• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

86症候群のブログ一覧

2017年07月29日 イイね!

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その7

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その7やっぱり週刊旅ネタです(自爆)

水木金と飲み会3連荘でしたが、来週も

月、水、土と3回予定されております(^-^;

アルコールはほどほどにしてなんとか

乗り切りたいです← ほどほどムリ

ということで、梅雨なんかとっくに明けてますが

高千穂旅ネタのつづきを

~~

天岩戸神社を後にして、もう少し周辺を散策?

のどかな田園風景を横目に



まだまだ続く神社参り!



平日の月曜日なんで参拝客はほとんど居ません(^-^;

坂道を登ると、ド迫力な神木がお出迎え!!



八大龍王水神!



勝負事や社会的成功を祈願する方が多いようで、各界の著名人も訪れた足跡が…



お参りして、来た道を戻って、さらに神社



朝一で訪れた、天の岩戸神社(西本宮)の川を挟んでお向かいの天岩戸神社東本宮



ココは先ほど遥拝した、天岩戸の真上くらいに位置するのかな? こんな位置関係です。



もっと奥の方に御神水と七本杉があるみたいでしたが、時間がないので次回来た時にでも…

そして、出発。 高台でちょっと車停めて風景をさらに堪能! 棚田がいい感じです。



高千穂を離れますが、お土産を! 毎年立ち寄る(^-^; トンネルの駅へ



お土産を購入して、自分へのお土産も(自爆) やっぱり限定だ(^^ゞ



そして、R325を南阿蘇方面へ走って、ぐるっとループ橋



ちょっと、脇道にそれて神社へ



8社目から飛びましたが、この旅ネタ遡ると3社が2つあった( ̄□ ̄;)!!

この神社、普通の神社とは違って参道が下り階段だ



日本三大下り宮のひとつ草部吉見神社!



ココも参拝客は居なくて、ゆっくり散策できました。

さらに下ったところに、御神水があるようなので行ってみました。



せっかくなので一口 頂いておきました(^^♪

御神水が注ぎ込む池には、龍の石像?



神社重視し過ぎましたが、このへんで

~~ つづく
Posted at 2017/07/29 23:07:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅ネタ | 旅行/地域
2017年07月22日 イイね!

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その6

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その6安定の週刊旅ネタです(自爆)

先週の今頃は仲間内で修学旅行行ったので

ネタはどんどん溜まっていきます( ̄□ ̄;)!!

高千穂ネタはもう少しつづきます…

~~ つづき

早朝から神社参りした後は、宿に戻って朝食

なのですが、ちょっと時間があったので、去年は不可だった朝風呂へ♪



温泉じゃないのが残念ですが、気持ちいい~

そして、7:30 朝食です。 例年通りヘルシーさ♪



こちらも例年通り、おかわりしてしまう、釜炊きのご飯!



かるくついだやつですが、3杯頂きました(自爆)

このサービスは続けて欲しい、食後のコーヒー♪



部屋に戻って、出発準備をして、8:45チェックアウト。 いつものようにオニギリを持たせて頂き

駐車場へ ホントまったく梅雨らしくない晴天です!

テンション上げて出発! ではなく出発せずにお隣の神社へ(自爆)



去年もお参りした嶽宮神社。



この神社では、秋に夜神楽をやってるので、いつか宿に泊まって見物したいな~

そして、今度こそ出発! 277㌔くらい走ってる



そして、やっぱり神社へ



この鳥居昨年架けかえたようで、前回来た時とはツヤが違いました。

朝のピンとした空気を感じながら、参道を歩いて社務所に申し込み(謎)



待つこと10分で呼ばれて、ご説明を頂きながら付いて行きます。



3年ぶりくらいに来れました、天岩戸神社



社務所で申し込みすれば、天岩戸を遥拝できます! 写真撮影禁止なので写真なしですが

天岩戸はパワー感が伝わってきます。

天岩戸神社をあとにして、さらに奥へ進みます。



マイナスイオンと圧倒的なパワー感を感じながら歩いて



現実の世界とは思えない、天安河原へ



何回か来た事ありますが、ココの雰囲気というかパワー感はあいかわずでした



パワーをいっぱい頂いたところで、

~~ つづく
Posted at 2017/07/22 23:41:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅ネタ | 旅行/地域
2017年07月14日 イイね!

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その5

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その5週刊旅ネタになりつつあるな(^-^;

水木金と暑い中外回り後の飲み会3連荘

という過酷な1週間でしたが、今夜から本州方面へ

遠征という、まだまだ過酷な7月は続きます(^-^;

ということで、梅雨明けてしまいそうですが

梅雨時期の旅ネタを

~~

宿に着いて、チェックイン! 宿泊の説明をしてもらい、ご主人から去年もいらっしゃですよね!

と やっと憶えてもらった(自爆) 今年は裏手の洋室を予約していたのですが、

眺めが悪いのでこちらへどうぞ!と 和室の眺めのいい部屋に追い金ナシで変更してもらった(^-^)

実は2回目ですが( ̄□ ̄;)!!



洋室も見せてもらいましたが、やっぱりこっちがいいな~

で、旅の疲れに1本注入!



そして、夕食まで時間があるのでひとっ風呂あびておきます。 風呂を改築したようで

男風呂が広くなって(元女風呂ですが)いました。 温泉だったら…(ToT)



昨年の貸切状態と違って他に2組宿泊者がいたので、さっと上がって夕食へ♪

昨年とはちょっと変更ありましたが、あいかわずの地元の幸をふんだんに使った料理は

安定の美味しさです(^-^)

コレは変えて欲しくない高千穂牛!



そして、高千穂の夜の過ごし方を毎年悩むのですが、今年は他の宿泊者が観光夜神楽にいく

ようなので、同乗して、一路高千穂神社へ



しかし、高千穂神社では私達は下車せずに高千穂峡まで行って降ろしてもらった(^-^;

まっくらです(自爆)



この時期の高千穂峡はホタルが出るらしくてちょっと来てみました。

ホタルがよく見えるように外灯もけしているようです。

そして、観光パンフレットなどで使われる真名井の滝が一番綺麗に写る場所へ

まっくらで滝なんかみえないし(笑) ホタルは結構飛んでました(^-^)

乱舞はコンデジではムリ(ToT)  飛んできたのを手のひらに乗せて



滝の音を聞きながら、しばらくゆっくりホタル鑑賞してました(^-^)

そして帰りは電話でタクシーにきてもらって宿へ



部屋に戻って、もう一回風呂入って部屋飲みして、その日のうちにお休み(-_-)zzz

翌朝はスッキリ目覚め(^-^) 窓からの景色は清々しい♪ 高千穂って街全体がパワースポットだ



さっと身支度してもうチェックアウト?



いえいえ、雲海で有名な国見ヶ丘へ



もう何度目かわかりませんが、一度も「ザ・雲海」ってのを見たことありませんが、今回のコレは

どうなのぉ~



雲海っぽいのを鑑賞してから、登ってきた道をさらに奥に進みます。

脇道があったので曲がって



細い道を下って神社に到着!



入口の横には存在感がハンパないご神木の杉が



そして朝の神聖な雰囲気の中、参道を歩いてたどり着いたのは、中畑(なかばた)神社!



最近来ていたみたい(笑)



優勝祈願かな? ご利益は現在セリーグ3位なのでどうなのかな??

本日はこのへんで

~~ つづく
Posted at 2017/07/15 13:59:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅ネタ | 旅行/地域
2017年07月08日 イイね!

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その4

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その47/1付で異動辞令が出て引き継ぎやらで

ぐったりな毎日ですが七夕金曜日は送別会っぽい

飲み会で美味しい魚とお酒を頂いてきました(^-^)

嬉しいやら7月は飲み会があと9回予定されてます(自爆)

ということで、高千穂旅ネタをつづけておきます。

~~つづき

秋元神社をあとにしてきた道を戻りますが今回は時間帯も

天気も例年と違うので見える景色もちょっと違って新鮮!なんか高千穂らしいな~ 道は険しいけど



例年の夕方や早朝と違って地元の方も普通に活動してる時間帯なので意外と多くお見かけしますが

県外ナンバーに挨拶してくれたりと、ほのぼのした気分にさせて頂きました(^-^)

去年行こうとして結局場所がわからず終いの黒仁田神社にリベンジ?



バス停にあるこの案内板をたよりに曲がり道は切り返しを3回くらいしないと曲がれない細い道を

突き進んでみましたが結局たどり着けず(ToT) 来年は徒歩で再チャレンジします(爆)

険道も高千穂市街に近づくとちょこちょこ整備されて結構走りやすくなってきました。

そして、小腹が空く時間になったのでお菓子屋さん? 高千穂神社近くの菓子工房そらいろ



宮崎と言えばチーズ饅頭ですが高千穂でも作ってるとこあったのね(^^♪

さっそく頂きましたが美味しかった(~o~)



そして、神社ツアーに戻る?



ここも鳥居の先は空気感が違います。 



高千穂来たらお参りマストな高千穂神社!



お参り後にご神木見たり夫婦杉3周したりするところで、観光タクシーの運ちゃんが女子旅

2名様を連れてガイドしていたのですが、同じコースをたどるもんだからタクシーの運ちゃんも

気になったのか話しかけられて福岡ネタで盛り上がったりしてその間女子旅おきざり(^-^;ゴメンネ~

高千穂神社では毎年鎮石さわって心を鎮めておきます(謎)



高千穂神社をあとにして、事前に調べておいた酒屋? カフェ?へ 稲葉酒店です。

村上春樹が愛したというこの酒屋限定の焼酎を求めて行ったけど売り切れ(ToT)



しょうがなく、宿に向かいます。 

今年もいつもと同じ宿ですが(^-^;



やっと宿の主人に憶えられてかな(笑)

このへんで、つづく

~~
Posted at 2017/07/09 04:21:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅ネタ | 旅行/地域
2017年07月01日 イイね!

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その3

梅雨感ゼロの高千穂・南阿蘇ツアー2017~その3今年も半分終了! 土曜日でしたが出勤日で

いろいろあって、お腹いっぱい食べて飲んで

帰ってきました(^-^)

つーか、北海道や熊本で地震あったみたいで大丈夫

だろうか(・・?

ということで震源地に近い高千穂旅行ネタを!

~~つづき

幣立神社をあとにして次なる立ち寄りスポットへ

天気が良すぎて自然に日陰に停めてしまいます(^-^;



すでに神社ツアー本番になりつつあります(^-^;



2社目に選択したのは三ヶ所神社! 例にもれず長い階段を登って



本殿に到着(^-^)



参拝客はゼロ! 貸切状態でお参りしておきます。

この神社は本殿の彫刻がすばらしい!



ゆっくりと周りを散策しておきました!

案内板を見るとかなり気になる奥宮は次回にでも…



三ヶ所神社をあとにして、再びR218を高千穂方面へ



14時前には高千穂入りしましたが、そのまま通過



そして、毎年恒例のアソコに向かって、日本一のコンクリート橋を渡って



意外と大好物県道…いやっ…険道を走り



神社ツアー3社目

高千穂に来たら外せない神社!



階段登って、鬼門を向く謎の神社へ



一昨年は夕方、昨年は朝一番、で、今年は真昼間の快晴に来てみましたが、なんの変哲もないく

体中を突き刺すようなパワー感



参拝後に御神水をちょっと頂いて



周辺を散策しますが、空気の境目というかこの先はちょっと違うよ感がひしひし感じさせる

本殿裏!



つーか、毎年来てココでパワーもらっているような??

今日はこの辺で

~~つづく
Posted at 2017/07/02 02:20:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅ネタ | 日記

プロフィール

「四国土産の土佐焼酎
十年古酒 海援隊 ロックで給油中」
何シテル?   05/17 00:45
世界遺産推薦車です。 ■販売台数400台限定のブラックリミテッド ■販売枚数20枚限定のトレノ用TRDカーボンボンネット 限定・カーボン・ステン・チタ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

AE86サイドモール 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/11 12:57:00

愛車一覧

トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
21歳からハチロクでハチロク歴23年です! 2000年にワンオーナー・フルノーマル・納 ...
トヨタ シエンタハイブリッド トヨタ シエンタハイブリッド
我が家のファミリーカー! 11年17万㌔乗った先代シエンタからの乗り換え これまた10年 ...
トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
HIDに電動スライドドア HDDナビ付きで快適ファミリーカー♪ ハチロクと同じ乗り物とは ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
社会人になってやっと購入した念願のAE86。 .同期が大学時代に神戸で乗っていた、サビサ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.