• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

テンコモリのブログ一覧

2008年07月31日 イイね!

事故現場

愛車のビアンキ君でサイクリングしてたら、発生ホヤホヤの事故現場に遭遇。
交差点で派手にやっちゃってます・・・

1台は街路樹へ。歩道も決して安全ではないですね^^;


もう1台は前部を大破。この車はリンカーン!!でした~


で、3台目は横転


怪我の程度は分かりませんが、この事故、新聞沙汰になっておりませんでしたので、死ぬの生きるのという人的被害はなかったようです。

こうナマナマしい現場を目の当たりにすると、事故の怖さを改めて認識させられます。

皆さんは大丈夫だと思いますが、このようなことにならないよう十分気を付けましょう~

では。
Posted at 2008/07/31 11:14:27 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ
2008年07月28日 イイね!

26、27日はサーキット三昧

週末はHSPに入り浸りでした。

前日の25日夜から主治医のところへ。

詳細は省略しますが、徹夜のままHSPへGO!
まだこんな無茶できるんですね(爆)
セイシュンだーーー

下の写真は午前0時38分撮影のものです。



ヘロヘロになりながら主治医の運転でGTV6を搬送(いつもありがとうございます!)。
これ以上の天気はないというぐらいの晴天。
どの角度から見てもかっちょいいな~



サーキットではどーだったかというと、5000rpmぐらいでレブリミットがかかる症状は相変らずでした。

実はさる情報筋から頂いた、デスビ内にリミッターがあるという情報の下、デスビを分解してもらいました。
しかし、内部にリミットをかける機構らしきものは見当たりませんでした^^;
ガバナ進角の機構自体無いので、うちのGTV6はECUで制御しているようです。
年式等で異なるのかもしれませんね。

それにしてもこれを改善しないことには、オイシイ高回転域が使えないままです。これはちとやっかいかもしれません。
なんとか対策しなければ・・・


翌日は145レーサーのHataさん、デルタの●ラさんのお2人が出場している北海道GT選手権を観戦。
結果は●ラさんがクラス優勝(写真中央)、Hataさんも熱戦の末にポイントをゲットするというスバラシイレースでした!。
オイラもいつかはご一緒に参戦できればな~と心動かされた1日でした^^



レース後、帰り際に見たS2000のこの姿。
草レースの真髄を見た思いです。
それにしてもGTウイングとトランクの間にタイヤ4本積むのって、ある意味とってもカッチョイイです!。

一緒に写ってる御仁、今回も大活躍!。
いつも遊んでいただき、サンクスです!



最後に、ニセコでワンショット。
いつものSORA姐さんの後姿。
アルファとタンポポをモチーフに撮影してたよーです。
凛とした立ち姿がステキでした~




ということで、超簡単な週末報告でした。
では~







Posted at 2008/07/28 17:19:22 | コメント(7) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2008年07月25日 イイね!

明日26日は天気よさげ~

明日26日は天気よさげ~予想最高気温は25℃。
絶好の・・・日和になりそう。

日常から非日常へ。
それぞれのペースでワイワイと楽しみたい。

それにしても、あのシトは間に合うのか!?
本日は徹っちゃんの予感。
ガンバレ~~
Posted at 2008/07/25 16:05:56 | コメント(9) | トラックバック(0) | GTV6 | クルマ
2008年07月25日 イイね!

お金持ちクラブでバビューーン!ですか・・・

 [ニューヨーク 23日 ロイター] 米国で27日、フェラーリやポルシェ、ブガッティ、ランボルギーニといった高級車のオーナーのため、愛車を思い切り走らせることのできる私設クラブ「モンティチェロ・モーター・クラブ」がオープンする。
 ランボルギーニの最高時速が約332キロであるのに対し、米北東部の一般道の最高制限速度は約105キロ。空港跡地に建てられた同クラブは22のカーブを備えた6.6キロのコースを設置。スパやレストラン、ヘリポートも併設している。
 同クラブのストラウス最高執行責任者(COO)によると、需要が非常に高いため入会費を10万ドルから12万5000ドル(約1350万円)に引き上げた。



人間、どーしてこんなヘンテコな倶楽部をつくりたがるのでしょうかね~。
わざわざ専用サーキット(?)なんか作らなくても、だだっ広い米国、サーキットなんざいくらでもあるでしょうに。
そこを倶楽部で貸りて遊べばいいと思うんだけど。
使い切れない程お金があると、こーいう発想になってくるんでしょうね^^;

考えようによっては、こーいう人種がいるから、スポーツカーメーカーは生き長らえてきたともいえるしな~。

でも、走ってる車がすべてスーパーカーってのも、走ってて楽しいのかな!?。一般道(あるいはフツーのサーキット)ならデカい顔して走れるけど、ね~^^;
日本車(GTRとか)にバビューン!!と抜かれて、プライドをズタズタにされる思いはしなくてすみそうだけど(笑)
ま、オイラには関係ない世界だからどーでもいいです。

では~。

Posted at 2008/07/25 15:16:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2008年07月23日 イイね!

米国でベスパが人気!?

米国でベスパが人気!?[ニューヨーク 22日 ロイター] ガソリン小売価格の記録的な高騰を受け、米国では通勤者らの間で燃費の良いスクーターの人気が高まっている。オートバイ業界団体の統計によると、2008年上期のスクーター販売台数は65.7%増加。年初来で30%強上昇した原油高の恩恵を最も受けた業界のひとつとなっている。
 マンハッタンでバイクショップを経営するスティーブ・トラバースさんは「(スクーターは)飛ぶように売れる。消費者はガソリン価格から逃れたいし、車を運転することもできず、費用のかからない移動方法を必要としている」と述べた。
 人気があるのはイタリア製の「べスパ」や、ヤマハ発動機(7272.T: 株価, ニュース, レポート)やホンダ(7267.T: 株価, ニュース, レポート)(HMC.N: 株価, 企業情報, レポート)のスクーターなどで、価格は1800─7500ドル(約19万─80万円)。
 べスパ製造元の伊ピアジオ(PIA.MI: 株価, 企業情報, レポート)は、同社の米国での2008年第1・四半期の販売台数が前年同期比74%増加したとしている。



ハンバーガーばっかり食ってるアメリカ人がスクーターに乗るようじゃ、フォードやGMは商売あがったりだね(笑)。
って、既に危機的状況って噂だし。
その逆で、FIATとかベスパなどがバンバン売れてイタリアの製造業が活況を呈するようなら原油高騰もまんざらでもないか~。

では~
Posted at 2008/07/23 16:19:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | ニュース

プロフィール

「まだ夢のなか http://cvw.jp/b/156161/41908690/
何シテル?   09/03 16:51
アルファ147セレは乗りやすいですね~。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

GTV6 マグだったよ^^V 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/22 17:11:49
クリーン・ディーゼルイッキノリ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/30 18:53:04
チャオペペ2010公式ホームページ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/05/04 23:53:05
 

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
新年早々、縁あって我が家にやってきました。家内が気に入ってくれたのが決め手に。どんなエピ ...
その他 その他 その他 その他
突然、自転車が欲しくなり購入したビアンキのクロスバイク。これで街中をスイスイ。メタボ気味 ...
アルファロメオ その他 アルファロメオ その他
84年式GTV6のレーサー仕様です。引受人になったばかり。エンジンOHはじめブッシュ類、 ...
フェラーリ その他 フェラーリ その他
独身時代、勢いで購入したディーノ。初めてのイタ車でした。決して速い車ではなかったですが、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.