてからも30分近くは待つ事になるので
出来れば開店直後に訪れたほうが良さそう。




食後は、サントリー天然水南アルプス白州工場へ。



前もってHPで予約をしておけば、無料で工場見学が出来る。









以前は場内見学が予約をしなくても大丈夫だったそうだけれど
現在は施設内に入るのにも事前予約が必要となっている。
工場見学の他に、有料(1,000円)で
シングルモルトウイスキー「白州」の試飲も出来るツアーもある。







1回の工場見学での参加者は40人くらい。







ガイドのお姉さんが「南アルプスの天然水」の背景を語ってくれたり
映像を見せてくれたり。







製造工程などを学んだ後は、バスに乗って工場まで移動。
みんな部屋に集められ、スクリーンで見えなくなっていたガラス窓が
クリアになって工場内部が見えた瞬間、「おお〜〜っ!」と皆どよめく。
工場内部は撮影禁止の為、見たい方はこのツアーに参加するしかない。







工場見学の後は製品の試飲。
ガラスのコップには南アルプスの天然水。そして、ヨーグリーナも。
他にも朝摘みオレンジや天然水スパークリングレモンなど。
そう、水の飲み放題が出来るのですww
1本無料とかが良かったなぁ(^-^;)







見学の後はウイスキー博物館の見学。
ウイスキー好きさんにとってはたまらない展示なのかも。







あっ、バーで酔いつぶれている人を発見w






帰りの中央道は上り線で大渋滞となっているので、温泉で時間つぶし。
湯めみの丘



(湯めみの丘さんHPから写真を拝借)

双葉スマートICからも近く、アクセスは抜群。





それでもまだ中央道が大渋滞という事で、食事をしてから高速に乗る事に。



走行時に暗闇に浮かび上がった看板が気になり
Uターンをして訪れた「鶏割烹 鳥兆

事前情報を持たずで、た…高いのかなぁ?
と、ビクビクして暖簾をくぐるも、温かく迎え入れてくれた。







二階の大広間以外は全て個室。この個室に通されてビックリ。
これは、旅館じゃあないですか!
部屋の他に、庭を眺められる広縁までついており
トイレ、洗面も各部屋に設置されている。
これは完全に旅館。無いのは布団だけという、ね。






鶏づくしでいろいろとオーダー。
大振りの甲州地鶏の焼鳥やサラダや唐揚など
一品あたりほぼワンコイン価格。
このお値段で本当に大丈夫なのかと、こちらが心配してしまう。
しかもお店の方の接客の温かさも嬉しい。


その後、21時でも17kmの渋滞!! にハマりつつ約3時間かけ帰宅。
早朝から深夜まで、2日分位の行程をギュギュっと詰め込み
山梨を満喫したGWのプチTRIPでした。
Posted at 2016/05/08 10:16:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2016年05月03日 イイね!

関東有数のパワースポット 榛名神社

関東有数のパワースポット 榛名神社今年のゴールデンウィークは飛び石になっていて
子どもが学校に行かなくてはならないファミリー層にとっては
あまり連休がとれないちょっと嬉しくないお休み。

それ故、近場で過ごすGW後半戦の5月3日、
高速道路渋滞は大変なことになっているようで。
関越道に至っては60kmの渋滞とか…。

計画性を持って早朝に出発しないと、
目的地までなかなかたどりつかなさそうですね。


そんな我が家のGWの前半戦の初日(4/29)は、
榛名神社へ行ってみようと、朝起きてから当日に計画。

当然関越道の渋滞に巻き込まれ、グンマへ着いたのは11時。
今回の計画は、

1.榛名神社へ行く
2.グンマのソウルフード、高崎パスタの「シャンゴ」へ行く
3.磯部温泉での砂塩風呂体験

渋滞で計画が狂ったので榛名神社の前にシャンゴでお昼ごはん。
向かったのは倉賀野バイパス店。
11時過ぎというのに、すでにウェイティングがかかっている。







群馬は小麦粉を使った粉食文化で、なかでも高崎は何故か有数のパスタ文化。
このシャンゴでもSサイズで、乾麺で150gというかなりの大盛り。
そのシャンゴで有名なのが「シャンゴ風スパゲッティ」。

その茹で上げた大盛りパスタにトンカツを乗せ、
濃厚な甘さのミートソースをかけたもの。



ウワサには聞いておりましたが、ボリュームがハンパない。

が、地元の方はよく食べる。
女性でもMサイズ(200g)+ピザを半分とか
幼稚園位の子どもでもSサイズ一皿抱えて食べているのには脱帽…。





これが群馬のソウルフードか〜と大満足し、榛名神社へ。



先日点検の折に、ダイヤモンドコーティングをしてもらい、
かなりツヤツヤピカピカ〜✨







参道入口には、昨年建てられた鳥居型のゲート。
青空に朱色が映える。







随神門
 1847年建立







神社内には七福神の像が鎮座している。
みんな布袋尊のお腹をなでていくため変色が…。







境内には100〜400年以上の杉の巨木が1000本以上あるとか。
こちらは推定樹齢600年の「矢立杉」。
武田信玄が榛名神社にて箕輪城攻略の際に祈願した杉の木。







手水舎の向かいに矢立杉があり、階段を上って境内へ。







双龍門









本殿

柱にもすごく精緻な彫刻が施してあり、見事というしかない。






後ろを見ると、
本殿は岩と一体化している。
その上を見やると、岩の上に岩が乗っており落ちそうで落ちない岩。







榛名川上流砂防堰堤

榛名湖から流れる榛名川の最上流の砂防堰堤。
ここで榛名神社の土砂災害を防いでいる。







そのまま進むと「九折岩」が見える。
風化、浸食を繰り返し出来た造形。

この先を進むと榛名湖までたどり着くけれど
ハイキングコースとはいえ、歩く人もいないのでかなりコワイ…。





参道へ戻ると香ばしいイイ香り。
上州名物「焼きまんじゅう」。



三杉屋
さんの焼きまんじゅう 1串200円。





串に4つあるけれど、2つ食べた後…。

ふかふかのパンみたいなおまんじゅうを横にスライスして串に差し
何度も味噌を塗って焼き上げてくれる。

シャンゴのミートソースといい、この焼きまんじゅうといい
群馬は甘い味付けのものが多いので、ちょっと名古屋メシに似てるかも。







榛名神社を後に、次は磯部温泉へ。




その前に、
看板に卵太郎と書かれていた気になるお店へ立ち寄り。





お店の中には卵がずら〜っと。
そしてお菓子の焼けるイイ香りが。

さきほど焼まんじゅうを食べたというのに、
またシュークリームとプリンを購入w

シュークリームが一番人気で美味しいのですが、
ここは「とろ〜りなめらかプリン」が超オススメ。







もちろん卵も購入。翌朝のTKGサイコー(^q^)





磯部温泉「恵みの湯」へ到着。



(恵みの湯さんHPから写真を拝借)

砂塩風呂へ入りたかったけれど、この日は夜まで予約で一杯。
休日は予約してから訪れる方が良いとの事。
またそのうちリベンジを…。

磯部温泉は温泉マーク♨️の発祥の地だそう。
石碑を探そうと思ったけれど、夜だったのでそちらもまたまた今度。


Posted at 2016/05/03 18:27:33 | コメント(4) | トラックバック(0) | 城・神社仏閣・建造物 | 旅行/地域

プロフィール

「今日はMINI友ちゃんと六本木のメルセデスmeでランチの後、she’s mercedesという女性のみの試乗会イベントへ。ほんのちょっとの間の試乗だったけど、E200カブリオレスポーツすっごく楽しかった〜!もっと乗りたかったな😄」
何シテル?   10/21 18:24
ラリー仕様ですが、ほぼスッピンです(車内覗いても何も付いてませんよw)。 オーナーは“スージー”ですが、ブログは“きゅう”が書いています。 お気軽にお声をお...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/5 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

朝いな オレンジ?オフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/17 10:00:56
ビーナスライン1dayドライブガイド 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/27 11:28:03
梅雨晴れBlue・Red・Yellow2日目(雲海とレンゲツツジの美ヶ原) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/22 08:54:38

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI Crossover ミニ MINI Crossover
2012年4月より、BMW ミニ クロスオーバー ALL4 に乗っています。 ---- ...
ホンダ HR-V ホンダ HR-V
想い出がたくさん出来た、とても楽しいクルマでした。 走行距離は9万キロオーバーでしたが、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.