• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tall (トール)のブログ一覧

2005年08月31日 イイね!

レクサス店,通過

レクサス店,通過8月30日にレクサスがスタートした。
はたして日本に国産の高級車専門チャンネルが根付くかどうか,見もの。
少なくとも自分には最も縁のないディーラーだろうけどね。

そういえば,地元にもレクサス店,オープンしたんだったな。
確かこの辺,,,と目をやると,,,あった。

駐車場入り口には,警備員(案内係?ドアマン?)がいて,
国産ディーラーとは装いの異なる建物が,バーーンと建っている。
うーん,とてもじゃないけど,入ることは出来なさそうだ。
Posted at 2005/10/16 10:52:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2005年08月14日 イイね!

何とか生きて帰れる~(笑)

何とか生きて帰れる~(笑)鈴鹿サーキットの全開走行。
25分×2回で,14周くらいは走れたようだ。
前の記事でも書いたように,怖い思いもかなりしたけど,
相当楽しいひとときだった。(無事に終えたから言えることだけど)

前担当のオートテラスNさんに記念写真を撮ってもらった。
タイヤは予想していたとおり,かなりボロボロの状態。
近いうちに履き替えを検討しなきゃ。
最近くすみが気になっていたエキマニも,全開走行のおかげか,
きれいに焼けた状態を見ることができた。
(赤ヘッドもきれいな赤に戻したいよ~)
Posted at 2005/10/16 11:06:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2005年08月14日 イイね!

エンジンルームが熱いぞ

エンジンルームが熱いぞ1回目の走行(25分間)が終了。
水温計は意外にも大して動いていないけど,
ボンネットを開けるとさすがに熱い!
Posted at 2005/10/16 11:04:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2005年08月14日 イイね!

スポーツ走行(その2:恐怖と快感)

鈴鹿の本コース,初めての全開走行。
その感想を短い言葉で表すなら,「恐怖と快感」。

【1コーナーから2コーナー】
200キロからの急減速が,なかなか勇気がいる。
フロント荷重で,とってもリアが不安定になった感じでコーナーに突入。
2コーナーでぴったりとインにつけるようなラインを目指すが,
ついつい速度が落ち過ぎちゃうんだなあ。

【S字,逆バンク】
3速キープで,縁石をカットするように走る。
なんだかもたつく感じだけど,2速じゃ振り切っちゃって忙しい。
逆バンクは,思った通り,外に振られるね。
ここで,がんがんアクセルを踏めるようになったのは,
最後の3,4周くらい。

【ダンロップコーナー】
最後まで,どうやって走ったらいいのかわからなかったポイント。
ATTSのおかげか,ニュートラルステア感覚で,
曲がりながら加速していけるんだけど・・・。

【デグナー2つ】
1個目をステア操作だけで切り込んでいくのには,勇気がいる。
もちろん3速に落として進入するけど,
どうしてもブレーキに足がかかってしまう。
ここで,離されちゃうんだよな。
2個目は,90度だから,落としながら立ち上がり重視でラインをねらう。
こっちはいい感じ。
橋の下でちょうどシフトアップのタイミングだから,
妙に排気音が響く~。

【ヘアピン】
今回,右足の操作がまあまあできるようになったのは,
このヘアピンのおかげかな。
車速が落ち過ぎちゃって,立ち上がりが・・・。

【200R】
どこをどう走ればいいんだ~。

【スプーン】
フルコースで,一番恐怖感と戦ったのがここ。
基本的に左曲がりのほうが怖く感じるんだけど,
自分の許容範囲を超えたスピードで曲がるのは,,,怖い。
NSXは別格だけど,インテRやプレリュードなどの
「速い」皆さんのスピードで曲がろうとすると,
その時点で,「自分の」限界を超えてる。
もう進入しちゃってるから,アクセルを戻すわけにはいかない。
(コースアウトやスピンのおそれ)
ここで,エイッと,さらにアクセルを踏み込む勇気が必要だった。
ATTSがおそらく正常に働いてくれたようで,
BB6はノーズがぐいぐいとインに向いていく。
けっこう気持ちの悪い感覚。
でも,車の性能のおかげで,何度も助けられた。
自分の思っている何倍も高いところに,こいつの限界はあるんだな~。
今更ながら,感動。

【西ストレート~130R】
どのタイミングでシフトダウンし,ブレーキを踏むか,
最後までわからなかったなあ。
スプーン疲れ,かも。(^^ゞ

【シケイン】
コースの見た目通り,どうしてもカクカクと走ってしまう。
もっとスムーズにクリアしたいね。

【メインストレート】
とにかくまっすぐ。
自分の車がどのくらい速く走れるか,よくわかるポイント。
4速を振り切って,5速でなおもVTEC高速カム!
まさに非日常の世界だ。
燃料カットがなければ,軽く200キロオーバーだ。

鈴鹿サーキットは,楽しすぎるっ!!!
最初で最後と思っていたけど,また走ってしまいそう。
Posted at 2005/10/16 11:03:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2005年08月14日 イイね!

スポーツ走行(その1:スタート直前)

スポーツ走行(その1:スタート直前)ドライバーズミーティングで,注意点を再確認し,いよいよ全開走行だ。
25番ピットで,静かに(いや,かなりうるさいか,,)出走を待つ。

わかっていたこととはいえ,長袖長ズボンに,グローブ,ヘルメットは,
暑い!!!熱い!!!

みんな速そうだなあ。第一目標は,安全に帰ることだから,
熱くなりすぎないように!
Posted at 2005/10/16 11:01:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「祝・みんカラ歴14年! http://cvw.jp/b/156212/43364867/
何シテル?   10/14 16:04
2016年5月23日。 RR5 エリシオンプレステージが我が家の一員になりました。 Hondaの最上級ミニバンを堪能します。 過去は,プレリュード3台...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2005/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

プレリュード タイプS 純正シート 運転席 欲しい方! 
カテゴリ:自分のページ
2016/10/31 18:52:47
LEDルームランプ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/14 20:45:06
Transcend DrivePro 200 ドライブレコーダー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/11 06:17:24

愛車一覧

ホンダ エリシオンプレステージ ホンダ エリシオンプレステージ
ずっと憧れていたエリシオンプレステージSZを手にすることができました。 国産ミニバン最強 ...
その他 PR-313F その他 PR-313F
我が家の2台目,ハイブリッドバイク。 進み始めて,しばらくしてからグ~っとアシストされる ...
その他 その他 その他 その他
軽量アルミフレームの折りたたみ自転車。 エリシオンプレステージのラゲッジに,常時積載して ...
ホンダ インサイト ホンダ インサイト
2009年7月25日納車。 マニュアル車以外を所有するのは初めて。 また,ホンダのハイブ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.