• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GEN@RSのブログ一覧

2018年05月17日 イイね!

ロールケージのマイナーチェンジ




幅広のメインアーチをブレースバーにつないでみました。

詳細は本家です~。

関連情報URL : http://gengen.jp
Posted at 2018/05/17 18:52:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | RS作業 | 日記
2018年04月13日 イイね!

デフオイルシール交換





PPFやマフラー、リアメンバーにオイルのあとが。

コレハ!

コンパニオンフランジのオイルシールからでは無いだろうかorz

放っておいてもひどくなるだけですし、対処する事にしました。


コンパニオンフランジナットをゆるめるので、ディスタンスピースとナイロンナットも交換します。

新品のディスタンスピースを仕込んだピニオンギアをデフケースに入れ、前側のベアリングと薄ワッシャーを入れてからオイルシールを打ち込み、難易度の高い作業へ...ゴクリ



ナイロンナットの締め付け
最初のうちはナイロンの抵抗でクルクルとは入って行きませんが、普通のレンチで締まっていきます。

ナット側のベアリングがディスタンスピースに当ると、レンチはそれ以上回りませんので、280Nmのトルクレンチに交換。

まだこの時点でベアリングにプリロードはかかっていませんから、コンパニオンフランジは上下に5mm程動きます。

ココからナットを少しずつ締める → ダイヤルゲージで上下のガタを確認 をダイヤルゲージの振れが無くなるまで繰り返します。


振れ「0」からは回転抵抗を確認しつつ、少しずつトルクレンチで締めていって「ソコソコ」の抵抗になれば作業終了です。


ベアリングのバックラッシュが「0」になれば、必要以上にプリロードは必要ないと思いますし、上下のガタが無くなってから少し締めれば(今回は45度程)でマニュアル値(0.9~1.3Nm)辺りのトルク値になっているかと。


また同じ作業をする時の参考に記事にしてみた次第(笑)

Posted at 2018/04/13 22:08:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | RS作業 | 日記
2017年07月09日 イイね!

ブチルとロールケージ

部品が出たのでドア内側のビニールを交換します。

気温が高くてやりにくいのはわかっていますが、じっくりやる時間ができたので仕方なく(笑)



プラ製ヘラで大まかにブチルをこそぎとり、ガムテープの粘着面をベタベタやって極力薄くします。
仕上げはブレーキクリーナーとウエスで。

ココまでするのに1.5時間かかりました。
ビニールはマスキングテープで固定して終了~




お次はロールケージのメインアーチとHTストライカ部の共締めです。

現在どーだバーを外しているので、その隙間をボルトナットで固定しました。
01と同じ感じの固定方法ですね。




コレで実際走ってみると、意外とイイ(笑)

リアサスのセッティングを少し変えたのもあるのですが、いい感じでしなって唐突にリアが流れる感じが無くなりました。(お山のタイトコーナー登りなど)

これは...今度の舞ジム期待できるかも? ムフフ。


という事で明日の22時より、舞ジム29エントリー受付開始です。

よろしくお願いします(^^)
Posted at 2017/07/09 20:16:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | RS作業 | 日記
2017年05月20日 イイね!

ショートアンテナのキズ消し




全塗装前のバラシをしていた時の事。

sparcoのショートアンテナを外そうと、手でゆるめようとしたところ固く締まって外れない。

薄いゴム板を巻いてプライヤーでつかみ、グイっとゆるめたら変に滑って直で回してしまいました。


見ての通り深い傷が...orz



このアンテナ、よく見るとアルミの削り出しのようなので、手持ちの工具でなおしてみました。


先端にマスキングテープを巻き、ボール盤のチャックでくわえます。

回しながらヤスリ、オイルストーン、耐水ペーパーで成形して塗装。



ついでにM6-M5変換ネジのM6側が短く、共回りして取り付けにくいのも、ホーローネジを仕込んでM5側の出ツラを固定。





ほぼ元通りになって満足です(笑)


Posted at 2017/05/20 19:32:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | RS作業 | 日記
2016年06月05日 イイね!

NDサスキットをいじる




クスコのサスキットで Street ZeroA というモデルがありますが、コレに手を加え、より「踏める」アシにしようというネタです。


今回はクリニック院長監修の元、比較的リーズナブルなサスキットで何処までイケるのかを探って行こうかなと。

詳細は本家にて



Posted at 2016/06/05 19:37:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | RS作業 | 日記

プロフィール

「@TERRA500 さん。
きになるぅ〜(笑)」
何シテル?   08/17 12:27
【メインページ】 http://gengen.jp   ・エンジンやECU、サスペンションなど「バランスを崩さないチューニング」をモットーにしています。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

DASHⅡ Defiセンサ入力 温度編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/29 22:16:24
吸気温 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 08:22:55
【Kurofune体験】ノック制御を予習しとこうw 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/24 20:43:31

ファン

108 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
バランスを崩さない仕様変更がテーマです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.