• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2020年08月08日

第26回東京モーターショー ダイハツ篇

第26回東京モーターショー ダイハツ篇 お立ち寄りいただきありがとうございます。








トヨタ博物館企画展30年前の未来のクルマに影響を受けまして久しぶりに昔の東京モーターショーを取り上げます。(笑)

今回は第26回(1985年)東京モーターショーからダイハツ篇です。

初めて行ったのがこの第26回の東京モーターショー、そういえばまだ晴海会場でした。


シャレード・デトマソ926R
alt

alt

alt

限定で発売されたシャレード926ターボのエンジンをDOHC化にしてミッドシップ、ルノー5ターボを思わせるような参考出品車、モーターショーでも評判もよかっただけに市販されるのではと思ったけれど残念ながら市販されることはなかったですね。
ダイハツブースでもというのか26回東京モーターショー全体の中でも記憶に残る1台です。


シャレード926ターボ
alt

alt

926ターボのラリー仕様


エレクトロ・シャレードEX
alt

世界最小マルチコンピュータシステムを搭載、今となればコンピューターとはいえ電卓に少し毛の生えたようなキーボード的なものが並んでいたような感じがしますが当時は最新のものがついていたのでしょうね~。


ミラ・カブリオレ
alt

alt

ミラターボTR-XXの発売直後のモーターショー、エアロパーツのTR-XXのデザインのままオープンボディにした感じのカブリオレです。


ミラ・フィオターボ
alt

alt

こちらも発売直後のミラターボTR-XXを電子制御燃料噴射にした参考出品車、その後EFIとして発売されるのですがこのときトヨタのEFIの名前ではなかったのか不思議なところ。(笑)
ブログ一覧 | モーターショー | クルマ
Posted at 2020/08/08 08:17:51

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

モーターショーに出品して未発売 「 ...
ユタ.さん

もう7年も経つのかぁ??出さないの ...
仁政さん

アマデウスは市販していたら面白そう ...
ウッkeyさん

トヨタ博物館企画展 30年前の未来 ...
Gris Borealさん

トヨタ博物館企画展 30年前の未来 ...
Gris Borealさん

トヨタ博物館企画展 30年前の未来 ...
Gris Borealさん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「みんカラはじめる前のイベントで見た60年代のASA 1000GT、フェラーリは12気筒でなければからかASAという別会社から販売された小さなフェラーリ、直4 SOHCの1032cc 全長3880mm全幅1550mm全高1200mmの美しいクーペですね。」
何シテル?   11/16 16:14
Gris Boreal(グリ ボレアル)です。よろしくお願いします。 イタリア・フランスの車、80年代の国産車が好みで、中でも希少車といわれるような台数が少な...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

DIY全塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/14 23:33:03
トヨタ コロナリフトバック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/09 21:56:24
モーニングクルーズで見た車 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/17 22:20:19

愛車一覧

ルノー クリオ・エステート ルノー クリオ・エステート
ベルギー仕様のクリオ・グランツール1.2TCE ベルギー仕様ではクリオ・グランツールの ...
ルノー エスパス ルノー エスパス
初代エスパスの後期型、ガソリン2.2L TXEです。 初輸入車、カングー愛車にし、その直 ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
最初の愛車、昭和54年式、当時、父親がお世話になっていたダイハツの店から下取りで入ってき ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
GTのグレードとDOHCエンジンの憧れがあり、初めて新車で購入しました。 セダンのGTは ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.