• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月25日

断罪ウイングロード。

断罪ウイングロード。 ども、羽道です。

佐藤栞里
昨日に続き、お笑い好きの女性芸能人
この子に関しては
有吉の壁をやってる時が一番輝いてるような気がするw
とりあえず有吉とのツーショット

*******************************************************
2018ウイングロードAD全国オフ
5月19・20日 愛知県蒲郡周辺で開催決定!現在、絶賛計画中!
詳しくはコチラ↓
【2018全国オフへの道】まとめ。
*******************************************************


前回の「鎮魂ウイングロード」に引き続き
断罪ウイングロード

断罪という言葉が正しいかはわかりませんが
なぜウイングロードがこのような状況になり
モデルが消滅する事になったのかを
羽道さん的に紐解いていきたいと思います。
あ、ちょっと長くなるよ。


テーマ1.ウイングロード消滅は仕方ない事なのか?

2017年売上台数
カローラフィールダー 46,000台(HV含む)
シャトル         28,112台(HV含む)
ウイングロード    2,699台

(出典:ベストカー2/26号より)

ウイングロードの直接ライバルになるカローラフィールダーとシャトル
両方ともそこそこ売れているので市場がない訳ではないです
これだけの差が生まれたのは
デビューから10年経過してる事、HVがない事
この2点に尽きると思う訳です
特に前者に関しては日産の怠慢でしかなく
Y10、Y11で行ったようなビッグマイナーチェンジを行えば
いくらかは盛り返せたはずだと思います。

ステーションワゴンは下火なのは確かで
ウインの直接ライバルではないですがレヴォーグだって売れてますし
プリウスだって荷物を積めるプリウスαを選ぶ人はいる訳です


テーマ2.Y12のデザインは適切だったのか?
デザインに関して「ひどいデザイン」などと言われ放題のY12
デビュー当時の「新型ウイングロードのすべて」に

各種デザイン案が載っています

ここで考えたいのが
Y11がビッグマイナーでどうして大ヒットしたのか?という事

前期モデルのデザインも羽道さんは好きなのですが
後期型のこのシャープなデザインがウケてあの大ヒットにつながった
と捉えるのが一般的なのではないでしょうか?
サニーではなくティーダをベースにする
アベニールのユーザー層もフォローする車種という事で車格も少し上がる
といった制約もある中でキープコンセプトでというのは
なかなか難しいと思うのですが
初期案の段階でもう少し
Y11の大ヒットを分析したデザインを考えられたのではないかと思います。
しかしどのデザイン案もB30ラフェスタとU31プレサージュと
なかなか成功とは言えなかった車種に見えるのは私だけでしょうか?

このあたりは90年代中盤に日産を倒産寸前にまで追い込んだ
企業病というか悪癖というか
開発陣の「俺たちがいいと思ったからお前らついてこい」的な
市場の意向無視の商品デザインに感じるんですね
T30エクストレイルを開発してた時の「徹底的な市場調査」だったり
2001年のウインを含むビッグマイナーラッシュの様な
日産の市場分析力を生かして欲しかったと思うんですよね。

インテリアに関しても
Y11ではキャッチコピーの「メタルのオモチャ」を体現したインパネに対し
Y12は黒一色のインパネ
オーディオ回りのパネルもちょっとちょっと色を加えるだけで
だいぶ室内の様子も変わるハズなんです

(右は羽道さんの車のインパネ、シルバーで塗装したもの)

テーマ3.長期間放置の原因は?
大したマイナーチェンジもせず2005年のデビューからほぼ放置状態
どうしてこうなったのか?
この疑問に関してはもう日産の問題でしかないのですが
実は
2003年デビューのエルグランドは2010年まで
2004年デビューのティーダ・ラフェスタは2012年まで
2005年デビューのノートも2012年まで
と、このようにこの時期の日産には長期放置の車がたまっていたのですね
この点は後日、別のブログでも取り上げたいと思うのですが
放置車両の中にウインも含まれただけという訳です。
この時期、日産はHVよりEVの開発に注力をしていた時期で
資金も人材もそこへ投入していた時期ですね
その中でこのような事態が起きたのでしょう
(エルグランドの原因は別ですが)

一方でウインのデビュー当時から
セレナはC25→C27に
スカイラインはV35→V37に
エクストレイルはT30→T32に
モコはウイン発売直後にSA0→SA1にモデルチェンジしSA2を経てデイズにバトンタッチ
と、重要モデルは2世代も3世代も先に進んでいるんですね
経営資源の選択と集中をかなり偏った形で行っていたわけです。

テーマ4.ADと部品の共用化をするべきだったのでは?
ウイン乗りとしては「ADバン」と揶揄されることを嫌うのですが
資金がかけられずこれだけ放置をするのであれば
ADバンとの部品の共用化を進めるべきだったのではないでしょうか。
例えばヘッドライト
実は同じようなデザインながら、形状が違うんですよね
それに伴いグリル形状も違うと
また、同じプラットフォームに乗せるのに
ADはデュアルインエジェクションエンジンと副変速機付CVTに途中で変更したり
フロント周りも歩行者脚部保護に係る基準に適合させて
ラインナップから落とさない方法も考えられたのではないでしょうか。
車種をラインナップから落とす方がいいのかもしれませんが
1車種を元に2車種を製作できるのであれば
ウインを残す価値はあるように感じるのですが



結論として、日産がウイングロードに関してやるべきだった事は
・モデルチェンジ前にY11がなぜ後期で大ヒットしたのか
リサーチをきちんと行うべきだった
・コストダウンを心がけるのは仕方ないとしても
少しの手間で大きく変わる所は選ぶべきだった。
・ライバルの売れ行きを鑑みて捨てる市場でない事を認識すべきだった
・フルモデルチェンジが出来ないのであれば、ADバンとの共通化を進め
コストダウンをしてでもラインナップを維持するべきだった。


羽道さんとしてはこの様に結論付けたいと思います。
ブログ一覧 | 考え | 日記
Posted at 2018/02/25 22:11:15

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

2017ウイングロード・AD全国オ ...
羽道さん

納得いった、ウイングロード消滅の話。
羽道さん

【モデル廃止】日産・ウイングロード ...
ezoflatさん

鎮魂ウイングロード。
羽道さん

【2017ウイングロード全国オフへ ...
羽道さん

08/02 日曜は 弄り&撮影オフ ...
きゃのん@2008さん

この記事へのコメント

2018/02/27 23:35:51
シドはデザイン的にもコストダウン的にもウイングロードの個性が最も出てると思うのがティーダと共通にしたドアのラインに有ると思ってます。
マイナーチェンジでフロントの顔もティーダと共通とかやってもデザイン的にもコストダウン的にも面白かったかな~とかちょっと思います。
コメントへの返答
2018/02/28 08:04:17
まあ我々はティーダの部品を使い回せて面白いですね(笑)
でも、あとからティーダと共通顔って
なんか情けないなぁとか
ってか、今は
ADと共通顔でもいいから存続させて欲しいとか
揶揄されるのをあれだけ嫌がってたのに
ADにすり寄る自分の意識がヤラしいです(汗)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【朗報】羽道さん、柏市にて数多あるキャバクラの誘惑を断ち切り、ラーメン屋に飛び込む。」
何シテル?   10/08 20:59
ども、羽道です。 ウイングロードをこよなく愛し ただいま2台目のウイングロードを使用中 日産D営業→中古車がたくさん載ってる分厚い本の営業→日産D営業...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

アルミホイールにアルミテープ貼る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/04 21:12:21
根本的に導電性の無いアルミテープで静電気を放電出来るのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/28 17:43:35
ネオチューン完成しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/20 22:15:38

お友達

全国のウイングロード乗りさんを盛り上げたいので
ウイングロードユーザーはお友達承認しま~す!

その他の方はお会いしてからの判断とさせていただきます。
105 人のお友達がいます
きゃのん@2008きゃのん@2008 * MALTMALT *
MASTER-PMASTER-P * シド☆鉄スタイルシド☆鉄スタイル *
力ツサンド力ツサンド トゥーゲントトゥーゲント

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ウイングロード 日産 ウイングロード
羽道さんの2ndウイングロード、H17年11月式。 2年間のつなぎを目的に中古で購入した ...
日産 ウイングロード 日産 ウイングロード
ウイングロード TA-WFY11 平成13年式 91657km ソードメタル(BY6) ...
トヨタ ラクティス トヨタ ラクティス
会社の車。 入居者を車いすごと載せて移動したり、 営業先を回ったりする車。 エアサス・ハ ...
日産 ノート 営業の手(営業NOTE) (日産 ノート)
羽道さんに新たに支給されたE12前期型ノート。 ですので、ノート乗りさんからの注目を受け ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.