• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月08日

7 Summitsへの第一歩@Mt. Kosciuszko

7 Summitsへの第一歩@Mt. Kosciuszko セブンサミッツ

七大陸最高峰

そのすべてに登頂したセブンサミッターは、クライマーにとっての称号の1つです。
アジア亜大陸はエベレスト(8848 m)、南米はアコンカグア(6959 m)・・・ってことで、危険な所を登らないといけません(>_<)

どこまで行けるかは置いておいて、セブンサミッツへの第一歩を踏み出してみることにしました。

やってきたのはカンガルーの国。



メルボルンを経由してキャンベラ空港に降り立ちました。
ここからはレンタカーで。さすがセブンサミッツ、交通機関が整備されていないようです。

Hertzでカローラを借りました。



メガーヌRSもあったんですけど借りられませんでした・・・



拠点とするJindabyneという街までキャンベラから約200 km、2時間半で到着。
明日以降のハードな山行に備えて休養します。

翌朝、Thredboという麓の村まで30 kmほど移動します。

駐車場に車を停めて見上げると上には雪がありますね。



リフトがあります。



セブンサミッツですから省エネできる所は省エネしましょう。
この先、恐ろしい難所が待っているかもしれないので・・・

9:50 リフト終点。



初めは緩やかです。セブンサミッツとはいえ最初から険しいわけではありません。



エベレストだって、最初はエベレスト街道なんていう現地の生活道路を行くわけですから。

登山道が雪に覆われてしまいました・・・



こんなもんは序の口です。そのまま進みます。

上に雪庇があって危険そうな稜線です・・・



11:05 Rawson Pass

急な斜面が現れました。先行者は怪しい足取り・・・



これはオーストラリア版ヒラリーステップか!?



無事に通過後も雪面が続きます。滑落したらアウトかもしれません・・・



しばらくすると雪はなくなりました。



この付近は北壁です。南半球だから北側に陽が当たるんですね。

周囲の山を見下ろす高さまで来ました。



まだまだ先は長いのか!?



ん!? なんだあれは!?



着いてもうた・・・



11:40 無酸素でMt. Kosciuszko 登頂!!

標高は・・・





2228 m

セブンサミッツの1つ、コジオスコ登頂です(^^;)
ちなみに、尾瀬の至仏山と同じ標高です。



今、オーストラリアにいる人で私より高い場所に立っている人はいません。



その他のセブンサミッツは以下のとおり。

エベレスト 8848 m アジア亜大陸
デナリ(マッキンリー) 6194 m 北米大陸
アコンカグア 6959 m 南米大陸
エルブルス 5642 m ヨーロッパ亜大陸
ビンソンマシフ 4892 m 南極大陸
キリマンジャロ 5895 m アフリカ大陸
コジオスコ 2228 m オーストラリア大陸

麓のThredboの標高が1365 m、リフトで約600 m上がって、残りの標高差 約300 m、距離 6 kmの緩やかな道を登れば登頂です(^^;)
往復約12 km歩ける体力があれば小学生でも登頂可能なセブンサミッツ・・・





そんなのセブンサミッツにふさわしくないと言い出すストイックな人もいるわけで、オセアニア最高峰のカルステンツ・ピラミッド(4884 m : インドネシア)をセブンサミッツとするケースもあります。

しかし、私はコジオコ・セブンサを全面的にします!!

セブンサミッツの頂上で食べるカップラーメンは絶品!!



ラーメン食べながら山頂からの景色を堪能します。





エベレストのような高峰は頂上にいるだけで危険なので、登頂→即下山らしいですけど、コジオスコは違います。山頂で昼寝だってできちゃいます(^^)



13:00 下山開始

思っていたより雪が残っていて驚きました。雪の上を歩くとは思っていなかったので、登り始めに本当は少し焦りました(^^;)

13:20 Rawson Pass
14:00 Kosciuszko Lookout

リフト終点から30分くらい歩いたところにある展望台です。



リフト終点からコジオスコ山頂は見えず、この展望台の手前から見え始めます。



コジオスコともこれでおさらばです(>_<)



14:40 リフト終点

3時間半のセブンサミッツピクニック。まったく疲れていないけど下山コーラ。



下りもリフトで楽チン下山。



このKousciuszko Expressというリフトが高いんです。
A$37なので4000円弱。軟弱セブンサミッターの弱みに付け込みおって・・・

このリフト、下りは無料です。なので登りは自力で、下りはリフト利用で節約できます。

さて、無事に降りてきましたけど、もう1つ重要ミッションが。
レンタカーを無事に返さないといけません。

翌日、キャンベラまで約2時間のドライブ。異国で事故&警察にしょっ引かれるのだけは避けなければなりません。
時間に余裕をもって出発したおかげで、気持ちにも余裕があり迷うことなく無事に空港に到着。



コジオスコ登山よりレンタカー往復のほうがよっぽど心配でした・・・

コジオスコ登頂の達成感はあまりなかったのですが、コジオスコ遠征全体が無事に終わってホッとしてうれしかったです。

これでセブンサミッツへの第一歩を踏みだせました(^^)

2歩目は・・・!?
ブログ一覧 | 登山 | 旅行/地域
Posted at 2017/11/08 06:59:04

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

19歳でグランドスラムを達成した南 ...
wasa@11ukさん

MINIでスキー、志賀高原'2017
Yaaaさん

エベレストとの接点
ジョーヌさん

鍛錬 武尊山登山
もやしエンジニアリンク"_さん

エベレスト3D
silverstoneさん

近頃の若いモンは…。
しげさん’sさん

この記事へのコメント

2017/11/08 19:08:56
次は南極でしょ!
コメントへの返答
2017/11/08 21:28:49
片山右京も登ってますね(^^)

では、私も!! ・・・とはいきませんよ(>_<)

キリマンジャロがかろうじて現実的でしょうか。
2017/11/08 22:38:03
相変わらずの軟弱ブリっすね〜

前振りから落ちを想像しちゃいましたよwww

でも凄いな〜、いいなぁ〜 率直な感想。

いつかは一緒に天王山に登りたいっすねぇ
コメントへの返答
2017/11/08 22:54:18
昔は途中で通ったRawson Passまで車で行けたそうなので、少しは軟弱度も下がってるんですよ(^^;)

いつかは険しそうにみせて、そのまま険しい落ちにしてみたいです。

登りましょう!!

ところで補強の気配がないのが心配です~(>_<)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ボルネオ旅行記 キナバル山登頂編 http://cvw.jp/b/1566418/41476977/
何シテル?   05/13 18:22
ジョーヌです。よろしくお願いします。 RX-7 → Fiat バルケッタ と乗り継いで、2012年6月メガーヌRSを購入しました。 初のおフランス車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
ルノー メガーヌ ルノー・スポールに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.