• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かずさんぽのブログ一覧

2014年07月20日 イイね!

M4試乗とメルセデスの本気。

M4試乗とメルセデスの本気。みなさん、こんばんは。

3連休の半ば、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は特別遠出の予定もなく、のんびりその日暮らしでございます。

もう小学校幼稚園は夏休みに突入です。今年もそんな時期になりました、一年早すぎます。

今日は何といっても、岡山の小学5年の女児が無事保護されたニュースを聞けて本当に良かったです。
ほんと人ごとに思えず、毎日毎日心配しておりました。
もちろん犯人は悪いですが、何より生きて戻ってくれたことにひとしおの喜びを感じました。
特にお母さんはろくに寝れなかったと思います。
まずは安心できたところでゆっくり休んでいただきたいです。


と、それだけ言えれば今日のブログは満足なのですが、せっかくなので私の今日一日の話でも聞いてください。


今日は前からマイDの担当営業さんからM4試乗のお誘いを受けていたので遠慮なく乗って参りました。



コックピットに座ると一見3シリーズですが、カーボンインテリアトリムや赤&青のステッチハンドルがやる気にさせます。
両窓を全開にしてスタートボタンを押すと、「ボォオオンッー」とマフラーからこれまたやる気のサウンドが後ろから聞こえてきました。
(やる気スイッチってこういうこと言うのか?)

担当営業さん、横に乗るのかと思いましたが「どうぞどうぞ、楽しんでいってらっしゃーい」と最近1人で試乗させてくれるようになりました。
ちょっとうれしい半面、一緒に乗りたくないのかとも(謎)

ということで、一人で思う存分M4を楽しんで参りました(*^_^*)

早速通りのスーパーの駐車場に停めて、じっくり観察させてもらいました。





ヤスマリーナブルーが田舎のスーパーでひと際目立ちます(笑)

やっぱり眺めていると、「カッチョいい」とか「すげぇ迫力」という子供の様な単純な言葉しか出ないくらいの外観でございました。BMWってやっぱスゲー。

走りの方は公道なのでその威力を存分に味わうことはできませんが、何といっても

「音」

ですね。
ちょくちょく「スポープラス」「コンフォート」とかモードを変えながら走りましたが、とにかく「マフラーの音」の変化は顕著に感じることができます。
技術的なことは良くわかりませんが、「スポープラス」にするとマフラーのどこかが開くんでしょうね。
轟音の響きが堪能できます。
確かにこのクラスのクルマになるとこの「音」の演出には相当メーカーも気を使っていると感じました。

足も「スポープラス」にするとガチガチに硬くなる感じが味わえました。

30分位乗せていただきましたが、やはり私にはM3、M4は夢のクルマ。たまにこうやって乗せてもらうのが新鮮に感じていいかもしれません。

でも116iではこの音は出ないんだよなぁー、こういうクルマ乗るとM135iが欲しくなりますね。

試乗のあと、営業さんがM135iの見積もり出してきましたよ(笑)
なるほどこういうことか、ってね。

そんなオチがあって、さらっとかわしてDを去りました。。。

お次はなんとマイDよりすぐ近くに開店しましたメルセデスのお店に寄って(偵察?)みました。

みんカラを見ているとThe new C-Classのインプが好評だと言うので私もこの目で確認してみることにしました。



写真は粗品でいただきましたレジャーシートで、クルマの写真は控えましたが、

The new C-Class いいです。

本気でした。展示してあったのはC180のアバンギャルドでAMGパッケージなるものが付いており、外観もさることながら、運転席に座った印象ですが「THE・高級感」ハンパなかったっす。
3シリーズを比べてしまいますと方向性は違うと思いますが、高級感勝負なら敵わない感じですね。
ただ、私みたいな若造にはまだ早いと思いました。

何となく老後にこういうクルマ乗れたら幸せなんだろうなって感じました。
ですので、趣向が違うので3シリーズのターゲット層がまるまる持っていかれるとは思いませんでした。
それよりむしろメルセデスが本気を出して、A、CLA、GLAクラスのCセグメントにこうやって食い込んでくると、ゴルフ、1シリーズ、国産コンパクトの脅威になるんどうろと。


そんな感じの私の休日でございました。


【おまけ】




やっぱり、私の家にも届きました。しかも速達で。
プレゼント当選手紙ではございません。お詫びの手紙です(T_T)

郵便局のお兄さんが届けに来た時には片手にまだいっぱい持っていました(>_<)

この個人情報流出問題、確かに企業における管理監督義務は重大な責務ではございますが、個人情報を個人レベルで売れる仕組みが存在する限り、正直こんなの無くならないと思います。

おそらく500円程度の金券が送られてくると思いますが、結果500円で個人情報をベネッセに売ったことになります。

個人情報を持ち出しても何も価値のない仕組みにしてしまえばやろうとする人間も居なくなると考えます。どうすればいいんだ?

 
 
Posted at 2014/07/20 23:39:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗会&走行会 | 日記
2014年07月13日 イイね!

マイクロヘリコプターと懐かしのRCカー

マイクロヘリコプターと懐かしのRCカーみなさん、こんにちは!

台風が過ぎたら一気に暑く、蒸し蒸し不快指数MAXの陽気になってしまいましたね。
正直体調悪いです。みなさんこまめに水分とりましょう。

クルマの方は昨日実家で時間を掛けてホイールの内側まで綺麗にしたのでクルマの方はさっぱりしております。
私は頭痛がしております。


先日たまたま子供とおもちゃ売り場を通ったら、小さいラジコンのヘリコプター(マイクロヘリと呼ぶらしい)を見かけました。
携帯電話のバイブレータのモーターを使って、低価格と指先にも乗るような小型化を実現したということを昔テレビで見たことがあり、自分も気になってはいました。

私が幼い頃は、ラジコンヘリと言ったら大人がすごい大きなヘリをスイッチがいっぱいあるプロポを使って操縦し、とっても難しくて高価な大人のラジコンという印象でした。

それが今は子供のおもちゃです。技術は進化したもんですね。

子供が欲しい欲しい言うもんですから、これも子供の経験になると思い3000円程度なので試しに買ってみました。
(結局自分がやりたくなってしまったことは子供に内緒で)


それがこちらになります。



KYOSHO EGG モスキート エッジ PLUS(ブルー・ピンク)




このブルーの機体を着せ替えで、



こんなピンクのかわいいキャノピーに変えることもできます。

充電する時は、



こんな感じで単4乾電池を入れた送信機から充電を行います。


さて操縦の方はといいますと、

これがチョー難しい・・・

ジャイロが搭載されて機体は安定するというものの、操作のさじ加減がとても難しいです。
まあ、操縦についてはこれからゆっくりと慣れていきましょう。
子供にできるのかなぁ、でもきっと子供の方が早く上達するんだろうな。

詳しくは↓のページに動画もありますので、興味のある方はどうぞ。

http://www.kyosho.com/jpn/products/rc/detail.html?product_id=109898


それにしても「京商」なんてとても懐かしい響き。。

どちらかというとこれからがブログの本題なんですが、

実家に私が小学校高学年から中学校くらいでガンダムとほぼ同じ時期に流行りましたRC(ラジコン)カーブームのマシンがあるのを思い出して取り出して見ることにしてみました。


ありましたありました、





ファイティングバギー

懐かし~~

これが懐かしい!なんて思える方いらっしゃいますでしょうか?
調べてみると1982年発売! 実に32年経過しております!

このファイティングバギー、とても重いのですがとにかく直線がものすごく速かった印象があります。
当時飼っていた愛犬と本気で競争して勝っていた記憶があります。多分時速40kmは軽く出ていたと思います。
そういえば、京商の別売りモーターでパワー重視とトルク重視タイプのモーターがあって状況によって交換していたかな。あぁ懐かしい~

このあと皆さんご存知のあの名車マイティフロッグが登場し、人気をかっさらっていきました。。。


次に登場するのはこちら、








ホットショットです!! 1985年発売。

これは今見ても格好いいな(*^_^*)

良く見るとK&Nのステッカーが貼ってあるじゃない! その他ビルシュタインとかも。
当時そんなのまったく知らないで貼っていたステッカーを約30年の時を経てみると何とも新鮮に映りました。


そしてお次は、





ビッグウィング

これ弟のでして、あまり思い入れはありません。。。



SANWAのプロポも懐かしくてたまりません(T_T)


もうバッテリーが無いので動かすことはできませんが、約30年の時が経ってもガンダム同様格好いいものは格好よくみえますね。

私は幼少期のこの頃は川原でよく遊んでいたのでバギータイプのRCカーにはまり、オンロードタイプのラジコンカーは持っていなかったんですね。
当時はこのバギーで駆けぬけていたんです。

RCカーの現在をHPで確認すると、何と最近復刻モデルとして、ホットショットとか復活しているではないですかっ!

さらにはスーパーホットショットなんて。

ネオマイティフロッグとか進化版が最近になって登場しているなんて感動しました。

そしてさらにヤバいものを発見しました!




京商 スコーピオン

あの名車のスコーピオンが32年の時を経てついに復活!!

http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20140519_648922.html

http://www.kyosho.com/jpn/products/rc/detail.html?product_id=109875


ヤベ! ある意味M3より興奮してきたぞ(^v^)
これはヤバすぎます。

私も32年の時を経てまたRCカー復活しようかな。
(これはヤバい本気で買ってしまいそうだ・・・)

F20のサスペンションは諦めるか・・・
現実のクルマはパーツ高いし、次簡単に箱替えできるかわからないし・・・

と、また新たな楽しみを発見してしまった今日この頃でした(*^_^*)


Posted at 2014/07/13 18:56:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | その他 | 趣味
2014年07月03日 イイね!

ボーナスでGET! そして足回りの妄想(*^_^*)

ボーナスでGET! そして足回りの妄想(*^_^*)皆さん、こんばんは!

私と同じサラリーマンの方々はもうボーナスが支給された方も多いのではないでしょうか。
そしてそのボーナスをまだかまだかと待ちわびていた一人でございます。

世間ではかなりのアップ率だとマスコミなどで話題になっていましたが、私は「気持ち」アップいたしました(^v^)
前期忙しくて頑張ったお陰ですかね。ただ次はヤバいぞ。


そしてそのボーナスで、M3を買いました!!


と報告したい気もやまやまなのですが、定年までボーナスを貯金しても新車でM3は買えないだろうな、と軽く頭の中で計算して凹んでしまいました。。。


で、購入した物はといいますと、そうです以前『「ほしい物リスト」をつくってみよう』のブログで掲げておりましたこれ↓です。




Lightweightのフロントリップでございます。





からの~




でございます。

横から見ると、



結構出っ張っています。


取り付けて実車を確認すると、自分が思ってた以上にフロントマスクの印象が変わりました。
自分的にはこの控えめな唇が以前から気に入っておりました。
今回のお買い物は完全に自己満足になりますね。付けて良かった。ちょっと贅沢しすぎたかと思いましたが、自分のご褒美に今回はお許しください(to嫁さん)


これで私の外観モディはこれにて終了、と考えておりますが、全体写真を撮ってみると、


(※プロフィール画像これに変えました!)


ん~やっぱり車高が高く感じてしまいます。手を加えてきますとやはり車高は下げたくなるのが心情です。


実は足回りを以前から妄想しています。

自分的はBILSTEINブランドが気に入っていて、ご存知の方もいるかもしれませんが、
F20、F30モデルにB12 Pro-Kitが登場しました。


(BILSTEIN HPより引用)


B12は俗に言う「純正形状タイプ」でございまして、車高&減衰力の調整ができない固定式タイプでございます。
F30 320dでの試乗会イベントがありましたので早速乗ってみました。(B12 Sportline)
※F30はB12にPro-KitとSportlineの用意があり、減衰力は同じ設定で車高のより下がる方がSportlineですが、F20にはPro-Kitのみが用意された様子です。

以前B16という車高&減衰力調整可能な「車高調タイプ」にも試乗したことがありまして、それに比べるとB12の方はMスポーツサスとそれほど変わらないくらいマイルドな乗り心地でした。
これならランフラットタイヤでも違和感なさそうな印象です。
Mスポ(F20)の乗り心地をキープして一定の車高だけ落としたい方なら向いているかもしれないと思いました。
ただし、Pro-Kitについては日本で設定を行い、F20とF30のスプリングレートは違う様な事を言っておりましたので、実際にF20で乗ってみないことにはわかりません。
あと、AC Schnitzerの純正形状タイプも試乗しましたが、こちらの方が何となくカッチリ感がありしっかり曲がってくれそうな気がしました。AC SchnitzerもBILSTEINベースで製作されています。

※以上はあくまで個人的印象なのでご了承願います


3Dデザイン、KWのver3、ビルのB16の車高調タイプであれば申し分ないのですが、軽く30諭吉を越えてきますのでさすがに私には厳しいです。


で、最近これがムチャクチャ気になっています。



BLITZ DAMPER ZZ-R

なんとF20、F30,31に対応しております。
車高調整&32段減衰力調整で値引きも結構ありそうなので、上のと比べると超お手頃価格だと思います。
だれかF20で付けた人いないかな~
えっ、人柱ですか? ちょっとまだ度胸ありません(>_<)


てな感じでこうやって妄想しているのが楽しいですね(^v^)

次のボーナスで買えるかどうかわかりませんが、マイペースでF20ライフを楽しんでいま~す!

Posted at 2014/07/03 19:56:09 | コメント(7) | トラックバック(0) | F20 | クルマ

プロフィール

「本年もよろしくお願いいたします。 http://cvw.jp/b/1566835/40956886/
何シテル?   01/08 00:46
かずさんぽです。よろしくお願いします。 オフ会等でお会いした際には「かずさん」で呼んで頂けると嬉しいです。 2014年8月10日、満を持してではなく突然...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ガードレールの落書き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/15 21:19:36
磐梯山ぐるり周遊の旅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/20 12:37:58
Club F20 第7回朝箱 開催!(4月8日) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/21 19:55:43

お友達

車は大好きですが、深い知識はございません。

残りの人生共通の趣味をもった方々とネットを通じて交流し、知識を深めていくのも悪くないと思います。

共感できる方と情報共有して楽しいカーライフを過ごしていきたいので、どうぞお気軽によろしくお願いいたします!
116 人のお友達がいます
ACCESSEVOLUTIONACCESSEVOLUTION *みんカラ公認 文鳥こまろ文鳥こまろ *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 べんべんこべんべんこ *
nobu-Dnobu-D マツイチマツイチ

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
2014年8月10日 F20 116i M-Sportsからの乗り換えになります。 約 ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
2012年10月7日 BMW 116i M-Sports納車。 6月の決算期にモタモタ ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
ミニバンブーム到来のきっかけとなった初代ステップワゴンです。 13年も乗るとはまったく予 ...
三菱 FTO 三菱 FTO
いまでは知る人ぞ知る、AT車で日本で初めてマニュアルモード「INVECS-II」を採用し ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる