• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トゴのブログ一覧

2018年06月24日 イイね!

E63で行く道の駅めぐり・岩手編③東北地方完結編。

E63で行く道の駅めぐり・岩手編③東北地方完結編。




クルマが動かなくなった事もありました・・・


alt




異音に気づいていながら出撃を強行したために・・・

alt



自走不能になり・・・

alt




数千円のアイドラープーリーの交換を怠ったため、エアコンコンプレッサー交換など数十諭吉の修理代を支払ったかと思えば、2か月も経たぬうちに・・・




ナビの案内とはいえ、無謀ともいえる林道アタックによりフロントバンパー破損

alt





まったくなにやってんの?

alt





雪が融けて春になりW211の鬼門、エアサスをバネサスへ換装、リジカラやTCDをも装着、突然死対策がほぼ終了。

alt






気合入れて再開した直後。

alt


alt



今度は燃料ポンプがご臨終間近。自走できるうちに竜飛岬から撤収。

alt






早朝のコイン洗車場でコインが詰まって洗車ができなくても

alt

(気仙沼市 菅原石油 6:00~ 詰まったお金は返してもらい、隣のブースに移動して洗車もできました)


でも

虫がついたまま道の駅めぐりはいやだ

alt

alt

(盛岡市 カーピカランドみたけ 24時間営業)




そして広大なエリアに点在する160か所の東北道の駅めぐりの最後は
alt

(たろう)


津波被害の復旧工事が盛んに行われている岩手県沿岸部4か所
(みやこ)
alt


alt

(地元TV局生中継中)

alt




巨大な堤防が築堤されていてほとんど海はみえなかったけど
alt

(やまだ)




走り切りました。スタンプラリー最終訪問地、さんりく

alt



三陸沿岸、とひとくくりにするにはあまりにも長い海岸線。

日本海沿岸の海産物もおいしいけど、太平洋側の海産物は大きくてパンチの効いた味。

全くくさみのない濃厚な味わいのうにとほたてのミックス丼を食べました。
alt


これ以上うにを食べたら、あまりの濃厚さにうに本来の味わいが損なわれる、そんな気がしました。


営業休止中の高田松原
alt

alt











東北道の駅スタンプラリーは終わりました。でも、僕の東北道の駅めぐりはもう一か所行かなければなりません。







ちょうど一年前、招かざる客としていきなりE63を乗り付けた、あのGSに。




alt

(登米市中田町 佐藤商店様)







「いつかあの日のお礼に行かなくては」と、ずーっと気にかけている自分と、行かない理由を一生懸命探している自分とのせめぎ合いでした。


多少遠回りになろうとも素通りはできない。道の駅で買った菓子折り持って、今度は給油する客としてお邪魔しました。


社長さんは私の車見て、「あら久しぶりですね」と声をかけて頂きました。「もう一年ですか、早いものですね」と。

「あの時は本当に助かりました、ありがとうございました」とお礼を言い、佐藤商店様をあとにしました。









長い旅の締めくくりは松島にある瑞巌寺
alt

alt

alt









そしてさきほど最寄りの道の駅で2017年度と2018年度のスタンプラリー完走証明書を申し込みました。

alt

alt

(あいづ湯川・会津坂下)

2018年度版は4月14日スタート。事務局の方に「え、もう全部行ったんですか?すごいですね」と言われました(^^;)



車両のトラブルはありましたけど、事故なく無事走り切れた事が本当によかった。
ブログを見て頂いている方からのコメントやいいねもスタンプラリーを続ける力になりました。
この場を借りて、お礼申し上げます。m(_ _)m

つたないブログ(シリーズ)でしたけど、お付き合い頂きまして本当にありがとうございました。(^^)




Posted at 2018/06/24 16:05:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道の駅めぐり | 日記
2018年06月18日 イイね!

E63で行く道の駅めぐり・宮城編(2018年度分終了)、岩手編②

E63で行く道の駅めぐり・宮城編(2018年度分終了)、岩手編②今日は気持ちの良い夕暮れが見れそうです。

昨年のGW以来、ムキになってやっている道の駅めぐり(スタンプラリー)。

「他にやることないのかよ~」とか、「もっと気の利いたタイトルつけてくれよ~」と思っている方も少なからずいらっしゃると思いますが、あともうちょっとなので・・・((笑)



さて今回は急遽17・18日と連休になりましたため、17日は岩手県の主に内陸部にある道の駅をあみだくじのようなルート取りで、18日は2018年度分として宮城県11か所をそれぞれ攻める事にしました。


今回のスタート地点は、岩手県東部にあるいわいずみ。

自宅から山形県→秋田県経由で約420kmあります。

道の駅いわいずみは8時30分~営業開始ですので、まず盛岡市内で給油・洗車を済ませる事にしました。出発は17日0時15分頃。

日曜日の深夜~早朝の移動は相当に順調で、いわいずみには午前6時半頃到着。



自販機で販売されているブラック缶コーヒーが美味しかったので、2本追加で購入しました。


次にたのはた。




元来た道を戻り、廃校舎を改修して道の駅化した三田貝分校。








紫波






国道4号沿い、前回仮眠で利用した石鳥谷




一か所だけ遠くはなれており、ルート選定時に悩んだ錦秋湖





錦秋湖から東へ大きく移動して遠野風の丘



非常に活気のある道の駅でした。施設内のアナウンスの内容が具体的でわかりやすい。


今回最も走るのを楽しみにしていた、仙人峠道路終点にある釜石仙人峠



仙人峠道路は路面の状態がとても良好で、前走車がいなけりゃ大変なことになります(笑)

厖大な山塊の連続するこの一帯、古来から交通の難所として立ちはだかっていた歴史があるそうです。道路工事も困難を極めたのでは、と推察されます。


仙人峠道路を戻り、途中の滝観洞ICで県道におり、種山ケ原。



岩手県では最も山深いと思われるこの一帯ですが、道路の整備が非常に行き届いており、走行する車両がほとんどいない事もあって、予定よりも早く消化できてます。

道路整備が行き届いている→岩手県の某有力政治家の顔が浮かびました。




また大きく西へ移動、厳美渓




予定より2時間ほど早いため、2018年度分として宮城県の路田里はなやまへ行き、そこからまた岩手県に引き返して、かわさき。



スタンプ押印は24時間可能かと思います。がインクがベタベタですので注意が必要です。


今年できたばかりのむろね




ここから2018年度分として、宮城県の三滝堂へ向かいました。

時間ギリギリで押印できましたので、宮城県内で押印可能な箇所を攻めます。

三滝堂からすぐ近くにある林林館(24時間)→津山(24時間)→上品の郷

上品の郷は温泉が併設されています。疲れたので利用致しました。



スタンプ押印は19時までのはずでしたが、ワタスが到着した20時20分ころ、スタンプのある建物の明かりがついていて、スタンプを押すことができました。疲れたのでここで仮眠しました。


仮眠後、夜中の車の少ないうちに翌日移動予定の二か所(米山・おおさと)で夜間にスタンプが押せるかどうかの偵察をして宮城県西部のあ・ら伊達な道の駅へ移動。(24時間)ものすごく眠いのでちょっと仮眠。

そして18日スタート地点の大谷海岸(9時オープン)に向けて早朝のうちに移動します。

大谷海岸近くのコイン洗車場で付着した虫をきれいにして




大谷海岸



昨年よりも海岸や道路などのインフラ整備が相当に進んでいます。






昨年ほやおにぎりを食べ損ねたので楽しみにしていたのですが、今回はおにぎり作成がまにあわないため、あわびおにぎりを食べました。



あわびが柔らかく蒸されていて、美味しいです♪

大谷海岸を出て、みなみかた→米山→三本木→最終のおおさと



お昼前には自宅へ向けて出発できました。

宮城県内の特に県道は相変わらず道路のうねりがひどく、速度を上げられません。ちょっと気を抜くとフロントバンパーをすりそうな箇所がいくつもあります。また、沿岸部を中心としたインフラ整備はますます加速しており、月曜日ということもあって工事車両が多かったですね。

自宅には午後3時半ころ到着しましたが、あまりの眠さですぐに寝てしまいました(汗




これで2018年度分として宮城県内の道の駅はすべて訪問しました。

2017年・2018年どちらも、残る未訪問の東北道の駅は岩手県内の沿岸部にある4か所のみ。


というわけで、このシリーズはあと一回です。

もうちょっとの辛抱です(笑)

さてこれから単身赴任先へまた130km余りを移動です。

お仕事あっての遊び、頑張らなくては。

Posted at 2018/06/19 02:45:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道の駅めぐり | 日記
2018年06月09日 イイね!

E63で行く道の駅めぐり・福島編・山形編(2018年度分終了)、栃木編①

E63で行く道の駅めぐり・福島編・山形編(2018年度分終了)、栃木編①福島県は今日梅雨入りしたそうです。GW以来久しぶりの連休。土曜日は早朝から不要な物をゴミ処理施設へ持ち込むべく仕分け作業と持ち込んで処分、庭の草むしりと草刈り、E63のエンジンオイルとエレメント交換などなかなかのスケジュールでした。

E63のエンジンオイル交換は初めてやりました。廃オイルをゴミ処理施設へすぐに持ち込めてよかったです。メーター上でオイル量の管理ができなくて焦りましたが、オイルレベルゲージ見ながらアナログで交換しました♪


ゴミ処理施設から帰宅し、洗車を済ませてから2018年度分の道の駅めぐりを実施。今回は奥会津の7箇所と栃木県日光市の湯西川へ行きました。


柳津→三島→金山→昭和→南郷に立ち寄り、昨年オープンした檜枝岐(ひのえまた)



昨年立ち寄った時は道の駅として使用するため、大規模に駐車場を整備していました。

お客様は少なく、ひっそりとしています。


2018年度分としては福島県の最終になります、番屋。





八総峠の改良工事がかなり進み、以前よりも格段に走りやすくなりました。
やっぱり地元はいいですね~到着予定時刻とか、あと何キロとか、道順とかなんにも考えなくても予定通りに行動できる。




ワタスが道の駅めぐりをしている、と知り、知人様がGW中わざわざ「関東道の駅スタンプラリー」のスタンプブックと地図を「私と一緒にイってね☆」と購入して頂き(^^;)


東北道の駅めぐりがまだ終わっていないのに、つい行ってしまいました(^-^)

関東地区スタンプラリー初上陸、湯西川。



番屋から一時間ほどの場所にあります。
以前は観光みやげもの店だったのでしょう、品ぞろえや店員さんの動きがみやげもの店そのものです。期待値が高かったため、ちょっとがっかり。


関東地区はドライブついでの訪問になるかと思います。自宅から遠すぎる(汗




本日は午前4時に出発して、山形県の残りを回りました。

ガタボコ舗装の国道113号を通り、魚料理がとても美味しいあつみ。



午前7時から食堂の営業が開始されています。

開店と同時になだれ込み、朝定食



と、刺身単品



を注文。

今朝すぐ近くの鼠潟港でとれた魚の刺身です。
ねっとりとした食感の白身の魚と、ゴリゴリ歯ごたえのある白身の魚と(名前はわからない)、エビ。

サイコ-に美味しかったです♪


開店直後に入店したので、お刺身はワタスが注文してからお造りにしたため定食よりも後に出てきましたが、そんな事どーでもよくなるお味でした。今日で3回目の訪問になりますが、美味しい魚食べさせれくれます。


道の駅は午前8時からの開店なので、それまでの間E63には休んでもらいます。




スタンプ押して、庄内みかわ→前回押し損ねたとざわへ。



ここはあまり評判の芳しくない道の駅。早々に退散しました(汗


次のむらやまへ行く途中、「あゆぱーく」という公園で開催されている、「2018 ヒストリックカーミーティングin舟形」へ。

駐車するため並んでいたら、芝生上へ駐車させるとわかり、舗装と芝生の段差(縁石)を乗り越える際にフロントをヒットさせそうなのでクルマから降りることなくそのまま通過。

土手の上から会場の様子を撮影。







人ごみも苦手なので、そのままむらやまへ向かい、おおえ→あさひ→白鷹ヤナ→山形県最終のながいへ。





ここのレストランおしゃれでした。今度食べに行こう。



ながいから会津の自宅へ帰投中、ソフトクリームが食べたくなり、たざわへ寄りました。





いろんな道の駅に行ったけど、ここは本当に癒されるな~


これで2018年度分は、青森・秋田・山形・福島の4県について、すべての道の駅を訪問。

来週宮城県の残り(11か所)と、岩手県5~10か所を訪問する予定です。

このところ休みのたびに出撃しているので、ちょっと義務感ぽいところもありますが、お盆までには東北道の駅めぐりを終わらせてしまいたいなと考えています。
Posted at 2018/06/10 18:58:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月27日 イイね!

E63で行く道の駅めぐり・福島編・宮城編・山形編(主に2周目)

E63で行く道の駅めぐり・福島編・宮城編・山形編(主に2周目)今日は爽やかな一日でした。また寝不足気味で明日午前3時に自宅を出発します(汗


今日は郡山市内で怪しい行動を行ってから道の駅めぐりしました(笑)


今年4月に購入した東北道の駅スタンプラリー2018年度版。
宮城・山形・福島の3県で未訪問箇所が多いためちょいちょい訪問しているのですが、今日は次回以降訪問しやすくするために、訪問しにくい場所を集中してつぶしていく、いわば「整形作業」に充てました。

南東北三県の道の駅めぐりは2度目になりますので、特に焦ることもなく、時間を気にせずのんびりとドライブできました。




まずは今年3月オープンの道の駅りょうぜん。



午前9時オープンと思って8時50分に到着してから9時30分オープンと気づく始末(汗



新しい道の駅はいいですね。なにより働く方の意気込みが違います。


お次は昨年のGWオープンの道の駅くにみ。



お客様数は昨年オープン時に比べるとかなり落ち着いた感じでした。



道の駅くにみを出て、いつもは使わない高速道路を使い、道の駅むらたへ。

高速道路を使った理由は時間短縮もありますが、愛車の調子を感じてみたかったから。


ユージーランド社長のセッティングは、まじでヤバいです。本当に踏み抜けそうです。
特にリアの粘り方がハンパじゃありません。トラクションがきちんとかかり、安心して踏めます。
ブレーキも姿勢が安定しているので思い切って踏めます。

交換前の純正足回り部品は相当へたっていたんだろうと思いました。




道の駅むらたから道の駅七ケ宿への移動もまた高速道路を使い、ユージーランド社長のセッティングに酔いしれます♪



白石ICから道の駅七ケ宿への移動中、マーチのオフ会を見かけました。
また道の駅七ヶ宿の駐車場(とてつもなく広い)では、ミニのオフ会が開催されてました。


道の駅七ケ宿から道の駅たかはたへ至る国道113号は、一連の道の駅めぐりで出会った様々な道路でもかなり走りやすく好感度の高い路線です。


道の駅たかはたから今度は道の駅よねざわへ。



米沢市街地側からのお客さんは軒並み駐車場への入場待ち。ワタスは逆方向から進入したためすぐ駐車できました。

ここはもう少し入込が落ち着いてからゆっくり見る事にします。今はまだお客さんが多すぎる。



次に新潟方面へ向かいまして、道の駅いいでと道の駅おぐにを訪問。道の駅いいでは相変わらず混雑がひどかったです。


さらに会津へ帰投途中に道の駅たざわ・道の駅喜多方に寄り、道の駅裏磐梯へ。ここでもユージーランド社長の奥深くヤバいセッティングに酔いしれました。はっきりいって、タイヤ何本あっても足りないと思います(笑)特にリアタイヤ。


時間があったのでまた新潟方面へ向かい、道の駅西会津へ。途中、自走不能と思われる旧車が路肩で応急処置していました。西会津町内(野沢)の国道49号は路側帯広めですが、長時間の応急処置するならすぐ近くにある高速道路出口の駐車場まで押して行った方が修理する人の安全が確保できるのではないか?と思いました。あそこはみんな飛ばしてますからね~

今日は西会津でなつかしカーショーがあったと聞いてますので、おそらく参加された方だろうと思います。


晩ごはんのおかずを調達するため、おへそへ。(道の駅あいづ)




やっぱり地元はいいですね~
今日は500km強の走行でした。


今後は山形県・宮城県・福島県の残りの道の駅めぐりを進めて、最後に岩手県残り16駅を攻略する予定なんですが・・・予定通りに行ったためしがないのがワタスの道の駅めぐり(笑)
Posted at 2018/05/27 20:51:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 道の駅めぐり | 日記
2018年05月20日 イイね!

デフオイル交換とアッズミー

デフオイル交換とアッズミー昨夜の会津は寒くて雨でした。今日は爽やかな陽気で過ごしやすい一日ですね。久しぶりにこの時間、地元会津にいますが、日曜日夕方の穏やかな時間が緩やかに流れています。


今日は午前4時半頃から、初めてE63のデフオイル交換をしました。

作業に先立つこと数日前、まずは工具の購入から。



W211E63のデフオイルのドレンプラグは14ミリの六角レンチを使います。安達のコメリでシールテープ、オイル処理用の箱等と共に購入。


サクションガンは郡山のアストロプロダクツで購入。オイル漏れするとの情報があったため、使用前にシールテープ巻いて使いました。結局油漏れはなし(^^)


LSDオイルはモチュールを購入しようと思ったのですが、在庫切れのためワコーズにしました。



ギアオイルは粘度が高いためお湯につけて温めておきます。また車両側のギアオイルも温めるため、作業前に20分ほど走行しました。


W211・E63のデフオイル注入用ボルトは後ろから見て左側、デフオイル排出用ボルトは後ろから見て右側にあります。

よく言われる事ですが、まず注入用ボルトを緩め、その次に排出用ボルトを緩めましょう。


古いオイルは真っ黒でした。




古いオイルが抜けたら新しいオイルが排出用ボルト穴から出てくるまで注入し、その後排出用ボルトにシールテープを巻いて締め付けます。

その後デフオイル注入口から新しいオイルを注入し、注入口からオイルがあふれてきたら完了です。1.2リットル程度入ったと思います。


古いオイルと新しいオイルは事前に温めていためスムーズに作業できました。


それより大変だったのは、車両の下にもぐるスペースを作る作業。
今までは足場板を使ってましたが、今回は使用していないコンクリートブロックを使いました。

両輪がいっぺんにあげられるフロアジャッキが欲しいですね・・・

余ったオイルは次回交換時に洗い油として使います。


交換当初は静かなオイルだなと思ってましたが、なじんでくると駐車場など低速転舵時に「パキーン」と鳴ります。

次回はモチュールを使ってみようと思います。



デフオイル交換後は久しぶりにアッズミーへ行きました。

今日は野球の大会などがあり、一般の方の駐車が増えてきた頃を見計らい失礼しました。

いつもよりも多かったのかな?少なかったのかな?

個別の車両の画像はいろいろあるようなので今日は撮りませんでした。



明るい時間に珍しく会津に戻りました。




まったりとした時間が緩やかに流れていました。



たまには地元を走るのもいいものです。




そういえば安達のコメリで配線用パーツも購入。

今まで電源コードの取り回しの関係上、本体を車外に置いて使用していたCTEKをトランク内部に入れた状態で充電が可能になりました。




穴から白い電源コードが出いているのがわかりますでしょうか?




本体が盗難される心配がなくなりました。




エアサス→バネサスの構造変更申請用の改造等概要説明書も届きましたので、車高の再調整・アライメント調整も含めてショップ様と打ち合わせする予定です。

また東北地方の残りの道の駅めぐりもちょいちょい進めてますので、お盆をめどに完走証明の提出までいければいいかなと思います。



寒暖の差が激しいですが、皆様体調に気を付けて今週もご安全に!!




Posted at 2018/05/20 21:02:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

会津であやしい行動をしています。 これからもあやしいと思います!(^^)!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

AMG Eクラス AMG Eクラス
時代遅れの大排気量NAですけど、気に入ってます。
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
新車登録から13年を超え、走行距離も17万キロを超えました。 平成28年5月、三度目 ...
ダイハツ タントエグゼ ダイハツ タントエグゼ
カミサンの通勤等で活躍してました。平成30年1月4日、カミサンへ譲渡しました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.