• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
 ART・アートボディのブログへようこそ。

アートボディは輸入車をメインに
求めやすい価格で良質なお車と
コーティングやペイント等の
トータルカーサービスを
ご提供しております。

お問い合せはお電話かメールフォームより
お気軽にお問い合わせください。





altalt
※工賃は別途いただきます。


alt


altalt

altalt


Mercedes‐Benz Gクラスのカスタム、ヘッドライトインナーブラック加工お問い合わせください

alt

altalt
  Facebook、Instagramはじめました!

alt
alt
alt

artbodyのブログ一覧

2022年05月19日 イイね!

スバル レヴォーグにレースチップ取り付け

スバル レヴォーグにレースチップ取り付けこんにちは。
初夏の陽気が気持ちいい大和です。
スバル レヴォーグ STIスポーツ
をお預かりしました。
レースチップ取り付けのご依頼です。
RaceChipは、車両搭載のECUの書き換えることなく最大設定値までパワー・トルクを向上させ、最適な加速フィーリングを生み出すサブコンピューターです。
alt
RaceChip RS 
こちらを取り付けることで、最大25%のパワーアップ・最大25%のトルクアップ(アップ率数値は、車両によって異なります)が期待できます。
altalt
ボンネットを開けるとここにあります。
外見上は全くわからないですが、運転すれはすぐに低回転域のトルク不足の解消、加速力アップが体感できます。
altalt
レースチップを装着することで手軽に愛車のパフォーマンスを向上させることができます。
関連記事を載せさせていただきます↓↓
気になったら一度お問い合わせください。

神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ

欧州車の鈑金、ボディーカスタム、 
ボディーコーティングなど、 
あなたの愛車を永く、美しく…。 


お問い合わせお待ちしております。 
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□ 
ARTBODY (アートボディ)
HP:http://www.art-body.jp/ 
神奈川県大和市深見西2-6-17 
TEL/FAX:046-262-2440
#レースチップ #RaceChip #Racechip #GTS #gts #RS #rs #ターボ車 #ターボ 
#トルクアップ #トルク不足 #ECU #コンピューターチューン #サブコン
#スバル #レボーグ #レヴォーグ 
Posted at 2022/05/19 11:06:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル レヴォーグ | 日記
2022年03月17日 イイね!

スバル レヴォーグ 断熱ダッシュカバーの製作!

スバル レヴォーグ 断熱ダッシュカバーの製作!こんにちは。
昨夜の地震…驚きました。現地の方々は大丈夫でしょうか、、、お見舞い申し上げます。

過ごしやすい陽気をありがたく感じる大和です。

以前のブログに載せたBILSTEINショックオーバーホールの記事がエナペタルさんのホームページに掲載されるそうです。
「AUDI TT クワトロスポーツと1.8Tクワトロ(デモカーVOL.4)同時進行中!」artbodyのブログ 株式会社ART|アートボディ|オフィシャルブログ - みんカラ (carview.co.jp)
今日はサーバーのトラブルだそうで、ホームページが開けないので、後日改めて見てみようっと。

以前よりお世話になっているお客様より普段はあまりないオーダーを受けました。
スバル レヴォーグ ダッシュボードの断熱カバー!
エアコンの効きがあまり良くない。と あるところに相談したところ、日光でダッシュボードの中に熱がこもってしまうとそういった事象が起こると言われたそうで。
遮熱カバーのようなものを探したけど希望に叶うものがなく、、、当店にご依頼。

華美ならず薄手で納まりが良い物を とのご希望により一点物で製作することとなりました。

頼りにしていただいて嬉しいです!けどなかなか手間のかかる作業になると予想されます。汗

レヴォーグのダッシュはメーターとセンターにフードがあり山が二つ、両端にかけてなだらに曲面もあり、エアーの吹き出し口にフロントウィンドウ側は山折りになるラインがあって、平面のシートではおさまりません(涙)altalt

ということで、立体裁断で作成する方針で。

altalt

ダッシュボード一面にマスキングテープを張り、裁断するラインにそって型取りしてカットて型紙を作成。まずはダッシュボードの面構成をみるためマスキングテープではライン取り。alt

型紙からカットした遮熱シートの芯材を立体に組み立てます。alt

芯材が組みあがったら、耐熱温度450度、輻射熱を防ぐ金色の遮熱シートを表地に張ってゆきます。シートは高価な素材、無駄のでないようにします。

ガラス繊維に遮熱の金属膜が貼られているためまったく伸縮性がありません。ダッシュボードの面に合わせて切り出します。芯材の切り出しとあわせて2回目の作業。alt

カットした遮熱シートを立体の形を保ちながら張り込んでいきます。

全体に細かく張り込んで金ぴか仕様に。

alt

ダッシュボードにのせてチェック。この状態で見られるのは今だけ。alt

黒のアルカンターラ生地で全体を化粧。裏面も貼ってあります。

alt
エアコンの吹き出し口もキレイにカット。alt

altalt
遮熱シート芯材(ガラス繊維+金属膜)

輻射熱を防ぐ金色の遮熱シート(エンジンルーム内や人工衛星にも使われる素材)

表裏のアルカンターラ生地

4層あわせても数ミリに収まるように仕上がりました。

オーナー様には大変喜んでいただけました。ご満足いただけたようで嬉しいです。

珍しいオーダーではありましたが、なかなかのできだっだので記事にしてみました。


輸入車を中心にカスタム、リフレッシュ、メンテナンスなど承っております。


神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ


欧州車の鈑金、ボディーカスタム、 

ボディーコーティングなど、 

あなたの愛車を永く、美しく…。 



お問い合わせお待ちしております。 

■■■■■■□□□□□□□□□□□□□ 

ARTBODY (アートボディ) 


HP:http://www.art-body.jp/ 

神奈川県大和市深見西2-6-17 

TEL/FAX:046-262-2440

#サスペンション #サスペンションキット #サスペンションキット交換 

#車高調 #減衰 #BILSTEIN #B16 #ビルシュタイン #エナペタル 

#KW #KWサスペンション #KWサスペンションキット #Version3 #CLUBSPORT #2way 

#OHLINS #オーリンズ #ショック #ショックアブソーバー #オーバーホール

#スバル #レヴォーグ #断熱 #ダッシュボードの遮熱 #遮熱シート #シンプル #薄い 
#ヒートリフレクティブバリヤーゴールド #ヒートリフレクティブバリヤー #ゴールド 
#ランマックス #ラン・マックス #遮熱 
#トラスコ #アルミ遮熱シート #アルミ #アルカンターラ 

関連情報URL : https://www.ennepetal.co.jp
Posted at 2022/03/17 15:02:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル レヴォーグ | 日記
2018年08月07日 イイね!

車内空間の魔術師

車内空間の魔術師











alt


愛車を静かで快適な乗り物に



stpma_43


stpma_44




”車内空間の魔術師”はSILENTCOATでクルマを静かにします。



本日はスバル レヴォーグ のご紹介

以前も紹介しましたがこのお車は車内のロードノイズが

気になってのお問合せでした。

運転しているオーナー様と後部座席の方が会話が出来ないほど

ロードノイズが凄いとのことで、半信半疑で試乗したところ本当に

凄いロードノイズでした。

そこで車内の音対策です。

更に、ここのところの異常な熱波!

高温で車の室内温度が非常に高くなってます。

そこで車内を快適空間に仕上げて行きます。

こちらが車内の熱対策。


プロが施工する快適な空間は単に車を静かにするだけではありません。ロードノイズ、防振対策を施し、振動を大幅に軽減いたします。

我々の腕に掛かると、あなたの愛車が見違えるほど、

いや、ワンランク上の高級車に乗り換えたと思うほど快適になります。

愛車に乗るのが楽しくなり、長距離運転でも疲れにくくなります。

同乗者の方にとっても、ストレスのない楽しいドライブになることでしょう!




静粛で快適なドライブ

◆ 外部からの侵入音 、振動を低減させストレスや疲労の少ない

快適な車内を構築。


エンターテイメント空間の実現

◆ 侵入音、振動を低減により会話や音楽、テレビ、DVDの音声が

聴き取りやすくなる。


エアコンの効率向上

◆ 断熱性の改善で冷 暖房ともにエアコンの効果が向上。


音質の向上

◆ ドアのエンクロージャー化(スピーカーBOX)によりスピーカー

本来の性能を発揮。


alt



alt





alt




alt





alt




alt



alt



alt



以前の施工の様子です。

施工前と施工後では車内の様子が変わります。

ドアを閉めた瞬間に変わる『密閉感』

ドアの開閉音がドイツ車のような厚みのある音になります。

パネルを叩いてみると低い音がしますが全く音が響きません。

走行してみると『ジャー!』や『ゴー!』と唸りをあげていた

ロードノイズが低減してオーディオのボリュームを上げなくても

よく聞こえるように!!


車内空間を快適にしたい方お問合せ下さい!!





サイレントコート 静粛性向上計画 静音化 防振材 

制振材 吸音材 断熱材 アコースティックマテリアル

ロードノイズ フロア ルーフ デッドニング プレマシー

ノートEパワー ハイエース キャラバン













 業務拡大につきスタッフ大募集!!


未経験者でも大歓迎です。

お問い合わせお待ちしております。






神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ 

欧州車の鈑金、ボディーカスタム、
ボディーコーティングなど、
あなたの愛車を永く、美しく…。

お問い合わせはこちらまで。
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□
ARTBODY (アートボディ)
HP:http://www.art-body.jp/
神奈川県大和市深見西2-6-17
TEL/FAX:046-262-2440











Posted at 2018/08/07 18:34:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | スバル レヴォーグ | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「[整備] #TTクーペ ヘッドライトとボンネットにプロテクションフィルム! https://minkara.carview.co.jp/userid/1552729/car/3115918/6929267/note.aspx
何シテル?   06/16 14:50
株式会社ART アートボディでは輸入車をメインに、お求めやすい価格で良質なお車とトータルカーサービスをお客様にご提供しております。 カスタムはヨーロッパチ...

ユーザー内検索

<< 2022/6 >>

   1234
5 6 78 91011
121314 1516 1718
19202122 232425
26 272829 30  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

レクサス GSF ブレーキパッド交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/14 10:34:20

愛車一覧

アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
既に装着済なもの・ブレンボキャリパーCar | Brembo - Official We ...
アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
AUDI TTクーペ 初期型です。 少しずつ手を加えこうなりました。 カラーはオークグリ ...
アウディ TT クーペ TT 赤 (アウディ TT クーペ)
AUDI TT 初期型をカスタムしていきます。
ランドローバー レンジローバー ランドローバー レンジローバー
念願のランドローバー レンジローバーです。 少しずつ手を加えてレストアの様子を紹介しま ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.