• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年12月08日

AVO製オイルクーラー装着作業【その2】

今年は暖冬傾向で一安心でしたが、今朝はソコソコ冷え込んでおりました。
チビッ子♀が朝8時から友達と遊びに行くと言うので、準備を手伝っておりましたが、何と時間を2時間を間違えており、10時集合だと発覚(-_-)
ホント朝から勘弁してほしいですよ・・・・

と言うことなんですが、師走なのにオイルクーラー装着作業中な我がレヴォーSTIスポーツです。
結局とりあえずの状態でバンパーを再装着して一週間この状態で経過しておりました・・・
と言うのも、実は作業終了した時に「ハッ!」と思い出しました。

メンドクサイのですが、もう一度バンパーを外しました。
やっぱり巨大な鉄の塊なレインフォースのおかげでバンパー開口部を大きく塞いでいることを再度確認もできました。
オイルクーラーコアも半分は隠れてます。

実は先週末に終了していた作業では、この巨大なレインフォースを仮止めのまま、本締めしていなかったことを思い出したんです(汗)
夕方から家族で、京都市内のイオンモールへ逝かねばならず、急いでいたのが敗因ですが、やぱり作業は余裕をもって取り組まねばなりませんね。
この部分左右の車体フレームを連結しておりますし、ボディ剛性に大きくかかわる部分なので、流石に放置はできません。
再度のやり直しは必須でしたね・・・・

しかし、どうせ分解するならと言うことで、巨大なレインフォースは撤去してしまおうとパーツを発注♪
スバル車で有名な「ガレージNOB製のFFTB」というパーツを手配しました。
似たようなレイル製もあるんですが、在庫なしで納期は1ヵ月程度ということで即納のコチラにしました。
基本的には同じパーツですが、センター部分の連結バーがレイル製はゴールドで派手ですが、コチラはブラックになっておりさり気ないイメージですね。
大変ガッチリとしておりますが、軽くて精度の良い製品で、左右にはアルミ製のエアガイドも付属しており凄く期待できそうなパーツです♪

レインフォースを外した部分左右にBOX形状のアタッチメントを取り付けます。

付属のアルミ製導風板を左右に装着してゆきます。
AVO製オイルクーラーとの干渉も無く問題なく装着できます。

左側はオイルクーラー用のメッシュホースが通るので導風板を少し切り取って加工しておけば問題なく装着できます。
メッシュホースは攻撃性が強いので振動なんかで車体を傷つけますから、対策はしておきます。

左右のバーを取り付けてしっかりとボルトを閉めこんでおきます、
純正の巨大なレインフォースを撤去出来て大幅に軽量化&オイルクーラーコアにもバッチリと風が当たるようになると思いますよ♪

このオイルクーラーキットにはセンサー類の取り出しが出来ないので、アタッチメントを装着してやります。
ちなみに、今までは上のハイトがある専用品を使っておりましたが、今回は同じブリッツ製の標準品にスイッチして、ハイトを落とします。

オイルクーラー用のアタッチメントにセンサーアタッチメントを重ねる事になるのでチョット微妙ですが、問題なく装着できました。

用意していたジュラン製のハイトが低いタイプのスポーツオイルフィルターを装着してみます。
通常のフィルターよりも15mmハイトが下がるのでかなり小型ですね。

この組み合わせだと心配した干渉もありませんね。
今回の作業で一番心配していたトコでしたが、問題なくクリアーで一安心ですよ♪

最後にせっかく新しいオイルクーラー装着なんでオイルを全量交換しておくことにしました。
オイルは最近は上抜きしておりますが、オイルが冷えてると流石に抜き取るのに20分ぐらいかかりましたね・・・
抜き取る量はこちらの方がたくさん抜けるのですが、時間のある方向きです(汗)

ちなみに、走行距離からするとまだ800km程度なのでまだ交換する必要はありませんでしたが、前回のディーラー入庫で残念な事に入れたばかりのニューテック製オイルを抜かれて純正オイルになってたんですよね・・・・
マァ、言わなかった僕が悪いのですが、少々ショックでしたし、今回から投入したAVO製オイルクーラーは配管レイアウトが上から入って上に抜けるタイプなので、どうしても古いオイルがコア内に残る様なるため、この機会にサクッと交換です。

今回はAE86でも愛用しているNC41を投入します。
エステル系の高性能10W-50でレース用オイルですが、長期間使えて、非常にエンジン軽く回る素晴らしいオイルです♪
FA20原動機はオイル容量多く、今回はオイルクーラー装着しておりますから6リッター用意しております。
水平対向エンジンは昔から大好きですが、このへんのオイル容量の多さはコスト的にチョット大変ですが・・・

と言うことで、無事にバンパーを再装着しました。
この時点で、先週の土曜日3時前でして、静岡の某お方のお宅へ移動するため、一時終了となっておりました。

そして、ようやく週末が到来です(笑)
改めて確認してみても、純正レインフォース撤去して軽量で風当たりの良いFFTBを投入しておりますからバンパー装着してもAVO製16段オイルクーラーコアもよく確認できますね。

I/Cもオイルクーラー同様にAVO製で揃いましたし、エンジンルームもチョット仕上がった感じになった?と思います(笑)

そして、バンパーの傷防止テープを撤去したら・・・
イザ!
待ちに待ったエンジン始動です。
油圧は掛かっておりますが、暫くはオイル漏れが無いか入念にチェックしますが、オイルアタッチメント・配管やコア取り付け部分からも全く問題なくようやく安心しました(笑)

外からは非常にさりげない感じです♪

とりあえず、オイルクーラーのサーモスタットが開く80℃までアイドリングして様子見しております。

この油温80℃での油圧・水温も問題なくいたって普通ですねー
CVT温度はこの時期はアイドリングでは上がらないので故障ではありません(笑)

途中で作業中断が多く何だかんだ2週間もかかってますが、今日はようやくテスト走行開始したいと思います。
マァ、外気温が低い時期なのであまりテストには向かない時期なんですケドね(汗)
ブログ一覧 | レヴォーグSTIスポーツ | 日記
Posted at 2018/12/08 10:37:22

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

86にサーキットスペックのオイルク ...
cockpitさん

BRZ オイルクーラー取付け!!!
TRIAL@大阪さん

クルーズ エボⅩ HKSオイルクー ...
Dai@cruiseさん

オイルクーラー固定ステーの割れ
DonGAMEさん

オイルクーラー取り付け(完了)
kagezouさん

S660のクーリング対策、オイルク ...
cockpitさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「東京って何でもありますよねー♪」
何シテル?   01/14 22:02
自他ともに認める激しい車バカです♪ ①VMGレヴォーグSTIスポーツ(家族サービス用) ②AE86レビン後期2Dr(某レーシングファクトリー製作SPL8...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

S4tSからの標準車流用情報 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/27 08:44:06
ミノルインターナショナル BILLION スーパーサーモ(ローテンプサーモ) 標準形状タイプ 72℃開弁 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/01 10:40:12
S4/レヴォーグチューンのツボ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/03 21:00:41

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
平成30年でなんだかんだ所有歴23年目の相棒です!今年はリニューアル出来ればと思いますが ...
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
平成28年9月25日納車になりました。 待ち望んだVMG型レヴォーグSTIスポーツ!2リ ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
平成25年4月に仲間入りです。 非常にタイトでコンパクトなFRという点がお気に入り♪ ...
ホンダ ライフダンク ホンダ ライフダンク
長年お世話になりましたが、平成25年7月7日次のオーナーの元に旅立ちました。 栃木県方面 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.